飲むだけで3キロやせる!体質別スムージーダイエット教室

食事を制限するダイエットはストレスがたまりませんか?
体質に合ったダイエットをすれば、食べながらやせることができます。
体質別のやせるスムージーで、理想のスタイルを手に入れましょう!


テーマ:

● スムージーは太らないのでしょうか?



細江啓太郎です、

「ネットでスムージー1杯分の果糖は、
 スイーツ1つに相当すると書いてあったのですが、
 スムージーは太らないのでしょうか?」


というご質問をいただきました。


今日はこれについて回答をしていきますね。



  * * *



▼ スムージーの糖質について


スムージーはフルーツを入れるので、

糖質はその分摂ることになります。


フルーツを増やすと糖分も多くなりますが、

スイーツを食べた時のように太るかというと、

実はそういうわけでもないんです。




▼ 食物繊維が大活躍


スイーツは血糖値が急上昇するので、中性脂肪ができやすくなります。


しかし、緑の葉野菜には、

【食物繊維】が豊富に含まれているので、血糖値の急上昇を抑えてくれます。




▼ なぜ血糖値の急上昇を抑えるのか?


食物繊維が【腸から糖を吸収するのを邪魔するから】です。


糖がゆっくりと体の中に入ってくるんです。



1.食物繊維が糖の吸収を邪魔する(腸で)

    ↓

2.血糖値の急上昇を抑える

    ↓

3.中性脂肪の合成が抑制される




これによって、肥満を防ぐことができます。




スムージーは果糖が含まれていますが、

食物繊維の働きによって血糖値の急上昇を抑えるため、

太りにくい飲みものと言えます。



※緑の葉野菜は食物繊維が豊富なので、ダイエット効果を高めたい場合は、緑の葉野菜の分量を増やします。




エネルギー高めな痩せ体質に


朝にスムージーを飲むと、

1日を元気に活動するエネルギーと、

ダイエットに必要な栄養素が摂れます。


・代謝に必要なビタミンやミネラル

・体のあらゆる活動に関わる酵素

・腸のそうじに必要な食物繊維




そのため、飲み続けていると、

エネルギー高めの体になり、

綺麗に痩せることができるんです。



注意点:

夜は就寝に向かっていくので、

エネルギーをあまり使いません。

いくらいいと言っても夜に飲むと脂肪がたまりやすいので、日中に飲むようにしたいですね!







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

体質別スムージーダイエット:細江啓太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります