ご無沙汰です。

親戚に不幸がありまして、いろいろありました。ブログもメールもする元気でませんでした。

親戚が集まるとどうしてもゴタゴタしちゃうんだよねぇ・・・

私はなーんにもしてないけど、ほーんとに気を使うだけで疲れましたよ・・・( ̄ー ̄;


やっと平穏な日々が戻ってきたので、久しぶりのブログなり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


未だ夏休みの思ひ出の記事。ぶっちゃけ旦那は毎日忙しそうだし疲れきってて、アメリカの話はあまりしてないので、記事にして報告(`∀´)


毎日DCエリアのメトロのREDラインに乗った。アメリカに住んでた頃は、自動車で移動が多かったので、あまりメトロは乗ったことが無かった。


毎日メトロに乗る生活は、新鮮な感じで楽しかった(*^o^*)

子供たちがだんだん乗り方や降りる駅を覚えてきて頼もしくなっていった。

子供の成長を実感できて、うれしぃ~(≧▽≦)

「えがお日記」

この日もスミソニアンの航空宇宙博物館へ。


「えがお日記」

でっか~い!!こんなに大きいものがいくつも展示できる博物館って、すごいよねえ!!

やっぱりスミソニアンって、すごいよねえ~!!


この日も、前回記事にした宇宙の問題が出てくるゲームをやりたい長女と次女はいちもくさんに例の展示室へ向かった。

そしたら、何かイベントがあるらしく閉鎖されていて人がちょこっと並び始めた。

よくわからないけど、まぁなんかありそうだから並んでみよっか(^ε^)♪

と、いきあたりばったりのB型の女4人の我が家・・・(;´▽`A``


おお~なんか今日のイベントの告知がおいてある!!ってんで写真にパチリ(^ε^)
「えがお日記」
ノーベルプライズがなんとかかんとか・・・ヽ((◎д◎ ))ゝ

よくわかんないけど、ま、いっか。とりあえず並ぼうo(^▽^)o


「えがお日記」
並んでいる間、スタッフのお兄ちゃんが宇宙服の靴を見せてくれた。いろいろ説明してくれた。

しかし、この靴でかっつ!このあと宇宙服の手袋もお兄ちゃんが見せてくれ、さらに長女にはめさせてくれた。

超うれしそうな長女(*^o^*)


イベントがいよいよはじまるってんで、ぞろぞろと入場。

これがまたお兄ちゃんの解説を聞いてるうちにびっくりするぐらい人が並んでた。入れてラッキーだった。


はいってみてびっくらこいた!!テレビカメラがきてて、そ、そこに、な、な、な、なんと!!

宇宙飛行士の皆さんが登場!!長女と次女、大興奮!!って私も大興奮!!

「ママ、宇宙飛行士のみんなの写真撮っておいてね!!( ̄▽+ ̄*)」


↓って言われて写真とってみたけど、ほとんど興奮のせいかピンボケばっかり・・・娘よ!すまん!
「えがお日記」

いろんな偉い方々のご挨拶が一通り終わって、いよいよ宇宙飛行士の方が!!ピアース・セラーズさんだと思います。

手に持ってるのは、ノーベル賞のメダル?!

ぶっちゃけ、なにいってんのかさーっぱりわかりませんでして・・・あは~英語力がありませんで(;´▽`A``
「えがお日記」


その後、宇宙飛行士の皆さんのビデオが流された。

あのスペースシャトルアトランティスのクルーの皆さんだった(*゜▽゜ノノ゛☆

さすがにそれが分かった瞬間、長女も次女もさらに大興奮!!「あああ~~テレビでみたことあるぅ!!」

そりゃあそうです!!だって、あこがれの宇宙飛行士の皆さんが目の前にいるんですもの(≧▽≦)


ええ、私も「おおお~~~~~!!かっちょいい~~~!!」って、大興奮でした(*^ー^)ノ

(あは、その放映されたビデオはロックがBGMで、クルーの船内活動を紹介したビデオだったので、英語力不要でしたので(*^o^*))


