お薬を減らしたいママのための自然療法スクール【こどもとアロマ】

こどもの風邪、ケガ、皮膚のトラブル、アレルギー(喘息・花粉症・アトピー)などをアロマ、ハーブウォーター、クレイを使ってやさしくお手当。お薬を減らしたいママのためのアロマの自然療法スクールです。

募集予定講座

9月上旬募集予定
100日間で学ぶ
アロマの薬箱®メールセミナー







☆講座準備中
ママも家族も笑顔になる!
自分らしい起業スタイルを見つけよう
「自分サイズのビジネスの作り方講座」




お問合せはこちらから

●2,194名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
 「ママのための自然療法コンシェルジュ」
 登録はこちらから→

●3,460名が登録中:無料メルマガ
 「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」
 登録はこちらから→

※登録したのに届かない場合は→ 「メルマガが届かない場合の設定方法」

メール、コメントでのご相談は受け付けておりません
アメンバーの承認は、公開での読者の方にさせていただいています


NEW !
テーマ:
こどもとアロマの原亜紀子です




起きてカーテンを開けて気持ちよく晴れていて

ほんとにうれしい



お日様と青空のありがたさを

感じますね

昨日に引き続き洗濯機にがんばってもらおう




今日は昨夜配信したメルマガの記事です






さいきんは

無料体験を読んでくださっている方から

いろいろとご質問をいただきます。



個別にお返事できませんが

メルマガやブログで

できるだけ回答するようにしていきますね。




今回は

「アロマでのココロのケアを
専門的にお勉強したい」

というご相談をいただきました。




ココロのケア

アロマの得意とする部分ですね。



何度かお伝えしているように

アロマで使う精油の香りの成分は

呼吸とともに鼻の中から入り

脳まで届きます。



脳へ伝わるときには、香り成分ではなく

香りの電気信号となって

嗅覚を刺激します。





それが、記憶や感情の部分に

影響を与えることになるのですね。




また、ココロというと

目に見えない部分みたいに感じますが

じつは脳やカラダの機能によって

ココロの状態は大きく左右されます。



ホルモンバランスがココロに与える影響は

ご存じだと思いますが

そのホルモンを「出して~」と

担当器官にお願いするのが

脳の「下垂体」というところ。




下垂体は「視床下部」という部分と

密接に連携しているのですが

香りの信号は

視床下部へ影響を与えることができるため

アロマはホルモンバランスを整える

ということにも使われています。




でもね、たとえば

いま問題になっている環境ホルモン

エストロゲンという女性ホルモンがありますが

そのエストロゲンもどきなのが

環境エストロゲン



それが体内にたくさん入ってくれば

ホルモンバランスを乱し

エストロゲン過多となって

イライラなどのPMSの症状がでてきます。




そんなときには、

アロマを使うことも1つの方法だけど

まずは、環境エストロゲンの排除も

心がけたほうがいいですよね。




また、やる気がでない

なんだかうつっぽい・・・

そんなときには

アロマでは、気持ちを活性化してくれるような

香りがたくさんあります。




柑橘系の精油あたりはその代表的なもの。

オレンジやグレープフルーツなど

太陽の光をいっぱい浴びた果実の皮から

採られた香りは

私たちを元気にしてくれます。




でも、精油を使うだけで

ケアを終わらせてしまったら

一時的な対症療法にすぎない

使い方になってしまします。





もしかしたら

長引くストレスで副腎が疲れているのかもしれません。

副腎は、ストレスがかかったときに

抗ストレスホルモンを作り分泌します。



それが長引けば、副腎は疲弊し

そのホルモンが枯渇していっちゃうんです。




そうなると、

朝起きられない、だるい、

疲れがとれない、やる気がでない

といった、うつのような状態になってしまいます。



そういうときには、

・朝に交感神経がオンになる精油

・夜に副交感神経がオンになる精油

を使いつつ

ストレスを減らしていくこと

