このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

俳優・戸井勝海の日記です。


≪今後の出演作品≫


Dramatic Musical Collection2016』

2016/9/14(水)~18(日)
天王洲銀河劇場

詳細はこちら↓

一般発売: 2016/7/16(土)

-----------------------------

『ダニーボーイズ』

◇東京公演◇

 2016/10/26(水)~29(土)

国際フォーラム・ホールC


◇大阪公演◇

 2016/11/5(土)~6(日)

新歌舞伎座


詳細はこちら

公式HPはこちら


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-07 11:04:23

「ダニーボーイズ」千穐楽

テーマ:ブログ
昨日、大阪の新歌舞伎座で、「ダニーボーイズ」の千穐楽を迎えることができました。
ご来場くださった皆さま、
応援してくださった皆さま、
そして支えてくださった全ての皆さま。
本当にありがとうございました‼️

「Honganji」が終わった翌週から稽古が始まり、昨日までの6週間。
あまり休みもなかったのでほぼほぼ毎日のダニーボーイズ漬けの生活でした。

大楽の挨拶でゆーまやこうきが言っていたように、
本当にさまざまなことがありました。
大変な現場は多々経験してきたけど、これも結構上位に食い込む感じ(・・;)

それを、
なんとか幕を開けなきゃ!
お客様に喜んでいただけるものにしなきゃ!
という切羽詰まった使命感だけで、必死に走りぬいてきたように思います。
それがあったからこそ、最終的にキャストが一丸となって舞台上にいられたのだと思います。

ゆーま、こうき、ときお。
この三人を中心に、2幕のストーリーの如く、まさしくみんなで作り上げたダニーボーイズでありました。

中でもこうきの頑張りには尊敬の念を抱かずにはおれません。
サンセット大通り以来のこうき。
恐ろしく成長していて、頼り甲斐のある男になっていました。
ニコニコスマイリーという役の通り、稽古場で悩みながらも笑顔を絶やさず、最後まで戦い続けていました。
{281EA237-8CD1-4E27-AD7B-8A455538365F}

2歳半のこうき。
まさに生まれながらのスマイリーだったんだね(≧∇≦)



そして、ベンガルさんにうたこさん。
駆け出しの頃から見ていた梅垣さん。
そんな大先輩方の芝居を毎日間近で感じることができた、大切な日々でした。


ダニーボーイズのみんな!
あいしてるよーっ!!
{82A7E122-0687-49D3-98A5-CAB9E406849F}

サチオ、夢をありがとう!


サチオに見えてたのはこんな絵だったのかな😊
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-17 11:45:58

ミュージカル『アルジャーノンに花束を』

テーマ:仕事情報

来年の作品が発表になりました。

2006年の初演に参加させていただき、そして再び新生『アルジャーノンに花束を』に参加させていただけることを幸せに思っています。




ミュージカル「アルジャーノンに花束を」 2017年3月上演決定!


2006 年・2014 年、浦井健治主演で上演された感動の傑作が2017年3月、新たに、若手最注目株の矢田悠祐を主演に迎え元・宝塚トップスターの水夏希、ストレートプレイ、ミュージカルと幅広く舞台で活躍している俳優・戸井勝海を中心に実力俳優を揃え再び上演決定しました。過去2 作品を演出し、最近では王家の紋章(帝国劇場)を演出し大好評を得た荻田浩一が再び演出を担当、音楽は、昨年、奇跡の再結成を遂げたクライズラー&カンパニーのキーボード奏者であり、近年はアニメ・ドラマ・舞台と幅広く注目を集める斉藤恒芳が、前作に続き新しい音楽観で舞台を彩る。世界の名作、永遠の傑作。あの感動が再び返ってきます。
◆公演に向けて
原作者ダニエル・キイスに捧ぐ
あなたの愛に満ち溢れた作品に、あなたの独創的な世界に、あなたの生み出した溢れる個性達に、わたしたちは出会う事が出来ました。そして、それは、わたしたちの「人生」というものを変える力を与えてくれました。そして2017年春、あなたの生誕90周年の節目に、矢田悠祐という新しい才能を迎えミュージカル『アルジャーノンに花束を』を上演します。世界でも、そしてこの日本でもわれわれの生き方を考え直すような出来事がありますが、あなたの生み出した『世界』がわたしたちの『表現』でどのように昇華するか、ゆっくりと見守って下さい。わたしたちは、この作品とともに歩み続けます。
ミュージカル『アルジャーノンに花束を』制作カンパニー
◆作品について
原作は、作家ダニエル・キイスが1959 年に発表した同名小説。日本でも発行部数300 万部を超える名作であり、小説を元に、アメリカ・カナダ・フランスで映画化され、日本でも2002 年、2015 年にテレビドラマ化されている。ミュージカルとしては、2006 年2 月、日本初演を果たし、2005 年“菊田一夫演劇賞(浦井健治)”などに選出。また2014 年の上演時にも大きな話題となり、人々の心に深く刻まれた傑作ミュージカルとなった。2016年には、中学・高校の先生の投票で、「今一番生徒に読ませたい本」を選ぶ文学賞「君に贈る本(キミ本)大賞」を受賞。2017 年春、このたびキャストを一新して新生「アルジャーノンに花束を」の上演を予定。
◆物語
32 歳になっても幼児なみの知能しかないパン屋の店員チャーリィ・ゴードン。そんな彼に、夢のような話しが舞い込んだ。
大学の偉い先生が頭を良くしてくれるというのだ。この申し出に飛びついた彼は、白ネズミのアルジャーノンを競争相手に、連日検査を受ける事に。やがて、手術により、チャーリィは天才に変貌したが・・
◆スタッフ
脚本/作詞/演出:荻田浩一
音楽:斉藤恒芳

『アルジャーノンに花束を』公演概要

【公演タイトル】『アルジャーノンに花束を』
【原作】ダニエル・キイス 【脚本・作詞・演出】荻田浩一
【出演者】
矢田悠祐・・・チャーリィ・ゴードン
蒼乃夕妃・ ・・フェイ・リルマン
皆本麻帆・・・ノーマ(現在)
吉田萌美・・・ノーマ(回想)
小林遼介・・・ニーマー教授
和田泰右・・・バート・セルダン
長澤風海・・・アルジャーノン
戸井勝海・・・ストラウス博士
水夏希・・・・・アリス・キニアン

【劇場】
●東京公演/天王洲 銀河劇場 ●兵庫公演/兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

☆東京公演日程:2017 年3 月2 日(木)~3 月12 日(日)
公演日程

☆兵庫公演日程:2017 年3 月16 日(木) 開場18:00 開演18:30

チケット:11 月19 日(土)~一般発売
★東京公演チケット料金:S 席9,000 円/A 席7,500 円全席指定 ※未就学児童入場不可
★兵庫公演チケット料金:A 席8,800 円 B 席4,800 円 全席指定

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • pocketに追加
2016-09-17 07:34:38

Dramatic Musical Collection パンフの限定販売について

テーマ:ブログ

Dramatic Musical Collection公演パンフレットですが、制作さんから販売数の限定のお知らせです。お気をつけください。

⬇︎



ご好評につき、各回販売数を限定させていただくこととなりました。

販売は、会場中よりロビーにて販売いたします。

お買い逃しのないようにご利用ください。

なお、公演終了後のHP等での通信販売はありません。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み