めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~

すべての方々に、FP3級程度のマネーリテラシーを普及できたら…
キッズ・マネー・ステーションの女性ファイナンシャルプランナーたちが
さまざまなお金の知識をご紹介いたします。


「キッズ・マネー・ステーション」 ファイナンシャルプランナー
  $めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~-shibata 

執筆メンバーは、


写真左より、西岡奈美・串宮由紀子・唐沢祐香・柴田千青・八木陽子





キッズ・マネー・ステーションは


【マネー教育・キャリア教育・消費者教育】


の普及をしている団体です。


教材開発や、ワークショップ・授業・イベントの講師派遣を行っています。



$kms4のブログ-kms



テーマ:

皆様こんにちは!!

全ての方々に、FP3級程度のお金の知識を身に着けていただきたい!!~お金の花道~

 

第3週目は、マネーのおねえさんこと唐沢祐香(からさわゆか)

沖縄よりお送りしますドキドキ

 

 

「2025」

SFのタイトルかなにかの暗号ですか?キョロキョロ

いえいえ、2025年のことです。

ん?何の年だっけ?

 

「2025年問題」

というものを、ご存じでしょうか?

 

これは、この年に今団塊の世代といわれる方たちが全員75歳になるのです。びっくり

 

75歳以上が5人に1人

65歳以上が3人に1人

 

 

となります。

 

私、現在65歳の父を含め会社の経営者やカフェで隣に座ったおじさまおばさまなど、この世代の方々からお話をお伺いすることが大好きです!昔話や、経験談からいっぱい学べます。ラブラブ

 

 

ただ…

 

この方たちに、国は「年金」を支払うことになります。

お年を召してこられると健康上の問題を抱えてしまう。

ということは、医療、介護費も負担増。

 

ご存じのように、「年金」の仕組みは「積み立て」方式ではなく「賦課」方式。

私たちからの仕送りです。

仕送りは増える。

でも、私たちに仕送りしてくれる人たちは少ない。

 

もう、予想がつくでしょう?ガーン

 

今より出費は増えるかもしれない。

将来のために備える前に、その時の生活で精一杯になるかもしれない。

2025年まであとたった8年

 

「いつかそのうちに」

「もうちょっと収入が上がってから」

「子育てが一段落してから」

 

では間に合わない!?

今すぐなんとかしなければならないのです。

 

私たちFPは、

少しでも上手にお金を使ってほしい、キャリアを築いてほしい、何かしらお役に立ちたいと活動しています。

お金の話は様々な法律や制度が複雑に絡み、しかも苦手な数字ばかりで難しいといわれるので、

なんとかわかりやすくお伝えしようと日々努力しています。

 

去った春休みには、

「キッズ・マネー・ステーション春のイベント」が各地で大盛況のもと終了し、参加されたお子様と保護者の方々から、感謝のお声をたくさんいただきました。

そして「もっと勉強したい!次はいつですか?他にはどんなプログラムがあるのですか?」と参加の意欲を見せておられました。

これからも、どんどん皆様のお役に立てるよう活動を広げてまいりたいと思っております!

 

(2018年3月31日 沖縄会場)

 

それでは、皆様にとりまして今日一日が、明日がそして将来がより良いものとなりますように虹


テーマ:

こんばんは。

 

第2週担当、福岡のくしみやゆきこです。

 

本日福岡市の小学校は入学式でした。

 

あいにく桜は散ってしまいましたが、まれにみる晴天!

 

長女は6年生として入学式に出席。

 

早くも1年生の可愛さにメロメロになって帰ってきました。

 

今年新1年生になられたお友達、ご家族のみなさま、

ご入学おめでとうございます。

 

つい先月までは幼稚園生だったのに、1カ月後には

送り迎えもなく、1人で学校へ行って帰ってくる。

 

私も長女のときはいろいろ心配したものです。

 

慣れてくると放課後も1人で公園へ行ったりするようになります。

 

そして、幼稚園時代とは違い、親のいないところでの

交友関係も広がります。

 

そうすると必ず出てくる、おごったおごられたの問題。

 

我が子もそうでしたし、おこづかいの講座をすると

必ずこの話は出てきます。

 

おこづかい会議など親子向けまたは大人向けの

子どものおこづかい講座でお話しておりますが、

 

おこづかいを渡す前に

 

・おこづかいを使ってはいけない場所

 

