ぱるぷんて症候群

創作人KAZU(因幡よしぞう)のブログ


テーマ:
LINEマンガで1巻無料で読めるのがあるんだけど・・・・

それ読むとつい続きが気になって、続きを買ってしまう・・・・まさにLINEマンガの思うつぼなんだけどw(・・;)

でも、良い作品に出合える事もあるのでそれはそれで良しとしようw


で、先日それでハマってしまったマンガがあるんだけど・・・・そのマンガには僕が創作の世界に入る為に犠牲にしたとある事とかぶる部分がけっこうあるので、読んでるとつい何とも言えないせつない気持ちになってしまったw(^o^;)

その犠牲にした事の内容はここには書かないけど、やっぱ勝負かけなきゃいけないなという気持ちが大きくなってきた・・・。


僕は現在フリーでクリエイター活動をしているけれど、どうしても収入が安定しないので週に何回かは創作とは関係ない仕事にも行っている。


創作の仕事だけで暮らしてた事もあるんだけど、月に40万もらったと思ったらその次の月から収入無しという、まさに天国と地獄を味わった事もあるので、毎月決まった額が入る収入源は確保しておいた方が安心できるので・・・。


だけど最近はその創作以外の仕事がある為に、創作のお仕事を断らなくてはいけないケースも出てきたのでかなり悩んでいます・・・。
(;´д`)

しかも6月に公開予定の自分の作品もなかなか進まない状況になってきてるし・・・


↓6月公開ピンチの作品w


※この自分の作品は今すぐにはお金にならなくても、自分を売り込む為に絶対に必要な事なので例え6月には間に合わなくても必ず公開します。



といっても、今すぐ定収入を無くす訳にはいかないので、3か月収入が無くても暮らせるくらいの貯金をしてから勝負をかけようと考えてます。

今は黙っててもお仕事の相談してもらえる事も多いし、こっちから営業かけたらそれなりにお仕事は確保できると思うんだけど・・・ただ、大きいお仕事狙う時は(その時点では無報酬の)ポートフィリオとか作ったりしなくてはいけないので、3か月分くらいの貯金は欲しい。


とりあえずは3か月分の貯金を貯める為にコンペなんかも(良いのがあれば)参加しながら頑張ります!



ただ勝負をかけるといっても昔やった失敗は繰り返さないようにしなくてはね・・・。
(^o^;)
失敗の話は前にブログにも書いたけど、色々犠牲にして切羽詰ってやってると「何でも良いから結果を出したい」と思うようになり、「良い作品」を作るという事から離れてしまったので・・・

実際、昔出版社に持ち込みした作品を今読み返したらホントに駄作しか無いし・・・

でも、楽しんで描いた同人誌の漫画は今読んでも面白かったりするので、ここは間違えてはいけないなと思ってます。


↓同人時代に描いたゴジラのマンガw




とにかく色々大変なんだけど「みんなに喜んでもらえる作品」を第一に頑張っていこうと考えてます!
(о´∀`о)ノ




↓漫画「ジャングルもんぐ」はLINEマンガで公開しています。
ジャンブルもんぐ:LINEマンガ

ツイッターではいろいろとつぶやいてますので、よろしければフォローして下さい!
↓因幡よしぞうツイッター
https://twitter.com/yoshizouinaba


↓ホームページ
因幡よしぞう.com

AD
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
デジタルに移行した時に一番苦労するのが線画だと思う。

高価な液タブ導入出来るならまだマシかもしれないけど、最初はほとんどの人が普通のペンタブだから、アナログとの違いでかなり手こずってしまう・・・。(;´д`)


そこで今日は僕の線画のやり方をちょっと公開してみたいと思います。


僕は描画用としては「クリスタ」「ペインター」「フォトショ」の3つを使ってるのだけど、メインとしては使い勝手の良いクリスタ使用してます。
そして機材は普通のペンタブとクリスタ専用の左手用コントローラーのタブコンを使ってます。







線画を描く場合、クリスタには「手ぶれ補正」という機能があり、それが線画時には威力を発揮します。



僕は通常主線を描く場合は補正値を「70」にしてるのだけど、クリック操作だけでは15までしか設定できません。

で、どうするかというと、まず補正値をクリックする右端の三角マークをクリックします。





すると数字を入力する欄が表示されるので、そこに自分の設定したい数値を入れれば設定完了です。



そしてもう一つ役に立つのがクリスタ専用の左手用コントローラーの「タブレットコントローラー」です。


(僕の場合)デジタルで描く場合は頻繁に拡大や画面の回転を使う為、その都度ツールを切り替えてたら作業が途切れ途切れになってしまい、作業時間が大幅にかかってしまいます。

