ココロのおうち 軟式ブログ

うさぎさんの事から商品情報、日常のどうでもいいことまで、ココロのおうち事情を非公式にお届けします。


テーマ:
高知うさんぽ会の記事を予定しておりましたが、昨日からたくさん問い合わせメールを頂いております「うさぎさんのおやつ」について書かせて頂きます。
 

ブログなので、あまりクドクド書きませんが(笑)
それでは、まいりましょう!

うさぎさんに
あげてほしくない  おやつランキング!!

第3位
砂糖漬けドライフルーツ

うさぎさんのおやつとしてメジャーなドライフルーツですが、うさぎさん用として販売されている乾燥させただけのナチュラルなものから、漂白剤によって色抜きされ、鮮やかな黄色やオレンジ色に着色されたもの、ブドウ糖コーティングでテカリを出しているもの、砂糖漬けにしたものなど様々です。
 
原材料表記に注意されている大手メーカーさん販売のうさぎさん用ドライフルーツのパッケージ表記を見ると「砂糖、パイン、…」と砂糖から始まってます。
成分表示は使用量の多い順に記載されている事が基本で、この場合はフルーツよりも砂糖の方が多いという事に…
 

メーカーさんによってはあきらかに上記のメーカーと変わらないほどの砂糖が使われているにもかかわらず、成分表示には「砂糖」が記載していない場合もあります。(ペットフード安全法は犬、猫が対象でうさぎさんのものには未だ適応されていません)

また、ドライパイナップルをあげると毛球症予防になる。そういった効果を期待してドライフルーツをあげていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますが、残念ながら全くと言っていいほどその効果は期待できません。
ドライフルーツはあくまで嗜好品です。
ドライフルーツをあげる場合は乾燥させただけのナチュラルなものをおすすめします。


あげてほしくない  おやつランキング!!

第2位
クッキー・ビスケット・ウエハース(うさぎ用も含む)パン

クッキー・ビスケット・ウエハースなどはうさぎ用として大手メーカーさんが製造し量販店などいろいろな場所で販売されていますが、うさぎ専門店など知識のあるお店さんはほぼ取り扱いしていないおやつです。

とっても喜んで食べてくれるおやつですが、含まれるでんぷんに代表される炭水化物の過剰摂取はうさぎさんのカラダにとってとても負担になります。(特に子うさぎには大変危険です)
 

クッキー、ビスケット以外にもごはん、パン、乾麺、とうもろこし、サツマイモなどもでんぷんが多く含まれている為同じです。

デンプン質や糖質の過剰摂取はてクロストリジウム菌が増殖し、毒素により腸性毒血症という病気を引き起こす可能性があります。

また、オナカの中に入って粘性が出るので、オナカの中に溜まった食べ物や毛に絡まり、うっ滞の原因にもなります。

健康な時は大丈夫でも、調子を崩している時(免疫が落ちている時)高齢になり代謝が落ちてくるとカラダへの負担が大きくなります。
疑うこと無くあげていらっしゃる方が多いのですが、どうかうさぎさんの為にも、100%ではなくても、危険を伴う可能性のあるおやつをあげるのはやめてあげてください。

クッキー・ビスケット・ウエハースを販売されているメーカーの営業さんに、「業界でもこれだけ“よくないもの”だと認識されているのに、なぜ製造を続けられているのですか?」と質問したことがあります。

そのメーカーさん(営業さん)の答えは「売れるから」でした。
 
「他メーカーさんがよくないからやめていくので、ウチのメーカーのおやつの売上げが伸びているんですよ」
 
と、言っていました。

これらのおやつがうさぎさんのカラダにとって「よくない」ことが、うさぎさんと暮らしている方の常識になるくらい認知されないと、作られ続け、売れ続けるおやつなのだと感じました。
 


あげてほしくない  おやつランキング!!

第1位 チョコレート

もう、うさぎさんのおやつですらないですね。
うさぎさんがチョコレートを食べると中毒症状を起こします。
即命に関わるという事です。

カレーやおにぎり、お餅などを食べさせた事があると聞いた事もあります。
なぜ?なぜあえてそれを食べさせる???っと頭にクエスチョンマークがいっぱいでますが、人間の食べ物の中で、うさぎさんが食べてはいけない食べ物はたくさんありますので、あげるつもりはなくて「机の上に置いてたら・・・」なんて事も無い様に、気をつけてあげてくださいね!



あげてほしくない おやつランキング
いかがだったでしょうか?


うさぎさんにとって「おやつ」は必ず必要な物ではありませんが、飼い主さんとのコミュニケーションのツールやご褒美、健康チェック用として、カラダにやさしいおやつを少量あげる事は悪い事ではありません。

ひと昔前は、カラダに悪そうなおやつばかりが「ウサギ用おやつ」として販売されていましたが、うさぎさんと暮らす皆さんが「うさぎさんにとって良い物を!」という意識が高まり、最近ではメーカーさんも自然に近い(野草や葉っぱ系)おやつや、カラダにやさしくて美味しいおやつに力を入れて作ってくれるようになってきています!




メーカー製のおやつや、ドライ物にこだわらなくても、生のお野菜だってうさぎさんにとっては美味しいおやつです。
わたし達人間と一緒に暮らすうさぎさん達は、自分で食べるものを選ぶ事ができません。
嫌いな物は食べませんけど(笑)
カラダにやさしくて、安全で美味しいおやつを飼い主さんが選んで食べさせてあげてくださいね!
 
 
 
お手元にkokoro’sNews 2014年 4月号をお持ちの方は読み返してみてくださいね!
 
※只今「ココロのおうちのうさぎLife」ページを移行作業中ですが、移行完了しましたら、そちらにも詳しく掲載させて頂きます

ココロのおうち  
 
 
いいね!した人  |  リブログ(17)