• 17 Nov
    • 最後は最高の西郷さん

      西郷さんは道を究めようとしていました。常に己の心を律し、天に恥じない生き方を目指し、私心のない無欲な心で日本のため、民衆のために尽くそうとしていたのです。孔子や孟子の書に学び、座禅をし、心を磨き、イエスのような心境に達して、それを実践していました。維新のあと、与えられたお金も必要な分以外は全て街の復興や民の救済に使っていたのです。「言うは易く行うは難し」誰でも綺麗ごとは言えます。いかにも悟ったかのような言葉も。でも実践できる人は少ないです。「右の頬を打たれたら左の頬を出しなさい」「7の70倍許しなさい」「今まで一度も罪を犯したことがない者が彼女に石を投げなさい」「服を奪われそうになったら上着も与えなさい」「自分を愛するように隣人を愛しなさい」これらはイエスの言葉ですが、禅を行い真理と一体となった西郷さんは、これと同じようなことを話し、実践されたのです。これらの言葉が示しているのは赦しと愛の教え。人間である以上、間違いを犯すことはあります。道に外れている、大義がない、そういうものに対して厳しい態度で臨みましたが、相手が反省したら寛大な処置を取りました。長州征伐では戦にならないように奔走しましたし、桂小五郎との待ち合わせをすっぽかしたのも第二次長州征伐を止めるために京へ急いだからです。会津が捕虜を切り捨てたのに対し、西郷さんは捕虜を丁重に扱いました。でも、そのくらいの話は序の口です。西郷さんの驚嘆すべき神対応には、自分の金時計を盗んだスリに対する信じられない対応について詳しく書きましたが、こんなことができる人間がいたのかと本当に驚きました。なんの処罰もしないどころか、大金渡して解放したのですから。このエピソードを聞いて、西郷さんは私にとって理想の男になったのです。それまでは龍馬が一番でしたが、私がほとんど知らなかった西郷さんをそこまで評価することになったのが、曾孫の西郷隆夫さんの1回の講演会だったのです。しかもこの隆夫さんとお父さんとのエピソードは、親の深い愛についての話でしたが、やはり普通の人には絶対ここまでできないと思うほど驚異的なものでした。だから、多くの人に聞いてもらいたい、参考にしてもらいたい、目標にしてもらいたい、と思い、講演会を企画したのです。今の時代にこそ必要な話ですから。実はケイさんも一番好きなのは高杉晋作でしたが、やはり曾孫の方の本を読んで西郷さんが一番に躍り出ました。私と同じです。ということで、ケイさんの.。.:*☆ この上ないチャンスです♪ ☆*:.。.より、西郷さんについての他人の評価をご紹介します。薩摩藩主 島津斉彬「家来多数あれど、だれも間にあうものなし。西郷一人は『薩摩の大宝』なり」渋沢栄一「その包容力に富んだ大度量と不言の間に実行される果断と他人のために一身を顧みない同情心義侠心は…真に、『将に将たる大器』を備え居った偉人であった」人斬り半次郎こと中村半次郎、後の桐野利秋 『我が運命、我が生命』坂本龍馬「大きく撃てば大きく響き、小さく撃てば小さく響く釣鐘のような人物である」勝海舟「今まで天下で恐ろしいものを二人見た。横井小楠と西郷南州だ…西郷と面会したら、その意見や議論は、むしろおれの方が勝るほどだったけれど、いわゆる天下の大事を負担するものは、はたして西郷ではあるまいかと、ひそかに恐れたよ」抜粋終了。私が読んだ本には「人事を尽くして天命を待つ」ということを大事にしていたことが書かれていました。内村鑑三は「代表的日本人」という本の筆頭に西郷さんをあげていました。無私で無欲な人でしたから、クリスチャンの内村鑑三も非常に評価していたのです。「折にふれて、「自己をはるかに超えた存在」と魂の会話を続け、そこに照らして自らの生き方を問い続けた「敬天愛人」という信条から発するものだった」と書かれています。さらにケイさんの。.:*☆ ぼっけもん ☆*:.。には、西郷さんの言葉が書かれています。「 おはん が『正しい』と思うことをすれば、よか」『 迷ったときは、損するか得するかではなく、善いか悪いかで決めろ。そうすればおのずと答えはでる』では、それ以外の西郷さんの言葉をご紹介します。「道は天地自然の物にして、人は之を行ふものなれば、天を敬するを目的とす。天は人も我も同一に愛し給ふ故、我を愛する心を以て人を愛するなり」「人を相手にせず、天を相手にして、おのれを尽くして人を咎めず、我が誠の足らざるを尋ぬべし」「己を利するは私、民を利するは公、公なる者は栄えて、私なる者は亡ぶ」「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難をともにして国家の大業は成し得られぬなり」人間がその知恵を働かせるということは、国家や社会のためである。だがそこには人間としての「道」がなければならない。電信を設け、鉄道を敷き、蒸気仕掛けの機械を造る。こういうことは、たしかに耳目を驚かせる。しかし、なぜ電信や鉄道がなくてはならないのか、といった必要の根本を見極めておかなければ、いたずらに開発のための開発に追い込まわされることになる。まして、みだりに外国の盛大を羨んで、利害損得を論じ、家屋の構造から玩具にいたるまで、いちいち外国の真似をして、贅沢の風潮を生じさせ、財産を浪費すれば、国力は疲弊してしまう。それのみならず、人の心も軽薄に流れ、結局は日本そのものが滅んでしまうだろう。ということで、今年最後のK&K主催の講演会は、最高の人物西郷さんの曾孫、西郷隆夫さんが講師です。来年の大河ドラマにも関わっているので、西郷さんの裏話だけでなく、そのあたりの裏話も聞けると思います。だから、面白くて為になり感動する素晴らしい講演会となるのは間違いないです。            「子孫が語る西郷隆盛秘話」                                    講師 西郷隆夫明治維新の立役者である西郷隆盛は、毎晩家に帰ると夫人の糸子にその日の出来事を話して聞かせていたそうです。隆盛の曾孫である隆夫氏は、幼少時に糸子さんと住んでいたという父親から毎日西郷さんの話を聞かされて育ったので、教科書や歴史書には載っていない西郷隆盛の真実や驚愕のエピソードをたくさんご存じです。                              ★「敬天愛人」の真の意味とは?★落伍者を生み出す現代の教育とは対照的な薩摩の郷中教育とは?★人を咎めずに更生させる西郷さんの驚愕エピソードの数々とは?★なぜ写真が存在せず、名前を間違われても訂正しなかったのか?★「大西郷」と称えられつつも、「西郷さん」と慕われたのはなぜか?★隆夫氏の父親が示した親の在り方とは? 他以前拝聴した隆夫氏の話は予想をはるかに上回る素晴らしいものでした。ぜひ、もっと多くの方に聴いていただきたいと思って企画した講演会です。西郷隆盛の真実は、これからの時代に必要なものだと確信しています。来年の大河ドラマが「西郷どん」というのは偶然ではないでしょう。講演会詳細日時 12月9日(土)場所 横浜市中区寿町1-4 かながわ労働プラザ3F多目的ホールA時間 15時開場 15時半講演開始 17時半講演終了会費 3千円(当日現金払い)定員 170名お申し込み先 https://ws.formzu.net/dist/S31635214/ お問い合せ先 kandkuniverse@yahoo.co.jp        主催 K&Kユニバース

      100
      5
      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 『天河・鈴緒の綱がるプロジェクト』

      MISAOさんは天河神社で奉納演奏をされている方ですが、なんと11月11日のライブのリハーサル中に宮司のお世話をする方から連絡が来たそうです。詳しくは天河神社とご縁のある、全ての皆様へ。を読んでいただければ、と思いますが、来年ご神宝である神代鈴「五十鈴」を降ろして綺麗に磨き、「五十鈴」を鳴らすための麻でできた綱である「鈴緒」を30年ぶりに新調するそうです。それを聞いた天川彩さんが、ぜひ縁ある皆さまと協力してご奉納させていただきたいと、宮司さんに話して喜ばれたとのこと。それが、「天河・鈴緒の綱がるプロジェクト」です。最近の神社では麻を使っていなかったり、使っていても中国産だったりしますが、国産の精麻を使うということです。実は、ヘンプ糸と大麻糸は原料が同じでも、作り方が違います。ヘンプ糸は細かく裁断して綿状にしたものをよって糸にしたもので工場生産できますが、大麻糸は中空構造の繊維を生かして作られたもので、職人の技術が必要です。大麻糸を布にする技術を持つ人は数年前で7人くらいしかいなかったそうですから、今いるかわかりませんが、大麻糸でできた布は、冬温かく、夏涼しい、非常に機能的なものだそうです。水に濡らすと、その中空構造の中に水分を蓄えるので、首に巻いても冷たいけど濡れないという優れものなのです。今回は綱なので、布ではありませんが、国産の技術が使われたものなので、百万ほどするそうです。でも、多くの人が協力すれば、その金額も達成されるでしょう。一口3000円です。しかも、ご協力いただいた皆様には「この鈴緒製作時に出ました精麻の端の部分を小さく結び、更に天河神社でお祓いしていただいたものを、記念品として一口につき一個お送りさせて頂く」とのこと。お財布などに入るサイズだそうです。詳しくは下記HPをご覧ください。http://www.office-ten.net/tunagaru/t.htmlそこには、宮司さんが書かれた「天河神社と五十鈴について」やご奉納の振込先なども載っています。私は天川彩さんって方は知りませんが、MISAOさんがブログでご紹介されてたおかげで、素晴らしいプロジェクトを知ることができました。一人一人の思いや力は小さくても、それが集まれば大きな力になる、ということも魅力の一つですし、目的がはっきりしていると寄付しやすいですからね。天河には一度行ったことがありますが、今後宇宙塾でも行くことになる予定ですし、なんといっても国産の麻をもっと普及させたい、という思いもあります。麻は高波動で宇宙と共鳴する植物で、決して麻薬ではないのです。逆に麻薬中毒患者の治療に使われるくらいですし、適切に抽出したオイルはガンをはじめとする難病を治しますからね。(CBDだとか単独成分では症状を緩和できても治せませんが、THCを含むトータルのオイルならそれが可能なのです。日本では研究すら禁止ですが)高波動で魔を寄せ付けないから神社で使われるのです。放射能の影響も受けませんから、麻布の服を着ていたおかげで爆心地にいても被爆しなかった人もいます。放射能汚染された土に植えた大麻草からは放射能は検出されない、という調査結果も出ていますから、そういうことは十分あり得る話です。久し振りに麻の話題で熱くなってしまい、プロジェクト以外の話もいろいろ書きましたが、我々が本来の自分に目覚めていけば、自然と麻の規制も解除されていくはずです。今麻農家は厳しい規制を受けていて、麻畑に手伝いどころか見学さえも認めない状況です。今は厳しい時期ですが、本来自然に生える植物を規制するなんておかしなことですからね。毒なら別ですが、栄養満点の種と難病を治せるうえに石油の代わりにもなれるオイルと丈夫で機能的な繊維で布や紙になり、高波動で心身ともに健康に寄与するスーパー植物なんですから。天皇陛下も儀式で着るのは絹と麻の服です。悪いわけがないでしょう。

      133
      8
      5
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 今年最後となりました

