お薬を減らしたいママのための自然療法スクール【こどもとアロマ】

こどもの風邪、ケガ、皮膚のトラブル、アレルギー(喘息・花粉症・アトピー)などをアロマ、ハーブウォーター、クレイを使ってやさしくお手当。お薬を減らしたいママのためのアロマの自然療法スクールです。

2月中旬募集予定
「アレルギー対策メールセミナー」

お問合せはこちらから

●3,021名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「ママのための自然療法コンシェルジュ」
 登録はこちらから→

●4,042名が登録中:無料メルマガ
 「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」
 登録はこちらから→

※登録したのに届かない場合は→ 「メルマガが届かない場合の設定方法」

メール、コメントでのご相談は受け付けておりません
アメンバーの承認は、公開での読者の方にさせていただいています



テーマ:

 

こどもとアロマ 原亜紀子です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またもやブログをさぼってしまいました・・

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先週は父の命日で

 

 

家族揃ってお墓参りをしてきました

 

 

 

 

 

 

 

実家は埼玉なのですが

 

 

お墓は栃木県にあります

 

 

 

 

 

 

近くはないけれど

 

 

 

日帰りできる距離です

 

 

 

 

 

 

 

父が亡くなったとき

 

 

 

 

 

私は40代になったばかりで

 

 

 

アロマでなんとか仕事をしていけそうかな・・と

 

 

 

ようやく思えるようになってきたころでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから9年

 

 

私も母も歳をとったし

 

 

 

 

小2だった息子は

 

 

 

来年からはお墓参りの運転手の予定

 

 

 

 

 

 

 

本当に月日がたつのは早いものです・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は父に

 

 

 

「みんな幸せにやってるよ」

 

 

 

ときちんと伝えたくて

 

 

 

そのためにお正月から写経をしていました

 

 

 

 

 

 

 

 

亡くなった方の供養に

 

 

 

とてもよいのだそうです

 

 

 

 

 

 

 

いまさらながら

 

 

 

 

般若心経の本を読んでみたりしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私の今年のキーワードは

 

 

 

 

 

 

 

「自分との調和」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分と調和するということは

 

 

 

 

 

自分の気持ちにウソをつかない

 

 

自分自身を裏切らない

 

 

 

 

自分の心地よさを大切にしていくこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちは、

 

 

 

一人では生きていきません

 

 

 

たくさんの人とのつながりの中で生きています

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

 

 

ついつい周りの状況や

 

 

 

周りの人たちにあわせることを

 

 

 

無意識にやってしまいがち

 

 

 

 

 

 

 

それ自体は悪いことではありませんが

 

 

 

 

 

そのために、

 

 

 

NOと言いたいのに言えなかったり

 

 

 

受け入れなくていいものを受け入れたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなふうに

 

 

自分の本当の気持ちをごまかしたり

 

 

 

 

抑えこんでなかったことにしてしまうことって

 

 

 

けっこう多い気がします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことを

 

 

 

無意識に続けていくと

 

 

 

自分の内側と外側との調和が乱れ

 

 

 

そのちぐはぐな感じは周りにも伝わり

 

 

 

一見うまくいったかのようにみえた周囲との調和も

 

 

 

結局は、崩れていってしまいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分とさえ調和できなかったら

 

 

 

他の人と調和することなんてできないのだな

 

 

 

とつくづく感じます

 

 

 

 

 

 

 

それでね、これって

 

 

 

 

 

 

カラダでも同じことがいえるなと思いました

 

 

 

 

 

 

腸は

 

 

 

 

 

 

 

口から入ってきた他者(自分以外のもの)を

 

 

 

受け入れる臓器です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分にとって必要なものは吸収し

 

 

 

不要なものは排除していきます



でも、そこでしっかりと

 

 

 

「NO」

 

「必要ありません」

 

 

と拒絶することができずに

必要ないものまで取り込み

それが、体内へ入ってきてしまうとどうなるでしょう

 

 

 

 

 



免疫細胞たちが反応して

 

 

 

 

