2016.7.23~10.10  夏季特別展「130年の軽井沢~室生犀星・堀辰雄・川端康成・遠藤周作…~」


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-29 10:16:01

きょうから「コドモノクニの世界展」スタート!

テーマ:ブログ

きょうから、旧朝吹山荘「睡鳩荘」において、「コドモノクニの世界展」がスタートしました。大正・昭和のモダニズムが生んだ日本を代表する絵雑誌「コドモノクニ」(1922-44)のオリジナルを130冊、展示・紹介しています。武井武雄、岡本帰一、初山滋、深澤省三といった当時を代表する絵本作家たちが絵を描き、北原白秋、野口雨情、西條八十といった、これまた当時の優れた文学者たちが詩や童謡を書いています。これだけ並べると壮観です。そして、今の目から見ても、絵本作家のアイデアの豊かさ、子どもに対する愛情表現、質の高さに圧倒されます。大正から昭和初期にかけての、時代の輝きのようなものも感じます。きのう、文庫を閉めてから、深夜までかかって、飾り付けをおこないました。8月1日スタートの予定でしたが、材料が整いましたので、3日ほど早く始めたのです。料金は無料(要タリアセン入園料)。会期は8/31(水)まで。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 08:49:14

昨夜のEテレ『ふるカフェ系 ハルさんの休日』にカフェ「涼の音」登場

テーマ:ブログ

きのう(2016.7.27)、NHK教育TV(Eテレ)夜11時~の『ふるカフェ系 ハルさんの休日』に、旧軽井沢のカフェ「涼の音(すずのね)」が登場しました。このカフェは軽井沢の別荘文化のスピリットがいっぱい詰まったような空間です。「涼の音」が一階に入る建物は、国登録有形文化財に指定され、元米駐日大使ライシャワー夫人の松方ハルさんや、作家の森瑤子さんともゆかりのある別荘。「涼の音」の道を挟んだ向かいに室生犀星別荘があります。番組のコンセプトは、全国の古民家や蔵を再生したカフェなどを、そこに集まる人々の活動とともに紹介するもの。今回の軽井沢編では、渡部豪太(ブロガーのハル役)という若い男の子を主役に、宮本和幸さんら軽井沢ナショナルトラストのメンバーらが出演されました。皆さまも今度、立ち寄られてみてはいかがですか。戦前の軽井沢にタイムスリップできるかも。 http://www4.nhk.or.jp/furucafe/x/2016-07-27/31/19242/1973015/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 12:17:49

あさって、シェイクスピア「夏の夜の夢」開催!

テーマ:ブログ

あさって、軽井沢演劇部によるシェイクスピア「夏の夜の夢」がいよいよ開催されます。会場は、軽井沢朗読館。この題目は、一昨年8月に同館で上演し、再演希望の声が多かった「夏の夜の夢」を、シェイクスピア没後400年にあたる本年、再び、上演するもの。なお、会場は、行ってびっくり、見てびっくり、浅間山の大自然の懐に抱かれた、こんな手付かずの所があったのか!、と思うような場所。行ってみるだけでも一見の価値があります。
以下、概要を記します。


軽井沢高原文庫・軽井沢演劇部 朗読会2016


W.シェイクスピア・作  2016朗読館版「夏の夜の夢―森のおはなし―」

訳・河合祥一郎  音楽・後藤浩明


〇日時  7月29日(金)   開演14時(開場13時)
         30日(土)   開演14時(開場13時)
〇場所   軽井沢朗読館(長野県北佐久郡軽井沢長倉千ヶ滝6056-1)
〇出演   加賀乙彦  青木裕子

        山本芳樹(Studio Life)  岩﨑 大(Studio Life)

        土田 卓(弾丸MAMAER)  坂本岳大  矢代朝子  

        町田育弥(演奏)
〇定員  各回 50名 自由席
〇料金  5,500円(ワンドリンク付き)
〇主催  軽井沢朗読館

〇チケット予約受付開始 6月1日  予約フォームにて受付けます。
軽井沢朗読館ストア http://roudokukan-store.jimdo.com
〇お問い合わせ先
軽井沢朗読館事務局 070-4034-5855
軽井沢朗読館HP 
http://www.karuizawaroudokukan.jp


*軽井沢演劇部HP
http://hws6.spaaqs.ne.jp/tokitoki-k3/k3-KEB/zui_xin_qing_bao2016.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-26 10:11:51

「高原文庫」第31号刊行しました

テーマ:ブログ
「高原文庫」第31号を刊行しました(2016.7.20)。特集「130年の軽井沢 室生犀星・堀辰雄・川端康成・遠藤周作…」。A5判56頁。定価900円(税込)。執筆は掲載順に、加賀乙彦、室生洲々子、菊地和世、川端香男里、遠藤龍之介、菅野昭正、加藤宗哉、室生犀星(以下、4文学者文章再録)、堀辰雄、川端康成、遠藤周作。巻末資料として「幅北光が撮影した軽井沢」。通信販売可。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 08:59:09