      今日はmisaさんの記事のおかげで「K&Kの部屋」に申し込んでた最後の一人の方とようやく連絡が取れましたが、不思議でしたよ。だってPCメールがセキュリティではじかれたり、迷惑メールに入ることはありますが、携帯電話の留守電とショートメールまで一切届いていなかったのです。また私がやらかして、電話番号間違ったかと確認しましたが、何度チェックしても間違ってはいませんでした。でも私は過去にそういう経験はしてます。中山さんの携帯に私への発信履歴があるのに、私の携帯には着信履歴がなかったり、ケイさんの携帯に発信履歴がないのに、私の携帯にはケイさんからの着信履歴があったり。だから、この方は今回受ける時じゃなかったんだと思います。こちらからの連絡ないからと別の予定を入れてたそうですが、法事だったので、どっちみちキャンセルする運命だったのでしょう。ただ、ほんの数日前にキャンセル待ちの方が現れてたので、今年最後の「K&Kの部屋」も満席となりました。ありがたい限りです。このセッションはケイさんが一番エネルギーと時間を使うものです。事前リーディングも含めて。終わったあとヘロヘロになります。私も多少はそうなりますが、ケイさんほどではありません。ある程度来たい方は来られた感がありますし、ケイさんも新しいものに力を入れているため、今後東京ではしばらくやりません。もし地方に呼ばれてリクエストがあればやるかもしれませんが。ただ、少し違う形での個人セッションはやるかもしれません。実は今月二人ほどちょっと新しい形でやることになってますので。それはこちらが意図的に変えようとしたわけではなく、ケイさんに降りてきて、お一人の方に確認したら思い当たる節があるとのことでしたから。しかもその二人は2回目のリピーターの方なので、通常の形では既に受けてるので問題はありません。上手くできてますね。新しいといえば、明日水曜日はケイさんとムンちゃんのお茶会がありますね。昨日の段階で残席2でしたから、もう埋まってるかもしれませんが、楽しいお茶会になることは間違いないでしょう。ピンときた方は覗いてみてください。もしかしたら、私もちょこっと顔を出せるかもしれません。仕事の途中なので、緊急の予定が入らなければですが。さて、K&Kの11月のイベントでは「K&Kの部屋」とmisaさんとのコラボは満席ですが、それ以外は残席があります。17日金曜日は、今年最後のショートバージョン。※満席となりました。18日土曜日は、今年最後のロングバージョン残席723日勤労感謝の日は、今年最後の京野さんとのコラボ残席4ロングバージョンはケイさんが一番楽しいと言っていた瞑想会です。まだまだ席があるのでぜひもっと来ていただきたいです。ただ、少なければ少ないなりのメリットはあります。今まで時間がなくてやらなかったワークができるからです。それは瞑想前に深く入るためのものと、瞑想後にしっかり戻るためのものですが、それだけでなく、宇宙と繋がりセンタリングするのに大事なものであります。いろんな方から習ったものを統合したり応用したものとなります。kan.さんとルシアさんとヨガの奥義を組み合わせた呼吸法の練習と、kan.さんと千賀一生さんのワークを組み合わせた全身を使う動きの練習です。時間があればルシアさんの宇宙体操やチベット体操などもやるかもしれませんが、上記二つはどこでもやっていないものですから、まずそれからですね。あと、最近ケイさんが自分の集大成だと位置づけている神楽鈴セッションもやりますし、シンギングボウル体感セッションもやります。以前のようにシンギングボウルを聴くだけの瞑想会ではなく、かなり盛りだくさんな内容になっています。では先月のロングバージョンに出た方々のコメントをご紹介させていただきます。Anneさん「ありがとうございました」10/28本町ではありがとうございました。あの日、ガイドに会って今後の進路に必要なメッセージがほしいと思って瞑想に臨んだのですが、マリア観音様から許しというテーマを頂き、現在直面していることに必要な答えでしたし、今後の世の中にも必要なことだと思い、素晴らしいお答えを頂けたと思います。スペインでの前世のことも隣に座った方と繋がっていたなんて、世の中に偶然はないのですね。元々、彼女とは別の集まりで顔見知りで、ファーストネームも一緒なのです(同じ漢字で)。来月も参加しますので宜しくお願いします!!(ご自分の体験とケイさんチェックの内容がシンクロしていただけでなく、隣にたまたまおられた方と過去世で深い縁があったという話です)けいこさん土曜に初参加させて頂きました。行って本当に良かったです!ありがとうございました‼︎ケイさんに宇宙人だと言われてすっごく嬉しかったです‼︎これで喜んでいる私は変ですかね、、(まだ喜びが続いています)また是非参加させて頂きますね‼︎(ケイさんチェックで宇宙人がやってきてました。この日はオリオン繋がりの方が何人かいましたね)みやこさん「本町、また行きます」ken2さ~ん❗️土曜日の本町、ありがとうございました。『神楽鈴』に呼ばれた『みやこ』です。シンキングボウルに包まれて、本当に幸せな時間でありました。主人以外の男性とハグなんて、子供としかないですからね~また来月の本町に参加しますので、楽しみにしていますね❗️先に申し込みをしておいて良かったです✌️(この方はたまたま行った神社で見た神楽鈴と同じものが、ケイさんのブログにアップしてたので、遠くから来ることを決意したんですが、ご自分も過去世で巫女をやっていたことがケイさんチェックで出ていたのです。ちなみに、チェックはシェアの前にやってますから後付けではありません。ハグの重要性はkan.さんのワークで新事実を知ったので取り入れました)しのさん「28日」本町ではありがとうございました(^^)すっかりK&Kさんのかけあいの面白さとシンギングボールの音色や身体への響きがくせになり(^w^)連続参加させていただいてますが、本町では神楽鈴のセッションやシンギングボール体感も3回も出来てとても贅沢でした♪今回は音色がシンギングボール側に向いているのと反対の右耳から聞こえてきて、左へ抜け、更に目の前を回ってまた右に入ってくるという不思議な聞こえ方を経験しました。土星の輪の様に音が回っているなぁと!そしたら、ケイさんにエネルギーが右に回っていたのが見えたと言われ、そのせいだったんだ、自分でも感じられてたんだと嬉しくなりました!シェアの時に言い忘れましたが、2回目の座禅の体制の時に壁から背中を離すと(周りからはわからないくらい)小さく体が右回りに回るのも感じていました。座っていると寝ている時とまた違う体感があって面白いです。一緒に行った友人も大変喜んでくれて、神楽鈴のセッションの時はうつ伏せになっていたのに、ケイさんが不要な物を引き抜いている時に、何かが抜けて行くがわかったそうです。シンギングボールの体感も、肩で鳴らしてもらったら、ずっとお腹の方まで響いてきたとびっくりしており、やっぱり参加費の割にお得すぎると言っていました!毎回、演奏も変わるし、皆さんのシェアとケイさんのお話しも楽しく興味深いです。以前一緒に参加した友人は前世で夫婦でしたが、今回の友人は私ではなく、お隣になった方とオリオン繋がりと言うのがびっくり(笑)そしてそして、何より『猛スピードのken2さん』が一番驚きました~。予想以上の猛スピードでした!他の方も驚いてましたよまたの参加の際はよろしくお願いします。ありがとうございました!(とても詳しい感想コメントなので補足はいらないでしょうが、最後の猛スピードについて書きますと、福島でスパイダーマンかと驚かれた、雨を避けるためにダッシュした私のスピードをお見せしたのです。終了後、駐車場に車を取りに行く必要があったので)京野さんとのトリプルKセラピーは、実際に病気や怪我や体調が良くなったり痛みが消えたりするのでかなり好評ですが、前回からケイさんの神楽鈴セッションが加わわりました。さらにお得な感じとなりましたが、今までと形態が変わりました。前回は、同時に三カ所でそれぞれのセラピーを行ったので、何人かはその間おしゃべりタイムやシンギングボウルとふれあう時間となりましたが、暇そうにしてる人もいました。そこで今回は私とケイさんは時間差でセラピーを行い、どちらかが常に皆さんと一緒にいるようにして、シェアの時間やケイさんの非物質チェックの話がその間入る形にしたいと思います。癒される時間と気づきの時間と楽しい時間が交互に来て、暇を持て余すことがないようにします。前回は直前にキャンセルが続き、満席の11名が8名に減って早めに終わったので、最後サービスでシンギングボウルを鳴らしました。通常は朝の1回だけなんですが。ケイさんは渾身の神楽鈴セッションと非物質チェックでエネルギーが切れてたので、皆さんと一緒に寝て聴いてましたが、すぐにイビキかいてましたよ。その時のことについてのコメントがこちら。ebi369さん「お世話になりました・・・」29日の最後の瞑想会のベルですが、待っていただいていたのですね、ありがとうございました。聞こえていたのですが、起きる気力がありませんでした。次回もどうぞよろしくお願い致します。(最近はスムーズに起きられるようにケイさんが誘導を入れるようにしてるんですが、ケイさんが寝てたので私はやらなかったのです。そのせいかわかりませんが、何度チベタンベルを鳴らしてもほぼ全員ピクリともしないほど深く入っていたので、無理に起こすのも悪いと少し待っていたのです。気持ちいい状態からすぐに戻りたくないのはよくわかりますから)そんな感じで、いずれも盛りだくさんで超お得な内容となっています。ちなみに、福島からチベタンベルとハンドメイドシンギングボウルが一つずつ増えてるのと、演奏に神楽鈴が入ることもあるので、CDの時よりもさらにバラエティに富んだ音色を奏でられるようになってます。技も増えましたし。あと、先月から真ん中にフラワーオブライフの布を置いてその周りにシンギングボウルを置いて演奏しています。人によってはその違いや効果を感じる方もいるかもしれません。あと聴き方もかなり自由になってますが、体勢によっての体感や体験が違うので、その辺を楽しんでいただくのもありです。目的も、ただ癒されたい、変性意識を楽しみたい、非物質体験したい、無になりたいなど人それぞれで構いません。自分が肉体だけの存在じゃなく、時間と空間は絶対的なものではないということは誰でも体験できますので、初めてでも全然問題ありません。それが覚醒への第一歩だと思いますし、慣れてる方はグループエネルギーを利用して深い体験や濃い体験しやすくなると思います。ピンと来た方はどうぞお越しください。詳細は下記ブログをご覧ください。お申し込みはそのコメント欄で受け付けています。当日現金払いです。当日これなくなってもキャンセル料はいただきませんが、その場合はご連絡ください。いつまでも待つことになるので。よろしくお願い致します。11月のK&Kイベント今年最後の超お勧め講演会はこちら。12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      92
      4
      2
      テーマ:
  • 13 Nov
    • ネバーエンディング・スタート

      ついに聖徳太子コード最終巻の第7巻「ネバーエンディング・スタート」が発売になりました。書店では消費税込みの7,560円ですが、「K&Kユニバース」ショップでは税込7,000円で、送料500円(手渡しで安心のレターパックプラス)なので、7500円でお届けできます。さらに、DVD7本セットでも同一梱包なら送料500円で送れます。ただし、梱包の形は少々いびつになりますが。ショップではシリカエナジーやシンギングボウルCD「ドニパトロ」も扱っています。シリカエナジーは定価ですが、送料無料。上限の4本まとめての注文で1本サービスとなります。もし、ショップが開けない、注文がよくわからない、という方は、kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールしていただければ、そちらでも対応致します。ただし、納品書は付きませんし、郵便振込のみとなります。もし、K&Kのイベントに参加される方は、事前にご連絡いただければ、送料不要となるので聖徳太子コードDVDが7000円で販売できます。(木村さんとのコラボは6000円)シリカエナジーは上限2本までですが、2割引きの1本3456円で手渡し販売できます。ただし、在庫はベジぼんにあるので、数日前には連絡いただかないと前日とかでは用意できない可能性があります。あと、「ドニパドロ」は、K&Kユニバースショップでは定価の3000円で販売してますが、ブログ読者割引きでイベント参加者は手渡しで半額、郵送希望者には税・送料込みで1700円で販売してます。ご注文はこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S69281316/なお、1曲目のジョバンニを5分ほどに編集した音源がYOUTUBEで試聴できます。https://youtu.be/qkLNKYw_XOU11月24日の「K&Kの部屋」17時に申し込まれたSさん、連絡が取れないので、メールください。キャンセル待ちの方もいますから、キャンセルでも構いませんので。よろしくお願い致します。11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/コメントできない、申し込みフォームが開かない場合は、kandkuniverse@yahoo.co.jpまでご連絡いただければ対応致します。

      86
      2
      1
      テーマ:
    • MISAO LIVE 「覚醒」後日談

      いつもやらかしてしまう私。去年の聖徳太子コードでは、黒スーツにサングラスで無言でライトを点けて舞台を降りて皆さんをポカンとさせたあと、、「終了の時間が迫ってるので早くこの部屋から出ていってください」と言ってしまい(あとで言い直しましたが)、今年の聖徳太子コード超ダイジェストでも、終わりの挨拶でお礼の前にいきなり、「あと5分で会館が閉まりますので、速やかにお帰りください」と言い、ひみこファイルでは講演前に黒スーツにサングラスで演台に上がり、正座してシンギングボウルを演奏して無言で立ち去りました。普通皆さんが目にしない言動なので、斬新すぎるとツボにはまる人もいたようです。別に狙ってるわけではなく、ついやっちゃってるだけなんですが。今回は司会を立てずに影でアナウンスしてもらうことにしてましたので、私がマイクを握る予定はありませんでした。でも、演奏が終ったあとのサイン会をするか事前に確認してなかったので、急遽それをアナウンス係に伝える必要が出たのです。原稿にはないことでしたので。でも、一部と二部の間の休憩時間に私は会場費の清算をしてたので、それが出来ず。あと花束贈呈のことも伝えることができなかったのです。誰に渡してもらうか、原稿書いてる時は決まっていなかったので。MISAOさんが娘さんを連れてくるかわかっていなかったからです。アリエルさんは個人で花束を用意してましたので、彼女が渡したあと、娘さんに渡してもらおうと思っていましたが、アンコールが終わっても、アリエルさんは席を立ちません。MISAOさんを舞台に一人立たせたままだったので、これはまずいと、花束贈呈を促す必要がありました。それで演台には立たず袖から会場を見渡してアナウンスを始めました。そしてそのあとサイン会のことも伝えて、参加者へのお礼も告げましたが、これが舞台上でもなく、見えない場所でもない微妙な舞台袖で、上半身だけ見えてる状態だったので、観客からしたら斬新すぎたようです。ということでまたやらかしてしまいましたが、そのことを。舞台監督も経験しているアツミケンジさんが書かれています。姿を見せないのは「影アナ」姿を見せるのが「MC」なので、私は「ハーフ影アナ」という新ジャンルだったそうです。初めて見たとのこと(笑)。皆さんがなぜそんなとこで、と思ったのは当然ですね。言われて気づきましたが。さて、この日は京野さんも来られていましたが、京野さんは施術以外にジャズバンドも組んでいて、ハスキーな女性ボーカルに、キーボードとベースと京野さんのサックスという編成だとか。そのライブ映像を終了後に見せていただきました。もしかしたら1月の万座ツアーでそのバンドの演奏が聴けるかもしれません。年に数回やってるそうなので。結構癒される音楽らしいので、そのあと京野さんのバンドのライブを企画するかもしれません。そんな京野さんは11月15日兵庫県の加古川で、16日は大阪で出張施術を行うそうですが、15日は18時以降、16日は17時以降が空いてるそうです。もしも京野さんの施術を受けたい方は、ハーモニー施療院まで連絡していただければ、と思います。あと、今月24日のK&Kの部屋は満席ですが、17時に予約されたSさんと連絡が取れません。こちらからPCメールやショートメール、今日は電話に留守録まで入れましたが、一度も返事がないのです。キャンセル待ちの方がいるので、早急に連絡ください。misaさんのブログから来られたと書かれてた方です。よろしくお願いします。11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/コメントできない方は、kandkuniverse@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

      98
      12
      1
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 111111の舞台裏

