愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:

いつも皆様からの福島へのフードや御支援の応援のおかげで、飯舘の犬猫達に、お届けすることができています

本当に感謝しています!!

----------------

○「福島の被災地に残された犬猫を救う会様、皆様」

横浜わんニャンの会の皆様、ご支援の応援をしてくださった支援者様ありがとうございました!!

今回は、月末に飯舘村へ行きますので、その頃に、猫の乾燥フードを、ご支援で購入させていただくことにいたしました

いつも、応援ありがとう!各方面での、写真展も合わせて感謝いたします

 

○「にこちゃん」

いつも気にかけて、声をかけていただき、力になっていますよ!!

そして、先月の飯舘の記事も見て、応援メールもありがとう!

御支援は、今月の、飯舘の活動での猫フードや、TNR活動に使わせていただくことにします☆

感謝しています!

 

↑↑

○「こつぶまめさん」

飯舘村の猫さんの為のパウチをありがとうございます!!

こつぶまめさんも、猫達の為にいつも活動尽力をありがとう!

今月は、月末あたりに飯舘活動の予定です

いつも、感謝しています!

 

↑↑

○「ポメちゃん」

メッセージや、私たちへの、お土産と共に、フードの応援をありがとう!!

ワンさん試供品も、現地の犬達に好評ですので、混ぜながら与えてきますね!

いつも、応援をありがとう、またお逢いできるといいですね!

 

=================

 

 

埼玉でのTNR(野良猫さん不妊手術、捕獲とリターン)6/10~12

 

福島のボランティア仲間のナナぱぱさんからのSOSでの、野良ネコさんの手術の為の捕獲に埼玉へ、彼と向かった。

ナナぱぱからは、去年の9月頃にも、このTNRの実施に伴い、捕獲のSOSがありその時も10匹の猫さんを手術に出したばかりだった。

しかし、その後あっという間にさらに10匹以上殖えているようで、再捕獲、手術をすることになったのだ。

 

この区域は、本当に猫が多い。

しかし、猫が嫌いな住民も多い区域だった。

 

虐待も考えられ、早急にTNRをしなければ、とのことだった。

猫が嫌われないようにするためにも、猫をまずは産ませないこと。

保護には限界があり、減らすことに、なりづらいこと。

餌をやるな!!だけでは減らすことには、つながらないこと。

 

こういうためにも、TNRが最善だと思う。

 

この日も、夜9時過ぎから、開始。

朝の5時近くまで、かけて、合計11匹の猫さんがトラップに入ってくださった。

 

ずっと追い続けていた母猫さん、

もうタイムリミットで、泣く泣くトラップを片づけた瞬間に現れた!!

 

授乳中だろう、身を守るために、トラップにはかからず、じっと片づけるのを待っていたらしい・・

 

 

この区域のTNRは、私の力で実行にうつったのではない。

 

現地の猫を愛する方々や、保護したいと申し出てくださった方々、そして、基金への打診や病院への予約などを行ってくれたナナぱぱたちの尽力のおかげで、実行できたのだ。

 

 

真夜中に、色々な光景を目の当たりにした。

 

猫が、殖える原因も、これで見えてきた。

真夜中1時に自転車でくるおばさん・・・朝方4時に、皿に餌を入れ、さっと4,5個置いてゆくおじさん・・。それを待ち構えて猫が走って来る様子まで、目の当たりにした。

 

近隣エリアで、見知らぬこういう餌やりさんが、たくさん居たことが大きい。

決して餌を与えることが、悪いのではない。

むしろ愛護法にもあるように、餌を与えることは正当だ。

 

しかし、この与え方では、どんどん無数に殖えてゆくだけで、

さらに猫嫌いの方々に、猫達が認めてもらえる日は遠くなる。

 

近いうちに、このようなエリアも、また私たちがTNRのお手伝いに来れるよう、ナナぱぱたちには、もう一息、調査、踏ん張ってほしい

 

術済の猫たちは、先生の指導どおりに、養生時間を置き、元居たところへリターン。

 

今回のTNRで、とてもうれしいこともあった。

真夜中に、近所の若い女性の方が、声をかけてきてくださった。

 

自分は、猫がとっても、好きなのだが、この辺りは、猫が多く、殖えてしまっていることにいつも、心を痛めていたという。

しかし、ひとりでは何もすることができず・・私たちを見て、この区域でも、活動している方がいたんだ!と、私にも何かお手伝いできないか?と、外に出て、声をかけてきてくださったのだ。

 

猫嫌いの方、ばかりじゃない。

ちゃんと、猫を守りたい人が、いること。

私も、とってもうれしくなった

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。