その後、な、な、な、なんと宇宙飛行士の皆さんとのQ&Aが開催されました。

質問したいちびっこは前へ!!ってな事で、将来の夢が宇宙飛行士の長女が前へ行くって言い出して・・・マジ??( ̄□ ̄;)


で、長女なりにあこがれの宇宙飛行士の皆さんに質問してみました。
「えがお日記」

たぶん・・・とんちんかんな質問だったに違いない・・・(;´▽`A``

でも、でもちゃーんと笑顔で答えて下さった宇宙飛行士のケネス・ハムさん↓
「えがお日記」
ケネスさん、ありがとうございました!!p(^-^)q

長女は「宇宙飛行士のクルーとお話ができたなんて感動だよぉお~~(^ε^)♪これだけでもアメリカに来たかいがあったよ~(*^o^*)」

と、大満足でした。


この時の様子がナショナルジオグラフィックで記事になってました。http://blogs.nationalgeographic.com/blogs/news/breakingorbit/2010/07/what-it-takes-to-be-an-astronaut.html



長女よ!宇宙飛行士になれるといいねえ~!!ダメもとでがんばってみよーーー!!(≧▽≦)


でも、まぁ・・・ぶっちゃけ長女の成績をみてると文系にしかみえないんだけど・・・(;´▽`A``

あとちょっと夢を見させてあげたい親心なり・・・o(TωT )



STS-132のクルーの皆さんの情報は→JAXAのこちらにありますhttp://iss.jaxa.jp/iss/ulf4/mission/crew/




ちなみに一番小柄なギャレットさんが、私はお気に入りです(≧▽≦)

おちゃめな船内活動のビデオが印象的でした。

明るく!楽しく!前向きに生きてきた!って感じ(o^-')b

きっとスペースシャトルの中でも、明るいムードメーカーだったんだろうな~!


たまたま行ってみて、宇宙飛行士に会えたのはとんでもなくラッキーでした。

これまた一生の想い出になりました。



余談ですが、スミソニアンの航空宇宙博物館と言えば、ナイトミュージアム2の舞台になった博物館!!


ちょっと本当の博物館と違うようになってたけど、子供たちにこの映画を見せたら「あああ~~ここ!!いったでしょぉおおおおお~~」と、大興奮してた(`∀´)

↓子供と一緒に観てもOKな映画だし、案外面白いのでお勧めです。

「魔法にかけられて」にでてたエイミーアダムスがでてので、うちの3姉妹は余計に興奮でした(≧▽≦)

ナイト ミュージアム2 (特別編) [DVD]/ベン・スティラー,ロビン・ウィリアムズ,エイミー・アダムス
¥1,490
Amazon.co.jp

小説ナイト ミュージアム2 バトル・オブ・スミソニアン/マイケル・アンソニー・スティール
¥945
Amazon.co.jp

全くこの記事とは関係ないけど、「魔法にかけられて」って映画はうちの3姉妹も大好きで何回も観てるので、ファミリーにお勧めの映画ですラブラブ
魔法にかけられて [DVD]/エイミー・アダムス,パトリック・デンプシー,ジェームズ・マースデン
¥1,890
Amazon.co.jp

↑ちなみにこの映画、私の大大大大大好きなグレイズアナトミーでおなじみのイケメン「パトリックデンプシー
」が出ております。子供とは違うシーンばっかりに大興奮!あああ~エイミーアダムスの役になりたいラブラブ
AD

雨ですね~

テーマ:

(*^o^*)久しぶりに雨ですね。

暑い日が続いてたせいか、3女もお昼寝しなかったのですが、今日はこの雨のおかげで久しぶりにお昼寝をしてくれてます。


なんだか・・・いつも煩いのがいる生活が慣れてしまっているので、あまりにも静かで・・・

何していいのかわからん!!ヽ( )`ε´( )ノってな具合で、パソコンに向かってます。


相変わらず引きこもって生活しているおいらのところに、高校の先輩が遊びに来てくれました。

なんと、こんな素敵な観葉植物をプレゼントして下さいました(≧▽≦)
「えがお日記」
おいらのキャラとは程遠い、しかしその先輩のめちゃかわいいキャラにぴったりのかわゆいアンスリウム(≧▽≦)


「ピンクチャンピオン」っていうそうです。うん!本当にピンクのチャンピオンだ!って感じです!

