かこの顔コリほぐし

                   コリをほぐして「ふわっとつや顔へ」

こんにちは。


顔コリほぐしのかこです。


兵庫県尼崎市で顔コリほぐし専門のサロンをさせていただいてます。


2015年49歳現在のかこの顔です。




2004年37歳時はこんな感じでしたあせるあせる

$かこの顔コリほぐし


まぶしかったんですか?と聞かれましたが


当時私の全開の目の大きさです。
手だけで顔を変えていくということは不可能ではないのです。
公式ホームページはかこの顔コリほぐしサロン
です。

コンセプトと かこが伝えたいこと




かこのスキンケアアイテムはこちらのオイルのみです。

かこの顔コリほぐしオイルのご注文はこちらからどうぞ








テーマ:
半年で顔を変えていくコースを終了されたお客様から
嬉しいメッセージをいただきました。
 
かこ先生
 
こんにちは。
こちらこそ、先日はありがとうございました^^
 
6ヶ月コースに通わせていただくなかで、
顔のこりだけではなく、
身体の癖や思考の癖まで思いをいたす
とてもいい経験をすることができました。
 
先日も申しあげましたが、
今までこういうものだと続けたことを変えることは、
なかなかのエネルギーを要します。
それでも“とりあえず今までの習慣を横に置いて、
教えて頂いた通りにしてみる。”と思い、
実行し続けることができたのは、
かこ先生の揺るがない顔こりほぐしへの自信と
情熱が伝わってきたからに他なりません。
 
どんどん柔らかくなる顔、どんどん減っていく化粧品。
ちょうど同じタイミングで、
他に気になっていた体の症状も
全てクリアになっていった時期でしたので、
より顔こりほぐしに淡々と向き合えたことも、
いいめぐり合わせだったのだと、今はわかります。
 
これからももちろん顔こりほぐしを続けて、
かこ先生のように進化を遂げていきます♪
(大山式足指パッド、翌日からつけています~~痛い!(笑)でも続いています)
 
またいつの日かお伺いさせていただきますね☆
(その日までに、バージョンアップできていますように~~(≧∇≦))
長いあいだ、本当にありがとうございました。
そして、今後ともよろしくお願いいたします^^
 
このメッセージをくださったお客様 
A様は静かな物腰の思慮深い方です。
奥ゆかしいという言葉がぴったりの。
 
「かこ先生がおっしゃること、すぐに理解できなくて
いつも曖昧な反応になってるかもしれないんですが
家に帰ってとりあえずやってみるんです。
ある一定期間、しっかりと
やると決めたことはやってみる
そのことに関しては私才能あると思うんです。」
というようなニュアンスのことを
Aさんはおっしゃられました。
 
私にとっては当たり前になってしまっているんですが
顔にのっかったコリを骨を感じるところまで
ほぐしていくとか
オイルさえしっかり塗っていれば
ほぐす方向も時間も回数もほぼ関係なくやっていいとか
肌には化粧品は一切必要ではなく
ただほぐしていけば肌質がアップしていくとか
 
こうして羅列してみても
そりゃあ、えええ???ですわね。
 
私の解説を静かに聴いてくださり
毎回毎回ご自身の中で咀嚼し
しっかり変化を見せてくださいました。
 
ほんとうにありがとうございました。
 
Aさんはぽつりぽつりとゆっくりお話してくださるんですが
意外と面白いことがお好きで楽しい方なんだなと
じわじわわかってきて。。。
そんな頃には終了で。。。
 
でもまたお会いできると楽しみにしています。
 
それにしても大山式足指パッドはすごいです。
最近は顔の歪み、首の歪みも足元からということで
足のアーチについてお伝えしています。
 
改善の余地がある方ほど
最初に痛みがでますが効果的です。
また変化を書いてみたいです。
 
 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
大変申し訳ありませんがご新規様の土日枠はお受けできない状況です。

平日でよろしくお願いします。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
創作ダンスをつくるという想いは
創作の舞になり
ほぼほぼ完成しました。
 
自分でもびっくりです!
あ、自分比でですから。
 
舞とダンスの違いってなんなんだろうと調べてみたら
舞は水平移動が主で、飛び跳ねない。
動きの範囲が狭い。
一人で踊ることが多い とありました。
 
私にぴったりやん。
そもそも今から跳ねるって怖いわ~~。
 
動画を撮るということは早い上達を促すと思います。
練習時に録画する手段がなかったら
もし先生から注意されても
どこがどう違うのかピンとこないと思うのです。
 
でも撮影して繰り返し見る作業をすれば
おのずとわかってきます。
 
なぜ美しくないのか
なぜ躍動感がないのか
 
昨日の出来と今日の出来は全く違ってて
今日はうすら笑みまで浮かべるほどに
舞うことが楽しかったです。
 
やった~~~。
なんか積年の夢が叶ったような気持ちです。
 
 ま、このことをブログに書く意味はあるのかないのか
わからないのですが
 
その1
書かないとお客様にいちいち語ってしまって
ウザがられると思うので
記事に書いていったん消化しているのです。
そうじゃないと溢れだしてしまいます。
 
その2
こんな私の様子でも
誰かのなにかのきっかけになることもあるかと思い
書いています。
 
完成といっても、ど素人の私のことなので
まだまだ未熟なのです。
それでもなぜか毎日毎日踊り
今日はこのくらいにしといたろか!と思いながら
曲が流れるとまた踊ってしまう。
 
