麻生泰オフィシャルブログ「過去は変えられない。でも、未来は変えられる。」Powered by Ameba

美容整形、豊胸、二重、眼瞼下垂、脂肪吸引、ヘアジニアス、発毛・育毛専門治療は、最先端医療の 【東京美容外科】 へ。

「きれいになりたい」 「かわいくなりたい」 という気持ちは、全ての女性の願いでしょう。
最新美容整形手術は、はかりしれない進歩を遂げたと言われています。しかし、決して魔法ではありません。
その方法が適している人に用いれば絶大な効果を発揮しますが、
そうでない人に同じ方法を用いてもさほど効果のみられないこともあります。
その施術方法の,その人なりの適応と限界を知ることが、整形手術成功のポイントとなります。
このブログは、日々、美容外科を専門に扱う現役医師が手術法の適応と限界について
誇大広告でない本音の情報を提供することを目的として作成しております。          - 麻生 泰 -

【麻生 泰プロフィール】 ⇒ http://www.tkc110.jp/user_data/doctor/asou.php
【東京美容外科公式サイト】 ⇒ https://www.tkc110.jp/
【東京美容外科AGA頭髪外来】 ⇒ http://www.tmcmen.net

テーマ:
こんにちは、東京美容外科 麻生です。

 今回は鼻の手術後の注意事項として、副作用と合併症について解説します。

副作用 拘縮と炎症


鼻の手術による主な副作用には、拘縮(ひきつれ)と炎症があります。

拘縮とは、手術の瘢痕(傷あと)が回復する過程で組織が硬くひきつれをおこすことで、鼻が上を向き短くなる場合があります。


そのような場合には、プロテーゼを即時に抜去した後、同時に再手術を行う場合や、あるいは周りの組織が回復するのを待ってから行う場合があり、患者様の鼻の状況に応じた対応が重要です。


手術後に、感染や、プロテーゼに対するアレルギー反応が原因で、炎症反応が起きることがあります。


炎症反応が起きると、鼻の周りが赤く腫れ上がり、熱や違和感も発生します。
主に、手術後約5~14日の間に発症しますが、それ以降に発症する場合もあります。
 炎症が発症しても適切な治療を受ければ深刻な問題にはなりませんので、異常を感じたらすぐに医師の診察を受けてください。

合併症


全ての外科的な手術には様々な合併症のリスクが伴います。
鼻の手術も当然、出血過多、血腫、炎症反応などの症状が発生するリスクはあります。


これらのリスクは、ドクターの技術と経験により十分に予防と対処が可能です。

東京美容外科では、経験豊富なドクターが副作用や合併症のリスクを避けて、患者様に満足いただける鼻手術を行うべく、日々技術向上に励んでおります。

鼻専用LINE@など、ドクターと直接相談できる環境も整えております。

鼻の手術なら、東京美容外科へお問い合わせください!
 <フリーダイヤル>0120-658-958
http://www.tkc110.jp/yoyaku/

いいね!(36)  |  コメント(0)
麻生 泰さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
こんにちは、東京美容外科 麻生です。

 今回は鼻の手術後の注意事項として、ダウンタイムについて解説します。


手術後の注意事項


術後のダウンタイムの一般的な症状と、副作用及び合併症などにより見られる症状を知っておくと、術後のケアにも役立ちます。

ダウンタイム


鼻の手術後に、患部の違和感や腫れ、あざなどの症状が残る期間をダウンタイムといいますが、これは手術の際に生じたダメージが回復する自然な過程です。


鼻の手術後の違和感は、約3~4日で強いものは軽減し、約1週間後にはほぼ治まります。


手術後3日間は腫れが生じますが、徐々に治まり約2ヶ月後にはむくみもほぼ治まります。
腫れの治まる過程では、鼻の左右の形や大きさがが非対称に感じることもありますが、最終的な経過判断は、完全に腫れやむくみが治まる約6ヶ月以降に行います。
東京美容外科では手術後にテーピングやギプスを使うことで腫れやむくみを予防します。


手術後に発生するあざは、違和感と共に回復していきます。
場合によっては約2週間後に腫れと共に青あざが生じる場合がありますが、約1~2週間で回復します。

次回は、手術後の注意事項として、副作用と合併症について解説します。

鼻の手術なら、東京美容外科へお問い合わせください!
 <フリーダイヤル>0120-658-958
http://www.tkc110.jp/yoyaku/

いいね!(2)  |  コメント(0)
麻生 泰さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
先日、「Raise美Up」の手術を日本で初めて実施しましたが、その後の問い合わせや、治療後の嬉しいお声も多いので、改めて。