      11.11のMISAOさんのライブ最高でした。クラッシックもオリジナルも素晴らしかったです。涙する方も多かったようです。最後のアンコールでの三人の即興演奏は圧巻でしたし、皆さん満足されたと思います。ライブが終わったのが8時半だったのに、その後のサイン会が終わったのが9時半でしたから。たくさんの知り合いに会えたことも、初めての人達に会えたことも凄く嬉しかったです。私は一部の途中まで受け付けにいて、そのあとケイさんと交代して一番後ろの扉から入りましたが、立ち見でした。席がないわけではないのですが、途中から入れるところはなかったのです。120~130で「今日は結構入ってるな」という感じだとホールスタッフの方が言われてましたが、140人超してたので、ほぼ満席って印象でしたよ。実はプログラム140人分作ってたのですが、スタッフ分除いてちょうどでした。11枚用意してた当日券もピッタリ無くなってました。余ると思ってたんですけどね。eribowさんに言われて気づいたんですが、11月11日に当日券11枚って、別に狙ったわけじゃないんです。10日の夜、えみさんからラインが入り、プレゼントに当たった方が滋賀から行けることになったというので、名前を印刷できるハガキをが必要になり、当日の朝5枚買って、そのうち1枚に名前を印刷し、残りの4枚を当日券にして前日までのに足したら11枚だったというだけで。同じく10日の夜、家に帰って航空便で届いたプログラムを開けてみたら、覚醒の文字が太すぎてつぶれてる状態になってました。たんたんこたんさんは、中身をいじる時間はなく、A4二枚をA3一枚に修正するだけで、締め切り5分前だったそうです。私がワードで使ったフォントや飾りが特殊だったようで、たんたんこたんさんがデータを開いた時点で既に勝手に青が黒に変換されてたというので、きっとそういうデザインとして私が作ったんだと思ったんでしょう。時間があればいろいろ修正したかった、と言われてましたから。ただ、黒い字は他の文字と同じなので問題なかったのですが、まさか字がつぶれた状態になってるとは思わなかったので、どうしようか悩みました。A3二つ折りで紙質も良く、できれば使いたかったのですが、表紙の大きなタイトルの文字ですからね。MISAOさんが見たら残念に感じるだろうと思い、元々のA4二枚の方の表紙と比べて、どっちがいいか妻と次女に朝聞いたら、A4の方がいいというし、たんたんこたんさんには申し訳なかったですし、お金も無駄になりますが、作り直すことにしました。午前中にやれば間に合いそうだったので。でも、無駄ではなかったです。そういう仕組みや業者のことを知りましたし、困った時に助けてくれる人がまた一人増えましたし、今後のためにいい勉強になりました。たんたんこたんさんには本当に感謝しています。ということでまず、切れかけていた黄色のトナーの在庫をネットでチェックして、ヨドバシに買いに行き、用紙買うの忘れたので、今度は前回買ったノジマに行って購入し、誰もいない会社に行って100枚印刷したら、もう時間となり、会場へ。1時にPAさんが来るので遅れるわけにはいきません。ピッタリの時間に着きまして、控室や楽屋の鍵を借りてホールへ。受付と物販用のテーブルを準備し、プログラムやアンケートやチラシやCDを出し、ナレーション用の原稿を紙に書き始めました。いつもはパソコンで作るんですが、時間がなかったので。ホールのスタッフの人と打ち合わせしたり、PAの人に挨拶して、ポスターの準備をしていたら、MISAOさんが到着。ステージではプログラムごとに背景の色を変えたり、照明を変えたりすることになり、これはアツミケンジさんに頼むことに。カメラマンのΠさんが早く来られたので、A4用紙6枚をつなげてポスターにして立て看に張り付け玄関の外の柱に結び付けます。実はスタッフの集合は5時で、たぶんそれまで暇で本でも読もうと分厚い西郷さんの本を持ってきてましたが、思ったよりやることがあったので、1ページも読む時間なかったです。5時半にはリハーサルも終わり、人も結構集まってきてたので、6時の開場を10分ほど早めました。アツミケンジさんはライブ等に詳しいので、暗転して入ってもらえばいいということで、結局司会なしで、注意事項や休憩時間をアナウンスしてもらうだけとなりましたが、確かにライブってロックとかではそうだったなと思い出しました。プログラムにはMISAOさんの挨拶やプロフィールも載ってましたし、余計な紹介はなくても問題ないですしね。受付は私の妻とケイさんの奥さんとDracaeさん、物販はせつこさん、会場誘導はかっちゃん、ケイさんと私はそれぞれその時必要なことをする、という感じでなんとか上手く回りましたので、開演は予定どおり行きました。20分の休憩の間に事務所で清算を済まし、第二部は最初から座って堪能しました。第一部はセカンドアルバムからのオリジナル曲が多かったですが、第二部は半分はファーストアルバムからクラッシックの名曲が半分。二曲目のG線上のアリアはアルバムには入っていませんが、実は私のリクエストに応えてくれたのです。この曲を最初に好きになったのは大学の頃。エアチェック(ラジオの曲をカセットに録音)してよく聴いてたのが、ヴァイオリン1本とピアノ1台のみのシンプルな演奏。オーケストラよりそれが好きなんです。だから目をつぶって聴いたらウルウルしちゃいました。次のアヴェ・マリアも。でも、後半のオリジナル曲も凄かったです。CDでの演奏も使ってmacoさんは日本語ではない歌(宇宙語も)を歌い、今まで聴いたことのない新しい音楽。最後のらせんはひみこファイルでも演奏されましたが、ニューバージョンでグレードアップしてましたね。終わったあと、MISAOさんがマイクを取り、今回のライブについての皆さんの応援や声かけに感動した話などをして、hicoさんとmacoさんを再び舞台に呼んで、打ち合わせなしの即興ライブ。これが本当に凄かったです。hicoさんは最初鍵盤ハーモニカを2種類使い、次はmacoさんと連弾。最後はMISAOさんまで加わって三人でピアノ。自由で楽しく、しかも息ピッタリで圧巻の演奏でしたね。いいものを観させて、いや聴かせていただいたって感じです。そして、大きな花束を客席からアリエルさんが渡したあと、K&Kからの花束をMISAOさんの娘さんにサプライズで持っていってもらいました。泣くんじゃないかと思いましたが、喜んでましたね。最後のサイン会ではMISAOさんの前にずっと行列ができてましたが、我々のCDもこそっと売ってたので、何人かにサインをお願いされ、二人で書きましたよ。そのあと片付けが終わって会場が閉まる10分前に出ました。抽選に当たった三か所のホールのうち、13時から22時まで借りれた会場はここだけでしたから、ここしかなかったんですね。また第二段をやってくださいとの声もいただきましたが、ひみこファイルの前は、60人くらいしか申込者がいなかったことを考えたら感無量でした。ひみこファイルの懇親会でMISAOさんと話した時、集客がかなり厳しいけど、きっとなんとかなるでしょう。いざとなったらその辺の人を誰でもいいから入れますから。どうやってここから満席になるのかを見るのが楽しみですね、となんのあてもなく話してました。それを考えたら奇跡です。だって40人しか集まってなかった時、あのmisaさんが最初に告知して倍くらいになるかと思いきや、その日3人しか増えませんでしたから。そのあとmisaさんも本気で集客活動してくださってお茶会やプレゼント企画もしてくれましたし、当日の案内もあったおかげで、11人も当日券で来てくれたんだと思います。そして、なんといってもまんとくんとえみさんが、MISAOさんの演奏やCDの凄さを解明してくれたのは大きかったですね。ひみこファイルでの感想だけでも凄い話でしたが、「覚醒」ってつけて良かったんだと思えましたからね。もちろん、他にもシェアやリブログや告知してくださった方々がいたからこそですが、表ではなく、参加者で何人も誘ってきてくださった方々もいましたから、本当に多くの方々のおかげだと思っています。我々K&Kだけでは半分も来てもらえませんから。本当にありがとうございました。

      147
      28
      1
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 魂の入ったものが心に響く

      受け売りの言葉と自分の言葉。本や講師の言葉をそのまま載せるのが一番で、自分の言葉にしたら真意が伝わらない。そう思ってました。昔は。だから、ブログでも最初の頃は本の感想や講演会報告でも、できるだけ忠実に書こうとしてました。確かに真意が伝わるかは微妙です。そのまま全文載せない限りは。でも最近は、別にその人の真意ではなく、自分の中で腑に落ちたものを自分の言葉で、自分らしい表現で発信すればいい。そう思っています。それは自分の考えになってるので、誰々さんが言いました、と書くのでなければ、その方の真意が伝わってるか気にする必要はなくなります。それに、実は全文だったとしても、本人が直接書いたり話したりする時ほど響きません。悪いと言ってるわけではありません。私も時々やりますし。でも、それより、自分が今どう感じているか、どう考えているかを書きたいと思うようになったということです。そして、魂がこもっていないと相手には響かない。と感じています。たとえ同じ言葉でも、そこに確信があり、腑に落ちたものでないと伝わってきません。だから、本の紹介も、最近は半分は自分の考えや感想を書くようになりましたし、ピンと来ないものは書かなくなりました。実は先日東先生と話してそれについてさらに確信を深めたんです。それは反射と輻射水溶性ケイ素水に赤いレーザーを当てると線が出るのは溶けてる証拠で輻射、その線がキラキラしてるのは溶けずに混ざってる証拠で反射だという話です。反射というのはそのまま返しますが、実は同じようでパワーが弱いとのこと。鏡がそれに当たります。輻射というのは一度自分の中に取り込んで、再生産して出したもので、同じようでもパワーがあるとのこと。いのちのサウナのように、火から出た赤外線を石が取り込んでさらに赤外線を放射するとか、月の光がそれに当たります。つまり形だけ真似ても本物そっくりであっても、本物のパワーは出ないということ。その人やその物質に一度取り込まれ、魂が込められると、本物のパワーが出るのです。言葉でなくて言霊というのはそういうことでしょう。だから、いくら素晴らしい言葉や美しい言葉が並んでいても、それがその人の魂から発信されていないなら、空しいものとなります。音魂も同じです。同じ曲を弾いても、MISAOさんが弾くのと、ただ旋律だけなぞって素人が弾くのとでは全然違うのです。エネルギーがわかる方はその違いがよくわかるのだと思いますが、たとえそういうのがわからない人であっても、素直な心で何も考えずにただ音を聴けば感動するので、それを実感できるでしょう。我々もシンギングボウルを鳴らす時、心身の状態を整えていないと、それが音に現れます。同じように鳴らしていても。実際疲れがたまっている時に、それを指摘されたことがありました。講演もそうです。中山さんの講演をただ耳コピして物まね芸人が話したとしてもあまり伝わらないと思います。西郷さんの話もそうです。西郷隆盛の言葉を毎日直接聞いていた糸子さんから伝え聞いたものを毎日父親から聞かされていた隆夫さんなので、その言葉が魂まで染みついています。そこから発信される言葉だから感動するのです。西郷さん好きでもなく、特に期待してなかった私が感動し、西郷隆盛は自分の理想だとまで思い、ぜひ皆さんに聴いて欲しいと思って講演会まで企画したのはきっとそういうことでしょう。ただ、本やブログに書かれてる歴史的情報と、生で聴く話が違うのは内容の違いだけではないのです。ひ孫を通して西郷さんの魂に触れることが、人間の持つ本来の優しい心を、本来の自分を取り戻すきっかけになると信じています。さて、明日はいよいよMISAOさんの魂がこもった演奏が聴けます。その魂は演奏中MISAOさんの肉体にとどまっているだけのものではなく、宇宙と一体となった状態になります。そんな演奏が直接届くから感動し、癒されるのです。もちろん、CDにもその要素は入りますが、やはり全部をデジタル情報として収められません。それは生で体験していただければわかります。ついでに言いますと、我々のシンギングボウルも同じです。音自体も、実際に自分の耳に届く音とCDから聞こえる音は違いますし、直接の波動や振動のエネルギー量が違います。なので、ぜひ瞑想会にも足を運んでいただき、体感していただきたいです。18日のロングはまだまだ席があります。少人数制にしたので変性意識体験をより深くできるよう、懇切丁寧に説明解説しますし、今までやっていない新しいこともやる予定ですし、最後は神楽鈴とシンギングボウルのセラピーもしっかり受けられますよ。そして、12月9日の西郷さんの講演にもぜひ足を運んでいただければ、と思います。絶対「来て良かった」という内容になりますから。大河ドラマとも関わってますから、100年前だけでなく現在の裏話も聞けると思います。今日は図書館で借りた西郷さんの本少し読んだんですが、西郷さんは禅を若い頃からやっていたので、それで真理と一体になったんだなと確信しました。欲に振り回されることがなく、高い視点から物事を見渡せ、庶民のために尽くそうとしていた理由がわかりました。さて、明日のライブの前売り券受付は先ほど終了しましたが、当日券で参加できますよ。会場については昨日のブログに書いてますので、地図や目印の建物を参考にしてくださいね。関連記事を載せておきます。MISAO LIVE 「覚醒」「覚醒」する「LIVE」覚醒と今と音楽の関係不調和を調和に変えるヴァイオリン「覚醒」の理由がわかった明日が楽しみです。最後はいつものお知らせです。11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      117
      2
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 準備と受付とライブ会場

      明日はサッカー日本代表のブラジル戦。9時からなのでリアルタイムでぜひ観たいところ。でも、その次の日の11月11日(土)は、MISAO LIVE 「覚醒」だから、準備をできるだけ今日中に終わらせておく必要があります(笑)。で、昨日プログラムを印刷してみましたが、インクジェットだと品質が悪く、レーザープリンターじゃないとダメだとわかりました。でも、会社では請求書を印刷する直前なので、担当者がレーザープリンターのトナーの残量をチェックしてました。なので、それが大きく変わるほどは印刷できません。とりあえず20セット(A42枚4面)印刷してやめておきました。そして家に帰ったんですが、私がプログラム作りに四苦八苦してるのを知った、たんたんこたんさんが、安くて早い印刷屋も知ってますので、お手伝いしますよ、とメールしてくれてました。グラフィックデザイナーなので詳しいのです。ドニパドロが届いたという報告のついでに書かれていたのですが、先ほどのような事情もあり、できれば印刷を外注に出して済ませたかったのです。でも、もう時間的に無理ですよね。と返信して寝ました。それが、今朝PCのメールチェックしたら、朝10時までにデータを提出すれば明日には届くというのです。それでいつもより1時間早く家を出て、会社のPCにあるデータを送りました。そのデータを見て、A3用紙1枚の両面にして折りたたむ形にすれば原盤が一つで済むので多少安くなると言われたので、それでお願いしました。元々A4用紙を二つ折りにするプログラムを作ってたのに、文字が小さいからボツにしただけで、A3二つ折りで作れるならそれがベストだと思ったので。ただ、100枚単位だというので、残りは自分で印刷することに。しかし、既に20セットはA4で作ってたし、そもそも、会社にはA3対応プリンタがありません。しかも、データを変換する時に、なぜかタイトルの色が黒に変わってたようなので、A3二つ折りの黒1枚か、A42枚で青の2種類のプログラムとなってしましました。実質の大きさは同じでくっついてるか2枚に分かれてるかの違いですが、統一感がないのでMISAOさんに申し訳ないと思いました。でも、ポジティブに考えたら、どちらか好きなものが選べるということ。MISAOさんは笑って許してくれましたので良かったです。会社では今日請求書を全部印刷しましたので、もう普通に使えます。私の買った用紙は残りのプログラムとMISAOさんのアンケート用紙となり、トナーも無くならずに済んだので良かったです。全部自分でやってたら、時間もトナーも足りなかったですから助かりました。あと、入り口の立て看に貼るポスターは、チラシの外注を頼む時助けていただいた井上さんがデザインしてデータを送ってくださったので、それも今日印刷しまして助かりました。この方も講演会のメールのやりとりの時に、手伝いを申し出てくださったのです。6分割のポスターは私の技術では作れなかったので、本当にありがたかったです。そんな感じで、集客も準備もいろんな人のおかげです。当日はスタッフをやってくださる方もいますし、ありがたい限りです。そうそう、もしも当日来られなくなったら、どなたかにチケット譲っていただいて構いません。名前のチェックはせず、チケットの人数の確認だけしかしませんから。ただ、チケットを忘れたり無くしたりした方は、名前を言っていただければ名簿でチェックして、入れるように対応はします。申込や入金が遅れて手元にチケットが届いてない方は、名前を言ってチケットを受け取ってください。未入金の方は受付で支払っていただければ大丈夫です。前売り料金での受付は明日10日の19時19分で締め切りとなりますが、当日券はありますので、予約なしでお越しいただいて大丈夫です。では、当日の場所について、あらためてお知らせしておきます。横浜市吉野町市民プラザ〒232-0014 横浜市南区吉野町5-26 4FホールTEL:045-243-9261 市営地下鉄「吉野町」駅4番出口を出て、右方向に徒歩3分京浜急行線「南太田」駅より徒歩5分首都高の高架の手前で、トヨタと交番の間です。横には川が流れています。大通り沿いですし、吉野町からだと難しくないと思います。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      85
      2
      1
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 申し込めば当日でもお得