我が家のリビングがとっても華やかになりました(*^o^*)

すっごく気に入っちゃいました♪う~ん、あと一つ玄関に鉢欲しいなぁ~v(^-^)v


楽天で買えるので、紹介しときます(*^o^*)

ハートのカタチがとってもキュート♪アンスリューム「ピンクチャンピオン」6号鉢サイズ【楽ギフ_包...



そして、これ↓人生初の挿し木です。教えて下さったY様、ありがとうございます!!(≧▽≦)
「えがお日記」
真ん中のだけ、なんとか育ちそうな感じで葉っぱが出てきました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

両側の二つは、残念ながらダメそうな感じです(ノДT)

うまく挿し木に成功したら、この子が我が家のシンボルツリーになる予定なので、かなり真剣です(*^o^*)


うまくいったら報告します♪


あ~そろそろ次女が帰宅するので、忙しくなりそうです。


しかし・・・私って暇に慣れていない・・・

ここ10年、ずっと妊娠、出産、育児のみの生活だったからな・・・ヽ(;´ω`)ノ


おおっと、いかんいかん!なんだか3女が幼稚園に行くのがさびしくなっちゃいそうで!!


来年、3女が幼稚園へあがったら小学校の役員したり幼稚園の役員したりでむしろ忙しくなりそうだけどね(((( ;°Д°))))


AD

しかし・・・皆さん、どうお過ごしですか?・・・連日、暑すぎる・・・暑いのに太陽光発電の発電量がイマイチなので、凹んでるきんつまです(´・ω・`)


さて、アメリカのお話。毎日、ステイ先の娘さんを学校へ送り、その足で最寄りのメトロに送ってもらって、毎日DCへメトロで向かいました。

↓ここ、私たちが住んでた頃はずーーーーっと工事中でした。こうなったんだーー(*゜▽゜ノノ゛☆
「えがお日記」

↓しかし、この最寄りの駅、駅に降りてゆくまでのエスカレーターがめっちゃ長い(T▽T;)

おびえながらのる3姉妹
「えがお日記」

メトロでDCに到着!!あああ~やっぱりDCはなんか好きです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

都会的な雰囲気もあるかと思えば、どっかーーーんと大きいモニュメントと、大きい木々にかこまれたモール。

アメリカきたぞ~って、盛り上がる(^人^)
「えがお日記」


で、やっぱり長女と次女が最初に行きたがったのは、National Air and Space Museum でした:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

9時半にはモールに到着してたので、Openと同時に入場できるように入口に並びました。

夏休みということもあって、すでに長い列ができてました。セキュリティーチェックをしてからの入場になるので、なにげに時間かかりましたね。

観光地はやっぱり早め早めに行動するがBestです!!


↓お約束のAPOLLO11の展示が入口付近にあって、すでに人だかりが!!

「えがお日記」

割と2年半前とあまり展示が変わってないなー、と思ってましたが、フードコートのちょっと手前の左側のエリアがずいぶん変わってましたよ~!!しかも子供たちが大好きになるゲームができてました(*^o^*)


↓こういった具合にやりたい人が15人まで集まって参加できます。

長女も次女もなんとか解答するパネルをゲット!!結構競争率激しかったです(^▽^;)
「えがお日記」


何箇所かにこの↓画面があって問題が出され、10秒以内くらいで解答しなくちゃいけません。

さらに、自分が選んだ解答と他の人が選んだ解答が映し出されます。

長女も次女もよくわからないけど、わからないなりに考えて解答ボタンを押してました(^_^;)
「えがお日記」


問題の中には我らのヒーロー、いやヒロイン(*^o^*)の向井千秋さんが登場していて、長女は感激してました(≧▽≦)

「えがお日記」

↓クイズが全て終わると、レベルが判定されます。

長女はなんとかお姉ちゃんとしての面目を保ち、次女よりもレベルが上にv(^-^)v

まぁ~そしたら次女が悔しがりました。と、言っても二人ともあてずっぽうです(;´▽`A``

この後も他の人と順番を交代して、再度チャレンジした負けず嫌いの次女でした(^▽^;)