副腎が必要とするビタミンCなどの

栄養素を補給することも提案できると

いいですよね。




副腎によい精油は

ブラックスプルースなので

柑橘系と一緒に使ってもいいかもしれません。




このように、

もしかしたらココロの問題と思っていても

カラダの機能を回復させることで

ある程度改善できることも

いろいろみつかるかもしれません。




カラダは必要な材料がなければ

ちゃんと働くことができません。




だから、食べ物や生活習慣を見直すこと。

食べ物を吸収する腸の環境を整えることは

どんな場合にでも必須となります。




また、腸内細菌によって

性格まで変わってくるそうですから

ココロと腸内細菌は

密接な関係があるみたいですね。






そして、

ママがいちばん悩むココロのケアは

やはりこどものことですよね。




もちろん、

こどものココロのケアにも

アロマの香りの力はプラスになるし

ママのマッサージもすごくいい。




一緒に好きな香りでスプレー作ったり

バスボム作ってお風呂入ったりすれば

笑顔になってくれることも多いです。





そのときのポンイントは

「アロマを使うことばかりに気を取られない」

ということ。




私もそうなってしまうことがあるのですが

「あ、あの精油が使える!」

と、ついつい精油の力に頼ろうとしてしまうのね。




でも、お子さんは

精油を使ってほしくて

相談しているわけじゃない。




だからまずは

目の前にいるその子自身をしっかりみてあげる。

話に耳を傾ける。




そのうえで使うアロマは

本当の意味でのココロのケアに

なっていくはずです。





そしてね、もう一つ大事なのは

ママ自身のでてくる感情と

向き合うことです。




お子さんが何か問題を起こしたとき

何か相談したとき

どんな感情が沸き上がってきたのか



イライラするかもしれないし

悲しくなるかもしれないし

自分を責めてしまうかもしれません。




そのときに

さらにその感情にツッコミを入れてみる。




どうして、イライラするの?

なんで悲しくなるの?

自分が悪いってなんで思うんだろう?




たぶん、最終的には

お子さんがみせてくれた問題は

結局は私自身の問題なんだ、

と気が付くはずです。





ココロの問題を取り扱いたいと思うとき

誰かを救いたい

誰かの役にたちたい

という気持ちが必ずあると思います。




もちろん、それはステキなこと。



でもまずは自分自身の目の前の問題と

地道に向き合っていく。




ささいな家族とのやりとりのほうが

外で学ぶ何万もする講座よりも

ずっとずっと自分の成長にも

これからする仕事にも

必要なことを教えてくれることが多いものです。





私自身がそうでした。




ずっと誰かを癒したいと思って

アロマセラピストを目指していたけれど

自分自身のココロも

息子のココロも取り残されたままでした。




いくら勉強をしても空回り・・

誰も癒せなかったです。




あるとき、

そんな自分に嫌気がさして

自分の内側と向き合う作業をはじめて

ひたすら続けました。




そして、周りの人を癒そうなんて

考えることはやめたのですね。




だけどね、不思議なことに

そうやって少しずつ

自分がクリアになっていくと




周りから

「どうしたらそんなふうになれますか?」

って言われるようになって

だんだん人が集まってきました。




ブログ記事やメルマガに書いたことで

「救われました」
「勇気がでました」

と言ってくれる人が増えてきました。




ただ、今でも私は誰かを癒そうとか

助けようと思って

発信はしていません。




自分がそのとき感じたことを

書いているだけなのですね。





だからきっとね

誰かのココロのケアをしていきたいのであれば

もちろんココロのお勉強も

アロマのお勉強も必要でしょう。



そして、それ以外にも

カラダのことを学んだり

自分自身と家族ととことん向き合ったり・・・

ということも必要なことなんだと思います。




私もまだまだ、息子さん相手に

日々勉強させていただいております(^-^;





さて、先日募集をスタートしました


すでに160名の方にお申込みいただいています。

たくさんのお申込みありがとうございます!