でもこのタブコンを使えば空いた左手で画面の回転や拡大・縮小などを出来るので作業効率が大幅に上がります。
※てか、上がりすぎて慣れてしまうとこれが無いと作業できなくなるww(^o^;)


(クリスタの販売元の)セルシスにクリスタのシリアルを登録して会員になっておけば会員優待で2500円で買えるのでお値段的にもかなりお手頃なのでお勧めです(^^♪



タブコンのショートカットは自分でも設定できるので、やりやすいようにアレンジすればいいと思います。


ちなみに僕の場合は

↓タブコン
拡大・縮小
回転
取り消し・やり直し
消しゴム

↓ペンタブのボタン
手のひら(移動)
スポイト

を割り振ってます。(タブコンの消しゴム以外は標準設定)



で、こんな感じで描いてます。



基本的には「慣れ」の部分もあるんだけど、デジタルの場合は設定一つでかなり変わるので、それぞれ自分にあったやり方を探してみて下さい。^^




↓漫画「ジャングルもんぐ」はLINEマンガで公開しています。
ジャンブルもんぐ:LINEマンガ

ツイッターではいろいろとつぶやいてますので、よろしければフォローして下さい!
↓因幡よしぞうツイッター
https://twitter.com/yoshizouinaba


↓ホームページ
因幡よしぞう.com
AD
いいね!(24)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月に公開予定の漫画の表紙を作ってみた♪





これはそれぞれのキャラを別々に描いて・・・







それを組み合わせたものにロゴを入れて作りました(^^♪

この表紙を見て「本編も見てみたい!」と思ってもたらえたら嬉しいな♪


6月の公開予定日までに3話分まで仕上げる予定なんだけど、依頼してもらったお仕事もやらなきゃいけないので結構大変だけど、負けずに頑張ります!!!
(о´∀`о)ノ





↓漫画「ジャングルもんぐ」はLINEマンガで公開しています。
ジャンブルもんぐ:LINEマンガ

ツイッターではいろいろとつぶやいてますので、よろしければフォローして下さい!
↓因幡よしぞうツイッター
https://twitter.com/yoshizouinaba


↓ホームページ
因幡よしぞう.com

AD
いいね!(22)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕は映画が大好きで今も時間があればよく見るんだけど、昔は実写の日本映画はゴジカメ(ゴジラ&ガメラ)以外はほとんど見てなかったのが・・・

ここ最近は面白い日本映画も増えてきて「日本映画のレベルも上がったな♪」と思っている。
それまで見向きもしなかった邦画なのに、思わずDVDまで買ってしまった作品がかなり出てきたもん(^^♪



↓僕が邦画に目を向けだしたお気に入りの映画



























そして近日公開の映画でも楽しみなのものがいっぱいあるので、今から楽しみにしてるのがこれだけある(^^♪
























※あと凄い映像だけど、これも映画を公開するのかな?してくれるならマジで見たいけどww





なのにネットでは「日本映画のレベルが落ちた」という意見もよく目にする。

レベルが上がったと感じてた僕からしたら「ええ~!?Σ(・ω・ノ)ノ」って感じなんだけど・・・



もちろん映画の善し悪しなんて主観的なものなので、個人個人によって意見が違い「レベルが下がった」と感じる人がいてもそれは当たり前だと思うけど・・・


ただなんか新聞記者まで記事で書いてて「それが正しい訳ではないだろう」という思いもあるので、今日は日本映画の事について語ってみます。^^





まずレベルが落ちたと考えてる人達は「昔の日本映画が良かった」と考えてる訳だよね。
その昔の作品というのがどれを指すのか昔の日本映画はあまり見てない僕には詳しくはわからないけど「おくりびと」とかああいう感じの映画と比べて思ってるんじゃなかなと推測している。


特に「最近の日本映画は漫画の原作ばかりだからダメだ!」という意見が多かったが、たぶんそういう人達は「人間ドラマを描いた作品」文学的な要素入ってるのが良い作品で、漫画原作の娯楽映画はダメな作品と考えているのではないだろうか。


僕的には漫画原作の何が悪いの??日本の漫画はハリウッドさえ狙うような優良コンテンツなのに???と思うのだが・・・・



で、特にネットで「日本のベテラン俳優も韓国映画に比べて日本映画がレベルが落ちる」と言ったという記事を読んだのだが・・・


確かに最近の日本映画は漫画原作が多くなってて、しかも娯楽色が大きい為いわゆる俳優の演技で勝負するような人間ドラマを描いた映画は相対的に少ない(話題になるのは)感じがする。



