命に後戻りはない

テーマ:

冷たい雨ですが、

やっぱり芽起こしなんですね、

アンズやユキヤナギが咲きました。

スモモもつぼみが目立ってきました。

 

畑の菜っ葉達は次の命を繋ぐため、ほとんどがトウ立ちし始めました。

白菜は早くから、

ノラボウナが続き、

今、大根もトウ立ち始めました。

トウ立ちしたら、もう大根としては食べられません。

 

それで、急いで何本か引き抜き、

切り干し大根にしたり、

葉っぱを炒めて食べたりしました。

 

それにしても、命というのは進むことしかしないのですね。

後戻りは無しです。

遅霜に枯れることがあるかもしれなくても、

温かさに応じてトウ立ちしています。

種を結び、次の命を繋げるためです。

吉凶糾えるこの世界で、

余りの錯綜の中で自分を見失いそうになることがあるけれど、

そんな時は命の流れる方向を道しるべにしたらいい、そう思っています。

私はそのことを未来食セミナーで学びました。

 

自然もシンプルにそれを教えてくれます。

 

今日のトウ立ち菜はみそ汁になりました。

大根家から来たフキノトウがアクセントでした。

 

今朝出かける夫に作りました。

 

 

AD