2012-10-04 14:26:10

日本のひとり親世帯の貧困は世界最悪、生活保護受給は世界最小、子どもの貧困を生み出す日本政府

テーマ:ワーキングプア・貧困問題

 第11回地方自治研究全国集会が9月29~30日に埼玉・大宮で開催されました。初日に行われた、阿部彩さん(国立社会保障・人口問題研究所 社会保障応用分析研究部長)の記念講演「すべての人に、暮らしを守るセーフティネットを」の前半部分「日本の貧困の特徴」の一部要旨を紹介します。(by文責ノックオン。ツイッターアカウントはkokkoippan)


すくらむ-01


 上のグラフにあるように、2009年の日本の相対的貧困率は16%です。全人口の6分の1、人数にして約2,040万人が貧困状態にあります。相対的貧困率のラインは一人世帯で可処分所得125万円未満です。そして、子どもの貧困率は15.7%で330万人の子どもが貧困の中に暮らしているのです。


 日本の貧困問題が深刻になったのは近年になってからだと思われていないでしょうか? 2009年の年越し派遣村を契機にしてマスコミなどが貧困問題をクローズアップするようになりましたが、今から27年も前の1985年の貧困率が12%とすでに高い水準にあったことが示すように、日本には随分前から貧困問題は存在していて、一貫して貧困率は上昇してきたのです。


 日本の貧困率が上昇している要因は、①勤労世代の所得の減少、②高齢化、③世帯構造の変化、などがあります。


 勤労者の所得がずっと減少し続けていることが貧困率を上昇させる要因であることはすぐ理解できると思いますが、なぜ高齢化や世帯構造の変化が貧困率を上昇させるのでしょうか? それは貧困率が最も高いのは高齢者と、ひとり親世帯だからです。ですから所得の減少など他の要因がなくても、高齢化が進むと貧困率は上がっていくことになりますし、世帯構造が核家族化し、ひとり親世帯が増えると貧困率は上昇していくことになるのです。そして、生活保護世帯の増加にも同じ要因が影響しています。


 では相対的貧困というのは何が問題なのでしょうか? 貧困と言っても一人世帯で可処分所得が125万円あればすぐに飢えるわけでも凍死するわけでもないだろうなどと言われる方がいます。しかし、相対的貧困は社会の中で普通の人の暮らしができません。普通に友人とつきあったり、結婚したり、子育てをしたりという普通の人としての暮らしができないということです。とりわけ、子ども期の貧困はさまざまな影響を及ぼしていきます。子どもの貧困が影響する指標としては、①子ども期の学力、②子ども期の健康、③不登校・ひきこもり・非行、④自己肯定感、⑤学歴、⑥将来への希望、などがあります。

すくらむ-02



すくらむ-03


 上の2つのグラフは、世帯年収と子どもの学力・大学進学率を見たものです。子どもの貧困が学力にも学歴にも影響しています。また、子どもの健康面でも所得が下位20%世帯の子どもの入院率は高く、ぜんそくの通院率も高くなっています。

すくらむ-04


 上のグラフにあるように、子どもの期の貧困は、大人となってからの食料・衣服困窮や受診抑制などに影響し、生活保護受給の確率は3.5倍に高まるなど、「貧困の連鎖」が必然的に起こっているのです。


 国際比較から見ると、日本の子どもの貧困の特徴は、①世帯内の女性の就労による貧困削減効果が少ない、②母子世帯・単身世帯・高齢者世帯という「特定世帯」の貧困率が突出している、③政府の政策による貧困削減効果が少ない(貧困が「人為的」に生み出されている)、ことなどです。

すくらむ-05



すくらむ-06


 上のグラフにあるように、日本の子どもの貧困率はOECD30カ国で9番目に高く、ひとり親世帯の貧困率はOECD30カ国の中で突出して一番高いのです。ひとり親世帯という「特定世帯」の貧困率が世界でも突出しているのです。社会全体の貧困率のOECDの2千年代半ばの国際比較でも日本の貧困率14.9%より高いのは、アメリカ17.1%、トルコ17.5%、メキシコ18.4%の3カ国だけです。日本は平等社会だなどと言われることがありますがそれは間違いです。日本は世界の中でも貧困が非常に多い格差社会なのです。

