1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-21 13:18:54

今考える東京の未来ー都知事選挙!!

テーマ:政治
こんにちは。

東京都知事選挙が始まって、中々ブログを書く暇もなく時間だけが過ぎて行きます。色々なご意見を頂いておりますが、都知事選挙について前半が終わろうとしている現段階での思いを述べておきます。

まず、はじめに、「東京都政は誰のものか?」という論点です。
知事の選考過程あたりから、私などは街場で人々から「一体、君たちは都議会で何をしているんだ?」と質問される事もあるわけです。だからこそ言いたいんです。「都政はみんなのものだ!」。

私や、例えば都議会自民党1期生の仲間達は胸を張って、政策研究をし政策提言し、日々を送っている事を強く言いたい。1期生だけでの勉強会も開いていますし視察にも行ったりしています。あるいは、都議会自民党の中には政策推進総本部あり、それぞれ専門領域の異なる分科会があります。私は都市政策推進本部の幹事を務めていたりします。

東京の町づくりには様々な仕掛けがあるのをご存知でしょうか。ただ単に超高層ビルが並んでいるわけではありません。その区画内には熱供給システムがあったり、災害時の避難施設があったり、文字通り奥の深いものになっているんです。

では、私達のモチベーションは何なのか?
それは、2013年6月の都議選で公約として掲げた「世界で一番の東京」を一日も早く実現させる為にやれることは何でもやろうという思いが涌き上がってくるというから仕方がないんです。ロンドン、ニューヨーク、パリに負けない町の魅力をどう作りどう発信していくのかを考え始めると、いくら時間があっても足りません。

私自身、オリパラ政策、ラグビーW杯に関しての政策提言をしてきた事はメディアも取り上げて頂き多くの方に認識されていますが、文教政策あるいは上下水道、交通政策などでも様々な提言を議会で行い採用されてきました。

例えば、歩行者専用区間。欧州の町づくり研究を基に都議会本会議でも政策要望をし、実際に室町には歩行者専用区間も出てきました。また、都庁総合ホームページが見えづらいというご指摘もあり、様々な理屈づけをして本会議質問をし舛添知事から(予想外の)更新発言を引き出した事もありました。これには、都議会のブロガー議員からもお褒めの言葉を頂いたものです。

このように考えてみますと自由闊達な議論が行われていないかのように世間にイメージを持たれてしまっている事は大変残念であります。私達は政策集団であるという自負があります。その私達が、何か見えない力に導かれ「ブラックボックス」などと呼ばれる箱の中でもがいているかのように見られている事は真面目にやっている議員としては大変嘆かわしいものであります。

さて、これからも知事選の最中に出来るだけ多く発信をしていくつもりですが、誰が東京の未来に責任を持つのか?2019、2020年は?更には2040年に向けて、私達は都民の皆様に胸を張って、今出来る政策対話に全力投球をしていきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-07 17:09:45

中川まさはる事務所も本日は七夕モード︎

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-02 22:47:26

日本はこの道しかない。

テーマ:政治
こんにちは。

明日は参院選ラストサンデー!
安倍総裁も西へ東へ移動の中で、豊洲にやってます!

{7A3DF38B-86E4-4C55-9962-837A21DA9EA1:01}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 16:21:01

参院選を通して若者が国に物申すには。

テーマ:政治
こんにちは。参院選真っ只中です。
私は東京選挙区・中川まさはる候補の事務所に連日詰めています。

その中で

あなたが日本に求めることは?

ブログで物申す



このテーマに私自身はしっかりと向き合っていきたいと考えています。

政治家は無限の理想への挑戦が全てであり、未来の姿を「決める」人だと私は考えています。

だからこそ、大きな夢を描いてこそ、未来は切り拓け、未来は明るくなるのだと確信しています。
でも、今は情報過多社会。しかも、それぞれメディアを通すと、編集権者の思いがどうしても入ってしまい印象が流されてしまう傾向にあります。

だからこそ、多くの人達と選挙戦を通じて語っている日々です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 09:14:20

おはようございます。 本日はこの車に乗って、下町を朝から駆け巡っています。 #選挙演説 ...

テーマ:ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-29 02:52:40

中川まさはる【演説会ご案内】6月29日19時から曳舟文化センター

テーマ:政治
2016-06-28 15:25:22

とにかく力強く前へ!

テーマ:政治
おはようございます。

先週は色々と落ち着かない日々でした。

{BF91FDA1-CDD0-44A8-9D8E-7E2721D3C644:01}


1、参院選スタート 
2、昨年のロンドン出張について
3、「日本代表VSスコットランド代表」

2と3は密接な関係なのですが、あらためて、ロンドン出張を「都政新報」にまとめて寄稿しましたものをアップしておきます。

「ラグビーW杯視察記(上)」
https://www.dropbox.com/s/20ppl1v9vr6gnzl/前編%20%281%29.pdf?dl=0
「ラグビーW杯視察記(下)」
https://www.dropbox.com/s/8htdb9pkghq6uzr/後編%20%281%29.pdf?dl=0
{C9D1ADBF-BBC8-45E7-B731-7CC2519AB5D2:01}
↑今回の観客動員プロジェクトに都議会ラクビー成功議連もお手伝い致しました!

