Dr. 清水公一 の未来医療を考えるブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
「はじめて医者にあったよ・・」


新板橋クリニック

「未来医療創生プロジェクト」

「在宅ケア勉強会」:セカンドシーズン

3月14日、土曜日
第2回を開催しました。

皆さんと
一緒に
共に
学べること
いつも
刺激の連続です

今回、
「ああ、自分もこうありたい・・」
と思ったことが
2つありました。

もちろん、ほかにも沢山あるのですが
とくにその中で
2つ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「うけとり上手は与え上手」

I先生の会話記録を皆さんと観て・・・

ずっと、今までの病院の先生とうまくいかなかった患者さん
その患者さんの在宅診療に
おもむく
I先生

相手のメッセージを受け取りながら
かつ
必要な情報も受け取り

そして、
口べた・伝え下手な
患者さんの
想い・気持ちを
上手に受け取った
I先生

そんなI先生に
患者さんが
「はじめて医者にあったよ!8年我慢してきてさ!」

娘さん曰く
「はじめてまともに自分のことを聞いてくれる医者に出会った」

父はいっているのです

どれほど
相手のメッセージ

先入観なく
予断なく
聴けるか?
受け取るか?

受け取り上手だからこそ
与え上手

あらためて勉強になりました。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつは

「笑顔は誰がつくるのか?」

病院の採血室で
主として
採血業務をしておられる
Aさん

ときおり
採血を担当する
患者さん

その患者さんは
いつも笑顔
笑顔で
いろいろ
話をされていきます。

その会話記録を皆さんと観て・・・

「また、くるね。よろしく」

その言葉には、
「また、あなたと話にくるね。いつも、話しを聴いてくれてありがとう。また、あなたに、会いにくるから、よろしくね」

というメッセージがこめられていました。

そう、
その患者さんが
いつも
笑顔なのは・・

患者さんの
笑顔は
Aさんが
創っていました

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勉強会で
皆さんと
一緒に
勉強しながら
いつも
思います。


お互いの目標

について
同じ目線で
真剣に語りあうとき
そこには
「教える、教わるはなく、ともに、勉強しましょう」

そして、
みんなで
未来の医療
未来の社会

を創り続ける
ことができると
信じています。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一緒に
学びあい
であっていく

それが、
「在宅ケア勉強会」
です。

どうやったら
人と人は出会えるのか?
どうやったら
人と人は
信頼できるのか?
どうやったら
安心が生まれるのか?

在宅ケア勉強会を通して
みんなで
安心・信頼・つながり・自律・尊厳を
心から感じられる社会

愛と豊かさにあふれる社会

家族
地域
コミュニティー
の再生

を創生し続けていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さま、ご参加くださいまして、ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Dr. 清水 公一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。