すくらむ-07


 上のグラフはワーキングプア率の国際比較です。棒グラフが「世帯主が稼働年齢にある世帯」のワーキングプア率です。OECD29カ国の中で日本は5番目に高くなっています。


 ヨーロッパの多くの国の貧困問題は失業問題です。仕事がないということが貧困につながっているのです。ところが日本の場合はそうではありません。日本は仕事があって働いているのに貧困というワーキングプア大国なのです。これが日本の大きな特徴です。


 生活保護を代表とする公的扶助の国際比較を見ると、日本の生活保護受給率はわずか1.6%(2012年)にすぎませんが、イギリスは9.27%(2010年)、ドイツ8.2%(2009年)、フランス5.7%(2010年)、スウェーデン4.5%(2009年)です。日本の生活保護受給率はイギリスの5分の1以下なのです。いま生活保護受給者が増大しているなどと言われますが日本は非常に少ないのです。いま生活保護バッシングが巻き起こっていて、日本の生活保護が財政的に耐えられないほど大きくなっているのではないかなどという指摘がありますが間違っています。むしろ今まで日本の生活保護受給者がこんなに少なくされていたことの方が問題だと私は思っています。日本の公的扶助が小さすぎるということは、政府の政策による貧困削減効果が少ない、貧困が「人為的」に生み出されているということなのです。

すくらむ-08


 上のグラフは各国の家族関係社会支出の比較です。家族関係支出は子どもの貧困に大きく影響してきます。多くの国では子どもの貧困に対する手当が政策として打たれているのですが、日本は他国にくらべて非常に小さいのです。

すくらむ-09



すくらむ-10


 加えて上のグラフにあるように日本の教育関連の公的支出は一番少なく、私的支出も一番高くなっています。

すくらむ-11


 上のグラフにあるように、税や社会保障、家族関係支出など政府によって再分配された後の方が子どもの貧困率が高くなる唯一の国が日本です。日本は社会のあり方そのものが子どもの貧困を悪化させているのです。

すくらむ-12


 上のグラフはユニセフの報告書にある2009年の子どもの貧困に対する政府の再分配効果ですが、依然として日本政府の再分配効果はマイナスで、子どもの貧困を悪化させています。

すくらむ-13


 上のグラフは勤労世代の再分配前後の貧困率ですが、勤労世代では再分配後に貧困率は下がってはいますが、他国と比べると再分配効果が非常に少ないことが分かります。

すくらむ-14


 日本の社会保障は高齢者にかたよっているのが問題だという議論がありますが、これも間違っています。上のグラフにあるように、社会保障給付のほとんどの給付先である高齢者であっても再分配後に貧困率は下がってはいますが、日本の貧困削減効果は他国に比べて小さく、高齢者の貧困率もOECD25カ国の中で3番目に日本は高いのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

すくらむさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

31 ■困窮者は技術を修得する事例が多い

サッカーでプロになれず

1級陸上無線技術士になって

うちに来てる面々が結構いますが

9~12万円/日報酬得てますよ。

他人が持っていない技術を身につける

ことが社会の階段をのぼっていくための

道なのかなあ?

30 ■貧困母子は年金のある老人と結婚の道

日本中がじわじわ貧乏になっていく中、
独居老人で厚生年金等が月20万円あり
自宅のある人と結婚すれば、爺さんが亡くなっても、8万円くらいは遺族年金があるだろう。
それが、最低線を確保できるだろう。
さらに、地方で自給自足ができる田畑があれば
最低なんとかならないか。
いままでの延長線上ばかり見ているとジリ貧だ。

29 ■Re:Re:Re:無題

>美元智忠さん

うーんとっさ、上のコメントのメインの部分はは"質問"なんだよね。
質問に対して"お花畑理論"とか言われてもね・・・・

『まともに社会に出ていないからこういった自分よがりのコメントをする。』
だからさ、俺がまともに社会に出ていないという事を論理的に証明してよ。
いつも言っているのに、意味のわからない反論しかできないのかな?この手の人たちは・・・

罵倒コメントするのは想定内だから気にしないけどさ、少しは自分達がお花畑論者だって事に気がついたほうが良いよ。

28 ■Re:Re:無題

>名無し2さん
横レスすみません。
あなたの方こそお花畑理論だろうに。
現実を直視しましょうよ。
まともに社会に出ていないからこういった自分よがりのコメントをする。
あなたのコメントを見て世間知らずってとても怖いものだと改めて思いました。

