青谷上寺地遺跡で弥生時代中期後葉(約2000年前)?の窓枠状の木製品や網代(あじろ)など、2000点以上の遺物が発見された。
 新たに8軒目の掘立柱建物跡も見つかり、さらに下層の古い時代の調査も続けるという。[日本海新聞]


● 青谷上寺地遺跡 ●
 http://ameblo.jp/kokon/entry-10019752413.html
AD