      MISAOさんのライブ、ここへ来て加速度的に盛り上がってきています。なんと申込ベースで130人超えました。これも全て皆様方のおかげです。ありがとうございます。ただ、これから入金確認してハガキを送っても、間に合わない可能性がありますので、申込があってもチケットはもう送りません。でも、申込は受け付けます。当日券は5千円ですが、10日の夕方19時19分(行く行く)までに申し込まれた方の分は、お名前を印刷したチケット(ハガキ)を用意しますので、当日4500円で引き替えさせていただきます。申込なしでも当日来られたら入れますが、名無しのチケットで5千円となります。なので、今からでも遅くありません。どうぞお申し込みください。そして、癒しの波動に酔いしれて覚醒への道を進みましょう。グループエネルギーもきっと凄いことになるでしょうね。ということで、既に申し込まれても未入金の方は、どうぞ4500円ご入金ください。当日受付で名前を言っていただければチケットをお渡ししますので。申し込んだものの、入金できなかった方は、当日名前を言っていただければ、4500円となります。また当日チケットを忘れても名簿を準備しておきますので、名前を言っていただければ入れますので、どうぞそのままお越しください。さて、私は昨日一日かけて作ったA4二つ折りのプログラムをボツにしました。夜ケイさんとも相談して、昨日の深夜自宅で作り直しました。A4用紙2枚に分かれますが、字も写真も大きくなって見やすいですから、そっちがいいかと。二つ折りだとかっこいいですが、薄い用紙だと安っぽいし、厚いと折るのが大変だし、そのくせ小さすぎて文字も写真もわかりずらいんじゃ残念ですからね。二つ折りはフォーマットが必要で苦労しましたが、1枚になればそんなに難しくもありません。深夜12時に家に帰りましたが、2時には一応完成しました。ただ、今日会社でこっそり微調整しましたが、やはり細かいところは思い通りいかないことが出ましたね。とりあえず自分のできる範囲でのベストを尽くして完成させ、MISAOさんに再びOKいただきました。しかし、最後に一番目立つ場所を間違えていたことに気づきました。「覚醒]となっていたのです。正解は「覚醒」カッコの違いなのでなかなか気づかなかったですが、表紙ですし、ライブタイトルは間違っちゃダメでしょ。しかもかなり大きな文字ですから。気づいて良かったです。ボツになったプログラムの表紙を昨日アップしましたが、その時から間違っていましたね(笑)。今日は仕事が終わったあと用紙を買いに行きました。これから印刷を試します。ちなみに、チケット代わりのハガキはこそっと仕事中に印刷して4度郵便局に出しに行きました。内2回は仕事前と仕事の後に。ハガキの投函は今日が最後でしたから。あとの方は会場に用意してお待ちしていますね。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      97
      3
      テーマ:
  • 07 Nov
    • ライブプログラム

      今日はMISAOさんからプログラムの原稿が送られてきました。情報量が多いので、その画像や文章のフォントの大きさを変えてA4二つ折りの3面に配置して、表紙をつけてみました。初めてそんな形式のものを作ったのと、ワードの詳しい使い方を知らないのでなかなか思い通りにいかず苦労しましたが、なんとかできてOKをいただきました。いただいた情報と画像は全部載せましたので、老眼の方はメガネないと読みにくいかもしれませんが(笑)表紙をめくると、MISAOさんのご挨拶とプログラムが左に、右には出演者のプロフィール裏表紙には11月11日配信スタートの「らせん~Rewind~ 2017ver.」のご紹介。となっています。らせん 特設サイトを載せておきますね。http://blessinger.net/sound/?page_id=5283さて、曲のセットリストを見ると、MISAOさんのファーストアルバムから4曲、セカンドアルバムから5曲、macoさんのアルバムから3曲(うち1曲は「らせん」)アルバム未収録曲が2曲で1部、2部とも7曲ずつの14曲で、そのうちクラッシックは4曲という構成。作曲者別だとMISAOさんが6曲、hicoさんが1曲、macoさんが3曲、バッハが3曲、私が知らないクラッシックの方1曲という感じ。hicoさんは編曲が6曲あります。だから、MISAOさんのライブですが、ピアニスト2人が絡んだ曲が何曲もあるので、最適で最高の出演者によるライブと言えます。見てるとライブが待ち遠しくなっちゃいます。ミサさんやまんとくんをはじめ、多くの皆様の告知やお誘いのおかげで、当初の目標であった120名を突破しました。おかげで出演者やPAの方に満額のギャラを支払えますし、そこそこ入ってるなとホールの人が思う人数となりました。やはり観客が少ないと、出演者も気持ちが乗らないでしょうし、なんとか最低限のラインはクリアできたので本当に良かったです。ご協力いただいた皆様、参加される皆様、本当にありがとうございました。とはいってもまだまだ席はありますし、当日券もありますので、当日いきなり来ても大丈夫です。ぜひお越しください。当日、3人の出演者のCDはもちろん販売しますが、横でこそっと我々のシンギングボウルとせつこさんのクリスタルボウルのCDも販売します。主催者とスタッフで音楽関係なので、混ぜてもらいました(笑)。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      86
      2
      1
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 現代教育の対極にある「郷中教育」

      まず、現代教育の問題点をあげます。(あくまでも個人的見解です)一つ目は、答えが一つなので、それ以外の答えは間違いとされる点。ダメだしされたり、間違いだとか馬鹿だとか言われて嬉しい人間はいないでしょう。異質な者は排除される、という考えにも繋がります。二つ目は、暗記がメインで、自ら考える力や想像力や決断力が育たない点。単にやり方を覚えてそれを応用するだけ、ということが多いです。応用する際に多少考えますが、それは量をこなせば自然に見えてくるものです。計算機があって辞書や本に載ってるなら、無理に覚える必要はないでしょう。興味あることなら自然に覚えますし。だから、勉強しても面白くないのです。自分で考える習慣がないといざという時、すぐに挫折したり道に迷ったりしてしまいます。三つ目は比較競争意識をあおり、協力する心や認め合う心が育ちにくい点。順位の上位が良くて下位はダメだとなると、お互い比較して醜い争いが起き、上下関係や優劣意識が出て、上の者は傲慢になりがち、下の者は自己卑下しがちです。そんな価値観の人間だらけになったピラミッド型の世の中に住みたいですか?だからって「競争はやめよう」と運動会でみんなで手をつないで一緒にゴールとかって変な平等はどうかと思います。個性の違いを認めていないことや比較が問題で、競争や順位が問題ではないのです。四つ目は、理不尽な決まりを押しつける点。自分達が腑に落ちない決まり事を押しつけられても反発する者は必ず出てきます。そして怒られ、ドロップアウトする者が出ます。校則などもそうですが、さっきのゴールの話も押しつけられたら違和感しか残りません。以上のような問題があるため、非行やいじめや学級崩壊などが起きてしまいます。では、どういう教育がいいのか。まず答えが一つではない、誰にでも考えられる問題を出すこと。(こんな時君ならどうする等)そして、それぞれが考えて出した回答を尊重し、認め合い、否定しないこと。最後にみんなで話し合い、納得のうえで代表の回答を決め、決まったことには従うこと。いかがでしょうか?そうすれば、四つの問題点はクリアされると思いませんか?実は薩摩の「郷中教育」はそういうものだったのです。もちろん、もっと奥が深いもので、町にいるいろんなスペシャリストにその日だけ先生になっていただくとか、誰もが先生にもなり生徒にもなり得るものだったようです。権威主義の象牙の塔にいる偉ぶった先生に机上の空論を教わるより、ずっと生きた教えを学べたはずです。西郷さんの講演会ではそのあたりの具体的な話が出てくると思いますのでお楽しみに。私はこれからの社会で大事なのは、「許し」と「フラット意識」だと思っています。お互いを比較して非難、批判しあうのはやめましょう。自分に対してもです。完全な人間などいないのですから。長所短所をどちらも持っているのが人間ですし、皆それぞれ違う経験をしに生まれてきてるのですから。そして、命の価値、人間としての価値は誰もが同じです。役割の違い、個性の違いがあるだけで、優劣などないのです。西郷さんは自分軸を持ちながら、それを無理に押し通すことなく、いい考えがあれば受け入れたり、自説を引っ込めて下がることのできる人でした。そして、「罪を憎んで人を憎まず」の広い心の持ち主であり、それぞれの考えを尊重していたからこそ、「自分がいいと思うことをやればよい」と言っていたのです。なぜ西郷さんが皆に慕われたのかがわかる、いろんなエピソードば、今後の人生に素晴らしい影響を与えてくれます。昨日4月に西郷さんの講演に誘ってくださった東先生とも話したんですが、イエスの愛の教えには、理想であって現実には無理だと思われることがいくつもあります。でも、西郷さんはそれを実際に実践された方です。クリスチャンではなかったと思いますが、真理に到達したら同じなんでしょう。そして、絵空事ではなく、実際にできることなんだと認識することが、不可能を可能にします。だから多くの人に聴いて欲しいのです。直接口伝で受け継がれた西郷さんの生のエピソードを。人間はここまでなれるんだと思えることが大事なので。参考までに、答えは一つじゃないとは現代教育ではどういうことが考えられるでしょうか。ちょっと書いてみます。まず、国語。この時の著者(主人公)の心境や気持ちは? これは何を表現している?などという問題がありますが、正解は一つとは限りません。著者が読者の自由な解釈を許してる場合があったり、実は一般的な回答が間違ってる場合があるからです。特に詩や歌詞や短歌や俳句など短い文章はいろんな解釈ができます。私は石川啄木の「不来方の お城の草に 寝ころびて 空に吸われし 十五の心」について、啄木の友人だった方経由で聞いた真相を昔教わりましたが、それはとても学校で教えられる内容ではなかったです。(なのでここには書きませんが、セクシャルな内容です)それなのに、きれい事が正解とされています。だから、そんなウソの正解を求めるのではなく、感想や想像を出させればいいのです。どれも主観的な意見ですから間違いとはされません。そしてその中からグループごとの代表回答を出させるのです。そうやって意見をまとめていくのです。決して押しつけではなくそれぞれが納得したうえで。でも、数学の計算結果は一つでしょう? って声もあろうかと思います。確かに数学的には1+1=2ですが、こんなのは計算機でやれること。もちろん基礎的学習は必要だと思いますが、すっとそれが続くとつまらないです。でも実際の生活や自然の中では、1+1=2とは限りません。コップ一杯の水に砂糖を入れて溶かしてもやはりコップ一杯の水に変わりはありません。ただちょっと甘いだけで。1+1=1という答えだって実は正解なのです。だから、1+1=1となるのはどんな時?だと、いろんな答えが出せます。さっきのコップと砂糖以外でも、絵の具を混ぜて別の色を作る、一つになる、子供を作る、コラボで一つのワークショップを行う、カマキリのメスに食べられるオスなどなど。あと、純粋な数学であっても、1+1の答えを求めるのではなく、答えが2になる式は?とした方がいろんな回答が考えられるので、生徒も楽しいと思います。いずれにしても、異なる答えでも否定されずに正解となるので、答える方は自由にのびのびと想像力を働かせて楽しく勉強できます。否定されずに尊重されるというのは嬉しいものです。だから楽しくなります。この「楽しく」というのもポイントです。楽しいからこそ続けられるのです。時間を忘れて没頭できるのです。それが今に生きることになります。そんな素晴らしい教育方法が、過去の日本には存在したのです。「温故知新」本来の自分、本来の教育、本来の世の中を取り戻すヒントが学べますので、ぜひ、西郷さんの話を聴きに来てください。超お勧めです。一度聴いた私が保証します。ひ孫の隆夫さんは今年の27時間TVにも出演して、西郷さんの話を披露していましたが、来年の大河ドラマが「西郷どん」なので、いろんなところからひっぱりだこです。だから、4月にオファーしたのに、タイミングが合うのが12月9日しかなかったのです。鹿児島在住の方ですから、またとない機会です。たった三千円で貴重な話、心が豊かになる話が聞けます。この機会を逃すことがないようにしてください。ということでお知らせです。参加して良かったと思われるものばかりですよ。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      90
      2
      2
      テーマ:
    • 危険なケイ素水の見分け方