27 ■Re:無題

>橘さん

素晴らしいお花畑理論ですね。
・職業訓練で学んだら高給取りになれる
・大学にいけばまともな職につける
→これが100%実現できている国を是非教えてください。

ここまで書ききっている位だから事例なんて山ほどあるんだよね。
当然低偏差値の大学の学生だって、みんな就職できていることも説明してもらわないとねw
あと、大学の進学率も日本よりも当然高いはずだよねwwww

『日本のように貧困層に生まれたら未来がないなんて絶望はない。』
そんなことは無いですよ。

少しは世の中の現実を見てから書き込みすることを強くお勧めします。

最近のコメントは特にレベルが低く、一方的な思い込みだけで書いている人が多くて見るに堪えないものが多いですね。

事実を調べて、数字を元に論理的に説明してほしいものだねw

日本は放射能汚染された島国だから、とっとと、中国や北朝鮮にでも非難してほしいものだw

きっと、スルーされるか、罵倒のみのコメントしか返ってこないだろうな~

26 ■無題

福祉がしっかりした他の先進国のでは無職のシングルマザーでも最先端の技術を無料の職業訓練で学べ、高給取りになれる。貧困層に生まれた子供でも成人するまで十分な食事を取れるようになっているし、大学だって当然いける。だからまともな職業につける。仮に失業したって最先端の職業訓練が受けられる。日本のように貧困層に生まれたら未来がないなんて絶望はない。貧困は連鎖しない。チャンスがある。何度でもやり直せる。日本から見たら夢のような話だが、先進国では当然の権利だ。政治、教育、福祉全てが閉鎖的で異常な日本は当たり前の権利がない。富裕層は軒並み外国に脱出して、放射線汚染された島国のなかで外国に脱出する金すらない貧困層がスケープゴートを作りだしてバッシングしてる。滑稽以外のなにものでもない。怒りを向ける相手がちがうだろう?

25 ■無題

貧しくキャリアも身内や支援者のいない中での
子育ては本当に厳しい限りです。
事に日本では酷さを増すばかりです。
学歴やキャリアがなければ働いても賃金は安く
家賃と食費がやっとの生活。
だからといって
福祉に頼ってもぎりぎりの生活。
家賃と食費と光熱費できえます。
貧困から抜け出し子供に人並みのキャリアを付けるには、この日本では方法や仕組みや底支えが全くありません。
線から下の人々は今の日本に救いはありません。
一人ではどうにもならない壁ばかりなのがある事を普通に生きれてる人にも知って貰いたいのは本音です。
毎日不安と貧困と恐怖の中での子育ては本当に地獄です。
光熱費が上がる度に食費が減ります。
子供がいれば安全な食費や栄養も大事です。
でもそれさえ維持できないのが今の日本の母子や父子の貧困です。
そんなギリギリの中どう子供らが健全にそだつのでしょうか、旅行や行事一つない家庭に育つ子がいる事にも社会が目を向け欲しく思います。

24 ■無題

ひとり親家庭でも会社経営者や大手企業などの正社員など十分な収入を得られている方は別ですがひとり親家庭…特に離別母子家庭は貧困です。
日本では理由はどうであれ離別母子家庭にまだまだ偏見があり死別母子家庭とは全然違います。
死別は毎月遺族年金が13万程子供が成人するまで入ってくるので普通に働けばなんとか30万近くなるため割りと裕福です。そのかわり再婚はできませんが。多分そのあたりでも国の偏見みたいなものを感じます。離別は勝手に別れたから税金使うなみたいな…。私は元夫に養育費を拒否されました。そして正社員で何社も受け探しましたが全て駄目でした。でも食べさせてかないといけないので派遣登録し製造業で非正規雇用のフルタイムで働いてます。
毎月総額は15万以上ありますが社会保険で35000円近く引かれるので約11万~13万の手取りで生活してます。そこから医療保険など保険、市営の家賃、光熱費、ガソリン代等全て合わせて8万程引き落としで残ったお金でギリギリ生活してます。だからダブルワーク、トリプルワークも考えてますが大事な時期に小さい子供を預けぱなしも出来ないので派遣だけでなんとか頑張ってますが。ひとり親家庭は優遇されてるとか勘違いされてる方が物凄く多いですが全然優遇されてません。こんな生活がずっと続くのかと日々不安で眠れず泣けてきます。
本当に日本て弱者から税金は取ってばかりで肝心な教育には家計から支出ばかりで。
本当に低所得者の気持ちが分かる政治家はいないですよね。
政治家って二世も多いし、10万とかで生活したことなんて皆無の金持ち人間達が日本を背負ってるんだから…

