先日、板野友美さんと
映画BIG EYES のイベント一緒でした*\(^o^)/*

{C0F06C2F-C6B5-4A07-96E0-654370867150:01}

イベント中に、BIG EYES の主人公さながら、
ともちんの似顔絵を3分の時間を与えられ
描きました☆
{1C4D3DF0-1E47-4C23-BD74-D75ED0E803B3:01}

{1EF58DCC-9145-48B8-87AE-3898852C5FFE:01}

{030C86AF-EE57-4C1A-8CF8-11DC6AB93DD7:01}

ともちんが気に入ってくれて何と!
イベント終了後に絵を持って帰ってくれたんです!

それがめちゃくちゃ嬉しくて感動しました。
自分が描いた絵を喜んでくれて
笑顔でその絵をうけとってくれた☆


思わぬ所でBIG EYESの主人公夫婦の
マーガレットが自分の描いた絵に対する気持ちを
味わいました。


あんなに喜んでくれたならば、
ともちんには、また改めて
じっくり描いたやつをプレゼントしたいと
心に情熱の絵描き炎が灯りました❤️


このBIG EYES先取り
フライングゲットで見させていただきましたが


本当に面白い映画でしたし、
考えさせられました。

ティム•バートン監督

60年代を騒がせた
主人公のウォーレットが描いたBIG EYESと言う大人気シリーズの絵には
実は、ゴーストペインターの存在が!
ウォーレットの妻マーガレットがBIG EYESの
作者だと言うのです。

ウォーレットは妻が狂っている発言だと言い出し
裁判へもつれ込む!いったいどうなってしまうのか?!

これ驚きの実話なんです‼︎



マーガレットの様に
今言いたい事が言えずに悩んでる女性から、

カップルで見に行っても男性目線、女性目線からまた違う意見が芽生える
とてもオススメの映画です。


是非見に行ってください☆
{0CC10C87-0623-46AD-9052-4CD1501FCBA6:01}

{FA97E347-6007-4C84-BC91-2DE02F325386:01}

{17F00C77-EDE3-412F-9EBA-EABD39729D40:01}

{D88EEDEA-0630-4F69-A85F-FC878C263CFB:01}

{89305879-854A-42A9-A9E2-00B3F997F710:01}

{7BBE15F7-B59A-45E2-A8EB-AEF0115CD106:01}

{EA081493-84A7-42A5-BB4D-48384023334C:01}

{F67802DD-4F7B-4894-B7FD-5B4784C6F339:01}

{1C24D273-1BFE-42B2-A278-0BEA5E626CE8:01}

ちなみに!!
第一弾で話してました グアムの写真の
ハードロックカフェでの
キンタローの足透けてる疑惑についてですが、
私も改めて見てみました。

皆さん!写真ちゃんと良くみてくださいー

ダンスしてない人には馴染みがないポーズからなのか⁇

あれは、ロックスターをイメージして、
左足を右足前でポイントしています。

結果私の太い左足のポーズに右足が半分隠れてしまい、透けてる疑惑が出ていました。

わかりにくい方に絵を描いてみました。
説明するとこうです。
{713C1B0F-861A-45CA-A14E-C4111AEBAC52:01}

分かりますでしょーか?!


何でもかんでも
心霊につなげちゃダメよ~~




AD

コメント(12)