ココロのおうち 軟式ブログ

うさぎさんの事から商品情報、日常のどうでもいいことまで、ココロのおうち事情を非公式にお届けします。


テーマ:

またまた大変ご無沙汰してしまいました。。。
いつもながらスローペースなUPですみません^^;

 

4月に入り、暖かく気持ちのよい日が多くなり、もう全国各地で桜が綺麗に咲き始めましたね。
お家のお庭や近くの安全な公園で愛兎ちゃんと「うさんぽ」を楽しむ飼い主さんも増えているのではないでしょうか?

 

 

ご存知の方も多いかと思いますが、わたしは「うさんぽ」や「ハーネス」は推奨はしていません。
理由は色々あります。

みなさんと一緒に暮らしているうさぎさんはアナウサギといい、薄明薄暮性で活動するのは早朝〜と夕方〜になります。日中は外敵から身を守るため穴の中で生活をしています。

また、うさぎさんの目に直射日光があたる事は目にとってよくありませんし、うさんぽの際につけるハーネスはうさぎさんによっては、着ける事でパニックになり危険な場合もあります。

 

 

ただ。。。


うさぎさんがとっても楽しそうに草木が生える土の上を走り回る姿を見ると、本当に幸せそうに感じます。

 


そして、安全にうさんぽをするにはハーネスの着用も必要と言えるでしょう。

ですので、本当の意味で反対なのは

「うさんぽ」ではなく「うさんぽ会」
「ハーネス」ではなく「無理なハーネスの着用」

です。

 

■うさんぽについて詳しくはココロのおうちうさぎLifeをご覧ください
http://kokousa.jp/?p=532

 

と、前置きが随分と長くなってしまいましたが、今日は今年1月に講師としてお手伝いさせていただきた「高知うさんぽ会」さんについて、書かせて頂きます!


「うさんぽ会」反対派の森本さんがなぜうさんぽ会に参加??
そうご質問頂いたり、そう思われている方も多かったかと思います。

「高知うさんぽ会」さんは、今年1月の開催で9年目(11回目)の開催になりますが、第一回目の時から協力応援させていただいています。

 


なぜ協力応援しているかといいますと、「高知うさんぽ会」さんは、飼い主さんが満足する交流会の為のうさんぽでは無く、うさぎさんを安全に楽しませる為にうさんぽをする方法を飼い主さんに伝授する為のうさんぽ会だからです。

 


もちろん、うさんぽの方法だけでなく、うさぎさんと暮らすために知っておいてもらいたい知識や情報も積極的に発信され、またうさんぽ会の時だけでなく、普段から飼い主さんの色々な相談にお答えしたりしてきめ細やかなサポートをされています。

 

 

「高知うさんぽ会」の主催者さんは、高知でうさぎさんと暮らす飼い主さんにとって、無くてはならない存在といえるでしょう。
ぜひ高知で専門店をやってほしいと何度もお願いしているくらいです(笑)

 

 

そんな素晴らしい集りである「高知うさんぽ会」さんで少しでもお役に立てたらと思い、今回は講師として参加させていただきました。

 

 

途中、突風に襲われ小雨が降る中、みなさん本当に真剣にわたしのお話しを聞いてくださいました。

 


いつもの事ながら、話したい事がたくさんありすぎて(笑)早口で駆け抜けた講習でしたが、何か1つでも役立つ情報をお持ち帰りいただけてたらうれしいです!

 

 

そして、突然の「ふくじびき抽選会」にも快くご協力頂き本当にありがとうございました!!


暖かく気持ちのよい季節、うさんぽをする時は、安全な場所でうさぎさん目線(人間の自己満足ではなく、うさぎさんの為に)で行いましょう!

 

 

ココロのおうち

いいね!した人  |  リブログ(3)