この「Raise美Up」、今までの糸手術と異なり、何が優れているのか動画にまとめてみました。



【東京美容外科 料金はこちら】
http://www.tkc110.jp/aging/raisemeup/

【施術の効果はこちら】

レイズミー


////////
頬のたるみや法令線が気になったら東京美容外科へ
0120-658-958
http://www.tkc110.jp/yoyaku/

いいね!(4)  |  コメント(0)
麻生 泰さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
こんにちは、東京美容外科 麻生です。

 今回は鼻の拘縮と炎症の再手術について解説します。


鼻の再手術 拘縮


拘縮(瘢痕拘縮)とは傷が治る過程で組織が収縮し、ひきつれを起こすことを指します。
 手術の後、鼻に深刻な炎症や血腫が生じると、その周りの組織が修復する過程で拘縮がおこり、プロテーゼを押し上げてしまうため鼻尖が短くなってしまいます。


拘縮(ひきつれ)の状況に応じて、まずプロテーゼを抜去した後、同時に再手術を行う場合や、逆に傷あとが落ち着く6ヶ月以降に行う場合がありますが、患者様の鼻の状況に合わせた選択が重要です。
また、患者様によってプロテーゼが適さない場合は、真皮脂肪等の自家組織を用いて修復します。



異常のある鼻尖に対しては、鼻中隔軟骨、耳介軟骨、肋軟骨、真皮脂肪などの自家組織を利用して再手術を行います。
鼻の一部が陥没しているような場合には、軟部組織(皮膚や筋膜などの支持組織)を利用して陥没部位を補完し、程度によっては皮弁(血流のある皮膚や皮下組織)を利用します。


拘縮によって短く上を向いてしまった鼻も、自家組織によってきれいな鼻尖に整えることが可能です。


鼻の再手術 炎症


炎症反応は、感染やプロテーゼに対するアレルギーによって発生します。


炎症による再手術が必要と判断される場合には、鼻のプロテーゼを即時に抜去し、炎症組織もなるべく除去します。
患者様の鼻の状況に応じて、再手術は同時に行う場合と、炎症が完全に落ち着いてから行う場合があります。
 炎症の場合は、真皮脂肪等の自家組織を用いて修復します。


自家組織を用いることで、炎症を繰り返すことなく鼻筋や鼻先を整えることができます。


拘縮の再手術の症例写真



次回は、鼻の手術後の注意事項について解説します。

鼻の拘縮や炎症の再手術なら、東京美容外科へお問い合わせください!
 <フリーダイヤル>0120-658-958
http://www.tkc110.jp/yoyaku/

いいね!(17)  |  コメント(0)
麻生 泰さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
こんにちは、東京美容外科 麻生です。

今回は鼻の再手術・プロテーゼのずれについて解説します。


再手術について


再手術の時期は、傷が落ち着く6ヶ月以降が望ましいですが、プロテーゼのすれなど比較的単純な場合はその限りではありません。
 また感染・炎症などがある場合は、早期にプロテーゼ抜去を行うことで悪化を防ぐこともあります。



手術後2~3週の間に炎症細胞と肉芽組織が活発に増え、傷の回復を促す修復作用が起きます。
しかし、最初の修復作用が終了すると皮膚や筋肉が新しい組織を形成するため、それを再び剥離するのは容易ではありません。
そのため、再手術は皮膚組織や筋膜など全てが新しく形成される6ヶ月以降が望ましいのです。


鼻の手術の後、プロテーゼのずれや、拘縮・炎症などの症状がひどくなる場合には、再手術を行う必要があります。

鼻の再手術 プロテーゼのずれ


プロテーゼのずれは、プロテーゼを骨膜下に挿入せずに皮膚の浅い層に挿入したか、あるいはプロテーゼが鼻背の形と一致していない場合に発生することがほとんどです。


このような場合は、プロテーゼの抜去後、骨膜を正確に剥離して適切なスペースを確保し、新たなプロテーゼを挿入することにより、プロテーゼは安定的に固定されます。


プロテーゼを骨膜下にしっかり挿入することで、もうずれる心配はなくなります。


次回は、鼻の拘縮と炎症の再手術について解説します。
 
鼻の再手術なら、東京美容外科へお問い合わせください!
<フリーダイヤル>0120-658-958
http://www.tkc110.jp/yoyaku/

いいね!(0)  |  コメント(0)
麻生 泰さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み