      濃縮型のケイ素水として売られているものの中には、危険なものがあります。シリカエナジーやけいそのちからは直接点眼して目の掃除やものもらいの治療に使えますが、塩酸や硫酸で溶かしているものは、点眼すると非常に目が痛くなり、白目が腫れて充血して大変なことになります。それを人体実験した方から今日直接聴きましたので事実です。実は水溶性ケイ素とうたっているものでも、化学的に溶かして混ぜているケースがあります。そうすることにより大量生産できるからです。東先生はその危険性を指摘してケイ素学会を追い出されました。シリカエナジーやけいそのちからは水溶性ケイ素にするための工程に時間がかかるため、大量生産はできません。その代わり品質は保証できます。同じ水晶を原料にしていても、塩酸や硫酸で溶かしたものはやがて白く沈殿します。鉱物は水に溶けませんから。それを判別するには、目に入れればすぐわかりますが、塩酸や硫酸の成分が入ってますからそんな危険なことはやめましょう。一番早いのは透明なビンに入れて赤外線レーザーポインターを当てることです。水溶性ケイ素だと、赤い線が出るだけですが、溶かして混ぜたものは赤い線がキラキラ反射します。でも、これは見比べないとわかりません。確実なのは、透明なビンに入れて日なたに10日ほど置いておくことです。底に白いものがうっすら沈殿してたら使うのはやめましょう。何も沈殿してなかったら大丈夫です。HP上ではシリカエナジーと同じような作り方を書いてある製品がありましたので、先生に確認したことがあります。そしたらそれを取り寄せてテストした結果を見せてもらったんですが、なんと白く沈殿してました。元々は同じ作り方だったのに、大量生産のために途中から製法を変えていたのです。でも、HPはそのまま。だから、自分で調べるしかありません。ちなみに植物性のケイ素水もありますが、ケイ素以外の植物成分も入っているため匂いや味がついてます。安全ではありますし、効果もありますが、植物がどこの土地のものかによって品質が左右される可能性があります。ケイ素が多い土地ならいいですが。でも、水晶は超高温で燃して気化させると100%の純粋なケイ素が取り出せます。そのままでは水溶性ではないので、そこにマル秘技術があり、時間と手間がかかります。水晶由来の水溶性ケイ素水は無味無臭なので、料理や飲みものの味や匂いを変えることがないので使いやすいです。ちなみに、濃縮液ですが、シリカエナジーやけいそのちからは霧島の天然水に混ぜているので、他のミネラルも入っていますが、水+ケイ素で、通常の水ではありえない濃度のケイ素水となっています。霧島の水自体がいい水ですから、なおさらお勧めなのです。なお、鉱物のままでは水に溶けませんので、ケイ素の塊を水に入れてもケイ素水にはなりませんが、ケイ素の振動は水に伝わるのでケイ素の波動水としては使えます。つまり、細胞を活性化させる力としては弱いながらもあります。水溶性ケイ素水の補助的には使えますが、ケイ素の元素が入っているわけではないので、役割だけで、素材にはなりません。毛細血管や腸の柔毛や腎臓、膀胱、目などはケイ素が主要成分ですから、実際に摂取する必要があるのです。あと余談ですが、先日ご紹介した垂水の温泉水。超軟水なのでミネラル分は少ないですが、実はケイ素は豊富のようです。もちろん、普通の水に比べてという話で、濃縮液とは当然比べられませんが、ph9の天然のアルカリ水はケイ素が多い証拠だとのこと。だから活性酸素除去や酸性に傾いた体を還元するには有効です。電気分解で作ったものは水素がすぐ抜けて普通の水になっちゃいますが、ケイ素の力が働いているアルカリ水なので、時間がたっても変わりません。油を溶かして分離しない水だと紹介しましたが、ケイ素は高分子の結合を解除するのです。だから油も溶かすし、血液もサラサラにするし、血糖値も下げるし、アルコールも分解するのです。肉やエリンギなどに振りかけると、繊維の結合を解除するので、柔らかくて美味しくなるのです。なので、やはりこの垂水の温泉水もケイ素水の補助的に摂取するのは有効です。ちなみに、霧島の水に赤外線レーザー当てましたが、線は出ませんでした。だから、ケイ素成分は普通の水よりは多くても、濃縮液ほどのものではなく、やはり補助的に飲むものだと思います。ただ、通常の水に5滴垂らしてたのが3滴で済むとか若干減らして同じ効果を出せる可能性はあります。どのくらい減らせるかはちゃんと実験しないとわかりませんが、それには大学とかの高額な機械が必要なので、私はやりません(笑)。そうそう、12月9日(土)の西郷さんの講演会に東先生も来ます。1月19~21日の万座にも来られる予定です。手帳に書き込んでましたので。ちなみに、11月11日(土)のMISAOさんのライブには京野さんも来ます。ということで毎度のお知らせです。(塾生はコミュに次回宇宙塾の詳細記事あげてますのでチェックしてくださいね)11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      120
      8
      3
      テーマ:
  • 04 Nov
    • ブレードランナー 2049

      木曜日、サッカーの記事をチェックしていた時、横の広告欄に目がいきました。「ブレードランナー 2049」ブレードランナーといえばSF映画の金字塔。その続編が作られ、一作目の主役のハリソンフォードも出るという話は知ってましたが、もう公開されてたのは知りませんでした。原作はフィリップ・K・ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」私が最も好きなSF作家の最初に映画化された作品です。早速「ブレードランナー 2049」オフィシャルサイトをチェックして驚きました。http://www.bladerunner2049.jpなんと、一作目から続編に繋がる話を三作の短編で公開してたのです。しかも全部違う監督で最初は日本の監督のアニメ作品。あとレビューで多くの映画関係者やミュージシャンの感想が載っていて、これはもう映画館で観るしかないと思いました。私はめったに映画館まで足を運びません。よっぽどの作品でない限り。そんな私が早く観たくなったのですが、今の時期は夜遅くまで仕事で、祭日の休みもありません。空いてたのは唯一昨日の夜だけ。そこで妻にもオフィシャルサイトを観てもらったら行く気になったので、夫婦割引きで観てきました。どちらかが50以上だったら安くなるので。2時間44分もの大作とは知りませんでしたが、全然長さを感じることなく、観に来て良かったと思いました。家に帰ったのは12時前でしたが、浸りきることができたので全く疲れは感じなかったです。近未来SFですがハリウッド特有の派手な感じやお笑い要素などは一切なく、前作の雰囲気はそのまま。監督は違うんですけどね。一作目はリドリースコット。今回はメッセージの監督です。音と映像が凄いので、家のTVでは味わえないものでしたし、ストーリーも演技も良かったです。真相の予測を見事に裏切られましたし、ちょっと泣きそうになる場面がいくつかありましたし。原作にはない、続きの話ですが、フィリップ・K・ディックの作風に多い、「自分が誰だかわからない」とか「記憶を操作されてる」といった内容が入っているし、一作目よりも良かったと思ったくらいの素晴らしい出来。なんといっても主人公が「K」でしたし(笑)そして私の好きな「地上より永遠に」「シベールの日曜日」などのように、主人公が国のため愛する人のために行動してるのに誤解されたまま殺され、お気楽なハッピーエンドではない映画に通じるものがありました。この映画では誤解されて殺されてはいませんが、西郷隆盛や坂本龍馬はまさにそうです。日本を守るために、人々の幸せのために動いていたのに誤解されて逆賊として死んでますからね。彼らの話はまた今度しますが。ちなみに昨日は驚くことが多い日でした。子供が生まれて以降、初めてでしたよ。夫婦2人だけで映画館に行ったのは。別に手を繋いだりもしませんが、ちょっと嬉しい驚きでした。行かないっていうかと思ってましたので。そして、映画館に行く前、会社からいったん家に帰る途中ファミマで気づきました。「炎の転校生?」ちょうど初代のブレードランナーを上映してた頃、夢中になって読んでた漫画で、今でも全巻持ってますが、その続編が実写で作られていたのです。NETFLIXオリジナルドラマですが。やはり同じく原作にはない話でジャニーズ主演ですが、それとのコラボ企画をやってたんです。つい炎のおにぎり「キムチ明太子」を買っちゃいました。好きな映画や漫画の続編ってだけでテンション上がりますが、映画館に着いてさらにビックリ。KUBO『クボ 二本の弦の秘密』という映画のポスターを見たからです。K&Kのイベントにメールで申し込まれた方は私の本名を知ってる人が多いと思いますが、まさかそんなタイトルの映画が出来てたなんて。しかもアメリカで作られた日本を舞台にした3Dストップモーション・アニメ。評価も高いようです。さらに「ブレードランナー 2049」の中に、重要人物の生年月日が出てくるんですが、それが6月10日日月神示が岡本天明に降ろされた日です。自動書記だったそうですが、なんとこの日、中山さんの誕生日でもあるんです。ビックリしましたね。やはりこの映画は観ないといけないものだったんでしょう。内容はざっくりいうとレプリカントという人造人間(見た目は人間だけど力や能力が優れている)対人間の話ですが、そんな単純な抗争の話ではありません。AIのバーチャル人間まで絡んできますし、遺伝子組み換え食品で世界を支配している企業が人間の命令に逆らわないレプリカントを作っているのです。奴隷として労働力として。作られた人間に魂はないのか、人間と差別していいものなのか、AIとの愛はあるのか。今後クローン人間やAI人間が出てくる世の中が来ると思いますし、遺伝子組み換えで農業を牛耳っている会社は実際にありますからリアリティがありましたよ。なんとなく自分の話のように感じたのは気のせいでしょうか(笑)。一作目を見て、二作目との間をつなぐ短編を全部観てから劇場に足を運んでいただければと思います。ちなみに、一作目の時代設定は2019年。それから30年後というのが今作。一作目の時既に車は空を飛んでいましたが、あと2年で飛ぶんでしょうか。完全自動運転くらいまではいっても、まだ飛ばないでしょうね。そして、私は思いました。このオフィシャルサイト観て映画館に行こうと思ったように、西郷さんの素晴らしい講演会も、足を運ぼうとみんなが思えるような記事をもっと書かなければと。いい映画は一度観てもまた観に行く人がいるように、西郷さんの講演聴いた4人はまた聴きたいと思って申し込んでいるんです。MISAOさんのライブの時もそうでしたが、そんな素晴らしいものなのに、出足が悪いというのは、まだまだ伝え方が足りないということでしょう。日本人全員に知って欲しい、学んで欲しいと思ってますので、ネタバレとか関係なく、どんどん西郷さんの話をご紹介していこうと思います。ということでお知らせですが、その前に塾生の方は次回宇宙塾の記事をコミュにあげましたので、そちらをチェックしてコメントお願いします。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      102
      2
      1
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 東博士のケイ素健康塾報告

      今頃ですが、9月に参加したベジぼんでの東先生のケイ素健康塾報告を書きます。ドイツの医療は進んでますね。なんと、ケイ素水を処方できるそうです。ドイツの医者が5千人くらいのガン患者をヘンプオイルで治したりって話もありますし、ドイツは世界的な医療利権を持つ人々の圧力に屈しない国なんでしょうね。万座温泉は徳川家康が湯治で使っていたそうです。ケイ素たっぷりの水が沸いてますし、0.8気圧で入る天然温泉で血管が拡張し、汗から老廃物を出しやすくなりますからね。硫黄濃度日本一なので治療効果も高い温泉で、乳白色のお湯は温泉気分を高めます。ケイ素は血管のつまりを溶かす作用もあるそうですから、入浴前にクマザサ茶(日新館で無料提供)やケイ素水を飲むのが効果的です。腎臓が弱っていても汗はかけますから、万座での湯治は誰にでもお勧めできます。正常な血流状態の方は10人に1人しかいない現状ですから、特に今健康なつもりでも、リフレッシュは必要だと思います。万座は2泊3日がお勧めだということでした。ちなみに、来年1月に第三回の万座温泉ツアーをやりますが、初の2泊3日です。日程は19(金)20日(土)21日(日)。前回までは1泊2日で慌ただしかったので、今回は「ゆっくりたっぷりじっくり」がテーマです。三種類の源泉からなる9つの温泉にゆっくり浸かり、我々のシンギングボウル演奏も毎日たっぷり聴いていただき、シンギングボウルセラピーと神楽鈴セッションもじっくり受けていただき、オプションで京野さんのセッションも受けられて、今まで無かった宴会付きで、心身ともに癒され楽しんでいただきます。お昼は雪を眺めながら、夜は満天の星空の下、露天風呂に入るのも最高ですよ。今月中に募集開始しますので、しばらくお待ちください。話を戻しますが、ケイ素は元に戻す力を持っているということです。ねじれた毛細血管がまっすぐになるなどは映像で確認されています。だから特定の疾患に限らず広範囲に使えるし、たとえ飲み過ぎても水溶性ケイ素なら不要な分は排出されますから副作用とかありません。元々人体に含まれる割合は少ないので、そんな大量に取らなくても大丈夫ですが、少量でも重要な役割を担っているのです。お湯だろうが、お茶だろうが、どんな飲み方でも問題はないです。水ですから直接点眼もできます。四国のお遍路39番延光寺にある眼洗い井戸は空海が造ったそうですが、ケイ素たっぷりの水のようです。だから、水溶性ケイ素濃縮液でものもらいとか翌日には治ってたりしてる例が多数寄せられています。ソマチッドを発見したガストン・ネサンが造った末期ガン患者にカナダで使用を認められた薬「714-X」は、しょうのう(楠)から抽出したものを水に入れたものです。しょうのうにはケイ素がたっぷり含まれています。ソマチッドが多く含まれるものにはケイ素も多く含まれることがわかっています。薬事法にひっかかるので詳しくは書けませんが、メールや直接会った時にははっきりとお伝えしますね。「714-X」と「シリカエナジー」や「けいそのちから」との関係を。糖もアルコールも分解するので、ダイエット効果もあり、お酒を飲む前にもケイ素水がお勧めです。化粧前にシュッと噴霧しておけば、化粧くずれやしわを防ぎますので、東先生は奥さんが出かける前に「シュッとしたか?」と聞くそうです。顔にシュッとしてるとシミそばかすも薄くなるという報告も多数届いています。赤ちゃんのあせもやおむつかぶれにもシュッと一吹きしましょう。売ってるのは一滴ずつ出るタイプなので、100均とかにある小さな噴霧容器に入れて使いましょう。ただし、入れる前に容器はしっかり水洗いしてくださいね。さて、ケイ素水がない時は唾液やおしっこも代わりになります。もちろんケイ素水とイコールではないですが、昔から傷口をなめたりおしっこをかけたりしてたのは意味があったのです。実際私は傷をなめて治したり、皮膚のかゆみにおしっこをつけて治めたりした経験がありますが、実はケイ素も絡んでいたと聞き納得です。5日の日曜には東先生の講演会があると告知してましたが、http://minanohiroba.com/?pid=122146369以前からベジぼんでは月に一度、原則第一火曜日に東博士のケイ素健康塾が開催されています。時間は11時半から15時までですが、ベジぼんのランチとデザート付きです。11月7日(火) 東博士のケイ素健康塾 予約受付中😊!https://vegebon.com/news/keiso-kennkojuku/どちらも私の主催ではないですが、興味ある方はどうぞそれぞれお申し込みください。5日はせつこさん、7日はゆみこさんが主催です。ちなみに、どっちも塾生ですし、お世話になってる方々です。会場ではけいそのちからやシリカエナジーがお安く買えますよ。その他のお知らせです。11月11日(土) MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはこちら。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/11月のK&Kイベントはこちらのブログまで。https://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12321022854.html12月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」のお申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/