実は昨年のロンドン出張での現地視察での収穫を基に、議会というよりはラグビー議連で様々な提言をしてきたものがまず形となって表れたのが、土曜日の「ラグビーテストマッチ」でした。例えば、そもそも東京スタジアムでの開催、飛田給はじめ会場へのアクセス調査、ワールドカップ時に東京都に設置義務があるファンゾーンなどなど、実際のワールドカップで学んだ教訓が生かされました。

正直な話、東京スタジアムの社長も、ラグビーの代表試合やファンゾーンにイメージが湧いておらず、過日に行われたワールドラグビーサイドとの意見交換を経ても、まだラグビーワールドカップに懐疑的あった印象です。

{71EFEC7F-BEB5-43AB-9C43-3EDBE81748D9:01}


しかし、議連の提案で、当日の試合前に行われたワールドカップ開催自治体、都内の各行政代表が一同に介しての「ラグビーワールドカップを成功させる集い」も大変多くの皆様方にお集まり頂き、2019への決意が新たなものとなりました。しかも、当日はラグビーの日本代表戦初めての天覧試合となり、観客数も代表戦過去最多人数となりました。

会場内での物品販売も上々であり、一定の盛り上がりを見せたと同時に2019年9月の開会式に向けて、やるべき事の多さに課題が沢山見つかりました。

一部の人達が海外視察が海外旅行だという趣旨の指摘をした事で、メディアの方々や都民の皆様方から本当に多くのご意見を頂いております。しっかりと議会の代表として、東京都の代表として派遣されたメンバー全員がその重責を感じています。

{DA32584C-9541-4967-BB09-643D40366B83:01}

{596E8BD3-05DC-4439-9077-573DD8CF6ECD:01}

{1C2D7C78-B708-4434-9E81-F4A83829A2E4:01}

{E02693FB-26FF-4B13-9C84-249BF5E3FB6C:01}

{73CECDFE-1DCA-4126-9C87-35DE3C28D7EE:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 19:13:26

浅草雷門前を通過!

テーマ:ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 16:16:57

自民党街頭演説会。渋谷のスクランブル交差点にて。

テーマ:政治
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-18 08:55:14

仲間と共に何があろうと都政を停滞させない。

テーマ:政治
おはようございます。

昨日は、舛添都知事ロスというのでしょうか、メディアの景色、あるいは都議会議事堂内の空気が変わりました。一連の件が終わったという事なのでしょう。今度は、次の知事候補予想です。

朝早くから自民党本部で緊急会合。多くのメディアが集結していました。

私は会合が終わり次第、都議会へ直行しオリンピック・パラリンピック等推進対策特別委員会にて質疑を行いました。主に、都が整備する新規恒久施設について、施設の運用方針を都庁理事者と議論させて頂きました。

中でも、辰巳に出来るアクティクスセンターについては、様々な経験から思いを述べました。委員の中には、日本において水泳という競技が果たして盛り上がるのか?という趣旨の発言をされた方もいます。

しかし、私がテレビ朝日に入社すると決まる時期辺りから、テレ朝が力を入れて育て上げてきたコンテンツの一つが水泳です。ちょうど、2001年は世界水泳福岡。翌年はパンパシフィック水泳横浜がありました。日本で行われた事もあり、この時に活躍した選手は多くの日本人の記憶に鮮明に残っています。それが、例えばイアン・ソープ選手であり、我らが北島康介選手です。

私にしてみれば、アクティクスセンターからは日本人の記憶に残る名場面が生まれるはずだと確信しています。しかも、今回の役所答弁で明らかになったのはロンドンのアクティクスセンターのように、普段は一般利用者向けにエンターテイメント要素を取り入れるとの事です。この点も、ロンドンで実際を見て以降、必ず辰巳はそうあるべきだと思ってきただけに嬉しい限りです。ロンドンの画像を探します。

また、葛西臨海公園に隣接するカヌー・スラローム会場、海の森水上競技場、有明アリーナなど、まだ確固とし後利用は決まってないものの、収支黒字を視野に入れたレガシーのベースが描かれてきました。
{657F983E-D5E8-4861-A7F5-AEEE729E561A:01}


私が最後に言ったのは、たとえどんな事があろうと、東京オリンピック・パラリンピック競技大会をさせ、レガシーを築いていく私達の使命です。オリパラ局長からも力強く答弁頂きました。正に、都政は待った無しの感があります。


その後は、ベースボールマガジン社70周年祝賀会に参加。たまたま、過日に堀内恒夫さんの事務所で社長にお会いしましたら、是非とご案内を頂きました。
{A0D5B684-6BB8-42B8-86D5-9D020E5A7E89:01}


地元出身の王貞治さん、母校である墨田区立両国中学校の先輩である天龍源一郎さん、私の地元にいる九重親方らスポーツ各界の皆さんとお話が出来ました。
{8CABB2BA-0023-4789-A3C5-2C378E354E15:01}


最後には、中畑清さんが久しぶりと声をかけて下さり、東京オリンピックでの野球盛り上げについて熱い話となりました。思い起こせば、多くの人に感動を与えたアテネ五輪の長嶋JAPAN。大会には長嶋さんは行く事が出来ず背番号3のユニフォームがベンチにかけられていました。その時に監督を務められたのが中畑清さんです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。