・おこづかいで買ってはいけないもの

 

・お友達との貸し借りをしていいケース、

してはいけないケース

 

を必ず話し合ってください。

 

また私はおこづかいの管理の方法として、

 

おこづかい帳はもっとも有効な方法だと思っています。

 

自分が家計簿をつけていないのに子どもに教えることができません

 

とおっしゃるお母様もいらっしゃいますが、子どものおこづかい帳は

 

費目訳もありませんし、そう難しいものではありません。

 

おこづかい帳をつけることは計算の勉強にもなりますし、

 

もし使ってはいけない場所、お友達におごったりしていたら、

 

おこづかい帳が必ず合わなくなります。

 

そういった観点からもおこづかい帳をつけることはとても意味の

あることだと思っています。

 

4月に入って、おこづかいを始められるご家庭も増えると思います。

 

ぜひおこづかいを始める前にご家庭でお金を使うときのルールに

ついて話されてみてくださいね。

 

キッズ・マネー・ステーションには全国に100名あまりの認定講師が

おります。

 

もしわからないことがありましたら、認定講師にご相談ください。

 

福岡では下記の講座を開催予定です。、

 

子どもとお金の関わらせ方 小学校低学年編

4/25(水) 10:00~11:30 

天神近辺のカフェ(参加者に場所をお知らせします)

 

参加費 2,000円(飲食代別途)

 

お問い合わせ・お申し込みは

y.y.n.n.94381121★gmail.com(★を@に変えてください)

 

 


テーマ:

みなさん こんにちは。

認定講師の西岡奈美(FPナンシー)です(*'∀`*)v

今日はFPらしく?保険についてのおはなしです。



先日、結婚の時に買った愛車を手放しました。

「とても綺麗に乗っておられるし、海外で人気ある車種ですので頑張ります」

と言ってくださった中古車買取業者に売却しました。

「今までどうもありがとう。どこかでまた元気に走ってね。さよなら」

と家族で写真を撮り、

「車がなくなったから自動車保険も必要ないか」

という事で車の保険も解約。



後日。たまたま保険の書類を見ていたら


「個人賠償責任保険って…あ!車の保険につけていたんだった!今のままだと誰かに賠償をしなければならない時、困るね」

と夫婦で話し、慌てて保険を探し始めました。

ちょうど、新学期が始まる事もあり、PTA保険の書類なんぞも貰ってきていました。

「手取り早くこれに入っておくか…」とも思ったのですが

できる限りシンプル(個人賠償のみ)な保険+保障がすぐに始まる保険を・・・と探していたらありました!

クレジットカードの加入者に提供される保険が。

我が家が選択したのは

三井住友カードポケット保険
https://www.smbc-card.com/mem/service/li/pokeho.jsp

保険契約者を三井住友カード株式会社、補償の対象となる被保険者を三井住友カード 個人カード会員(今回の場合うちの主人)とする団体契約とのことで
とてもお安く加入することができました。

個人賠償責任保険に特化した内容で月160円!(1920円/年)



子どもの学校で配布されているPTA保険のタイプだと一人/1000円/年でした。

微妙な保障の違いはもちろんあるので、どちらが良いと判断するかは人それぞれなのですが

今回の場合はネットで手続き、しかも翌日から保障、保険料はクレジットカードの請求に加算されるだけなので

とても楽ちんでした♪



もし個人賠償責任保険を検討されるなら検討してみてください♪


ほかのクレジットカード会社も提供していますよ。


では♪みなさま良い4月をお過ごしください♪


ありがとうございました。


テーマ:

こんにちは。
お金の花道第4週担当、キッズマネーステーション認定講師の柴田です。

ただいま全国各地で春の親子講座として「はじめてのおしごと体験」を開催中。
私も2回ある茨城地区のうち1回目を本日行いました。

会場の広さもあるので少人数での開催でしたが、
ご参加いただいたお子さまだけでなく、保護者の方々もお互い行き来し楽しんでいただけました。


このプログラムは人気もあり、この5年間で私も何度も行ってきておりますが
私は学校とかの大規模開催が多かったので、少人数開催は新鮮!
一人一人の意見をしっかり聞き、年少さんにもサポートしながらお金の計算をしっかり教えられる。
考えてもいなかった意見が次々とびだす大規模開催もいいけれど、
充実度高い少人数開催もいいですねグッ

同じプログラムをやっていても、参加者、時間、年齢・・・
その時々で毎回様子は異なり、新たな発見があって面白いルンルン

既に開催終わってしまったエリアもありますが、
4月7日まで開催続いております。
またイベントだけでなく、
他のプログラムの講座も各地開催されておりますので、
機会ございましたらぜひご参加ください。

それでは、また来月。
 


テーマ:

皆様こんにちは!!