      121
      2
      2
      テーマ:
  • 02 Nov
    • ひみこファイルの感想ブログ集

      先月の宇宙塾主催の「ひみこファイル」に参加した方々がブログでその感想を書いてますが、私が読んだものを集めました。講演会のつもりで準備してましたが、物販あり歌あり演奏あり料理ありのイベントでしたね。講演会や懇親会の内容だけでなく、いろんな非物質存在を見たり、エネルギー的な凄い体験された方もいるので、一部抜粋しながら紹介します。同じ講演会に出ても人それぞれ違うので面白いです。その前に、私がなぜ黒服にサングラスでシンギングボウル演奏を前座でやったのかについて。実は当初、演奏終わったあとにケイさんがやってきて、「ヤツが見つかりました」と言い、私が「わかった」と答えて足早に立ち去る、という寸劇を行い、ナレーションで、「メンインブラックの二人は宇宙人確保に向かったようです」と言ってもらう予定でした。でも、そこから中山さんの講演に繋げるのはちょっと難しいし、懇親会に出ない人にとっては全く意味がわからない、ということで、ただ演奏するだけになったのです。格好はそのままで(笑)。では、最初はえみさんのひみこファイルで受けたエネルギーから。宇宙船からのエネルギー放射や宇宙人出現、中山さんの体から草木が生えていたりしてたのをイラストにされてますのでぜひ見ていただきたいですが、MISAOさんの演奏の時の感想を抜粋します。『MISAOさんからエネルギーが放射されていました〜私も演奏を聴いていると自然とうわ〜と涙が滲み出てきて、心地よい音色に乗せてこんなすごいエネルギーを届けてくれるMISAOさんに感謝しかなかったです魂が震えて喜んでいました』お次は講演会の司会だったありすさんのひみこファイル 事件簿 より。私が毎晩12時過ぎまで帰ってこないとか、アナウンスしたのに壇上に上がらない話なども書かれてますが、ずっと準備大変だったのと、もう少し会場が落ち着いてから演奏したいなという気持ちがあったのです。では、一部抜粋。『中山さんはどの章も時間ぴったりに終わらせてくださって、さすがでした。2時間が5分にしか感じないほどの濃い内容です。時々、鉄色のかたまりみたいな・・・ハリーポッターのシーカーボールみたいなのが中山さんの周りを飛んでいて、マナカくんかしら?と』続いてMISAOさんのひみこファイル より一部抜粋。まずは中山さんの講演を聴いての話。『1人1人受け取るものは様々。全体を通して、私が今感じることは自分の感覚を研ぎ澄ませ、その感覚に従って行動すること。その純度をどこまで高めていくことが出来るかなのかなと思っております。全てがフラット、平らな意識であることは繁栄進化の道』次に懇親会でまんとくんとえみさんがMISAOさんに直接感想を伝えたいというのでご紹介して、それを聞いてのMISAOさんの言葉がこちら。『伺いながら感じたのは、私のちっぽけな意識なんて軽く飛び越えて、音にはそれ自身が持つ力や役割があるのだと改めて気付かされました。音は生まれたがっていて、私はそこのゲートになるだけ。余計なことはしない。私はいつだってどんな環境でも、もっともっと音を信頼していいし、音が全て必要なことを起こしてくれている。ここへ100%委ねることが私の仕事であり、音を生み出す者の役割かなと、お二人の感想を聞きながら思ったのですよ』続いてせつこさんの卑弥呼ファイル浴びて来ました〜(^○^) より一部抜粋。『手術の2日後だけに、ビックリされることも多かったのですが、お陰様で回復も早く、元気に物販までやらせていただきました』ということで、写真がたくさんアップされてます。中山さんのおだんご頭もちょっと写ってます。私は顔出しNGなので、顔は隠されてますが、演奏中の姿がちょこっと出てました。お次はれいさんの、ひみこファイルとクリスタルより一部抜粋。『初めて中山さんにお会いしました握手した際に、中山さんの目を見たら子供のような目をしていて目の奥に宇宙が広がってました(^o^)/』『そう言えば、これからみんなケイ素化するって言ってたっけなぁ‼️って思って、講演会に来ていた皆さんを思ったら、みんなクリスタル‼️さまざまなクリスタル…(中略)みんなそれぞれ色がついてたり、透明だったりと個性豊かなクリスタル✨』misaさんの「ひみこファイル」大盛況でした!と「命より大切なもの」とは?より一部抜粋。大事な話ですのでぜひ参考にしてください。『「エリア51」に向かう砂漠のカフェの中に、この「ロードプラン」の写真が飾ってあったというのです。中山さんは、この岩絵に強烈に惹かれてしまい、「ホピ族に逢いたい!」と思ったそうです。そこで、進路を変え、ホピ族の住むメサに向かう事にしたのです。ホピ族の居留地に到着すると、ホピ族の酋長が中山さんを待ち構えており、ひとこと言って来たそうです。「おまえ、来るの遅い!!」(えっ、中山さん、ホピ族が待ち続けていた「石版を持った兄弟」だったのでしょうか?)それから、酋長と色々お話するうちに、こんな話をされたそうです。『命より大切なものがある。命は、おまえの物ではない。星からの贈り物。肉体は、大地からの借り物である。人間は、命を大切にしすぎて大事な事を忘れている。生きる目的を探している動物は一匹もいない。命の目的は、生きること!!この世に生まれたからには、自分の命を最大限に活用させて生きて行くこと!!』そう、今を精一杯生きているだけで十分という事なんですね。私も、今のところ、導かれるまま何も考えずに生きていますが、それでいいのかな?なんて思いました。そして、中山さんは無理に自分の欠点や悪い所を直す必要はないと話していました。あなたは、あなたのままでいい。皆、得意不得意があるのだから、自分の得意分野を活かして生活して行けばよく、無理に不得意分野をやることは、他の人の仕事を奪うことになるんだそうです。自分のありのままで、生かされている事に感謝して、素直に精一杯毎日を生きていけばいいってことね。起こる全ての事に意味があるんだから、将来を思い煩うことなく、全てを受け入れて導きのまま(自分が生まれる前に設定してきたシナリオ通りに)生きていけばいいんです』次はクリスティさんの遺跡マルシェ&ひみこファイル☆ より一部抜粋。昨年の聖徳太子コードと違い、食事の会場を別に用意してたので、わりとスケジュールどおりだったんですが、それを評価していただいたあとの話です。『最後のトーニング、良かったです☆それぞれが好きに「ひ」「み」「こ」と声を出したのですが調和!という感じでした☆直前のお話にもあったけど1つになるということをすぐに体験できました☆』続いてようこさんの濃すぎたよ、ひみこファイル より一部抜粋。『中山さんのお話は 想像を超えたぶっとびで 本当に面白い♪そして点がつながってきます。それだけじゃなくって自分の中にある、忘れかけているもの、なにか、深いところをユサユサしてくるような感覚があります。「おきて~~~~!!」みたいな。 そして ヴァイオリニスト MISAOさんhttps://ameblo.jp/happy-lucky888/の ヴァイオリン生演奏、素晴らしかったです目がハート うっとり・・・・ どこか別の空間に行ったような感覚。美しくて 水の中 のような、とっても 気持ちよい感覚でした。ただ、 音に浸る、のって すごく しあわせです』次はえりごんさんのひみこファイルにいってきました。 より一部抜粋。『講演の内容は、詳しく書けませんが、中山さんのお話は、痺れます。例えるならば、お笑い界では明石家さんま☆講演会では、中山康直☆といっても過言ではないくらい、本当にピカイチだと思っています!期待以上の気づきと、感動をくれます。5時間が濃い!深い!暖かい!』続いてにゃんころもちさんのひみこファイル浴びてきました♪ より一部抜粋。『席に座ると、黒スーツにサングラスでMIB風のken2さんがステージに現れました。ビシッと仕上げていながらも、ちょこんと正座して、やさ~しく丁寧にシンギングボウルを奏でられるken2さんのお姿が…ギャップ萌えすぎました(笑)講演前でまだガヤガヤしている中でしたが、癒しの音の振動がしっかり体に伝わってきましたよ』そして、さすがにゃんころもちさん、と思ったのは次の部分。『なんとなくですが、海外の映画を吹き替えナシで見ると下に翻訳テロップが表記されますが、まるでそれみたいに中山さんの話している言葉がそのまま文字になる感覚があり、とめどなくお話されているので、ゆったり聞いているはずなのに情報が溢れていそがしい感じで気づくと肩に力が入っていたりしていました』実は前回か前々回の宇宙塾で初めて知ったんですが、中山さんは話す前にテロップが現れるそうです。別にそれを読んでる感じは全くないんですが、今回みたいにスライドがない時でも言葉に詰まることなく何時間も多岐にわたる深い内容を話せるのはそういうことだったのです。エネルギーも凄すぎて眠くなったりお腹すいたり耳鳴りがしたりってことも書かれていますが、以下のことに納得されてました。『休憩中に、ma-shan5さん、samidoraさん、izuminさんの3姉妹とムンちゃんがいらっしゃって、その話をすると、「エネルギーすごいよね~、聞くのもエネルギー使うよね~」と』そしてまんとくんの白目をむいたイベント「ひみこファイル」 より一部抜粋。えみさんのブログにも紹介されてましたが、宇宙船が出てきてエネルギー放射したり宇宙人が現れたりした以外にはこんなこともあったようです。『聴いてるみんなの頭からコードがでていたこともありました。その時、えみさんは額から、私は胸からそのコードがでていましたそのコードのが終わると、光の柱がみんなの体を通り抜けて行きました』前も書きましたが、MISAOさんの演奏中の話をもう一度ご紹介。『この空間にある、様ざまなエネルギーの調和をもたらしてるんですね。不調和なエネルギーはポロポロと粒子のように地面に落ちて行き、その落ちていく時に、『ありがとう、ありがとう』と言って落ちていくのですもう、その瞬間涙が出てきました。不調和なエネルギーがポロポロと落ちていく時にありがとうと感謝を残して落ちていったのですから。そして、その落ちていったその地面から、新たなエネルギーが生まれ始めたのです!それは調和に満ちたエネルギーでした。本当に素晴らしいエネルギーを奏でる方です』そして最後の「ひみこトーニング」について。『80人の「ひ、み、こ」の音のエネルギーがとんでもないエネルギーとなり、空間を作ったのです!!(中略)「ひーー」あかん、もうあかん!あああああああああ椅子に座り込み、頭を抱えました(中略)まぶたが勝手にピロピロピロピロピロと開いたり閉じたり、白目全開になりました(中略)まわりでは、「ひ、み、こーーーー」が続いてます私は頭を抱えて、この空間にいたら消えて行きそうな感覚になってます。みんな立っていて、このような状態になってるのは私1人のようでした。波動カウンセラーとして、日々波動を感じてますが、こんな波動は初めてです。(中略)そして、ついに「ひーみーこー」はすーっと終わりましたしかし、私の体はまだ終わっておらず、その余韻は激しいものでした身体をビクンビクン動かして、えみさんのタッチさえも、振り払い、1人前の椅子の背に頭をのせて、ううううううう、ううううううとうなってましたそのうち帰りなので、みなさん、私を通り過ぎる時、「まんとくん大丈夫ですか?」とえみさんに伝えてるのがかすかに聞こえてました。その間も、白目をむき、まぶたがピロピロピロピロピロとなっていました。5分くらいして、その余韻がようやく落ち着いてきて「ざばーー!はぁはぁはぁ!戻ってきた!!はぁはぁはぁ」『大丈夫ですか?』「すごかった!本当にすごかった!あんなエネルギー今まで受けたことがないよ」本当にすごかった!今調べると、あの言霊にそのエネルギーがあったのではなく、みんなで同じ意識になり、無欲と無心で声を出したことによりあのエネルギーが起こったようです。つまり、集合意識です!』そんなトーニングについてMIYUMさんは、光の雨が降った☆卑弥呼ファイル でこう書いています。『懇親会の最後に、会場一体となって全員で声を出しトーニング(声を使って、身体・精神・環境などのバランスを整える)を行ったのですが、この写真の辺り(皆さんに説明してる)から、気のせいかも知れませんが、徐々に中山さんの周辺に色とりどりの光がキラッ(チラッ)と集まりだしそして、「ヒ」「ミ」「コ」のどれでも好きな音を発して良いとの事で、立ち上がりせーの!で一気に発声暫くして上を見上げると「雨が降ってる!?」普段はただ浮遊してるだけ(常に動いてる)の光が、ビュンビュン勢いよく飛び回り流れ星流れ星それがまるで雨が降っているように見えたのでした』そしてizuminさんの中山康直さんの講演 「卑弥呼ファイル」より一部抜粋。『内容はざっくり言うと女性性の解放フラット意識の繋がり細かくは覚えてないというか聴けてないので説明できないんです笑でも、波動レベルではたっぶり浴びてきましたというのも始まるやいなや、眠くてねむくてこういう場面でほとんど寝ることがないのでかなりめずらしいですそして、この講演中、ほぼ寝てました〜〜起きても、ぐでんぐでんですぐ眠気がきてまた、起きて、寝てを繰り返してましたえみさんによるとスクリーン上の方に宇宙船が居たそうですそこからエネルギーをみんなに放射してくれてたみたいです〜なるほど、この眠さ気持ち良さはそーいうことねそして、途中、MISAOさんのヴァイオリンの音色もやばかったです!!聞いた瞬間に堕ちるというか聞いた瞬間にその場がゆらぎの空間になって、気持ち良さが半端なかったです』エネルギーが凄すぎると起きてられない、ということはよくありますが、この日はケイさんもめまいがするほどだったようです。最後はそんなケイさんの。.:*☆ 大盛況だった ひみこファイル講演会 ☆*:.。 より一部抜粋。『参加された皆さんは、お分かりかと思いますがまさに最高の講演会でした☆*:.。. 懇親会まで出られた方は、なお今日は参加して本当に良かったと思われたのではないでしょうか。宇宙人フレディ マーキュリーのコンサートさながらのパフォーマンスや二人の黒服の男K&Kの乱入劇、またセシュアさんによる凄い振動を体感できた本当に素晴らしいオペラ!もう最高でビンビン感じました〜♡また、MISAOさんによるヴィオリン演奏は女神降臨かと見間違うほどに美しく、そのヴィオリン演奏はまさに弁財天の如く聞く者の心を岩戸開きするような、ジンジンと全身に響き感じてしまう素晴らしい演奏でした。昨日のMISAOさんのヴァイオリン演奏を浴びられた方は皆さんそれぞれ感動されたのではないでしょうか〜♪』最後はいつものお知らせです。11月11日(土)MISAO LIVE 「覚醒」調和と癒しのエネルギーを放つヴァイオリンソロライブをぜひ体験して欲しいです。必ず「来て良かった」と言われることは間違いありません。美しい音の波動を浴び、感動とともに覚醒する人もでてくるでしょう。第三の目から松果体への道を調和させるエネルギーが発動するライブですからね。お申し込みはhttps://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。ひみこファイルで披露した新曲らせん〜Rewind〜 2017ver. / Mico (MISAO&maco)のダイジェストはこちら。https://www.youtube.com/watch?v=8IHM__4xJV412月9日(土)「子孫が語る西郷隆盛秘話」西郷さんに学ぶ「許し」にも書きましたが、4月に参加した講演会が、今に必要なメッセージや参考になるエピソードにあふれていたので、できるだけ多くの方に聴かせたいと思い、あらためて鹿児島からひ孫の隆夫氏をお呼びします。「西郷さんが凄いのはわかるけど、ひ孫でしょ」と当初は思ってましたが、いい意味で裏切られました。凄かったです。ぜひご参加ください。場所 横浜市中区寿町1-4 かながわ労働プラザ3F多目的ホールA時間 15時開場 15時半講演開始 17時半講演終了会費 3千円(当日現金払い)お申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/ MISAOさんも西郷さんも、申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールいただければ、と思います。

      116
      6
      1
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 西郷さんに学ぶ「許し」