お申込み受付は

今夜9/26(月)23:59までです。

時間になりましたら

自動的にフォームは閉じます。




ご希望の方は

締切時間だけご注意くださいね。

次回募集は来年秋の予定です。



お申込みはこちらからできます

国内受講お申込みフォーム→☆

海外受講お申込みフォーム→☆




募集予定講座

今夜23:59までお申込み受付中
100日間で学ぶ!「アロマの薬箱®メールセミナー」




☆講座準備中
「自分サイズのビジネスの作り方講座」


ママも家族も笑顔になる!
自分らしい起業スタイルを見つけよう


無料メルマガ・無料メールセミナー

2,537名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

メルマガ 現在3,713名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

「100日間で学ぶ アロマの薬箱メールセミナー」

たくさんのお申込みありがとうございます
現在160名の方にお申込みいただいています

お申込みは、明日9/26(月)23:59までとなっております
時間になりましたら、自動的にフォームが閉じます

☆キットの初回分は完売いたしました。
ここから先は、予約販売に切り替えて受け付けます。
メールセミナースタートより
少し遅れての発送となる場合がございますが
キットお申込みの方、すべてにお届けできます。


お申込みフォームはこちらです


国内受講お申込みフォーム→☆

海外受講お申込みフォーム→☆


キットはお申し込み後直後に届く自動返信メールでお知らせするショップのURLへおすすみいただき、ご購入ください。
自動返メールが届かない場合は、info@kodomotoaroma.com までご連絡ください。





我が家の息子はもうすぐ16歳になります

いまでは元気いっぱいですが

小さな頃は喘息で毎日お薬を飲ませていました





当時の私は、

お薬以外の対処法といえば

アレルゲンの除去くらいしか知らなかったので

とにかくお掃除やお洗濯をがんばる毎日

咳を「コン」とすれば

そのまま発作にならないかドキドキ




いま思えば・・・

その私の不安こそが

いちばん息子の症状に影響していたのだろうな・・・

と思います(^_^;)