「えがお日記」


上のゲームにはもちろん参加できない3女はその隣にあったゲーム?へ。
「えがお日記」
すっかり気分はNASAの管制官みたい( ̄ー ̄;


「えがお日記」
うおおお~ここのゲームにはなんと我らがヒーロー宇宙飛行士の野口さんが登場:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

同じ日本人として、とっても嬉しい気持ちでいっぱいなおいら(*^o^*)


さて↓こちらは宇宙飛行士の服。スミソニアンのスタッフのお姉さんが質問に答えてくれました。
「えがお日記」


服の素材を切ったもの↓けっこう薄い・・・と感じました(・ω・)/
「えがお日記」


↓スタッフのお姉さんが「これなーんだ?」と3姉妹に質問(*^o^*)
「えがお日記」

↑はい、宇宙飛行士が身につける「ダイパー」です。はい・・・おむつです(;´▽`A`

`

ふと、アメリカに住んでた頃のセンセーショナルな事件を思い出しました。

メリーランド州出身のめちゃくちゃ優秀だったアメリカ人の女性飛行士が、不倫の末に恋敵の女性を追いかけて襲った事件がふと頭をよぎっちゃいました。

う~ん・・・これを・・・はいてか・・・なんだかなぁヽ(;´Д`)ノ

↓これは宇宙食
「えがお日記」

↓一口ケーキみたい(・ω・)/
「えがお日記」

ってな感じで5日間どっぷりスミソニアン博物館につかりました。

やっぱりこの航空宇宙博物館は楽しかったようです♪

私が言うまでもなく、ここは一見の価値ありですなぁ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



National Air and Space Museum のHPはこちら↓

http://www.nasm.si.edu/museum/flagship.cfm?hp=m

ちなみにスミソニアン会員になると、Smithsonianの各Museumショップのお買い物が割引になったり、Smithsonianの冊子を送ってもらえます。

さらに、サマーキャンプも割引してもらえたりもします。

AD

アフガニスタン料理

テーマ:

アメリカへ着いた週の週末、アフガニスタン人のパーティーへ。

何のパーティーなのかは不明(^▽^;)

我が家のホストファミリーの友人ご一家。


実はこのパーティーの少し前・・・


ホストファミリーのおうちでは、うちの3姉妹とホストファミリーのおうちの娘さんMaya(仮名)は大はしゃぎで遊んでおりました。

そこへアフガニスタン人の方から電話で、

「早くパーティーにおいで!」と。


じゃあでかけるか~と午後3時ごろでかけようかな~としてたら空が真っ暗に。

ヤバそうなのでちょっと家の中で待機してると・・・


なんだかすごい勢いで風が吹いてきて、雷がどっかーんとなって、雨も激しく降り始めて外が見えなくなりました。

さらに停電・・・


日本だと停電ってあんまりないし、少なくとも私の住んでる関東平野の平野部は停電になっても3分以上続く事ってほぼないですが、アメリカで停電になると結構長い気が・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


停電のままなので、みんなでろうそくつけて外を眺めてました。


「こりゃあ、すごいサンダーストームだね((((((ノ゚⊿゚)ノ」


と、ホストファミリーのパパとママが言ってました。

10分ぐらい、ものすごい勢いの嵐があってその後は太陽が出てました( ̄□ ̄;)


そんじゃあいきますかーって、みんなでアフガニスタン人のパーティーへ出かけるべく車にのって、さー出発。


車がゆっくりとスタートすると・・・

木がぎったぎったに折れて、道路が木の枝だらけ・・・( ̄□ ̄;)

大きい木が車に倒れて天井がつぶれてる・・・Σ(~∀~||;)

信号がすでに消えたままで、のろのろ運転・・・大渋滞( ̄□ ̄;)!!


