Dr. 清水公一 の未来医療を考えるブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

機能性胃腸症 テキスト

 

コラム その16(後半)

 

もし、しくみに意識をむけるとどうなるでしょうか?

 

しくみがうまく動かないと病気や病・不調が顕現化する。しくみがうまく動くと病気や病・不調は顕れなくなる。それでは、どうやったら【しくみがうまく動くようになるのか?】。どうやったら【緊張・感情・脳の疲労にしくみが影響を受けにくくなるのか?】。どうやったら【ストレスにしくみが影響を受けにくくなるのか?】と考えてみてはどうでしょうか?

 

【しくみ】に意識をむけると、【制御・運転】に意識がむきます。なぜなら、【しくみは制御(運転)することが可能】だからです。どうやったら制御(運転)が可能になるのでしょうか?それには、【技術】が必要になります。

 

今までは、

 

【技術がないので心と体のしくみを運転できない】

【運転できないので、緊張・感情・脳の疲労(いわゆるストレスと呼んでいるもの)の影響を受けると、しくみが乱れてしまい、制御不能状態に陥る】

【しくみが制御不能状態になるので、病気や病・不調が顕現化して、思い通りにならなくなる】

 

でした。

 

しくみに意識をむけると

 

【技術があれば、心と体のしくみを運転できる】

【運転できれば、緊張・感情・脳の疲労(いわゆるストレスと呼んでいるもの)の影響を受けても、しくみが制御しやすくなる】

【しくみを運転する感覚をやしなっていくと、制御力が高くなる】

【しくみの制御力が高くなると、病気や病・不調が顕れにくくなる・顕れなくなる】

 

 

【しくみ】【制御(運転)】【技術】で、病気や病・不調を捉えてみる・観点をかえてシフトチェンジしてみてはどうでしょうか?治療法・薬・手段だけに意識をむけるのではなく、しくみをうまく動かす技術にも意識をむけてみてください。技術であれば、だれでもみにつけることができます。技術をみにつければ、しくみは制御(運転)できるようになります。

 

しくみを制御(運転)することを、一緒にはじめましょう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。