異物を攻撃してきます

 

 

 

 

 

 

 

 

それが続けば、免疫の過剰反応として

アレルギー症状がでてきます



 

 

皮膚の問題としてでたり

 

 

 

 

 

呼吸器の問題としてでたり・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなとき、私たちは

 

 

 

どうにか症状をでないようにと

 

 

 

一生懸命外側をとりつくろうとしてしまいます

 

 

 

 

 

 

 

でも、いくら外側の症状を消し去っても

 

 

 

 

カラダの内側が乱れていれば

 

 

 

 

いずれは、また何らかの症状として

 

 

 

外側にあらわれてきてしまうのですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

最初は、急性のちょっとした症状も

 

 

 

それを続けていけば

 

 

 

慢性的な問題へとなっていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、そんなとき必要なのは

 

 

 

自分の内側を整えること

 

 

 

 

 

ここでは、腸内環境を整えることが必要でしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局はそれも

 

 

 

自分との調和なのかなって思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなときにも

 

 

注目していくもの

 

 

 

 

整えていく必要があるのは

 

 

 

自分の内側なんだなぁ・・・

 

 

 

 

 


なんてことを

 

 

 

 

 

写経しながら

 

 

考えたりしている毎日でした^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、もう1月も半ばなんですね

 

 

ぼんやりしてると

 

 

 

 

あっという間に今年も過ぎ去っていきそうだわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も次のセミナーへ向けての準備を

 

 

 

すすめていきます

 

 

 

 

 

次回の「アレルギー対策メールセミナー」

 

 

 

 

 

2/16(金)20時より募集をスタートします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また詳細が決まりましたら

 

 

 

随時お知らせしていきますね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/16(金)20時募集スタート

 

カラダのルールとアレルギー

「アレルギー対策メールセミナー」


メールセミナー受講に関する質問は
お問い合わせフォームよりお願いします

 

 

 

 

無料メルマガ・無料メールセミナー

メルマガ・無料メールセミナー総登録者数 9,200名
3,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

2,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「アロマの薬箱メールセミナー体験版」


メルマガ 現在4,000名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


その他、季節に合わせて無料ステップメールなどもお届けしています
登録直後に、「登録完了メール」が届きます。届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。
「メルマガが届かない場合の設定方法」
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こどもとアロマ 原亜紀子です

 

 

image

 

 

少し前に書いた記事

 

「受験生のいるお家で役立つ自然療法」

 

ハーブチンキとハーブコーディアルの違いについて

 

よくわかりませんとコメントをいただきました

 

 

 

 

ちょうどいいので

 

自然療法でのハーブの使い方を

 

ご紹介してみようと思います

 

 

 

 

自然療法で

 

ハーブはとてもよく使われます

 

 

 

いまの現代医学のお薬も

 

さかのぼれば、もともとは薬草

 

その後は、薬草から有効成分を取り出して使う

 

というところから始まっています

 

 

 

いまでは、石油から合成されてたりしていますが

 

そもそもハーブはお薬的役割を持っています

 

 

 

 

 

ハーブの使い方としては

 

①水分で抽出した浸剤を使用

 

②油に漬け込んで抽出した抽出油を使用

 

③アルコールで抽出したチンキ剤を使用

 

④そのまま粉で使用

 

 

などがあげられます

 

 

 

 

①水分で抽出

 

これはハーブティをイメージしてもらうといいです

 

水分で抽出するので

 

植物のなかの「水溶性の成分」

 

たとえばフラボノイドやアルカロイド

 

ビタミンCなどが抽出されます

 

 

・水で抽出する

・お湯で抽出する

・お湯で煮出す(時間が長い)

 

 

など温度や時間によって

 

抽出される成分が異なりします

 

 

 

植物やその部位によって、使用目的によって

 

適した方法を選びます

 

 

 

ハーブティは水溶性の成分のみで

 

抽出時間も短いので

 

薬効のほうは、それほど期待できません

 

 

 

 

でも、こどもでも美味しく飲めますし

 

