白井X修造

テーマ:
オリンピック、終わってしまいましたね。
そんなつもりはなかったのに、思わず、凝ってしまいました。
特に体操。
そういえば昔々見てたことあるんですが、技がここまですごいことになっていたとは。
ここスウェーデンは体操、あまり強くないので、TVなんかも無視、って感じです。



白井健三 X 修造

このインタビュウー、おもしろかったです。
19歳がここまで考えてるか。
羽生くんも面白いこというけど、この白井くん、まるで禅問答みたい。

「練習に対する考え方」、これって、音楽家にも通じるところありますね。
本番の緊張感の生かし方など、音楽家でここまで考えて、しっかり決めている人あまりいないかも。





AD
8月20日から26日までイェテボリ青少年合唱団が日本ツアーに行きます。
音大の学生も沢山入っている、なかなかいい合唱団です。

AnneJ

今日、出かける前のゲネプロがありました。

音源は

こちら


ツアーの日程は
8月20日(土)、東洋英和女学院高等部(六本木にあるらしいです)
8月21日(日)、一ツ橋&津田合唱団
8月25/26日(木、金)、身延??(身延山高校??)


情報があやふやですみません。
でも、合唱大国のスウェーデン。なかなかよい北欧の音を持っているので、お勧めです。発声のし方が全く違います。

暑い中、上手く行くといいですね。


そもそも、この合唱団、日本に行くことになったのは私のせいなんだそうです。
そう言われれば、去年の2月ごろ、日本人会からの問い合わせで、日本で音楽関係の仕事をしている人が青少年の合唱団またはオーケストラとの交流を望んでいるけど、どこと連絡を取ればいいか知らない?

と聞いてきました。
それで、私の知っている範囲でおしえてあげたのが効を発したようです。来年は日本から合唱団がこちらに招待されるのだそうです。
みんな張り切っていました。






AD

寒い、寒い・・・

テーマ:
毎週金曜日になると、各地の日照時間の比較があります。
北はキルナから南はルンドまで。


上のグラフはミッドサマーから今週までの分です。

1番がビースビュー(ゴットランド)、536時間。ビリがなんとイェテボリ、288時間。一番のほとんど半分しかお日様が見られなかったんですね。

そして昨日今日の温度は13~14度ぐらい!
寒さの夏です。
私はお百姓さんじゃないので、おろおろ歩かなくても済むけど、もうちょっとなんとかならないでしょうかねえ。

日本は猛暑なんでしょう。
申し訳ないけど、ここら辺はもうちょっと暖かくてもいいのに。夏なんだから。