「いや~本当に激しいサンダーストームだったねΣ(゚д゚;)」


なんて言ってだいぶ遅れてアフガニスタン人のおうちへ到着しました。


結局、次の日の朝までホームステイ先は停電、ものすごい暑さの中寝苦しい夜を過ごしました。

これが「トルネード」だったと知ったのは、次の日のものすごい大渋滞の中、車中で聞いたラジオでした。Σ(゚д゚;)


その後DC周辺エリアは、約5日間いろんな機能がストップしてました。

ろしかった・・・トルネードに遭遇するとは・・・本当に恐ろしかったです( ̄□ ̄;)


さて、アフガニスタン人のパーティー。



そりゃ~ああ~もうぅ~大きいおうちで、しかも超ゴージャスでありました。

エントランスのお部屋。アフガニスタン絨毯がひいてありました。

渋くて落ち着いた色で、私、とても気に入っちゃいました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
「えがお日記」
アフガニスタン人、初めてお会いしたけど奥様、めっちゃくちゃきれいだったですドキドキ

女優さんでもいけるぐらいきれいな人、お子さんが二人いるとは思えない・・・

嗚呼、もう少しおしゃれもしなくちゃかしら、と反省o(;△;)o

さて、アフガニスタン料理の登場です。

とてもおいしいアフガニスタン料理のレストランでオーダーしたそうで、どれもお味は最高でした!!


「えがお日記」

↑ひよこ豆とチキンのトマト煮込みって感じだったお料理

これはなんていうお料理なんだかわからないままだったので、今ネットで調べたら「コルマ」というお料理だろうな、と思います。

こちらのサイトにはレシピも紹介されてました。http://e-food.jp/country/afghan/1/afgan.korma.htm

今度作ってみよう( ´艸`)



「えがお日記」

↑これは・・・なんか水ぎょうざ的なもちもちした触感のものが入ってました。

たぶんこれが一番近いお料理です↓「アシャク」というそうです。これもなかなかおいしかったです。

http://www.nhk.or.jp/asia-cross/recipe/2007/0607.html



「えがお日記」
これはカバブでした!これだけは「カバブだ!(°∀°)b 」って、わかりました。

↓これもこちらにレシピがありました!これもだーいすきですo(^▽^)o

http://www.e-food.jp/country/afghan/1/afgan.kabab.htm




「えがお日記」

↑これはナスノお料理。これまた名前もわかりませぬ (゚_゚i)んで、いろいろ検索。そんで発見!1

↓このお料理に近いと思います。バーデンジャン ブラニ、とあります。

http://www.nhk.or.jp/asia-cross/recipe/2008/0526.html

これ、私はお気に入りでした。とにかく野菜が食べたかったので。

(このお料理にありつけるまで、バカでかいハンバーガーとバカでかいピザ攻めだったから・・・(w_-;)

「えがお日記」

↑これは普通に白ご飯でした。ジャスミンライスみたいな感じ。バサバサした感じの水気の少ない細くて長いお米です。

「えがお日記」

↑これは「パラオ」というチキンをのせた炊き込みご飯だと思います。

にんじんと干しブドウがのってます。これもおいしいのっо(ж>▽<)y ☆

↓こちらにレシピがのってました。

http://www.e-food.jp/country/afghan/1/afgan.palaw.htm

これも作ってみたいなぁ~(^O^)/


「えがお日記」

↑こちらはナンですね。普通においしい普通のナンでした(*^o^*)


「えがお日記」
↑こちらはヨーグルトソース


「えがお日記」

↑これは普通にサラダでした。


「えがお日記」

控え目に頂きました(爆)本当はおかわりしたいくらいでしたが、すみっこの椅子に座って眠気に負けてウトウトしちゃってました。


そして最後はフェル二というデザートでした。あまーくて・・・おいらにはムリ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



そして最後にお茶を頂きました。なんと私に配慮して下さって、COSTCOで緑茶を買っておいていれてくださいました(≧▽≦)