小さなころから飲んでいると

 

抵抗なくハーブを取り入れられるようになっていくので

 

ハーブティはハーブの入り口として

 

手軽で美味しくいのでオススメです

 

 

 

 

 


 

②油で抽出

 

ハーブをサンフラワー油などの植物油に漬け込んで

 

ハーブの脂溶性の成分を抽出する方法です

 

 

 

あまり身近ではないと思いますが

 

アロマでは

 

アルニカというハーブを漬け込んだ

 

アルニカオイル(打ち身や捻挫、肩こりなどによい)

 

カレンデュラの花びらを漬け込んだ

 

カレンデュラオイル(あかぎれ、傷などによい)

 

など薬効の高いハーブのオイルが使われたりします

 

 

 

 

 

 

常温で2週間くらい漬け込む方法と

 

熱を加えて抽出する方法があります

 

 

 

おもに外用で使用します

 

 

 

 

 

 

③アルコールで抽出

 

ハーブをアルコールに2週間程度漬け込んで

 

抽出する方法です

 

 

 

アルコールを使うと

 

ハーブの水溶性と脂溶性の両方の成分が抽出できます

 

「チンキ剤」とよばれます

 

 

 

ハーブの成分を効率よく取り出せて

 

最も薬効が高いです

 

長期保存もできて便利

 

吸収もよいそうです

 

 

 

ハーブの力をしっかり使いたいのであれば

 

やはりチンキ剤

 

 

 

ただ、そのままではとっても苦いです

 

お子さんはちょっとムリかな・・・

 

 

 

お水に入れたりして飲みますが

 

それでも美味しくはないので

 

大人向きだと思います

 

 

 

 

グリセリンで抽出したものもあり

(グリセリンもアルコールの一種)

 

甘いのでお子さんでも飲めます

 

 

 

i-herbでは

 

お子さん用のハーブ商品がいろいろあるので

 

覗いてみるとよいでしょう

 

 

 

 

 

 

 

④ハーブの粉末

 

ハーブを乾燥させて粉末にして

 

そのまま使ったり

 

飲みやすいようにカプセルに入れたものです

 

 

 

固めて錠剤のようになっているものもあります

 

 

 

これがいちばんお薬っぽいですね

 

ホルモンバランスを整える

 

免疫調整

 

抗炎症

 

消化の問題などなど

 

いろいろな目的に使われます

 

 

 

 

私が副腎疲労になったときには

 

抗カンジタも含め

 

治療としてハーブを含んだカプセルも

 

何種類か処方されました

 

 

 

 

ハーブ全体を

 

そのまま取り込むことができます

 

 

 

ただ、やっぱり粉末だと

 

取り込みにくいですし

 

カプセル、錠剤も大きいサイズが多く

 

小さなお子さんへの使用は

 

ちょっと難しいかなと思います

 

 

 

 

また、錠剤タイプは固めるために

 

添加物などを使用する必要があるので

 

ものによっては添加物だらけのものもあるそうです

 

 

 

 

 

ちなみに、うちのねこのくーちゃんは

 

ごはん(生肉)に粉末ハーブを少量入れたり

 

ローズヒップティを水分として使っています

 

 

 

免疫強化や肝臓腎臓サポートハーブなど

 

目的別にブレンドされたものがあります

 

 

 

 

家族の中で

 

もっとも理想的なごはんを食べてますね(笑)

 

 

 

 

いまは、わんにゃん用にも

 

ハーブはかなり使われているようです

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマで使う精油は

 

上記のどれにも当てはまらず

 

おもに蒸留という方法で抽出されます

 

 

 

 

精油は、植物のもつ成分のなかでも

 

「揮発性の芳香成分」という

 

かなり範囲の狭い部分の成分を使っています

 

 

 

 

ハーブウォーターは

 

そのなかでも

 

ごく一部の水に溶けやすい水溶性の芳香成分が

 

含まれています

 

 

 

 

なので、どちらもフィトテラピーのなかの

 

ほんの一部にすぎません

 

 

 

 

 