全ての方々に、FP3級程度のお金の知識を身に着けていただきたい!!~お金の花道~

 

第3週目は、マネーのおねえさんこと唐沢祐香(からさわゆか)

沖縄よりお送りしますドキドキ

 

 

さて本日は、お金を得る手段のひとつである、「仕事」に対する見方を考えてみたいと思います。

 

 

先日、とある小学校において6年生へマネー講座を行った際、

15分ほどの質問コーナーが設けられました。

 

たくさんの質問を“浴びせ”られましたが、

 

◇「一番高い給料の職業はなんですか?」

◇「なぜファイナンシャルプランナーになろうと思ったのですか」

◇「この仕事割に合わないな、と思ったことはないですか?」

などなど、

 

「仕事」への関心が非常に高いことが分かりました。びっくり

 

見え隠れするのは、

「苦労はしたくない、楽な仕事でお金は欲しい」汗

という深層心理。

 

 

背後には、

「非正規雇用」「リストラ」「うつ病、自殺等の労災事故」、AIの台頭によって仕事がなくなるのではないかなど、仕事への不安やマイナスイメージがなんとなく伝わっているのではないかと感じました。

 

 

私自身、5年生の息子を筆頭に3児の母親ですが、

 

私の働き方は子供たちの目にどのように映っているだろうか?

何に突き動かされてこの仕事を続けるのか?

 

日々問いかけています。

 

 

お仕事は楽しい!

心を込めていいものを提供し、よろこんでもらう。

お金は「ありがとう」の対価。だから大切に使う。

 

 

子供にも、そして大人にも初心に戻ってお仕事の楽しさやお金に対する見方を学んでもらいたいと思います!

 

ということで!

 

そんな体験が、親子でできるびっくり

 

「はじめてのおしごと体験!」

 

沖縄でも開催しますよ~!チュー

この機会に親子でお仕事とお金ついて学んでみてはいかかですか?

 

沖縄地区へのお申し込みは下記よりどうぞ!

参加お申し込みはこちら

 

2018年3月31日土曜日

10:00~11:30(受付9:30~)

沖縄産業振興センター結の町

地図

 

 

 


テーマ:

おはようございます。

 

第2週担当、福岡のくしみやゆきこです。

 

はじめてのお仕事体験

~お店屋さんごっこからお金のことを学ぼう~

 

今年の春は全国14か所にて開催!!

 

北は東京から南は沖縄まで。

 

お金はどこからやってくるのか?

 

子ども達はちゃんと理解していますか?

 

お金の価値観が見えにくくなっている今こそ!

 

親子でお金について考えてみませんか?

 

3月25日(日) 午前 千葉  3月25日(日) 午前 京都

 

3月27日(火) 午前午後 静岡  3月27日(火) 午前午後 愛知

 

3月27日(火) 午前 福岡  3月28日(水) 午後 神奈川

 

3月30日(金) 午前 福井  3月31日(土) 午前 茨城

 

3月31日(土) 午前 香川  3月31日(土) 午前 沖縄

 

4月1日(日) 午前午後 東京  4月1日(日) 午前 香川

 

4月1日(日) 午前 宮崎  4月3日(火) 午前午後 東京

 

4月3日(火) 午後 岐阜  4月4日(火) 午前 兵庫

 

4月7日(土) 午前 茨城

 
お申し込みはこちらから

http://www.1kinsenkyouiku.com/event2018haru/

 

 

参加者の中から抽選で各会場1名様にお財布をプレゼント!!

 

 

首からかけることもできるし、子どもでも開け閉めがしやすく

 

とっても使いやすいです。

 

お楽しみに~!!