まぁそんな愚痴言っててもこの国は最低なまま破綻を辿るので自分自身の力で貧困からなんとか抜け出せるよう頑張らなくては…


23 ■Re:まーね

>アーバンさん

『貰えるものは貰う
俺は14年もバカ高い厚生年金を払ってきたんだ
貰わなければ損』
これってさ、今の金持ち老人も同じ事言ってるんだよ。
昔、自分の父親に年金辞退したら?って言ったら君と同じ答えが返ってきたよ(さらに払った以上にもらってるだろと突っ込んだのは言うまでもないが)

裕福な老人の年金をいくばくか他の社会保障に回すとか、子供の医療費や教育費に回すとかしないと日本の将来が危なくなることが判らずに自分のことだけ主張している人間が多すぎるんだよね。

で、そんな奴に限って日本の将来が不安だとか政治とかを批判するんだよ。
自分がその一端を担っていることを意識しないで評論してるんだよね。
なんだかなーって思っちゃうわけだ。

ここの人たちも全く同じ行動原理で、他人を批判するが、自分達のことは何一つ反省し、改善しようとしていない。

まあ、日本の国が悪くなる理由がよく分かるよ。

自分の場合はどうするかまだ決めてないけど企業年金と貯金である程度生活する目処は立っている。
社会情勢にもよるけど、孫がいれば孫に使うか、寄付でもしようかなとは考えている。
流石に全額受け取らないと生活が成り立たないのも見えているので。。
半分だけ受け取るとか、指定金額を特定の機関に寄付できるとかの制度ができると嬉しいんだけどね。

22 ■まーね

>名無し2さん

貰えるものは貰う
俺は14年もバカ高い厚生年金を払ってきたんだ

貰わなければ損

確かにそーかもしれないけど、年金は一定規模の所得がある人には少し我慢してもらえば財源は足りる

お金持ちが我慢する
これ常識

あなたの家族と関わるという考え方もしかと受け止めました

みなさんの子供さんお孫さん世代には頑張って年金払ってほしいなあ

ファイトですね

21 ■Re:充実

>アーバンさん
『老後はしっかりと受給させていただきます』
今の年金の仕組みは自分が払ったものを返してもらうという仕組みではなくて、
その時に払った人のお金を貰える人で分割するという仕組みになっているから、
「払ったからもらえる」じゃなくて、「払っている人が少ないから実入りが少ない」というのが現状なんです。
結婚して子供を授かって、その子供たちがしっかり働いて税金払ってもらわないと私たち(といっても世代違いますが)が年金を十分に受給できない可能性が高いんですよ(というのは10年以上前から指摘はされているんですけどね)
なので、結婚が面倒だというのであれば、年金貰うのも面倒といって受領を拒否して欲しいものです。

自分の一生を自分だけで閉じてしまうのも選択肢の一つですが、自分の家族と関わるってのも良いものですよ。

20 ■充実

>名無し2さん

非国民とはなかなか厳しいね

もちろん少子高齢化にはならない方がいいけど

結婚して子供できても、奥さんや子供に時間とられるの嫌だし

家庭内でも俺の自由を第一にすることを条件に誓約書を書いてもらってそれで結婚するなら考えてみてもいいのかもしれないけど

それぐらいしないと自由は保証されないでしょう

よって結婚は無理

年金は高卒後18歳で会社に入った時からもう14年間ずっと払っている

あと11年払えば支給条件を満たす

早くも半分過ぎているのだ

老後はしっかりと受給させていただきます

貰えるものは貰う

>日本人さん

貴殿とはこの件に関してだけは考え方が違うみたいですね

面倒くさいものは面倒くさい

人生は一回、人の一生には限りがある、宇宙の出来事にしてみれば人の一生などほんの一瞬にしか過ぎない

だが一瞬一瞬に輝いてこそ人の一生は充実したものとなる

自分らしく生きることが充実したものとなるのさ

結婚を勧める皆さんの気持ちは理解するけどね

19 ■無題

>名無し2さん
ご紹介ありがとうございます。
こうした事を知らない児童養護施設出身者をたくさん知っているので、教えたいと思います。
できればCMとかやってほしいなぁ。