「朗読と話芸」2日目終了

テーマ:ブログ

 きのう、軽井沢演劇部「朗読と話芸」2日目が行われました。きのうは青空が広がり、日中は暑いくらいでした。遠藤周作さんの「ルーアンの丘」で今回、あらためて感じたのは、この作品が遠藤さんの原点のようなものであるということ。留学時代の20代の作品。作中、なぜか軽井沢という地名が飛び出してきます。ジャン・ジロドゥ「トロイ戦争は起こらない」は数年前、東京都美術館のルーブル美術館展の文化イベントの一つとして軽井沢演劇部が行った作品ですが(きのう、当時の都美館担当学芸員、大橋菜都子さんも来られていました)、これが元来、戯曲作品であるせいなのか、それともジロドゥの劇作家としての才能なのか、言葉の選び、つながりが非常に洗練され、たとえば人間の一人の力ではどうにもならない運命のようなものについて、深いところまで錨を下ろしているように感じられました。そして加賀乙彦館長の「雲の都」。本邦初の公演。3人の俳優さんと、1人の作者の4人が登壇し、作者は作中の主人公悠太の叔母・夏江を初めて演じ、朗読しました。舞台は信濃追分の早春、3月。大雪の降った情景など、自然描写に満ち満ちていました。記したいことはまだまだありますが、まずは、2日間計4回の軽井沢演劇部公演に出演なさった俳優さん、スタッフ、そうして、公演にご参加くださったすべての方々、公演開催にあたり様々にご協力くださったすべての皆さまに、この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-24 09:24:04

「朗読と話芸」1日目終了、2日目本日開催

テーマ:ブログ

きのう、軽井沢演劇部「朗読と話芸」一日目が行われました。とても充実した、かつ、愉しい会でした。きのうは、かなり涼しい軽井沢でした。逆に、それが催し全体にしっとり感を与え、観るほうも舞台に精神を集中することができたようです。温度というのは大切なのですね。昨日のプログラムは、北杜夫、(以下、すべて敬称略)「どくとるマンボウ昆虫記」、朗読劇「寿限無」、ヘルマン・ヘッセ「少年の日の思い出」(朗読劇版、落語版)のいずれもが、少年というか、こどもに関する話で、かつ、虫に関する話であることに、あとで気づきました。さて、きょうは2日目。軽井沢の朝はすこし、ひんやりとしていますが、青空が広がっています。きょうの題目は、遠藤周作「ルーアンの丘」、ジャン・ジロドゥ「トロイ戦争は起こらない」、加賀乙彦「雲の都」。こちらは、フランスつながりであることが、一目瞭然。フランス文学者朝吹登水子が使っていた睡鳩荘での今日の公演、どうなりますか、非常に楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-23 11:12:20

本日、明日、軽井沢演劇部朗読会開催!

テーマ:ブログ
いよいよ本日、明日、軽井沢演劇部朗読会を開催いたします。時間は13時~、17時~。昨晩、10時頃まで、俳優さんらは直前の舞台稽古、主なポイントの確認などをなさっていました。きょうは朝から関係者がさらに増え、10時半頃からは、今日から睡鳩荘入りした三遊亭圓馬さんの落語を中心に、高座をしつらえ、稽古をされていました。皆様、当日券もございます。どうぞお誘い合わせの上、直接、会場にお出かけになりませんか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-22 08:03:04

明日から夏季特別展「130年の軽井沢」スタート、明日から2日間、演劇部朗読会「朗読と話芸」開催

テーマ:ブログ

明日からいよいよ夏季特別展「130年の軽井沢~室生犀星・堀辰雄・川端康成・遠藤周作…~」がスタートいたします。皆さま、どうぞお出かけください。また、明日から2日間(7/23,24)、軽井沢演劇部による朗読会「朗読と話芸」(於・睡鳩荘)が開催されます。今年は創部5周年ということもあり、計4回公演の中身が毎回異なるという非常に多彩なプログラムに俳優さんらが挑戦します。当日券も販売する予定ですので、ふるってご参加ください。開始は13時~、17時~。チケット代は4千円。会場は、軽井沢タリアセン内の旧朝吹山荘「睡鳩荘」。なお、軽井沢はいま、少し涼しいくらいの陽気となっています。長袖も念のため、ご持参なさったほうがよいかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-21 10:58:33

きょう、俳優さんたち来軽

テーマ:ブログ

ただいま、展示替え作業の真っ最中です。3日目。きょう、外注のパネル類が届きますので、それらの取り付けなどもあります。また、23,24日の朗読会に出演なさる俳優さん、スタッフの方々がきょう午後、軽井沢に到着します。明日、会場の設営、舞台づくり、実際の舞台での稽古などがあります。みなさま、どうぞ5周年特別朗読会にお越しください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-20 08:52:20

7/19~22まで展示替え休館とさせていただいています

テーマ:ブログ

7/19~22まで展示替え休館とさせていただいています。どうかご了承ください。なお、7/23~、夏季特別展「130年の軽井沢~室生犀星・堀辰雄・川端康成・遠藤周作…~」がスタートいたします(~10/10)。展覧会関連イベント、夏休み特別企画等も組まれておりますので、ホームページやチラシなどをご覧になられて、関心のあるイベントにご参加ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。