1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年03月31日(月)

引越し

テーマ:ブログ
先日紹介させていただいた、本町紀州街道への工房移転。
本日から引越しの作業を進めている。
小さい仕事場であったが、やはり引越しは大変である。

四月一日から新しい工房で・・・と思っていたが、まだもう少しかかりそうなので、
通常作業は三日からになりそうである。

新しい工房の住所は
596-0074
岸和田市本町7-19
電話番号はかわらず、072-438-1068

前投稿でも書かせていただいたが、独立から今回の移転。
本当にたくさんの人に助けられ、協力していただいた。
皆様には、心より感謝いたします。
これからも、今まで同様、賢申堂を宜しくお願い致します。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014年03月23日(日)

「賢申堂」移転のお知らせ

テーマ:仕事

平成22年一月に、木下彫刻工芸より独立し、早や四年と三ヶ月。
お蔭様で仕事も順調に入り、忙しい今日此の頃である。

ただ今、我孫子新調地車の土呂幕を叩き、弟子は土呂幕を仕上げている。
今回だけで思ったわけではないが、やはり今のままでは狭すぎる。
二年程前から、どこかいい場所はないかと探していた。
しかし、今の場所は確かに狭いが、私が生まれ育った中町の地で出発できたことは、
私の人生の中で非常に大きなことであった。

そして再出発。隣町の本町へ。
江戸時代の歴史的景観を残している紀州街道のど真ん中。
「まちづくりの館」のまん前である。
まさかこんないい場所で再出発できるとは夢にも思わなかったが、
様々な方々のご協力があり、この素晴らしい場所を借りる事ができた。

岸和田城下で、最も岸和田らしい場所であり、また地車が一番似合う町並みでもある。
今は少し淋しい紀州街道ではあるが、
これをきっかけに、この素晴らしい町並みに似合った店が立ち並び、
活気付くことをいのるばかりである。


心機一転、これからも精進してまいります。
今後とも、賢申堂を宜しくお願い致します。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014年03月23日(日)

岸和田木彫会 展示会

テーマ:仕事

四月六日 日曜日、岸和田だんじり会館において、
岸和田木彫会主催の木彫展示会が開催される。

昨年四月に発足した「岸和田木彫会」
岸和田で修業した彫刻師のほとんどが在籍し、それぞれの流派、技法は違うが、
その垣根を越え一年間意見を交わし、岸和田の木彫文化の継承について話し合ってきた。

その一年間の結晶として、今回木彫展示会を開催することとなった。

個人依頼の置物。また、ただ今製作中の新調地車の彫刻を数十点展示させていただく。
今回の展示会にあたっては、多くの町会の皆様、個人の方々にご協力いただいている。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございます。

また、今回の展示会では、高松彦四郎、開生珉、木下舜次郎、松田正幸、筒井嶺曄などの、
かつて岸和田で名を馳せた名人彫師の作品も展示している。

当日は、岸和田駅前通り商店街、二の丸公園、紀州街道などでも
様々なイベントが、開催される模様。
皆様、お誘い合わせの上、だんじり会館にてご高覧頂きますよう、
宜しくお願い申し上げます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013年11月25日(月)

岸城宮の神あそび 報告

テーマ:祭り
新嘗祭の神賑行事として、我々岸城宮社中が主催させていただいた「岸城宮の神あそび」
無事終了いたしました。
たくさんの方にご参拝いただきありがとうございます。
また、当日お手伝いに来ていただいた皆様、そして太鼓一式を貸して戴いた太鼓正様、
本当にありがとうございました。

今回の神賑行事は初めての試みで、まだまだ氏子の皆様には浸透しきれてませんが、
これからも、岸城神社が氏子の皆様の心の拠り所となるよう、活動していきたいと思います。

社中の皆様お疲れ様でした。
そして総代の皆様も、最後まで見ていただきありがとうございました。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2013年11月18日(月)

岸城宮の神あそび

テーマ:祭り
皆様またまたご無沙汰しております。

11月23日は、勤労感謝の日であるが、神道では新嘗祭(にいなめさい)の日にあたる。
新嘗祭とは、宮中祭祀の一つで、11月23日に、天皇が五穀の新穀を天神地祇に進め、
また、自らもこれを食して、その年の収穫に感謝する、収穫祭である。

岸城神社では、今年、この新嘗祭に伴なっての神賑行事を行なうことになった。
昨年、岸城神社宮司様より、「何か、神社に於いて参拝者の集まる行事ができないものか」
とのご相談があった。
そこで、岸城神社を愛する氏子崇敬者が集まり、「岸城宮社中」という団体を作ったのである。
今年の岸和田祭前に、岸城神社氏地内に「例大祭」と書かれたポスターを見かけたかたも
おられるであろう。あのポスターを作ったのが我々「岸城宮社中」である。
9月15日の例大祭(岸城神社の本宮)を忘れてしまわないようにと、作らせていただいた。
勿論、宮司様、また総代会役員の方の承認済みである。

そして今回、我々が主催をさせてもらう初めての行事が、23日に行なわれる神賑行事
「岸城宮の神あそび」である。

岸城宮の神あそび

内容はこのチラシの右下の通りである。
(詳しくはフェイスブックページの岸城宮社中をご覧ください)

今回、私も「彫物実演」で出演させていただく。

実演といっても何をすれば?
今やっている地車の仕事をそのままやっても味がない。
色々考えた挙句、来年の干支に因んで「午(馬)」を彫ることにした。
とは言ってもそう短時間で彫れるものではない。
彫り始めから、出来るだけ完成に近い状態になるまでを見ていただくのが、
見る側からしてもおもしろいはずである。
そこで考えたのが、まず「簡単な図柄」そして「あまり分厚くない板」
そして「柔らかい木」である。
実演は一時間弱くらいなので、どうなるかは見てのお楽しみ!

そして出来上がった彫物は、最後まで見て戴いた方お一人に差し上げようかと思う。
選び方は当日までに社中で考えることにする。

また、私の実演が終わってからも、かなり見応えのある出し物が揃っているので、
少し早い夕食をとられてからの御参拝をお勧めする。

皆様、お誘い合わせのうえ、たくさんの御参拝をお待ちしております。



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。