18 ■結婚の良さ

>アーバンさん
結婚する事の良さを知ってもらうことが足りていないのかな…そこまで余裕のない時代なんだろうけど
面倒くさいというのはちょっと残念な発言ですね
でも今はそう感じる人も結構多いだろうけど
>名無し2さん
価値観は人それぞれだよ
俺は結婚して良かったけどね
娘の日々の成長が何よりの喜びかな
>おりものまさおさん
保証人会社は便利だ
ほとんどのことは解決してくれるみたいだ

17 ■Re:無題

>くらたさん

ggrksと言いたいところだが・・・・
保証人協会とか日本保証協会とか、そもそも「就職 保証人」で検索してみるとか・・・・
3秒で判りますよ。ここにどこですか?と書く時間で判るレベルなのにね・・

『それと、差別だと言っているのではなくて、職業選択の自由になっていないと言っているのです。』
職業選択の自由をちゃんと理解しようよ。
人の書きこみ読んでないんだろうな・・・

『そうした会社の入社資格には、「保証人が必要」とは書いていません』
だから?

募集要項に1から10まで条件が書いてあるわけではないです。
わからない部分は聞いて確認すればいいだけです。
現状の日本の就職活動では一般的な企業は保証人を必要としています。就職活動をするのであれば、「常識」として理解すべき事項ですね。

なんでも相手が答えを与えてくれるわけではないことをまずは理解すべきですね。

16 ■Re:無題

>くらた様

保証人がいないため就職できないのが障害になっているのに、就職の際の保証人代行までしてくれるとは知らなかったという時点でどうかと思う。保証人代行会社の存在を知っていているのならなおさらの話。
根本的に問題解決能力がないんじゃないの?

15 ■無題

>名無し2さん
「数万円払えば保証人になってくれる企業」というのは、保証人会社という事ですよね?
就職やアルバイトでも保証人になってくれる保証人会社があるとは知りませんでした。私は賃貸物件が対象の保証人会社しか知りませんでしたので。
就職やアルバイト対象の保証人会社とは具体的にどこですか?

それと、差別だと言っているのではなくて、職業選択の自由になっていないと言っているのです。
「自分の努力次第で結果を出せるのが日本だ」と言う人がいますが、努力して入社試験に合格した後に保証人が必要と言われ、親がいなくどうしようもできない人が自分や周りに多数いるので。(そうした会社の入社資格には、「保証人が必要」とは書いていません)
ですが、それも就職やアルバイトの保証人になってくれる保証人会社が具体的にあるというならそれも解決です。

また、先に尋ねた、職業選択の自由がない先進国とは具体的な名前はどこかありますでしょうか?

14 ■Re:無題

>アーバンさん

非国民ですね。
日本の少子高齢化に貢献したいんでしょう。

「仕事以外は誰にも縛られず自分の好きなように自分らしく生きたい」
まあ、気持ちは分からない訳ではないですが、自分の子供の成長を見れる楽しみってのもあるんですよ。
それによって、自分自身が勉強になる部分も多いですしね。

私は結婚して子供も2人ほどいるので、最低限の義務は果たしていますよ。

まあ、老後も是非国や自治体に頼らずに自由に生活してくださいね。
出来れば国民年金なんかは辞退しほしいくらいですね(現行の年金制度を考えると私の言いたいことは理解出ると思いますよ)

13 ■Re:無題

>くらたさん

『日本は保証人がいないと就職やアルバイトの試験に受かっても入社させない会社が多数あるけど、これって職業選択の自由?』
何を言いたいのかよくわかりませんが、職業選択の自由は個人に与えられるものであって、企業に与えられるものではないですよ。

あなたがどの企業を受けるのか選別するのと同じく、企業も誰を採用するのかを選別する一つの手段として「保証人」を掲げているだけでしょう。

それとも、保証人をつけろなんていうことは差別だ!とでも言いたいのでしょうか?

