みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】くもり
【走路】R34
【現在地】佐賀県武雄市
【宿泊地】道の駅『山内』

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】0人
【総計】1976人

【出費】2500円
【内訳】温泉湯どうふ、ちゃんぽん、温泉、宇宙科学館

【特記事項】---
【走破地図】
map

+-+-+-+-+

長崎から佐賀に行く道はいくつかあるけど、
佐賀県立宇宙科学館に行くためのルートとして選んだだけの国道34号。
途中に嬉野(うれしの)温泉という温泉街があったので寄ってみた(*´v`*)


1
昨晩は雨なのに道の駅に屋根がなく、しかも砂利だらけでどうにもならない。
テント張ったのは向かいにある市役所みたいな総合会館の裏口。
屋根があり、手すりがちょうど風よけになっていて快適だった。


2
なんとなくちゃりんこの走行バランスが取りにくいなと思ってたら、
サイドバッグが破れて支柱から完全に切り離された状態(´;ω;`)

負担かかってるんやろなぁ...荷物も多いし長いこと使ってるし...。
最近、金とか自分の体力とかよりも、ちゃりが終わりまで耐えられるか心配。


3
結束バンドを輪っか状につなげてなんとか対処。
途中で切れたらまたつなげなおせばいっか...あと2,3ヶ月がんばってほしい。


4
あさからやまのぼりたのしいな(^q^)
まだ店も開いてないような時間に、200mの坂を越える。


5
そのまま下ると、佐賀に入ってすぐ嬉野温泉に到着する。
R34沿いにあるから見逃しもしないし、遠回りしたりもしないのが便利。


6
まずは観光案内所でマップをもらう。
ついでにお姉さんに名所と名物を聞いておいた。


7
道路の雰囲気や建物はまさに温泉街そのもの。
別府や箱根といった大規模な町と比べると貧弱だが、
九州の人がたまには温泉にと来るには良い立地。


8
嬉野温泉は公衆浴場はほとんどなく、代わりに旅館がものすごく多い。
旅館が日帰り入浴を開放しているところも多く、
金銭に余裕がある人は旅館の温泉めぐりをおすすめする。
公衆浴場と違って内装や温泉の浴槽の種類も豊富で景色もいいし。


9
嬉野近辺の名産はお茶だそうで、お茶屋さんがあちらこちらに。
おみやげ用、その場で飲む用、お茶アロマやお茶シャンプーなどもあった。


10
観光案内所でお姉さんにおすすめされた豊玉姫神社に立ち寄る。


11
もともと嬉野温泉は『日本三大美肌の湯』のひとつらしい。


12
それもあって、この神社では肌の病気やしわなどにご利益があるとのこと。


13
ご神体のなまず様(*´v`*)
お水をかけて頭をなでると皮膚関連に効くらしい。

色白つるんつるんのもちもち美肌になりますように...!!!


14
朝から温泉入るのはぜいたくかな?と思いつつ、
風呂入ってから3日目(体拭きはしているw)なので入ることにした。
その前にまずは町の散策から。


22
おみやげやさんは閑散とした印象。


23
温泉まんじゅうや地獄蒸しのような超強力なおみやげがなく、
とうふ、お茶といった地味なメンツなので若者にはとっつきにくいかも。


15
町の中央に位置する湯宿広場では足湯と足蒸しが楽しめる(*´v`*)


16
24時間利用できる足湯は温度もちょうどよく、車いす用スペースもあって親切。
今日は朝から寒くて手がかじかんでいたから助かった(*´v`*)


17
別府で感激した足蒸しと再会できる喜び(*´v`*)

しかし、地元のジジババが7席あるうちの5席を占領し、
毛布や座布団、ゲームなどを持参で残りの席にも入りにくい雰囲気。
俺が知る限りは3時間は居座ってたし、興味はあるが入れないという人もいて残念。
別府ではそのようなことがなかっただけに、余計そう思う。



18
別府ではあちこちからもくもくと湯気が出ていたが、
ここでは街中で湯気を見ることはなかった。


19
温泉街に沿って川や遊歩道があり、散歩にもうってつけ。
桜が風で舞う様子を写真に撮っている人もいた。


20
もうひとつの無料の足湯『シーボルトの足湯』に行ってみる。


21
こっちは先ほどの湯宿広場と比べると小さいが、
やや熱めで人数も少なく利用しやすかった。

隣に公衆トイレもあるから、代謝が上がっておしっこしたくなっても安心w


24
温泉に入る前に、ちょっと腹ごしらえしておこう。
観光案内所でおすすめしてもらったお店へ。


25
昼から予約が入っているらしく、店内のほとんどの席に準備されていた。


26
嬉野温泉の名物、温泉湯どうふ(*´v`*)
俺が注文したのは月見温泉湯どうふ(550円)で、
他にも寄せ、肉ちり、魚ちりなどの湯どうふがある。

ふんわりしたおぼろどうふのような感じで、薄くダシの味がするため
醤油をかけずにそのまま食べる。豆乳鍋のイメージに近い。


27
うーん、湯どうふだけでは昼ごはんにならんな...。
(おとなしい子でさわりまくったw)


28
もう一軒、パンフに載っていた安いお店に足を運ぶ。


29
ラーメンはあんま食べへん、と昨日書いて大炎上したw
何人かからメールも来たけど、嫌いなわけじゃなくて食べへんだけやで...。
予想以上に太るから避けてるだけで、天一は好きやしな...(*´v`*)


30
場末の中華料理屋の雰囲気がたまらん(*´v`*)


31
特製ちゃんぽん(650円)食べることにした\(^o^)/
ラーメンを語るだけの舌と言葉がないからざっくり言うと、
とんこつスープに野菜たっぷりのちゃんぽん。そのまんまですまんw


32
見た目以上にボリュームが多く、半分を過ぎた頃から苦しくなってきた。
『次にラーメン食べるのは2年後やから今食べんと...』と言い聞かせて完食(*´v`*)


33
そして念願の風呂\(^o^)/
公衆浴場『シーボルトの湯』は400円。浴槽が2つだけのシンプルな銭湯だった。
頭を2回洗っても泡が出ず、3回目でようやく普通になるほど汚い俺(*´v`*)


34
嬉野温泉ゆるキャラの『ゆっつら』くん。
『ゆ』しか意味がわからないw


35
先日知ってショックを受けたんやけど、嬉野温泉の秘宝館が先月末で閉館(´;ω;`)
全国で残り2軒しかないらしいわ...あと1週間早くこれたらよかったのに。


36
新婚旅行で温泉→秘宝館→夜に盛り上がる→受胎!!!
っていうのが昭和の王道パターンやったんやろなぁ...また文化がひとつ消える。


37
ともあれ、ぴっかぴかにきれいになった状態で、
行こう行こうと思っていた佐賀県立宇宙科学館に向かう!!!
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。