そんな私でしたが、

少しずつお薬を減らしていけたのは

アロマセラピーを勉強しはじめたことがきっかけでした




それまで、

リラクゼーション目的で使う事しか

知らなかったアロマ




でも、

アロマセラピーで使われる精油には

薬理作用があって

ちょっとした不調にならお薬を使う前に

精油で対処することができることを知りました






そこで、当時4歳だった息子が

ちょっとコンコンしているときに

胸や背中に塗ったり

寝る前のお風呂に入れてみたり

寝るときに、デュフューザーで使ったり・・・



と、毎日の生活に

少しずつ取り入れていってみたところ

すごーく助けられたのですね





何よりも、「まずはお薬」しかなかった私に

「とりあえずアロマ」

という選択肢が増えたこと
で、

私自身にココロの余裕ができたことが

とても大きかったのだと思います





それは、

私の自然療法への扉が開いた瞬間

でもありました





いまでは、

何かあればさまざまな自然療法を使って

病院へいくほどでもないちょっとしたケアが

できるようになりましたが



あの時アロマを勉強することがなければ

こんなふうにはなれなかっただろうな

と思うのですね



アロマってね

「いまある不調を表面的に楽にしてくれる」

といった対症療法的な側面ももちながら


カラダが本来持っているさまざまな力をサポートしてくれる

「カラダの土台作り」のお手伝いもしてくれます



さらに、

「ママの不安」→「こどものストレス」→「症状の悪化」

といった

こどものケアでいちばん重要な部分にも

やさしくアプローチしていってくれる





本当に、

ママがお子さんのためのホームケアに使うには

もっとも最適なツールだと私は思うのです



そして、自然療法の扉を開けるのにも

いちばんオススメしたい方法です




アロマの薬箱メールセミナーでは

「ママがホームケアをするために必要なアロマの知識」だけ

を厳選してわかりやすくお伝えしていきます




精油も特にお子さんへのケアのなかで

免疫サポート(風邪やインフルエンザなどのとき)
呼吸器系の不調のケア
皮膚の問題
アレルギーの問題
ココロのケア

で特に活躍してくれる

プラナロム社の精油6種類を選びました






暑さが一段落して夏の疲れが残ったまま

乾燥した季節に入るこれからは、

呼吸器系の不調や風邪やインフルエンザなど

病院へいく機会も増えてきます



でも、じつはアロマがもっとも得意とする

免疫強化や呼吸器系の問題

ウィルスや細菌に対する働きを

いちばん活用できる季節です




秋からスタートする

「アロマの薬箱メールセミナー」

100日間かけて、毎日の生活の中に溶け込んでいって

ちょうど来年を迎えるころには

自然とアロマでいろんなケアができている

そんな講座に作りました





今回のメールセミナーは、

80ページのオールカラーのテキスト

その解説メールを50回配信

2時間の対面講座にすると、たっぷり5回分のボリューム分
(10時間以上)

になります





講座内容はこちらの記事で

確認してみてくださいね

→アロマの薬箱目次紹介



さらに希望者には

全部揃えると20,000円近くするスタートキット

とセットで受講することができます




今回のキットの内容

・木製精油BOX

・プラナロム社精油6種(各2ml)
  ラベンダーアングスティフォリア
  ティートリー
  ラヴィンツァラ
  マンダリン
  ブラックスプルース
  タナセタム


・オーガニックホホバオイル(未精製)
・ロールオンアロマボトル 2本


・ジェルベース作成キット


・遮光ガラス製スプレー容器
・遮光ガラス製プッシュトップ容器


・ガラス製ビーカー(30mlサイズ)




・参考資料としてKENSO社カタログ






初心者の方が

アロマをホームケアで活用していくために必要なものを

講座の内容もキットの中身も

すべて厳選して選んだものです

(※精製水とエタノールは
お近くのドラッグストアなどで購入していただきます)




とにかく勉強しただけで終わらず

学んだそのときからどんどん使ってみて

アロマを毎日の生活の中で

自然と使っていけるようになってほしい

だから「すぐに使える」ように

必要なものを全部揃えました!




このキットとテキストを使って

お家で自分のペースで受講できる

今回のメールセミナーは

とってもお得な講座となっています!




今回は、受講者300人超えありがとう価格で

3,000円割引となっています^^




また、アロマの薬箱受講者特典として

症状の捉え方の基本となる

「カラダのルールメールセミナー」との

組み合わせ受講が可能です


単発受講10,000円のところ、5,000円で受講できます


カラダのルールメールセミナーは

テキスト30ページ、メール配信15回です

カラダのルールメールセミナーの内容はこちら→☆




まったくのアロマ初心者の方から、

ちょっとした資格を取ったものの活用できないな

という方まで・・・

「家族の健康を守るためにアロマを活用していきたい」

そんな方のための講座です




ママが家族の健康のために

美味しいお料理を作るように

アロマも家族の健康のために

自然に使えるようになっていきたいですね



100日間私がしっかりサポートしていきますね!



アロマの薬箱メールセミナーの特徴

ママがアロマホームケアをしていくために必要な知識だけを厳選して学び、毎日の生活のなかで実践できるような内容になっています


たっぷりオールカラー80ぺージの中学生にもわかる「やさしい言葉」で書いたわかりやすく丁寧な内容のテキストつき


100日間にわたって、テキストの内容に沿ったメールが2日に1回のペースで配信されます(カラダのルールメールセミナーとの組み合わせ受講は、130日間になります)


講座開催中はメールでの質問が自由にできます


受講者専用ページでさらに詳しい情報などを閲覧できます


こどものためのホームケアで活躍頻度が必要な6種類の精油つき


ホームケアのきほんを実践していくためのガラス製容器、ビーカー、植物油、ジェルベースキットもセット(約20,000円相当)になっているので、アロマを実際に活用しながら覚えていくことができます