フィトテラピーには

 

植物の成分を一切含まないフラワーエッセンスや

 

植物の新芽だけを使ったジェモテラピーなど

 

ほかにもいろいろあります

 

 

 

興味があったら

 

フィトテラピーの本などを読んでみるといいでしょう

 

 

 

 

 

初心者向けにオススメなのが

 

「パリジェンスの薬箱」という本は

 

フランスのフィトテラピーを

 

きれいな写真でかんたんに説明してくれてます

 

 

 

最初はやっぱり

 

こういう読んでいて楽しい本から

 

入るとよいと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

で、最初のご質問に戻りますが

 

ハーブチンキと

 

いま一般的に売られているハーブコーディアルは

 

かなり違うものになります

 

 

 

 

生活の木などに売っている

 

ハーブコーディアルも

 

ハーブ成分をお湯などで抽出して

 

そこへ糖分や果汁、クエン酸を加えたもの

 

 

 

または、ハーブを

 

シロップなどに漬け込んだものだと思います

 

 

 

これ

 

 

 

 

ハーブの水溶性の成分+糖分+クエン酸

 

という感じでしょうか

 

 

 

 

美味しくて私も好きですが

 

糖分たっぷりなので

 

健康のために飲むというより

 

嗜好品に近い感覚で飲んだほうがいいかなと思います

 

 

 

 

ただ、調べていたら

 

ハーブコーディアルも

 

もともとはアルコール抽出したハーブエキスを使っていた

 

という記載があったので

 

その製法でのハーブコーディアルなら

 

チンキ剤と近い効果が期待できるのかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

ハーブ、以前は大好きで

 

特に漢方アロマをやっていたころは

 

いろいろ調べるのも楽しくて

 

ハーブ棚にいろんな種類のハーブを揃えていました

 

 

 

でも、使い切れなくて

 

だいぶ前に全部手放し

 

 

 

その後蒸留するのに

 

またたくさん揃えたけれど

 

蒸留もあまりやらなくなって断捨離・・

 

 

 

しかし、懲りずに

 

メディカルハーブコースを申し込み

 

また、すごい種類のハーブが我が家にやってきて

 

それは怖くていまだに開封してません^^;

 

 

 

なかなか進まないハーブのお勉強

 

 

 

今年は、とりあえず

 

いま手元にたっぷりある資料を読み直して

 

せめて受講中の方の質問に対して

 

アロマで対応できない場合のご提案ができるように

 

もう少し知識を増やしていきたいと思っています

 

 

 

 

 

それと、コメント欄でのご質問には

 

基本的にはお答えしてないです

 

 

 

 

いちおう、メッセージボードに注書きをしてるのだけど

 

いまはスマホでみる人が多いから

 

メッセージボードは見られないのだと思います

 

 

 

 

でも、たまに今回みたいに

 

この質問に回答する形で記事を書いてみよう

 

ということはあります

 

 

 

 

メルマガでのご質問も同じです

 

タイミング的にみなさんにシェアしやすいものは

 

回答する形で記事にしますし

 

募集中やテキスト作成時は時間がなくって

 

お答えできないことも多いです

 

 

 

なので、もし質問にスルーしても

 

あまり気にしないでくださいね

 

回答があったら、ラッキーくらいで!

 

 

 

もちろん、受講中の方のご質問には

 

ちゃんとお答えしていきます^^

 

 

 

************

 

☆年末年始の期間限定配信(1/7まで)

 

「インフルエンザのときに

カラダの中で起こっていることと

アロマでできること」

 

5日間の無料ステップメール

 

 

第1回:免疫ってなんだろう

第2回:ウィルスの侵入とカラダの防御機能

第3回:増殖するウィルスと戦う免疫細胞たち

第4回:戦いおわったカラダの修復とゴミだし

第5回:免疫細胞たちを元気にするには



登録はこちらからできます→☆

配信直後に1回目のメールが届きます

2回目以降はお昼の12時に配信です





メールを受信する前に、こちらの受信設定を

ご確認ください→☆


特に携帯アドレス(ezweb isoftbank docomo)での受信の方は

受信設定をしてから登録するようにお願いいたします


 