俳優さんからしたら「俳優の演技で映画を作りたい」と思うのは当然の事だと思うし、そういう作品がレベルが高い作品と思うのも当然かもしれない。


韓国映画は僕好みのものが無いのでまだ見た事が無いから(※)あまりはっきりとした事は言えないんだけど、そういう人間ドラマを描いた作品が多い感じがするので、そのベテラン俳優さんも「韓国映画の方がレベルが上」と思ったのかもしれない。

※実際にはシュリという映画をレンタルしてきて半分くらいまで見てたんだけど、「ハリウッドを超えたアクション」という誇大広告に食指を動かされて見た為、あまりに思ってたのより違い途中で見るのをやめて返却した。



俳優さんや新聞記者から見たらそういう評価をするのかもしれないけど、僕みたいな創作人からしたらまた違った見方になる。

まず僕が映画を見るとどうしても技術的なものを見てしまう・・・。

特撮(CG)の善し悪しやセットの出来、カメラワーク等。
特にCGは僕も少しやってるので、ここは重点的に見てしまうのです。


で、元々日本はゲーム等で培った技術があるし、実際本物に近い3DCG映画を世界に先駆けて作ったのは日本のスクエアだし(大コケしたけどww)CGに移行しだしてから日本映画のレベルはかなり上がったと思う。
※この映画の後、マトリックスとかスパイダーマンで「人間をCGで描写する」のが出てきだしたので、大コケしたけどそれなりの足跡は残したのではないかな?と思う。


もちろん、莫大な予算をつぎ込めるハリウッドに比べたらどうしても見劣りするけど・・・(^o^;)

※ヤマトを見てて「ハリウッドならここにもCG入れるのに予算が足らないから無にしたんだろうな・・・」と思うような箇所があったしww


だけど「映像技術」という面で見たら、昔と比べてかなり上がったと思う。
(●^o^●)



そして漫画原作で娯楽作品が多いという点に関しては、映画は娯楽なんだし別に何の問題も無い。


韓国の映画の方がレベルが上だとベテラン俳優が言って件では、日本での興行収入の状況が漫画原作の方が強いんだから、それはもう仕方ないと思う。
映画を作るのは遊びじゃ無いんだから「売れる」事を考えないで作るというのは無理だからね。



俳優さんの立場からしたら「CGでは無く俳優が主役の映画」が主流になって欲しいと考える気持ちはわかるけど。

そうしたいなら自分のSNSとか使って、自分が良いと思った原作を宣伝するなりして、そういう作品が評判になるように努力したら良いと思う。
ベテランの立場なら若手で人気の俳優さんとかにも協力を頼めるんだし。



僕的には漫画家はホントに苦労して自分の作品を作ってて、そしてそれが世界にも認めてられてるというのに一部の人の意見(好み)で「漫画原作はダメ」と言われるのは納得がいかない。
※もちろん面白い面白くないは人によって違うのは当然だと思うけどねw



ただ実際は漫画原作の映画は興行収入良いのが多いのでこの流れはこのまま続くと思うけど・・・。




なんか長々と書いてしまったけど、基本的には映画のレベルがどうのこうの言うのはナンセンスだと思ってます。人によって好きな映画嫌いな映画が違ったりするわけだから・・・。



ツイッターではいろいろとつぶやいてますので、よろしければフォローして下さい!
↓因幡よしぞうツイッター
https://twitter.com/yoshizouinaba


↓ホームページ
因幡よしぞう.com








いいね!(23)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、僕が作業中によく聞くベビーメタルの新アルバムがアメリカのビルボードで坂本九さん以来、何十年かぶりにアメリカのビルボードでTOP40入りを果たしたそうだ。


僕はまだ新アルバム全部は聞いてないんだけど、シングルで発売された「Road of Resistance」はiTunesで購入したし、後「KARATE」はYouTubeで聞いたけどめちゃいい曲だね(^^♪


↓Road of Resistance



↓KARATE



ベビメタ聞くようになったのは海外の掲示板で話題になってたのを見つけてYouTubeで見てみたら「これ面白い」ってなって、その後何だかんだで聞きまくってしまい、そしてハマってしまったんだけど・・・


海外でもここまで人気になるとは思ってなかったですw


↓イギリスでのライブ




何だかんだで楽しい上に曲が良いのがここまで人気が出た理由だと思うけど・・・


今日もまだ作業を続けなきゃいけないんだけど、ベビメタ聞きながら頑張ります!
(о´∀`о)ノ



ツイッターではいろいろとつぶやいてますので、よろしければフォローして下さい!
↓因幡よしぞうツイッター
https://twitter.com/yoshizouinaba


↓ホームページ
因幡よしぞう.com


いいね!(19)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。