精油の保存に便利な木製BOXつき

お家にいながら、自分のペースで好きな時間にまるで講座に参加しているかのように学べます


カラダのルールメールセミナーとの組み合わせ受講が+5,000円(10,000円のところ)で、できます

アロマの薬箱メールセミナーはこんな方におすすめです


チェック アロマをお子さんや家族のケアに使っていきたいと思っている

チェック いま使っているお薬を減らしていきたいと思っている

チェック 家族がアレルギー体質なので、カラダにやさしいケア方法を知りたい

チェック アロマの選び方や使い方など基本的なことをしっかりと勉強したいと思っている

チェック 自然療法を生活に取り入れていきたいが、何から始めたらいいのか迷っている

チェック アロマの資格はもっているが日常生活に活用できていない

チェック 妊娠中、小さなお子さんいて講座に参加できない

チェック 遠方なので講座に参加できない

チェック お仕事や介護などで、時間調整が難しい

チェック 自分のペースで学びたい


受講前にチェックしてね

★これまで受講した方のご感想集

★メールセミナー受講に関するよくあるご質問 



アロマの薬箱メールセミナーお申込み方法

※今年から
お申込み方法が変更になっています


☆キットなしでの受講の場合
①申込み

お申込み直後に、「お申込み確認メール」(自動返信メール)でお振込み先をお知らせします。
※申込みをしたのに、メールが届かない場合は、下記お問合せフォームよりご連絡ください

③ご入金確認後、10月上旬にテキストを発送予定※1

④テキスト発送後、2日後よりメールの配信がスタート。2日に1回のペースで100日間、解説メールが配信されます。受講期間中、メールで質問ができます。受講者専用ブログでは参考図書などお役立ち情報もお伝えしていきます。
カラダのルールとの組み合わせ受講の場合、130日間



☆キットありでの受講の場合
①申込み

お申込み直後に、「お申込み確認メール」(自動返信メール)でお振込み先とキット購入先のURLをお知らせいたします。
※申込みをしたのに、メールが届かない場合は、下記お問合せフォームよりご連絡ください

③キットを購入

④直後にキット購入完了通知メールが届きます。

⑤ご入金確認後、10月上旬にテキスト、キットをそれぞれ発送予定※1

⑥その2日後よりメールの配信がスタート。2日に1回のペースで100日間、解説メールが配信されます。受講期間中メールで質問ができます。受講者専用ブログでは、参考図書などのお役立ち情報もお伝えしていきます。
カラダのルールとの組み合わせ受講の場合、130日間

※1セミナースタート時期については、キットの精油が現在メーカー入荷待ちのものがあるため、入荷状況によっては遅れる場合もあります。
※2メール受信後の紛失による再配信は行えませんのでご了承ください。


講座費: 300人超え感謝価格で3,000円off
 29,000円 → 26,000円(税込 28,080円)
(テキスト、メール配信、メールフォローの金額です:キット代は含みません

カラダのルールメールセミナーとの組み合わせ受講の場合は、+5,000円(税込み5,400円)となります。


キット代金
15,000円(税込み16,200円)
講座お申込み直後のメールにてオンラインショップのURLをお知らせいたします。
ショップで購入をお願いいたします。


原材料は、厳選しており植物由来の自然素材のもののみ、できる限りオーガニック、無農薬栽培したのものを使用しておりますが、
アレルギーなどによりグッズの一部が使用できない場合がございます。心配な方はお問い合わせください。

キットにはキク科植物の精油を使用しています。キク科アレルギー(ブタクサ、よもぎなど)の詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。

お申込み後のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生する場合がございます

海外からの受講の場合、流れが少し異なります。こちらの記事をごらんください。

特定商法取引法に基づく表記はこちら→





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

こどもとアロマ 原亜紀子です




昨日もまたもや雨の休日でしたね・・

エネルギーあり余っているちびっこのいるお家では

なかなか大変な一週間だったのでは・・



我が家がそうだったので・・・



小学生までは

お外大好きで真夏も真冬も

いっぱい付き合わされたなぁ・・・



ただ、いまではすっかりインドアとなり

ゲームしております(T_T)




今日は久しぶりに、

うっすら青空だ^ ^





さて、アロマの薬箱体験無料メールセミナーを

読んでくださった方から

質問をいただきましたので

こちらで回答していきます




「アロマでデリケートゾーンのケアは

できるのでしょうか?」

というものです




アロマの薬箱体験では

アロマにはこんなことできるんだよ!