 

 

次回募集予定

 

アレルギー対策メールセミナー


 

メールセミナー受講に関する質問は
お問い合わせフォームよりお願いします


 

無料メルマガ・無料メールセミナー

メルマガ・無料メールセミナー総登録者数 9,200名
3,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

2,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「アロマの薬箱メールセミナー体験版」


メルマガ 現在4,000名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


その他、季節に合わせて無料ステップメールなどもお届けしています
登録直後に、「登録完了メール」が届きます。届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

あけましておめでとうございます

こどもとアロマの原亜紀子です



image


2018年のお正月

私は静かにのんびり過ごしています

 

 

 

image

 

 


昨年はたっぷり休みすぎて

そのあとがなかなかエンジンがかからず

逆に大変だったので

今年はのんびりしつつも

仕事はいつもどおりで

お正月を過ごす予定です





さて、今日は久しぶりに


ママ起業についてのお話




私は、2010年の12月に

「こどもとアロマ」をスタートしたので

早いもので起業をしてから7年たちました




とはいえ、

起業といえるようになってからは

まだ4年くらいじゃないかと思います




それ以前の3年間は仕事とはいえない

半分趣味のような

ボランティアのような

モヤモヤする時期でしたが

いま仕事になっているのは

そんなときでも

やめずに続けてきたからです






アロマの勉強をスタートさせたのが

2005年ですから

仕事らしくなるまでには

7~8年かかっています




その間に別居をして

離婚もすることになり

経済的にも決して楽ではなかったころ




途中

パートの仕事をしたこともありました

半年続きませんでしたけど・・

 




でもなぜか

アロマの仕事をやめようと思ったことはなく

どんな状況のなかでも

「どうしたら
アロマの仕事が続けられるだろう?」

「どうしたら
アロマの仕事で暮らせるようになるんだろう?」

ということしか考えていませんでした




私は基本的にはとても飽きっぽくて

何一つ続いたことがないくらいなのに

なぜかアロマはやめずに続けました




・お金がない

・時間がない

・気持ちに余裕がない

・子どもを預けるところがない

・将来がみえない





やめる言い訳なんて

いくらでもあったのにね(笑)





ちなみに、

ほかのお仕事では

言い訳してやめることはよくあります

忍耐強さは持ち合わせておりません





でもやめなかったのは


「私がアロマを続けたかった。」

「私がアロマの仕事がしたかった。」


ただそれだけのことなのだと思います

 

 

 




周りを見回しても

それなりの成果をあげている人は

あきめずにコツコツ続けてきた人です






私のブログもね

アメブロを始めて8年ですが

それ以前に別のブログを書いていたので

もう11年書き続けています





メルマガも

2012年に100名からスタートして5年半

いまでは9,200名の方が

登録してくださっています




これもやっぱり

続けてきたからこそ

ですよね






ママ起業の場合

家事をしながら

子育てしながら

ほかの仕事をしながらの人もいます




だから、

ずっと全力でやる必要はないし

たまにしっかり休んだっていいと思う




でも、

いつかちゃんとしたお仕事にしたいのなら

ゆっくりでもひっそりでもいいから

続けていきましょう




家族の成長や

自分のキャパに合わせながらでいいのです




私は、ママ起業の場合は

むしろそのほうがうまくいく

と感じています




仕事ができなくても

勉強の年にしてもいいし

発信のお勉強のつもりで

とにかくブログを書く練習の1年にしてもいい




どんな形でだって

コツコツ積み上げてきたものは

大きな実りとなって

必ずあなたに返ってきます




いまの私は

その実りの大きさを

本当に実感していて

やめずに続けてきたこれまでの自分に

「ありがとう」という気持ちです



image
 

 

 

