心理カウンセラー 世界の中村佳代

心屋流リセットカウンセラー中村佳代です。
日本国内のみならず、海外でも活躍中。
自分の人生のセンターを歩いてみませんか?
最初の一歩をお手伝いします。


テーマ:

 

息子。11歳。反抗期。

 

話を聞かない。

 

何を言っても右から左。

ふざけて踊り出す。

 

寝る時がもっとひどい。

もう寝なさい。と言うと暴れ出す。

 

布団の中でバタバタバタバタ。

ほこりが舞って嫌な気分。

はぁぁ~。とため息をつく。

 

旦那に

「なんでふざけるんやろ?」と相談してみた。

 

旦那「さみしいんかなぁ。」とポツリ。

ハッとした。

 

ハッとしてすぐに

「さみしかったんやねぇ」と言いながら

息子を抱きしめた。

 

暴れていた息子が

私の腕の中で大人しくなった。

息子は何にも言わずしばらく

抱っこされるがままになっていた。

 

 

---------

 

いつもは、息子、娘、私が川の字で寝ている。

息子が一人の布団、娘と私が一緒の布団。

 

時々、「妹ばっかりずるい。」と言って

すねることがあった。

そんな時は息子と一緒に寝ていた。

 

でも、もう5年生。

体も大きいし一緒に寝るには

布団が狭くなってきた。

だから、最近は一緒に寝ることも

めっきり少なくなっていた。

 

息子から「妹ばっかりずるい。」

と言う声も聞かなくなっていた。

それを成長だと思っていたけど、

違ったみたい。

 

「ふざける。」ことが

息子からの【さみしい】のサインだったようだ。

 

ふざけることで私の気を引こうとしていたみたい。

もう5年生だし、と、年齢を言い訳にして

息子のさみしさに鈍感になっていたな。

ちょっと反省。

 

---------

 

それから、息子がふざけて

話を聞かない時は

「さみしかったんやねぇ」と

抱きしめるようにしている。

 

いつも大人しく、抱っこさせてくれる。

 

そのうち、気持ち悪いわ!と

拒否される日が来るだろう。

 

その日が来たら親の役目ひとつ卒業。

 

卒業の日を楽しみにもうしばらくじゃれていよう。

 

image

 

 

 

途中受講、受付中。

◆姫路カルチャー「心が楽になる講座」◆

10月5日開講。次回は12月7日。

>>>詳細・お申し込みはこちらから>>>

 

image

 

◆明石カルチャー「心が楽になる講座」◆

講師:MIKI☆

>>>詳細・お申し込みはこちらから>>>

 

 

 

販売中。
◆動画配信。びわっち・かよ・ぐりちゃんがお答えする、
心屋認定カウンセラーとして消えずにやっていくための質問会◆
☆『まなつく』の動画販売ページはこちらです。
https://manatuku.com/trainers/12/packages/205


image

 

 

準備中。

♦1月29日(日)「神戸」【さいきんどうよ会】
※お申込み⇒準備中




どくしゃになってね…
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)