と興奮気味にお伝えしているので

勘違いをしてしまうかもしれませんが

「アロマは決して万能ではありません」



まぁ、万能なものなんてないのだから

当たり前なのですが・・・



だからこそ、

どんなことができるのかをお伝えしています





では、アロマの苦手分野って何だろう?



まず、「使う部分」

精油は、植物中に存在するときに比べて

100~150倍くらい濃縮された脂溶性の液体です

そのため原液ではなく植物油などで薄めて使います



それでも、粘膜のように、刺激に弱く

吸収率の高い部分は

基本的には使用しないほうがいいです



だから質問のお返事としては

「使わないほうがいいです」

ということになります




そんなときには、精油を採取するときに

いっしょにできるもうひとつの芳香成分

ハーブウォーターのほうを使うといいのですね



こちらは、水溶性の成分で

非常に薄められたものですので

粘膜のケアなどには適しています

こちらの記事を参考にしてみてね

「ちびっこ女子のデリケートゾーンには
ハーブウォーターを活用していこう」




このように、精油の不得意な部分として

皮膚の弱い部分(バリア機能の低下など)
粘膜

などへの使用はできない場合がある

ということがわかります




また、精油は目に使ってはいけません

ちびっこの場合は、

目の近くの使用も注意です

こすってしまって、目の中に入ってしまうと危険です





また、精油が含む成分によっては

「使う人」を選ぶ場合もあります



精油のなかに含まれる成分には

・神経毒性のあるもの
・肝毒性のあるもの
・堕胎作用のあるもの
・皮膚刺激が強いもの(正常な肌でも刺激を感じる)

など、ちょっとみただけでは

「こわ~い」という働きをもつ成分もあります



使い方や容量を注意することで

使用できる場合も多いのですが

やはり、カラダの機能が未発達の乳幼児

妊娠中や授乳中のママ、お年寄りなどは

避けたほうがいい成分も多いです



ただし、これは

そういった成分を含まない精油の種類を選ぶことで

避けられます



精油を使う場合は

そのプロフィールを確認して

「禁忌」の項目をチェックすること



そして、使う人がそれに当てはまらないことを

必ず確認していきましょう



アロマの薬箱で紹介した6種類の精油は

妊娠中期以降、授乳中、生後半年以降で

使用できるものを選んでいます



ただし、しつこいですが

だからといってこの時期はどんどん使えばいい、

というわけではありませんので

ほんとに必要なときに最低限の量で使っていきましょう





アロマは比較的

幅広い分野で使える自然療法です

なぜかというと、「香り」という特性があるからね



香りをかぐだけで、脳へ働きかけることができる

というのは、とても素晴らしいことです



ですので、もし精油が使えない

という場合でも

ほかの自然療法に

「精油の香りを嗅ぐ」という使い方を

プラスするだけで、相乗効果も期待できると思います



アロマの得意な部分については

アロマの薬箱体験無料メールセミナーを

ぜひ読んでみてくださいね

ホームケアの中でアロマのできることはたくさんあります

PDFテキストつき

こちらから登録してみてくださいね→☆





そして、アロマ以外の自然療法の特性や

どんな場面が得意なのかを知りたい場合は

「ママのための自然療法コンシェルジュ」無料メールセミナー

でぜひ確認してみてください

こちらもPDFのテキストつきです

登録はこちらからできます→☆



アロマの薬箱メールセミナー

9/26(月)まで受付中です

講座詳細はこちらをどうぞ



お申込みはこちらからできます

国内受講お申込みフォーム→☆

海外受講お申込みフォーム→☆


現在、140名の方がお申込みくださっています
 ありがとうございます!