ちなみに、数万円出せば保証人になってくれる企業もありますので、外国人以外でこの手の問題は発生したことは無いですね。
(うちの会社は国籍問わず日本に在住する人が保証人になるという考えですので)

12 ■無題

>みどり。さん
一人親世帯の貧困改善は急務でしょう

特に母子家庭は

保育所&学童保育にも優先で入れる権利を与え

再就職もしやすくして

子どもの健康&教育に差が出るような社会ははっきり言って許されないと思う

結婚は高望みをしなければ誰でもできると思います

ルーズ過ぎる俺の兄だって去年アラフォー結婚できたんだし
ま、俺はあと百年は結婚するつもりはないですけど

正直面倒くさい

一度の人生

仕事以外は誰にも縛られず自分の好きなように自分らしく生きたい

11 ■>アーバン様

非正規雇用の増加や貧困により結婚ができない方がいらっしゃるりの紛れもない事実です。
私の知人からも彼氏が非正規雇用のため結婚の目処が立たないと先日相談を受けました。
 
将来的な安定が多くの人に満たされないと少子化はどんどん進んでいきひいては経済の縮小につながります。
 
ちなみにですが、私はアラフォー独身ですが未婚であるのは上記のような理由ではありません。
どのような理由であるかは皆様のご想像にお任せします。
逆にどうして結婚できないのか知りたいくらいです。私には異性をひきつける魅力がないのでしょうか…。
 

10 ■無題

>ななしさん
職業選択の自由がない先進国ってあるの?

ちなみに日本は保証人がいないと就職やアルバイトの試験に受かっても入社させない会社が多数あるけど、これって職業選択の自由?
ソースは親がいない私や同じ境遇の人の経験談多数。

9 ■無題

>やすじさん

最低限の要件のレベルがどんどん上がっている気がする。

その通りです。
携帯電話(スマホ)PC・ブロードバンドは最低インフラ。最底辺の仕事であればあるほど必要。其の仕事の取り合いで必ず携帯電話がないとダメ。対人が苦手で携帯電話を所持してない人は、その時点で詰んでしまう。
PCも、ショップブランドの激安通販からSOLDOUTになってしまう。
そういう現状です。
生活保護の人間にそれらは「贅沢だ!」
と感情的に怒られる方はいますが、
そこから脱出するためにも、最低限必要な物品なんです。

8 ■無題

生活水準も上がっている

若者についてはまともに子育てできるというくらいが最低要件かな

少子化が止まらない

7 ■生活保護のラインはどこに?

最低限の要件のレベルがどんどん上がっている気がする。

憲法に書かれた「すべて国民は、 健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」の定義をはっきりさせなければ、どこまでも恣意的にハードルは上がるよね。ギリシアみたいに

> しかし、相対的貧困は社会の中で普通の人の暮らしができません。普通に友人とつきあったり、結婚したり、子育てをしたりという普通の人としての暮らしができないということです。

6 ■無題

就労率も高く、所得税・住民税・年金・保険・消費税・・・何重にも税を取り、なぜ貧困者を出してしまうのか?民主主義のはずが国民は政府に隷属しているも同じ。
働けど食べるのもやっとのワーキングプア。
彼らからすら税を取り、億を消費する政治家。

5 ■無題

貧富の差が拡大し続けるのは当然、
それを、国が再分配する、そこが弱いということですねw

4 ■Re:無題

>嘘さん
記事が嘘かどうかは置いといて、そういう国は当たり前ですが物価も安いですよ。

3 ■無題

世界最悪とか世界最小とか嘘ばっか。
年収日本円にして何万すらない国すらあるのに。

2 ■無題

日本は、職業選択の自由があります。従って努力しない者に対して情けをかける必要はない。
働けない子供への扶助は必要だが、鬱を装って働かず、生活保護を受け、生活保護が減らされそうになると活動家となる女性がいることも確かである。
生活保護、貧困だけが問題ではなく、政府、公務員による税金の使いすぎがそもそもの原因ではないのか。
原因を作っている国家公務員労組につべこべ言う資格はない。

1 ■貧困は孤立を招く

貧困は孤立を招く。結婚はできないし、子育てもできない。人付き合いもしにくくなる。
孤立は災害時などの影響もかなり大きい。
少子化にもなる。
貧困の連鎖を断ち切るためにも貧困者への支援を手厚くしなければいけないでしょう。特に母子家庭、年金の少ない高齢者層、40歳以下のロスジェネ世代の層。
今の日本は負の連鎖だ。これを放置したままだと日本はさらなる衰退に陥る。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。