      人は誰もが幸せに生きたいと願っています。そのために一番大事なのは「許すこと」だと思います。人はつい、自分がやってしまったことについて罪悪感を持ってしまい、自分を責めたり自己卑下したりしますし、他人のやることに我慢できずに怒りを表したり、その怒りをため込んだりしがちです。怒りという感情が悪いと言っているのではなく、怒った自分を許し、怒った相手を許せばいいのです。我慢するのはよくありません。でもなぜ怒るのか。なぜ許せないのか。それは、「こうあるべきだ」「こうでなければいけない」という観念があってそれを相手に期待しているからで、そうでないと許せなくなるのです。自分だったらこうする、自分はこう生きる、という自分軸を持つのは大事ですが、他人には他人の学びがあるので、他人の自由も尊重しようと思えば許せます。そして、イエスが「今まで一度も罪を犯したことがない人がこの女に石を投げなさい」と言ったように、人間は間違いを犯す生き物だということを認めれば許せます。さらに、そんな人間の本質は神と同等の光の存在なので、肉体や性格は仮の姿だということを知れば、外側の幻影に惑わされずに許すことができます。でも、自分も他人も許さずにいると、心身ともに病気になるか、トラブルを抱えることになります。国家的にはそれが戦争に発展します。逆にいうと、お互いに許し合えば、素晴らしい人生と素晴らしい世の中が待っています。もちろん、自分だけが許し、他人が誰も許さなければ、自分だけが損するように感じるかもしれません。でも、自分も他人も裁かないと心は軽やかで穏やかです。全てを許す人は、過去に囚われておらず、今に生きているので覚醒していると思います。だから、たとえ端からみたら損してるように見えても、心の中は感謝に満ちあふれ幸せを感じていることでしょう。西郷さんはそんな人だったと思います。(そんな人がなぜ西南戦争をという話は長くなるのでまた今度)波瀾万丈の人生を生きましたが、それを通してそのような境地にたどり着いたのでしょう。前にも紹介しましたが、自分から金時計を盗んだスリを許すどころか、その相手に「自分の時計に似てるけど、そっちの方がいい。ぜひ売ってくれ」と言って側近から有り金出させ、それを持たせて解放したりしてます。「それで足を洗えよ」と最後に一言だけ告げて立ち去ったのです。そんなことができる人間は今でもそうはいないでしょう。それがあの封建社会の時代であればなおさらです。私は「許し」ということが今の時代に求められていると思っています。人間として生まれた以上失敗はつきもので、それは仕方ないことです。だから、自分を許し、人を許しましょう。西郷さんは本来の人間の本質は神と同様の光輝く存在だということを知っていて、外に起きてる現象や性格などは仮のもので本質ではない、ということをつかんでいたからそれができたのだと思いますが、それを知っていても、いざ自分の身に災難が降りかかるとなかなか実践できる人はそうはいないでしょう。でも、人間はここまでなれるんだということを知れば、自分もできると思えるでしょう。同じ人間なんですから。そういう意識になる人が増え、実践する人が増えれば世の中は変わると思います。自分とは違っていても他人の自由を許し、責めたり批判したりしなければ、争いは起きないでしょう。政治や環境など外の世界を変えようとしてもそう簡単には代わりません。でも、自分の心を変えることで自分の目の前に展開する世界は変わります。変えるといっても本来の自分になるだけで、他人になろうとするわけではありません。そういったきっかけや参考になる話がいくつもあるのが、12月9日の西郷さんの講演会ですので、多くの方に聞いていただきたい、と思っています。ではなぜ西郷さんはあのスリを許せただけでなく、大金を与えたのかをさらに掘り下げてみましょう。それは一つには執着がないからです。西郷さんはお金に執着がありませんでした。もらったお金も江戸の修復に使い、必要最低限のお金しか取らなかったのです。金にも時計にも執着してなかったからこそ、許せたし、与えることができたのでしょう。二つ目は今に生きていたからです。スリの達人の過去に囚われず、許して金をあげれば今後は更正できると信じて疑わなかったのです。三つ目は自分軸で生きていたからです。常識や「こうでなければいけない」という観念にも縛られていなかったので、自分がいいと思うやり方で対処できたのです。四つ目は原因は自分にあると思っていたからです。スリがいるのはそうしないと生きていけない世の中に自分達がしてしまっているからだと、その原因を相手ではなく自分に求めていたから、責めることなどできなかったのでしょう。五つ目は愛にあふれる人だったからです。イエスは「あなたを訴えて下着を取ろうとする者には、上着をも取らせなさい」と言いましたが、西郷さんがやったことはまさにそれです。「罪を憎んで人を憎まず」お金がないからスリを働いたのですから、お金が必要なんだと思ったと同時にその人の本質の善なる部分を信じたのです。殺されてもおかしくないのに、許されて大金を渡されて信じてもらえたら、そんな愛にあふれた大きな心に触れたら、どんな人間も心を入れ替えるでしょう。実際そのスリは足を洗い、そのお金でまともな仕事をするようになったそうです。もちろん、この五つは私の勝手な解釈ですが、西郷さんは非常にスピリチュアルな人で、今の人にも参考になる話が満載だと思っています。龍馬大好き人間だった私が、4月に講演聴いて、理想の人間だと思ったのが西郷さんです。だからこそ、ぜひ多くの方に聴いてもらいたいと思い、西郷隆夫さんを鹿児島からお呼びすることにしたのです。たとえ参加者が少なくて赤字になったとしても、西郷さんの話を聴きにきた人が、来て本当に良かったと思ってくれたらそれだけで十分です。ケイさんは相当な数の本を読んできた方ですが、最近は本を買うことはなくなっていたのに、西郷さんのひ孫の方の本を立ち読みして感激して購入し、全部読んで号泣したそうです。。.:*☆ ぼっけもん ☆*:.。 には西郷さんの素晴らしい言葉とケイさんの解説が載っていますので、ぜひお読みください。そのくらい素晴らしい話が西郷さんにはたくさんあるのですが、その本を書いたひ孫の方は奄美の愛佳那さんの血筋です。12月9日にお呼びするのは最後の妻イトさんの血筋のひ孫の方ですが、実は孫であるお父さんとひ孫の隆夫さんとの間のエピソードにも凄いものがあるのです。西郷さんも凄い人でしたが、隆夫さんのお父さんも凄い人でした。親としてここまでできるのか、という凄いエピソードもぜひ聴いて欲しいです。郷中教育というものも今の時代に必要なことがたくさんありますので、スピに関係なく全ての人に響く講演内容です。そんな話を聴いて、全てを手放し、全てを受け入れ、今に生きるようになってどんどん覚醒していきましょう。「子孫が語る西郷隆盛秘話」日時 12月9日(土)場所 横浜市中区寿町1-4 かながわ労働プラザ3F多目的ホールA時間 15時開場 15時半講演開始 17時半講演終了会費 3千円(当日現金払い)定員 170名お申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/ そんな覚醒の役に立つライブとCDのお知らせです。11月11日(土)MISAO LIVE 「覚醒」調和と癒しのエネルギーを放つヴァイオリンソロライブをぜひ体験して欲しいです。必ず「来て良かった」と言われることは間違いありません。美しい音の波動を浴び、感動とともに覚醒する人もでてくるでしょう。第三の目から松果体への道を調和させるエネルギーが発動するライブですからね。MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはhttps://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。ひみこファイルで披露した新曲らせん〜Rewind〜 2017ver. / Mico (MISAO&maco)のダイジェストはこちら。https://www.youtube.com/watch?v=8IHM__4xJV4あと、シンギングボウルCD「ドニパドロ」は、運転中はお勧めできませんが、瞑想時や仕事に集中する時、寝るためといろんな用途でBGMとして使えます。「ドニパドロ」は、K&Kユニバースショップでは定価の3000円で販売してますが、ブログ読者割引きでイベント参加者は手渡しで半額、郵送希望者には税・送料込みで1700円で販売してます。ご注文はこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S69281316/なお、1曲目のジョバンニを5分ほどに編集した音源がYOUTUBEで試聴できます。https://youtu.be/qkLNKYw_XOUMISAOさんも西郷さんも「ドニパドロ」も、申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールいただければ、と思います。

      90
      8
      2
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 最後のチャンスかも

      11月11日(土)のMISAOさんのライブはイチオシですが、その前の11月5日(日)の東先生の講演会もお勧めですよ。先生の送り迎えで私も参加しますが、クリスタルボウル演奏会付きですし、前回は無かった位相差顕微鏡を持ち込みますので、実際にいろんなものに含まれるソマチッドの動きの違いも生で確認できます。今のところ参加者が少ないようなので、自分の血の状態を見られるかもしれませんよ。なお、今後東先生は講演活動をどんどん減らしていく予定(先日が最後の長崎でした)ですので、私が主催することも無くなりましたし、貴重な機会を見逃さないようにしてくださいね。ケイ素については、薬事法とかの関係で、ブログ等には書けないことも多いので、病気のこととか直接先生に聞いていただければと思います。ピンと来た方は、下記「みんなの広場」まで。11月5日(日)14:00~16:30「 第2回 すべての根源 『 ケイ素 』 東學博士講演会 with クリスタルボウル 」 in 稲城市 i プラザhttp://minanohiroba.com/?pid=122146369さて、11月のK&Kのイベントではmisaさんとのコラボ以外はまだ空きがありますが、シンギングボウル瞑想会とK&Kの部屋と京野さんとのトリプルKセラピーは今年最後となります。瞑想会は来年もやっていきますし、京野さんともまたコラボはしていきますが、K&Kの部屋は東京でやるのはこれで最後かもしれません。地方出張の際にリクエストがあれば応じていきますが、ケイさんは神楽鈴のセッションや過去世拝見セミナーなど新しいものに力を入れていくので、もう東京では当分やらない予定です。12月は西郷さんの講演会に宇宙塾もあるし、ROSEさんとのコラボと元祖K&K(飲み会)もあり、また新しいコラボも予定してるので、K&K単独のシンギングボウル瞑想会や個人セッションの「K&Kの部屋」はやりません。どれも参加した方はお得すぎると満足して帰られるワークやセッションですが、日程的にもう入れられないですし。ということで、ピンと来た方は下記ブログまで。11月のK&Kイベント 他11月11日(土)MISAO LIVE 「覚醒」調和と癒しのエネルギーを放つヴァイオリンソロライブをぜひ体験して欲しいです。必ず「来て良かった」と言われることは間違いありません。音の波動を浴び、感動とともに覚醒する人もでてくるでしょう。第三の目から松果体への道を調和させるエネルギーが発動するライブですからね。MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはhttps://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。ひみこファイルで披露した新曲らせん〜Rewind〜 2017ver. / Mico (MISAO&maco)のダイジェストはこちら。https://www.youtube.com/watch?v=8IHM__4xJV4「子孫が語る西郷隆盛秘話」は12月9日(土)ですが、もう受付は開始しています。これも日本中の人に聞かせたい話が満載です。4月に講演を一緒に聴いた4人が今回も申し込まれていることが、その素晴らしさを物語っています。お申し込み先はこちら。https://ws.formzu.net/dist/S31635214/ あと、シンギングボウルCD「ドニパドロ」は、おかげさまで90枚以上出荷され、注文ベースで100枚超えました。いただいたメールでも出張演奏を求める声が上がっていますが、ぜひ各地に出張して瞑想会を開催して生の振動と波動を味わっていただきたいので、20畳以上の和室が取れるという方はご連絡いただければ、と思います。「ドニパドロ」は、K&Kユニバースショップでは定価の3000円で販売してますが、ブログ読者割引きでイベント参加者は手渡しで半額、郵送希望者には税・送料込みで1700円で販売してます。ご注文はこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S69281316/なお、1曲目のジョバンニを5分ほどに編集した音源がYOUTUBEで試聴できます。https://youtu.be/qkLNKYw_XOUMISAOさんも西郷さんも「ドニパドロ」も、申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールいただければ、と思います。

      106
      2
      2
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 初めての体験いっぱい