募集予定講座

9月26日(月)までお申込み受付中
100日間で学ぶ!「アロマの薬箱®メールセミナー」




☆講座準備中
「自分サイズのビジネスの作り方講座」


ママも家族も笑顔になる!
自分らしい起業スタイルを見つけよう


無料メルマガ・無料メールセミナー

2,537名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

メルマガ 現在3,713名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こどもとアロマ 原亜紀子です




なかなかお天気よくならないですね・・・

雨は嫌いではないけれど

そろそろ気持ちのよい秋晴れの空がみたいなぁ




さて、昨日は今年2番目に

良い日だったそうです



なので、新しい印鑑を

実印登録しにいってきました



じつは、これまで使ってた印鑑・・・

結婚するときに、

もと義理のお母さまにいただいたものを

そのまま使っていたのです・・・




だから、なんだかね

「これ、私が使っていていいのかしら?」

という気持ちがいつもありました




どんな印鑑がいいんだろう?

と探していたけれど

なかなか新しいものを作れなくて

そのままなんと10年も!たってしまっていた・・・

ひゃ~~




先日、ようやくよい方を紹介してもらえて

この歳になって初めて

自分の印鑑をちゃんと作りました(〃∇〃)




で・・・なんでしょうね?

印鑑押すとき、「うふ♡」って感じで

ちょっとうれしいし




銀行の届出印も改印してきましたが

なんだかお金が気持ちよく回りそうな気がする(笑)




もちろん

「よいものだから」ってことも

あるのかもしれないけれど・・・

(特別に高価なものではありません)




大事なのは、もっている人の気持ち

思い込みなんでしょうね・・・




きっと、元義理母にいただいた印鑑だって

そういう気持ちで使っていれば

何の問題もなかったと思います




ただ、私が使っているときに

毎回違和感を感じていたので

それがよくなかったろうな・・・




どんなものでも

結局は、使う人の気持ち次第なのですね




いまの自分に合うものを身に着けたり

使ったりすることって

とっても大事だなぁと感じています




そう思うと、何かを買うときには

本当に、気に入ったものを買いたい




そして、なんか違うな・・・と感じたら

しがみつかずに、手放すってことも大事ですね・・・




この夏、いっぱい断捨離してみて

いままでどれだけ、

「ま、いいか」
「ま、しょうがないよね」

という妥協のなかで暮らしていたのかが

すごくはっきりと、わかるようになりました




先日こちらの記事を読んで

まさに今までの私のことだー、と思ってしまった




だから、いまはその妥協で増えてしまったものを

1つ1つ手放しています



この作業は、しばらく続きそうですが

どんどん心地よくなるので

病みつきになってる(笑)



みなさんにもオススメしちゃいます^^




さて、

アロマの薬箱を手に取った方たちの

本当のお気に入りになってもらえるように

テキスト作りがんばりますー!



アロマの薬箱メールセミナー

9/26(月)まで受付中です

講座詳細はこちらをどうぞ



お申込みはこちらからできます

国内受講お申込みフォーム→☆

海外受講お申込みフォーム→☆




まずは、無料体験メールセミナーで試したいという方は

こちらから登録してみてくださいね→☆




募集予定講座

9月26日(月)までお申込み受付中
100日間で学ぶ!「アロマの薬箱®メールセミナー」




☆講座準備中
「自分サイズのビジネスの作り方講座」


ママも家族も笑顔になる!
自分らしい起業スタイルを見つけよう


無料メルマガ・無料メールセミナー

2,537名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

メルマガ 現在3,713名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こどもとアロマ 原亜紀子です





引越をして、今日でちょうど1か月

朝起きて、スッキリした部屋をみて

気持ちいいなぁ~~と思う毎日^^



でも、この2日間は

夜遅くまで仕事しているので

かなり眠いです・・・



もちろん、そのぶんちゃんと

お昼寝します(笑)




