小木曽クリニック スタッフルーム

名古屋の美容整形外科 小木曽クリニックのスタッフの皆が スタッフルームで気軽におしゃべりするようなブログです


テーマ:

今年も残すところ、あと少しですね照れキラキラ一年が過ぎるのは本当にあっっっという間アセアセ

みなさま、やり残したことはないですか??

 

前回に引き続きの内容になりますイエローハート

院長のお姉様より、お歳暮をいただきましたラブいつも本当にありがとうございます!!!

 

業者さんよりいただきましたラブ

スタッフ一同、美味しくいただきましたキラキラありがとうございましたルンルン

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお世話になっております。事務の廣瀬でございますm(_ _ )m

今回は暮れのご挨拶のお話。

 

名古屋大学医学部付属病院腎臓内科様よりお歳暮としてお菓子頂きました!!

スタッフみんなで美味しくいただきましたOK

 

名大付属腎臓内科様とは古くからお付き合いをさせて頂いていて、脂肪由来の幹細胞による再生医療の研究に当院からも脂肪吸引の際に出た脂肪細胞を提供する形で協力させて頂いています。

 

今後ともよろしくお願いいたしますキラキラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月より、小木曽クリニックでお世話になっている看護師の椙村です照れ

 

以前より憧れていた美容クリニックで働けることになり、刺激いっぱいの日々を毎日過ごしていますラブラブ

 

オペのある日は、院長先生のオペ技術に興奮していますラブラブラブラブ

 

美容外科で働いて、特に驚いたことは創部が小さくとてもキレイなことです!!!!今までの働いていた病院でオペ後の患者さんの創部をたくさん見てきましたが、創部の違いにとても驚き感動しましたラブラブラブラブさすが院長先生ですキラキラキラキラ

 

まだまだ分からないことが多く、皆さんにご迷惑をかけてしまうと思いますが精一杯頑張りますので今後ともよろしくお願います猫猫

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちは(^∇^)

 

だんだんと朝布団から出るのが億劫な季節になってきましたねあせる

 

毎朝あと5分…という気持ちとの戦いですzzz

 

さて小木曽クリニックでは毎年恒例のクリスマスツリーを飾りましたクリスマスツリークリスマスベル

 

今まではカウンセラーで飾り付けをしていたツリーですが、今年はナースさんにバトンタッチですジンジャーブレッドマン

 

院長監修のもと今年もとっても綺麗な飾り付けになりクリニック内の雰囲気もクリスマスっぽくなりましたサンタプレゼント

ご来院の際はぜひお近くでご覧になって下さいね誕生日帽子トナカイ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「オードリー・ヘプバーン〜今よみがえる、永遠の妖精 映画編〜」

の写真展が開かれており、行ってきましたブルーハートブルーハートブルーハート

 

 

「ローマの休日」「マイフェアレディ」「ティファニーで朝食を」など、数々の名作を残したオードリー・ヘプバーンブルーハートブルーハートブルーハート

日本だけでなく世界中で絶大な人気を誇る女優でもあり、ファッションのアイコンとしても有名ですよね。
 

 

 

オードリーが生み出したファッションは、彼女自身のコンプレックスを目立たなくするためにオードリー自らが考えたスタイルであったといえます。とにかく自分を客観的に見ることが大切なのだと。

 

オードリーにもコンプレックスがあることにびっくりしましたが、長い首はオードリーにとってはコンプレックスだったようです。それを自分に向き合い自分に似合うスタイルを研究し、みごと魅力に変えてしまったのです。

「弱点を隠さず正面から向き合ってほかの長所を伸ばせばいいのよ」この語りに私はとても感銘をうけました。

 

オードリーの外見的な美しさだけでなく、彼女の人生のストーリーにフォーカスすることで彼女の持つ内面的な美しさも感じることができるエキシビションでした。

 

最後に、亡くなる2年前に撮られたオードリー62歳のときの写真と生前に彼女が残した言葉を添えて...

 

 

"Time Tested Beauty Tips"

時を越えた美しさの秘密

 

For attractive lips, speak words of kindness.
For lovely eyes, seek out the good in people.
For a slim figure, share your food with the hungry.
For beautiful hair, let a child run his fingers through it once a day.
For poise, walk with the knowledge you'll never walk alone ...

 

People, even more than things, have to be restored, renewed, revived,
reclaimed and redeemed and redeemed ...
Never throw out anybody.

Remember, if you ever need a helping hand,
you'll find one at the end of your arm.


As you grow older you will discover that you have two hands.
One for helping yourself, the other for helping others.

 


魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと
愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること
スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
豊かな髪のためには、一日に一度、子供の指で梳いてもらうこと
美しい身のこなしのためには、決して一人で歩むことがないと知ること

 

人は物よりはるかに多く回復し、復活し、生きかえり、
再生し、報われることが必要なのです
くり返し、くり返し、報われることが。


決して何人たりとも見捨ててはなりません

助けてくれる手が必要なとき、
自分の腕の先にその手があることを思い出して

年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。

一つの手は自分自身を助けるため、
もう一つの手は他者を助けるために。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)