そしてね、

もうひとつ大事なことがあります




「続ける」とは

真逆のことになるけれど・・




「やめるタイミング」を

見誤らないようにする



というのも

とっても大事なポイントなの




「え~?続けることが大事なんじゃないの?」

と思ってしまうかもしれませんが




自分で決めてスタートしたことでも

もし途中で

「何か違う」と感じたりすることがあったら




そのときは、

必ず一度立ち止まり

言い訳なしの自分の気持を

確認してみてください





このときのよくでてくる言い訳は



・あんなに頑張ったのに

・やるって決めたのに

・こんなにお金を使って学んだのに

・みんなに言っちゃったし

・たくさんお世話になったのに


・誰々さんに申し訳ないし


などなど・・・





やるための理由が

「やりたいから」ではなく

別のものにすり替わっていたら

いまの自分の気持ちがどこへ向いているのかを

しっかりと確認したほうがいいです





大抵の場合

もう自分はやりたくないのだけど

その気持を認めず

周りのためだけに

「やらなくては・・」と思い込んでいる

というような状況になっています




そんなときは、

「きっぱりやめる」

という判断をすることも大事





何事もそうですが

スタートにもエネルギーは必要だけど

続けていくことのほうが大変だし

やめることのほうが決断しにくく

とても勇気がいるものです





私も最初は、

講師ではなく

アロマセラピストを目指していました



アロマサロンで

トリートメントをする人です





自宅サロン開業のために

2年近くかけて資格をとり

都内のサロンで働き

こどもに寂しい思いもさせたし

親にも負担をかけた

備品も揃えて、部屋の準備も完璧




すでに、お金も労力も時間も

たっぷりかけてしまってました




でも、じつは途中から

うすうす気づいていたのです



「私、ほんとは自宅サロン
やりたくないんじゃない?」

ってことに・・




だけど、

いまさらだったし

カッコ悪くて

情けなくて

すべてがムダになることを認めたくなくて

見てみぬふりをし続けました




方向転換するまでに

3年くらいかかりまして・・





いま思えば、

その見て見ぬ時間のほうが

よっぽどムダでした






「やり続けること」

「やめる決断を恐れない」




真逆のことをお伝えしているようですが

結局のところ

いろんな言い訳を取っ払ってみて

本当の自分の気持に正直になること




ただ、それだけです




ポイントは、

取っ払うときは念入りに




それらしい言い訳は

どんどんでてくるものです

 

 

 

 

いかにももっともらしい言葉がでてきて

 

うっかり騙されちゃうから、ご注意を




キラリと光るハートの部分まで

しっかりと掘り下げて

自分の気持を確認してみてくださいね

 







そして、

確認できたらそれを信じて進むこと




ゆっくりでも少しずつでもいいから

進んでいくのです



それが「続ける」ということ






そして、進むなかで

また違和感を感じたら

立ち止まり確認する




そうやって、

必要ないものは手放し

必要なことだけを続けていくのです




とまぁ、さらっと書きましたが

ほんとに巧妙な言い訳がでてくるので

なかなか難しいです




でも、

この2つさえちゃんとできていれば

いまやっていることは

必ず実を結びます





自分の好きなこと

やりたいことを仕事にしたいと思っていたら

ぜひ今日から試してみてください





続けていった先の何年か後には、

自分の想像以上の未来がまっているはずです



 

image

 

 

少し早い寒桜が咲いてました^^

 

 

 


2018年がみなさんにとって

優しく温かい1年になりますように

 

 

 

 

次回募集予定

 

2月中旬募集スタート

アレルギー対策メールセミナー


 

メールセミナー受講に関する質問は
お問い合わせフォームよりお願いします


 

無料メルマガ・無料メールセミナー

メルマガ・無料メールセミナー総登録者数 9,200名
3,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

2,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「アロマの薬箱メールセミナー体験版」


メルマガ 現在4,000名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


その他、季節に合わせて無料ステップメールなどもお届けしています
登録直後に、「登録完了メール」が届きます。届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こどもとアロマの原亜紀子です。





もう大晦日ですね。

2017年もあっという間で

怒涛の1年でした。




みなさんにとっては

どんな1年だったでしょうか?