アロマの薬箱のほうの募集も

だいぶ落ち着いてきたので

昨日からテキストの改訂作業にとりかかっています



毎回ね、募集前は

かなり作りこんだのだからこのまま使おう

って思ってるんだけど・・・



やはり、お申込みしてくださった方の

熱いメッセージなどを読んでいると

いまの私の最高のものでお届けしたい

とついつい思ってしまいます



こどもとアロマのメールセミナーは

全部お値段以上のものをお届けする自信はある



それでも、決して安い金額でないことも

よくわかっています



だから、

それだけの気持ちでお申込みしてくださった方に

受講してよかった、って

思っていただけるように

つねにいちばんよい状態のものを作っていきたいです




で、昨夜はテキストを開いて

目次をみて

どうしたらもっとわかりやすく

スムーズに

疑問を残さずに読んでもらえるだろう・・・・

ってずっと考えていました




いまの時点で80ページのテキスト

10章にわかれています




目次もつけていますが

テキストのボリュームが大きくなるほど

必要な情報はみつけづらくもなる




それで、テキストを2冊に分けることにしました

「アロマのきほん編」 と 「アロマの使い方編」





きほん編では

・精油とは
・精油の選び方
・取り扱い方法
・精油が体内でどのように働くか
・精油と薬について
・精油の作用とホームケアで使うときのポイント
・こどもへ使うときの注意点
・年代別使い方のポイント
・精油と相性のよい基材について
・容器について

などなど

アロマをホームケアに取り入れていくには

知っておいてほしいことを

まとめてあります

グリーンのイラストが「きほん編」




使い方編では

・ホームケアでの精油の使い方
・基本的なアロマグッズレシピ
・きほんの6本の精油のプロフィール
・アロマホームケアレシピ集(約80レシピ) 

などなど

実際に使うときに必要な内容をまとめてあります

秋色のイラストが「使い方編」




なので、

「きほん編」でどんなときにどんな使い方があるのかを

ある程度頭に入れておいてもらい

実際にお子さんの調子が悪いときには

「使い方編」をパパっと開いて使ってもらう



そんな感じで使ってもらえたらいいな、

と思っています




80ページの内容の入れ替えは

じつはかなり大変・・・

ページのふり直しや目次はもちろんですし

メール配信では、毎回テキストのページを伝えるので

そこも直し



テキストの中にも

○ページをみてください、という部分は

全部入れ替えます



作る時もだけど、見直しがね・・・

時間がかかるし、集中力を保つのが

ほんとにきついです

見直し作業が得意な方、どなたかいないでしょうか??




もちろん、

これまでの質問の多かった項目など

新しい内容も入れていきます




と、いうことで

しばらくはまたブログ更新が

のんびりになるかもしれませんが

お申込みしてくださった方が

納得していただけるテキスト作りに集中していきます




腰、気をつなくっちゃ・・・

ストレッチポールで矯正しながら

休憩こまめにとりつつがんばります






アロマの薬箱メールセミナー

9/26(月)まで受付中です

講座詳細はこちらをどうぞ



お申込みはこちらからできます

国内受講お申込みフォーム→☆

海外受講お申込みフォーム→☆




まずは、無料体験メールセミナーで試したいという方は

こちらから登録してみてくださいね→☆




募集予定講座

9月26日(月)までお申込み受付中
100日間で学ぶ!「アロマの薬箱®メールセミナー」




☆講座準備中
「自分サイズのビジネスの作り方講座」


ママも家族も笑顔になる!
自分らしい起業スタイルを見つけよう


無料メルマガ・無料メールセミナー

2,537名が受講中:PDFファイルつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」

メルマガ 現在3,713名が登録中 
「アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法」 
登録はこちらから→★


登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)