 


テーマ:

こんにちは。

 

キッズマネーステーション認定講師 西岡奈美(FPナンシー)です。

 

春めいてきましたね。

 

鼻がかゆいです…。

 

 

相変わらず趣味のバドミントンを細々やりながら

 

できる範囲内で精力的に講師活動もしております(*'∀`*)v

 

 

この記事を書き終えたらバドミントン練習に行きますニコニコ

 

 

 

さて、ここ数日の日経新聞の記事です。

 

消費変貌というタイトルで連載されている記事です。

 

ほほぅ~~~確かに。と思う事ばかり。

 

①携帯代(通信費)は減少しているが、携帯払いでの買い物が増えているため支払金額は増えている。

②物を買う時は「売る」事が前提で買い物。個人間取引が活発。

③女性は男性に比べて自分の稼ぎを「豊かさ」に使う事が多い。高価格家電が働く女性に売れている。

 

私は①はあまり利用していませんが確かに②と③は当てはまります。

 

 

 

記事を読んでいて強烈に思う事は

 

豊か。

 

この言葉の意味が時代と共に変化しているんだなと感じます。

 

昔→現物を持つことが豊か

 

現在→現物を持たず精神的に豊かである事をより求める時代

 

なのだな~と個人的には解釈しています。

 

皆さんはいかがでしょう??

 

 

 

今日はお金の話から少しずれちゃいましたが

 

この辺で。

 

ありがとうございました(*'∀`*)v

 

 


テーマ:

こんにちは。
お金の花道第4週担当、キッズマネーステーション認定講師の柴田です。

金銭教育に関わるようになって6年あまり。
今まで関わった件数を数えてみたら40件以上もあったことにびっくり。
(一般向けセミナーを除いた金銭教育だけで)
少しずつでも継続していくと積みあがるものですね。

それだけの講座があっても毎回アレンジしているので
まったく同じ内容で行われたことはまずない。
同じプログラムでも受講者に応じて組み替えたり新ネタ入れたり試行錯誤しています。

手間ひまかかって非効率だと言う人もいるけれど、
せっかくの機会、参加いただいた人々の理解を進めるために
工夫することは私が仕事をする上ではごく当たり前かなと。

求められていることが何か、
そのためにどんなことをすればよいか、
考え工夫していくことは今まで以上に
必要になる時代になっていくでしょう。

キッズマネーステーションはその工夫をできる講師が揃っています。
各地で開催されている講座の良いところ取り入れ
常にプログラムも進化していくところが良いところ!

私もただいま春~夏にかけてアイデア練っている最中です。
なかなかアイデアをひねり出せていない今は生みの苦しみ中。
出てきたアイデアを形作っていくときはワクワク子育てといった感じ。
早く楽しめる段階に入れるようがんばろう・・・

それでは、また来月。
 


テーマ:

皆様こんにちは!!

全ての方々に、FP3級程度のお金の知識を身に着けていただきたい!!~お金の花道~

 

第3週目は、マネーのおねえさんこと唐沢祐香(からさわゆか)

沖縄よりお送りしますドキドキ

 

 

 

さて、沖縄は確定申告真っ最中です!!いや全国そうですってば。

 

 

確定申告といえば、

 

「103万の壁」

 

という言葉はお聞きになったことがあるでしょう。

 

 

ご主人様がサラリーマンであるという場合、奥様はパートをされるにあたって

 

「収入を年間の103万以下に抑えたい!」

 

ということですが、

それは、「所得税」という税金に関係するからですね。ウインク

 

 

奥様ご本人の場合、

パートで得た収入は給与になりますから、支払われた給与から

 

「給与所得控除」

 

を差し引くことができ、課税所得が減ります。

ちなみに「給与所得控除」の最低限度額は65万円

103万円から65万円を差し引くと所得38万円。

 

そこからもう一つ、

 

「基礎控除」

 

 

38万円を差し引くことができます。

 

すると課税所得0円

 

となりますので、

103万円までなら所得税がかからない!

ということになってるのです。ウインク

 だから「103万の壁」なんですね。

 



ご主人様にも影響があります。

奥様が所得38万以下の場合は、所得控除のひとつ

 

「配偶者控除」38万円

 

を受けることができ、ご主人様自身の税金を減らすことができます。(また企業によってはこの「配偶者控除」を家族手当の支給条件としているところもあり、もし奥様の収入が超えてしまうと税金は上がる上に家族手当ももらえないというダブルパンチになるかもなので要注意)

 

 

しかーしそうでしょうかビックリマーク

 

 

ちょっと奥さん、ご自身で「生命保険料」を払っていませんか?