私の場合

 

毎年、年始めには

「平穏無事に過ごせますように・・」

という気持ちでおりますが

ここ10年くらいは

「今年も修行だった・・」

と年末には感じている気がします。





修行は

いったいいつ終わるのかしら・・?




そんな2017年は

「自分の違和感を見過ごさない」

というテーマと向き合い続けた

1年だったように思います。




2016年は仕事も物も人間関係も

大きな手放しが多くて

もうこれ以上手放すものはないな

と感じてスタートしましたが

そんなことはありませんでした(笑)




家の片付けと同じで

違和感だらけの中にいるときには

まったく気づかなかったようなことも

自分にしっくりくるものばかりになると

どんどんと違和感センサーの

精度が上がってきます。




これまでだったら

当たり前であったものに

違和感を感じたり。




当然のようにしてきたことも

あれ?

それってしなければいけないことなの?

と疑問を感じるようになったり。




そうやって

さらに私の周りから

物も人もよけいな行動も

なくなっていきました。


image

夏の大断捨離は

 

それを象徴してましたね・・・





友人に関しては

このまま一人ぼっちになっちゃうのでは・・?

という危機感すら感じるくらい

一緒に過ごす人は少なくなりました。





でも、そうやって残っていったものは

私にとってとても居心地がよく

大事な人やものばかり。







スペースができて

風通しがよくなって

自分の自由度が上がって動きやすくなり

本当に大事なものを大切にできる

時間と余裕も生まれました。






結局、いままでは

必要でないものに対して

たくさんの時間とエネルギーを使っていたんだな

と改めて感じました。





そうやって、

どんどんスッキリしていった今年

特に実感したのは

人でも、物でも

自分が出会うものには

すべて何かしらの役割がある

ということでした。




そして、その役割を終えたら

目の前からいなくなるのだ

ということ。





たとえば、

私にとって元夫は

息子と出会うためのパートナーとしてと

私が自分らしく生きるきっかけを作るという

とても大きな役割を果たしてくれたのだな

いまでは思っています。




そんなふうに考えて

これまでを振り返ってみると




ほんの短い間

私を窮地から助けるためだけに

現れた人もいたし




子育てのときに

ともに悩みを打ち明けられる相手として

一緒にいてくれた人もいました。




以前住んでいた家は

私に自立の一歩を踏み出させてくれる

きっかけを作ってくれましたが

その役目がおわり

2年で引越ました。




いまはもう

一緒にいることはない人や物たち。




でも、感謝の気持ちでいっぱいですし

役割を終えたいま

一緒にいることは

お互いにとって不自然なことです。




お別れはつらいです。





でも、

自分をサポートするために

一緒にいてくれた人

存在した場所

大事にしていた物

それは、その役目を終えた時点で

お別れをしたほうが

お互いにとって幸せなことなのだと思います。




だから「違和感」という形で

その別れのタイミングに気づいたときには

見過ごさずに

見ないふりをせずに

ちゃんとお別れができるようになろう

と決めました。





そうすることで

それぞれが

新しい人と、新しい場所で

また新たな役割を果たしていくのでしょう。



image

新たにやってきたソファ

 




お別れするとき

手放すとき

ついつい

「あんなにお世話になったのに」
「あんなに大事にしていたのに」

という思いがでてきますが




もし自分がそんな気持ちだけで

誰かに一緒にいてもらったとしても

うれしくありませんものね。




お別れのタイミングを感じたら

「いままで本当にありがとう。」

その感謝の気持ちで

送り出せばいいのだと思います。





さて、こんなことを書いていますが

私、いまの時点で

まだ大掃除もできておりません。




今年は、

例年とは違うスケジュールで

結局年末までバタバタと働いています。





テキスト類の発送も

ようやくおわったので

仕事部屋も片付けよう。




きっとお別れをまっている物が

我が家にまだまだありそうです^^;