「えがお日記」

いただきま~す!!って頂きました。

・・・ん?・・・なんだらう・・・このお味・・・なんか・・・

せくすぃーな衣装を着たきれいなアフガニスタン人のお姉さんが運んできてくれそうな不思議なお味・・・ドキドキ



やはりアフガニスタンな味がしました\(゜□゜)/

きいてみたら、「カルダモン」の粉を一つまみ緑茶に入れてるそうです


カルダモン、いれるだけでずいぶん緑茶も様変わりするんだなぁ~と、新しい緑茶の飲み方を発見しました。

皆さんも良かったら試してみてはいかがでしょうか?:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


ちなみにカルダモン、食欲不振・消化不良などいろいろな効能があげられてる香辛料なので毎日飲む緑茶に一つまみ入れる飲み方は、体に良さそうです♪

いや~今日も酷暑だね。子供が赤黒い顔して帰ってきますよ。

そんな今日の午前中、おいら危ない目に遭いました。


いつもの自宅そばの道路を車で走行中、いきなり左からバイクが飛び出してきたので、急ブレーキ!!\(*`∧´)/

さらにそのバイクはおいらのほうに逆走してくるじゃありませんか!!


停車しておもいっきりクラクション鳴らしましたヾ(。`Д´。)ノ


バイクはそのまま逆走しながら逃走。

ああ~~~~~~びっくらこいた!!と、落ち着きを取り戻してノロノロ動き出したら今度は白バイが登場!!


どうやら白バイに追いかけられたバイクの逃走劇に巻き込まれたようです(゙ `-´)/

ああ~~マジでびっくらこいた!


さて、National Zooの続きですが、いろいろ子供と写真とって楽しいところがたくさんあるすばらしい動物園ですが、その中から私にシュールを感じさせてくれた動物や展示物をご紹介( ´艸`)


「えがお日記」

↑これGECKO(ゲッコー)、アメリカの保険会社がキャラクターで使ってたヤモリ?

そのCMがなんとなくこの動物を

Zooの爬虫類の館におられます。
「えがお日記」

↓これ、一瞬ぎょっとする展示だよね。シュールだぁ~

「えがお日記」

↓これがその展示の説明文
「えがお日記」

日本人にはなかなかできない表現力だよなぁ~

だってガイコツ君にパンの塊をくわえさせて展示だよ(^O^)

「もしも、君が蛇のような頭を持っていたらこんなふうにでかいパンをくわえられちゃうんだぞ!!みてみぃ~!!o(^▽^)o」

シュールだ・・・


さて、Zooの奥のほうへ移動したときのこと。

↓はい、これです。ひっそりと展示されてました。

何かで形作られたカブトムシ????

「えがお日記」


↓近くによって見てみると・・・




うぎゃぁあああああああ~~~~~~~~~~~ヽ(`Д´)ノ

「えがお日記」

ム、ム、ム、ムシでムシを!!しかもカブトムシを!!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~と、やはりアメリカのすごさを実感(`∀´)

でも、思いっきりひっそりとした場所にあったんだけどね(`∀´)



「えがお日記」

↓さて、この人気が全くなかった子、爬虫類の館にいたんだけど・・・顔が・・・妙に・・・

おっさんくさい!!(`∀´)クリックするとおっさんの顔がよ~く観ることができます(≧▽≦)
「えがお日記」

かわいそうに全く人気がなかったけど、写真をパチャっととるとゆっく~り目を閉じるのでおもろかったですp(^-^)q



↓動物の赤ちゃんがいる館、暑さでバテバテの赤ちゃん・・・ぶっちゃけ死んじゃいそうにみえました(T▽T;)
「えがお日記」

↓熱帯館にいた鳥、けっこうでかいこの鳥。どうやら人になついているようで、子供たちがきゃっきゃきゃっきゃ言ってたら、ぶわさあ~~って飛んできて怖かったでっす。(^▽^;)

3姉妹、めっちゃ怖がりました。ええ・・・鳥が苦手な私が一番怖がっていましたが・・・。゚(T^T)゚。
「えがお日記」


↓これ、最後にします(^▽^;)

クリックするとよく見えるのですが、かえるのオブジェです。これ、けっこう大きいです(*^o^*)「えがお日記」

なんとなくシュールなカエルの跳ぶ姿をみて、なぜか「アメリカにいるんだ」と、感じたのでした(^ε^)

Zooの想い出はこれでおしまい(*^o^*)

子供はとても楽しそうだから無理してでも行って良かったです(*゜▽゜ノノ゛☆