 

 

仮に、

一般生命保険料控除4万円と介護医療保険料控除(新)4万円

を控除できれば、合計8万円を所得から控除できます。

 

(私の年間支払保険料では、いくら控除受けられるの?控除限度額の確認はこちらドキドキ

 

 

あと8万円収入を増やせる~!

111万円でもOK!103万円の壁でないのです。びっくり

 

 

ちょっとまって?

ご主人様の「配偶者控除」は?


はい、確かに103万を超えると「配偶者控除」は使えなくなりますが、

 

「配偶者特別控除」

 

というものがあり、徐々に控除額が減っていきます。

こちらっ!

2018年より奥様の年収の要件が増額されまして、奥様の収入が150万円までは、控除額38万円なのです!


上記の例でいけば、家計収入8万円の増です〜。チュー



ただし、「あら150万までいいのね〜!」と頑張り過ぎて130万を超えてしまいますと、奥様自身が社会保険に加入しなくなければいけませんので、ご注意を!(大企業で働く方はまた別で106万の壁が…。)

 

 

ただし、生命保険料控除を最高限度額まで受けたいということで、保険にたくさん加入してしまうと本末転倒になってしまいますので、そこはしっかり「必要なだけ」の保険に加入してくださいね。ビックリマーク

 

 

(上記は「所得税」に注目しており、「住民税」の基礎控除は33万ですので、ちょっと住民税が上がり、地域や家族構成、世帯主の収入条件で効果が変わりますが、ここはふるさと納税を駆使かも!)

 



 

なんだか、マニアックな記事になってしまいましたが、お伝えしたいことは、

チラシやネットでどのショップが安い!と念入りに研究するように、受けられる権利(控除等)はしっかり把握して、賢く利用して欲しいな、ということです。ウインク

 

 

 

 

☆参考「平成28年度版 保険税務のすべて」税制改正に合わせてアレンジ(この本大好き!マニアック?笑)


テーマ:

こんにちは。

 

第2週担当、福岡のくしみやゆきこです。

 

先週は珍しく福岡でも雪が積もりました!

 

そして、今週は流行の波に乗り、次女が

 

インフルエンザに。

 

2月も中旬になりましたが、まだまだ油断はできないですね。

 

みなさんもお気をつけて。

 

さて、先月末に日本経済新聞朝刊M&I面に

 

我が家のマネー教育について掲載していただきました。

 

 

キッズ・マネー・ステーション代表八木のコメント、

 

認定講師の柴田千青さんと橋詰広美さんの

 

お子さんへのマネー教育の方法も一緒に掲載されています。

 

海外旅行をキッカケに我が家はおこづかいの一部を外貨にて渡しています。

 

我が子達も大好きな『ハンバーガーから学ぶ世界のお金』を

 

春休みに開催しますよ!

 

大人でも難しく感じてしまう、為替ですが、

 

ゲームを通して楽しく学ぶことができるプログラムです。

 

 

外貨の展示もしますので、福岡のみなさん、ぜひご参加くださいね!

 

【ハンバーガーから学ぶ世界のお金】

みんなの大好きなハンバーガーはいろいろな国から
材料を買って作っています。

このことから為替や円安、円高について学びます。

本物の米ドル、ユーロ、元、オーストラリアドルなどを
実際に見たり、触ったりしながら楽しく学ぶことが
できるブログラムです。

後半は親子分離で、お子様は世界地図のマッピングにチャレンジ。

親御様は外資系生命保険会社元CAライフコンサルタントより

『外貨のハテナ』についてお話があります。

第Ⅰ部 円高、円安って、なんだろう?(親子一緒)
第Ⅱ部 外貨のハテナ(親向け)
    世界のお金を触って、世界地図にマッピングしよう!
    (子ども向け)

日時:2018年3月29日(木) 10:00~11:30
場所:福岡市男女共同参画センター・アミカス 視聴覚室
  (〒815-0083 福岡市南区高宮3丁目3ー1)

親子1組2,000円(兄弟児追加500円/1人)
対象 幼稚園新年長さんくらいから
定員 10組
持ち物 色鉛筆 はさみ のり

申し込み方法

件名:3月29日ハンバーガー参加希望
①お名前
②メールアドレス
③携帯電話
④お子様の人数、年齢
を明記の上、
y.y.n.n.94381121★gmail.com(★を@に変えてください)
へ送信してください。

主催:マネーサロンなないろ 串宮由紀子
   http://ameblo.jp/money-salon-nanairo/

 

 

それでは、また来月に!!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。