お正月も実家に帰ったりはしますが

通常営業です。




今年は夏に3ヶ月くらい

たっぷり休んだので

もうお休みは十分。




このまま

次の募集の準備をしていきます。




そうそう、違和感といえば

これまで2年半使っていた

プロフィール写真を変えた理由もそれでした。







なんだか、

年々地味にひっそりと・・

になっていく気がしますが

もともと私はそういう人なのです。




華やかでも

キラキラでもありません。




お仕事のほうも

ただただ地道に

私が作るメールセミナーを

必要としている方に届ける

役立つものを作っていく

そのことに集中していきたいと思います。





ではでは、今年も1年

ブログやメルマガを読んでくださって

こどもとアロマを応援してくださって

本当にありがとうございました。




2018年がみなさんにとって

素晴らしい1年となりますように。




どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

************

 

☆年末年始の期間限定配信(1/7まで)

 

「インフルエンザのときに

カラダの中で起こっていることと

アロマでできること」

 

5日間の無料ステップメール

 

 

第1回:免疫ってなんだろう

第2回:ウィルスの侵入とカラダの防御機能

第3回:増殖するウィルスと戦う免疫細胞たち

第4回:戦いおわったカラダの修復とゴミだし

第5回:免疫細胞たちを元気にするには



登録はこちらからできます→☆

配信直後に1回目のメールが届きます

2回目以降はお昼の12時に配信です





メールを受信する前に、こちらの受信設定を

ご確認ください→☆


特に携帯アドレス(ezweb isoftbank docomo)での受信の方は

受信設定をしてから登録するようにお願いいたします


 

 

 

次回募集予定

 

アレルギー対策メールセミナー


 

メールセミナー受講に関する質問は
お問い合わせフォームよりお願いします


 

無料メルマガ・無料メールセミナー

メルマガ・無料メールセミナー総登録者数 9,200名
3,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

2,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「アロマの薬箱メールセミナー体験版」


メルマガ 現在4,000名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


その他、季節に合わせて無料ステップメールなどもお届けしています
登録直後に、「登録完了メール」が届きます。届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こどもとアロマ 原亜紀子です

 

 

 

 

今日は1年間のお礼に

 

いつもの神社へ行ってきましたが

 

すでにお正月仕様になっていました

 

 

 

ほんとに、2017年も終わりなのですねぇ

 

あぁ、はやい!

 

 

 

 

 

さて、小さなお子さんがいると

 

年末年始、病院がお休みになったときに

 

風邪やインフルエンザが心配ですよね

 

 

 

 

今年は、

 

「風邪とインフルエンザ対策メールセミナー」を

 

開催しなかったので

 

無料ステップメールも配信していなかったのですが

 

年末年始の今日から1/7まで

 

昨年のものを期間限定で配信しようと思います




昨年は1700名の方に登録していただきました

 

まだ読んだことがない方

 

もう一度読み直したい方は

 

登録して読んでみてくださいね

 

 

 

 

インフルエンザにかかったときに

 

カラダの中でどんなことが起こっているのかを

 

解説しています


 

 

配信スケジュールは
 

第1回:免疫ってなんだろう

第2回:ウィルスの侵入とカラダの防御機能

第3回:増殖するウィルスと戦う免疫細胞たち

第4回:戦いおわったカラダの修復とゴミだし

第5回:免疫細胞たちを元気にするには



となっています


登録はこちらからできます→☆

配信直後に1回目のメールが届きます

2回目以降はお昼の12時に配信です



 




メールを受信する前に、こちらの受信設定を

ご確認ください→☆


特に携帯アドレス(ezweb isoftbank docomo)での受信の方は

受信設定をしてから登録するようにお願いいたします


 

 

 

次回募集予定

 

アレルギー対策メールセミナー


 

メールセミナー受講に関する質問は
お問い合わせフォームよりお願いします


 

無料メルマガ・無料メールセミナー

メルマガ・無料メールセミナー総登録者数 9,000名
3,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

2,000名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「アロマの薬箱メールセミナー体験版」


メルマガ 現在4,000名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


その他、季節に合わせて無料ステップメールなどもお届けしています
登録直後に、「登録完了メール」が届きます。届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)