      土日はK&Kのイベント連チャンで、日曜は家に帰って眠くてブログ書けませんでしたが、まとめて報告します。本町区民会館での初めてのシンギングボウル瞑想会でしたが、初めてのことは他にもありました。まず、私は初めて財布を忘れて出かけてしまいました。免許は財布に入れてるので不携帯でしたが、捕まらなくて良かったです。会社に財布を置いたままスーパーに買い物に行ったことは何度もありましたが、ワークショップに参加する時も主催する時も財布を忘れたことは一度もなかったんですけどね。ケイさんにお金借りてお昼ご飯をコンビニで買ったんですが、ツナマヨと紅鮭のおにぎりが入った弁当なのに、両方ツナマヨでした。これも初めてでしたね。ちなみに、ケイさんはそういう弁当を作る工場で働いたこともあるので、「オートメーション化されてるから通常はあり得ない」と言ってました。相当珍しいケースのようです。この日は2回目か3回目の演奏で、最初に私、次にケイさん、最後は二人で演奏したんですが、ケイさんの演奏の時、私は横になって聴いてました。気持ちよくなって気がゆるみ、家にいるかのようにリラックスしてたらおならしたくなり、ブッと出す寸前で気づきました。ここで出すのはまずいと。演奏中に咳が出たりしてもいい、寝てしまっていびきかいてもいい、我慢するのは良くないとは言ってますが、主催者がおならはマズイでしょ。誰も来なくなりますよ。危ないところでした。そこで起き上がってケイさんと二人で演奏してたら、ケイさんが途中で急に止まって、スティック二回落とす、ということが起きました。ケイさんは電車の中で立って目を開けたままイビキかいて寝たことがある人ですから、演奏中に変性意識に入って肉体が寝ちゃったんでしょうが、初めて見ましたよ。参加者の半分は初めてのシンギングボウルまたは初めての変性意識体験という方々でしたが、皆さん最初から変性意識体験をされてましたよ。三回目には皆さんさらに凄く深く入れてました。ロングなので、最後は50分の演奏なんですが、ほとんどの方が最初に20分と同じかそれより短く感じてましたね。参加者の体験とケイさんチェックがシンクロしてたのがいくつかありましたが、凄い話もありましたよ。暗いトンネルをずっと進む映像を観た方は、お城が攻められた時、姫を守って地下から逃げる騎士だったとケイさんに言われてましたが、なんと隣の方がその姫だったのです。他にもオリオン繋がりだったり、十字架が背中に見える、修道女に過去世の多いと言われた方が「10月10日生まれです」と言うと、隣の方も同じ誕生日だったり。世の中偶然はないなと改めて思い知らされました。シンギングボウルの体感セッションと神楽鈴の浄化セッションもやりましたが、ケイさんの神楽鈴はただ鳴らすだけでなく、不要なエネルギーを引っこ抜き、必要なエネルギーを入れてるので、終わったあとスッキリすると好評でした。また「こんなに盛りだくさんなのにこんな値段でいいんですか」と言う方がいたくらい、皆さん満足されていたようです。実際、こんなコメントもいただきました。「今日の本町では、大変お世話になりました。期待を遥かに超える素晴らしい一日でした。ありがとうございました。来月笹塚、楽しみにしています」嬉しいですね。終了後、日本SF協会発足の地とか言われてるらしい台湾料理屋「三珍居」に希望者と行って食事しました。こんなサインがいっぱい飾られていて、見るだけでも楽しかったです。いろんな珍しい料理があったので、いろいろ頼んで皆で分けて食べましたが、手塚治虫が好きだったという料理も頼みました。豚の角煮の長いやつって感じ。それぞれ普通に美味しかったです。翌日は京野さんとのコラボのトリプルKセラピー。今回はケイさんの神楽鈴セッションも入ったので、私のシンギングボウル体感セラピーと合わせて本当にトリプルとなりました。京野さんの施術で浄化の涙を流した女性が3人ほどおられましたし、初めて手を触れないのに繋がって京野さんの意のままに動く人も何人か出ました。私もうつぶせでシンギングボウルを鳴らして仰向けになったら泣いてる方が一人いて驚きましたが、最初の背中に置いて鳴らした時、過去世らしき場面が見えたそうです。魂が懐かしさを感じてその時点で泣いちゃったそうですが、場所を変えて鳴らすたびに同じ過去世の違う場面が出てきたそうです。体感セラピーは気持ちいいので、完全に寝ちゃう人は何人かいましたが、過去世見た方は初めてでした。ケイさんは神楽鈴セッションで生き霊を祓ってました。背中に顔が出てきたそうです。不要なエネルギーの形でボコッと出てきたり、過去世が見えてきたりってことはありましたが、このケースは初めてだったようです。ここ数日凄く苦しかったようで、スッキリして喜んでおられましたよ。数日前に2人キャンセルが入り、当日ドタキャンが一人おられましたので、早く終わったため、シンギングボウルは最初だけでなく、最後も30分ほどやりましたが、最後は皆さん深く入って、チベタンベルを何回鳴らしてもピクリともしない人が多かったです。声かけるのが悪い気がしてしばらく待ちましたよ。最後はもう一度グラウンディングの体操などをやりましたので、フラフラのまま帰したりはしませんでしたけど。とにかくいつもより濃い内容だったので、皆さん前日同様満足されてました。三つも違うセラピー受けられてシンギングボウル演奏も二回聴けてますし、ケイさんチェックもありましたから、お得感たっぷりだと。隣同士友人でもないのに、前回瞑想会でも隣だった方々は、前世で兄と妹だったってことも発覚しましたし、お不動様が付いてた方が職業が不動産だったりと、この日もビックリする話がいろいろ出ましたよ。終わったあと、京野さんの勧めで五反田の野菜の料理が美味しい店に行き、打ち合わせもかねて食事しましたが、ハナファームキッチンというお店で創作料理が絶品でした。グレープフルーツソーダは、炭酸水にぶつ切りのグレープフルーツを皮ごといくつも入れたもので、砂糖など入っていない大人な味でしたね。苦み好きな大人にしか勧められません。そこのウェイトレスの方となぜかいろんな話をしました。シンギングボウルのCD見せたり、MISAOさんのライブや西郷さんの講演会の話まで。興味はあるとのことでしたが、11月11日は大阪にいるらしく残念でした。しかし、スピな話をそんなお店で初対面の方にするなんて、私は初めてでした。MISAOさんのライブについては両日とも参加者に熱くその凄さを語りましたが、ウェイトレスさんにまでするつもりはなかったですけどね。misaさんやまんとくんを始め、いろんな方が協力して告知してくださってるので、ついに大台の100名を突破しました。皆様ありがとうございます。120~130名で「今日は結構入ってるな」という感じになるそうなので、MISAOさんも気持ち良く演奏できると思いますからあともう少しです。みんなで美しい音楽に浸って覚醒体験しましょう。お申込みはこちらまで。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールしてくださいね。

      117
      10
      1
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 「覚醒」の理由がわかった

      まんとくんがMISAOさんの二枚目のアルバム「Voltex〜内なる平和〜」を聴いて、そこから感じられるエネルギーが覚醒に繋がることを突き止めました。サードアイから松果体への道を調和し、松果体を再生させる音 追記より一部抜粋します。調和のエネルギーを出すにはなにもせず目をつぶってるだけでよくて、再生のエネルギーを出すには、手を合わせる。 でもそれは2つ同時には出てこない。 そんなー。 交互にするのか いや、そんなことはない 必ず両方出てくる方法があるはずや! (中略) 調和と再生のエネルギーが出てくる条件は横になったりリラックスした状態で、手を合わせるです!! そして、私はそのまましていたらどうなるんだろうと思い続けました。 (中略) 「これはすごいね。サードアイから松果体へと続く道が調和され、松果体が再生していく!これを続けていたら、上からのメッセージがサードアイに入ってそこから松果体へとスムーズにいくんやろね。サードアイから松果体への道が調和されて、松果体は再生のエネルギーで、クリスタルへと戻っていってるんやもんな。そりゃスムーズやろな」 そう!これがこのCDのエネルギーの全貌です! CDは目を閉じないと感じないエネルギーですが、ライブで聴くと目を開けていても閉じていても、手を合わせていなくても、調和と再生のエネルギーが動くと思います。 11月11日にライブがあるようですよ 名前も「覚醒」です! まさにですよ! たぶんつけた方はそういうことで付けたわけではないでしょうが、まさに、松果体が再生され覚醒へと誘われることでしょう。 お近くの方はぜひ行かれてください。 松果体への道を調和へと導き、松果体を再生させる音を聴きに抜粋は以上です。MISAOさんのライブを「覚醒」と名付けたのは私で、MISAOさんに「MISAO LIVE 覚醒」はどうかと提案し、了承を得たのです。最初は「MISAO ヴァイオリン ライブ」としてたんですが、なんかしっくり来ず、以前「来られた方が覚醒するようなライブをやりたい」と言われていたのを思い出したので。でも、サードアイから松果体へと続く道が調和され、松果体が再生していくことで覚醒に繋がるとは思いませんでした。やはり「覚醒」するライブなのは間違いないようです。ライブでは目をつぶったり手を合わせる必要はなく、ピアニストも二人が登場して一部二部と分かれますし、アルバムに入ってない曲もやります。クラッシックも少しはやります。「G線上のアリア」とか。前も書きましたが、曲を知らなくても、「なんだこれは。凄い。もっとずっと聴いていたい」と思って圧倒されました。ですから自信を持ってお勧めしてきました。CDはライブそのものを100%再現することはできません。そんなCDでも覚醒に繋がる音とエネルギーが出ているのです。ライブは何もカットされたり圧縮されたりせず、直で音とエネルギーが届きますから、その効果がさらに凄いのは当然です。文字通り、本当に覚醒に繋がるライブなので、ぜひお越しいただきたいです。会場ではMISAOさんのCDも売りますが、サインももらえますよ。我々のCDもこそっと売りますが(笑)まだまだ席はありますので、お申込みはこちらまで。https://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールしてください。

      163
      3
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 水の違いとCDについての補足

      まず、昨日の記事で説明不足だったことについて。追記しましたが、もう少し解説します。霧島の水(取水地が宮崎県小林市で多くのメーカーがいろんな名前で出しています)は、水溶性ケイ素濃縮溶液の「シリカエナジー」や「けいそのちから」の補助飲料にはなりますが、代わりにはなりません。健康な方で毎日2Lくらい普通に飲める方はいいかもしれませんが、病気の方は無理しないと飲めないでしょう。無理する時点で体に負担をかけてますし、透析などしていると水分制限があるので飲めません。でも、シリカエナジーなどは、直接数滴垂らして飲むこともできますからね。一日三回一回につき5滴が健康な人の目安ですが、病気の方は倍くらい飲むといいようです。でも、水を一日4Lとか普通飲めませんよね。あと違うのが塗布した時の効果。ものもらいとかであれば、シリカエナジーなどを寝る前に点眼するだけで翌朝治ったりしますし、喉の痛みや口内炎、皮膚の傷もすぐ治ったりしますし、帯状疱疹でさえすぐに痛みが消えるし、顔に噴霧すればシミやそばかすが薄くなったりしていると、ブログ読者の方々から報告をいただいています。これはケイ素の濃度が高いからで、霧島の水ではそうはいきません。ということで、健康な方が健康維持で飲むか、シリカエナジーなどの補助ドリンクとして飲むならいいですが、それだけで病気や怪我の早期回復を望むのはちょっと厳しいと思います。ただ、砂糖のたっぷり入った飲み物を買うとか、普通のミネラルウォーター買うくらいなら、ケイ素の補充もできますから霧島の水がお勧めです。ついでに言いますと、鹿児島の垂水の温泉水(鹿児島県垂水市が取水地でやはりいくつかのメーカーが出しています)は別の意味でお勧めです。霧島の水は中硬水ですが、こちらは超軟水です。軟水の日本の水の中でもダントツ(だからって健康には関係ないですが)。サルフェートやメタケイ酸なども入って美容にもいいですが、凄いのが油と混ざるということ。水と油は本来分離しますが、水道水より分子が小さい(1/2)からか、溶かす力が強いのです。さらに凄いのが、ph9という天然の高アルカリイオン水だということ。これも世界でトップクラスです。昔電気分解して造る製水器を家で使ってましたが、あれは時間が経つと普通の水に戻るので造った直後しか効果ないです。でも、自然の状態で高アルカリなので、そこが凄いのです。高アルカリなので、酸性に傾きがちな体を元に戻す働きが強いです。実際鉄をつけても水道水のようにすぐ錆びたりしません。錆びないと聞いたらサイボーグとしては無視できません(笑)。家の近くのスーパーにあったので買いましたよ。人間の体はほとんどが水でできてますから、いい水を飲むことは大事だと思います。家の水はマナウォーターなので、水を買うことは少なかったですが、この2カ所の水は、見つけたら買いたい水ですね。ちなみに、桜島の南にあるのが垂水市です。火山の近くの水はどこも素晴らしいですが、霧島と桜島は活火山だから特にいいのかも。次はシンギングボウルCD「ドニパトロ」について。CDを購入された皆様から、癒されてますとかエネルギーを感じますとか、ちょこちょこ感想が届いていましてありがたい限りですが、福島で質問されて答えてる最中に別の用事が入って最後まで答えていなかったことをまず書きます。あのCDは、音楽的にも聞いて飽きないようにと、いろんな演奏を駆使していて、音量の高低差も大きいです。なので、瞑想用や睡眠用に聴く場合は、少しボリュームを下げた方がいいかもしれません。小さい音がはっきり聞こえるようにすると、大きな音がした時ビックリしますから。そして、ジャケット裏の文章にも書きましたが、変性意識に入るので、車の運転中にかけるのはやめましょう。ぼーっとしちゃいますから。CDなので、振動までは直接届きませんし、カットされている周波数があります(通常は聞こえない音域ですが)ので、生演奏を聴くほど強力な作用はないと思われますが、それでも聴いてる最中に体が浮く感じがあったり、聴き終わったあと、体が重かったりという報告が来ています。つまりしっかり変性意識になって、肉体は寝て意識が起きてる状態になるということです。説明にもそこは書いてますが、しっかり意識が肉体に戻りきっていないとそうなりますから、グラウンディングが必要です。急に起き上がったりせず、少しずつ手足を動かしたり、伸びをしたりしながら、ゆっくり自分のペースで起き上がるようにしてください。ちなみに、瞑想会に何度か参加されて、プラトンやサナンダとコンタクトされていたまゆさんは、こう書かれていました。「CDも素晴らしいですね!!朝の瞑想時にかけると、おでこ(松果体)が痛いくらいになりますよ!瞑想のときだけでなく、パソコンで作業をするときなどにBGMとして流していても、つまり『集中して聴く』」ということをしていなくても、KKSBの高波動を『浴びる』感じで、心が落ち着き、集中力も高まるような。とてもリラックスできる音なので仕事中などには眠くなるかと思いましたが、そうじゃない、ということです。でも、寝る前など、ぼーっとしているときに聴くと、リラックスしてほどよく眠気を誘います。遠方で瞑想会になかなか来られない方など、ぜひぜひ入手なさると良いと思いました!」そんなにいいとは知りませんでした(笑)。めちゃくちゃ嬉しいです。まんとくんやえみさんはyoutube聴いてエネルギーが出てると言っていただきましたので、それも嬉しかったですが、フルに聴いたらどんな感じなのか知りたいところです。先日えみさんに2枚送りましたが、1枚はまんとくんの分なのかな?聞きませんでしたが。一応K&Kユニバースショップでも販売してまして、クレジットカードや銀行コンビニ決済できる手軽さはありますが、定価販売です。でも、ブログ読者の方には、デビュー記念ということで、K&Kのイベント会場では半額の1500円でお譲りしてます。遠方に方へは、ゆうちょの振り込みのみの支払いですが、送料込みの1700円で郵送しています。ご希望の方は、下記にアクセスしてご注文ください。https://ws.formzu.net/dist/S69281316/ガラ携やPCの環境によってアクセスできない場合は、直接kandkuniverse@yahoo.co.jpまでご連絡いただければ、と思います。その他のお知らせです。10月28日のシンギングボウル瞑想会と29日の京野さんとのコラボは満席でしたが、またキャンセルが出まして、どちらも2名ずつ入れます。お申し込みは下記ブログのコメント欄まで。空いてたら当日でも大丈夫です。10月のシンギングボウル瞑想会11月11日(土)MISAO LIVE 「覚醒」調和と癒しのエネルギーを放つヴァイオリンソロライブをぜひ体験して欲しいです。必ず「来て良かった」と言われることは間違いありません。音の波動を浴び、感動とともに覚醒する人もでてくるでしょう。MISAO LIVE 「覚醒」のお申し込みはhttps://ws.formzu.net/fgen/S69348493/まで。11月のK&Kのイベントは、misaさんとのコラボ以外はまだ空きがあります。お申し込みは下記ブログまで。11月のK&Kイベント 他「子孫が語る西郷隆盛秘話」は12月9日(土)ですが、もう受付は開始しています。これも日本中の人に聞かせたい話が満載です。お申し込み先 https://ws.formzu.net/dist/S31635214/ MISAOさんも西郷さんも、申込フォームが開かない方は、お問い合せ先の kandkuniverse@yahoo.co.jpまでメールいただければ、と思います。

      120
      8
      1
      テーマ:

プロフィール

ken2

性別:
男性
血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
こちらは、中山康直さんの宇宙塾の幹事をやっているken2(ケンジ)の個人ブログです。 現在規制...

続きを見る >

読者になる

AD

このブログの読者

読者数: 741

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。