それは毎回必ず
次はこうすれば必ず良くなるとわかるからです。
 
踊っていくうちにこの創作の舞の特徴について
わかってきました。
 
まず、前々回の記事で書いたように
顔の力を抜くことです。
 
踊ってて私自身がふわっと
軽い状態になるのも楽しいです。
 
フラメンコも好きなのですが
眉間にシワを入れて踊る感じが
力が入ってしまいそうで。。。
 
また顔コリほぐしで活かしている
柔軟で繊細な指の動きも
はずせない特徴かなと思います。
 
私はどこからどう見ても日本人顔の日本人体型。
ほんとうは着物を着て日本舞踊が一番似合うと
思うのです。
 
でもそのものを習うということには
抵抗があって。。。。
自分を知れば知るほどに
習うことができない人なんだと思いました。
 
なんか絶対はみ出てしまうというか
素直さがないというか。。。
あ、集団行動も苦手でしたわ。
「今日は乗り気じゃないけどレッスン日なので
行かなくちゃ!」と思うだけでしんどいですよね。
好きで始めたものなのに
続かないってことよくあると思うんです。
 
ただただ自由に自発的にできることが
どんなに嬉しいことか。
 
「ママもう、こんなおばはんやのに
こんなに楽しめる趣味が見つかって
嬉しいわ~。」と娘に言うと
 
「ママ、おばはんちゃうで。
 
 
子供やで!」と言われました。 ガクっ。
 
子供っぽい人にでる手相の線
ヨチヨチ線でてますしね。
 
ところで舞の練習に使わせていただいたのは
上妻宏光さんの
「華~宙を舞う風の如く~」という曲です。
 
最初は静かに始まって
 
image
 
image
 
なんか面白くなってきて
 
image
 
わらけてきて
 
image
 
 
で、曲はだんだん激しくなってきて
 
 
image
 
顔に力が入ってきて終わるのです。
 
image
 
一応自分の中でやりきった感があったので
この曲はひとまず「完」です。
 
 
上妻さんの別の曲を聴いてみたら
また違った楽しい雰囲気の曲で
次はこの曲にしようと思いました。
 
image
 
イエ~イ!
次の曲は「型」をはずしたくなるような感じです。
って上の写真はまたまた「たこ踊りですが。」
 
 
趣味が一人遊びすぎる。
 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
大変申し訳ありませんがご新規様の土日枠はお受けできない状況です。

平日でよろしくお願いします。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
そろそろブログ書かないとと思いながらの
書くとなると入魂しすぎな私。
 
今日は思うが儘、さらさらっと
あちこち飛びながら書いてみたいと思います。
 
確定申告、早くしなきゃと思いながら
逆にいらんことばっかりしてしまいます。
天然石のサイトとかよく見ます。
 
私はラブラドライトという石が大好きで
ラブラドライトちゃんもいろんな顔があるんですが
私はこの子がめっちゃ好きでして
 
image
 
 
でもある日パカッと留め金から石がはずれてしまい
行方不明になってしまいました。
めっちゃ残念でしたが
まあ、しょうがないですよね。
この子に似た子を探してしまいます。
 
っていうか人差し指
めっちゃ太いやん!
これが顔コリほぐし指です。
ほぼ人差し指のみ使う施術でして
10年間の間にこんなに肥大してしまいました。
 
 
で、話は飛びますが
なんちゃってグルテンフリーをしてるんですけど
もともとめっちゃパスタとか好きで。
禁断症状がでたらあかんなって思ったんで
サイトで玄米生パスタっていうのを注文してみました。
 
ゆで時間が44秒なので嬉しいです。
食感はもちもちで。
色がちょっと悪いけど
トマトソースなどを絡めると気になりません。
美味しいですよ。
 
買ってると意外と安心するからか
そんなに食べなくなるものですね。
お好み焼きが無性に食べたくなったら。。。とも思ったので
米粉も買って作ってみました。
 
これもなかなかいけますよ。
お好み焼きは厚く焼くのではなく
薄めにして揚げるように焼くと美味しいです。
 
「カルテット」ほんま面白いですよね。
録画して何回も観てます。
 
「ありがとショコラ」とか真似して言ってます。
俳優さん達4人ともめっちゃ好きなんですが
特に満島ひかりさんが大好きで
あの方が今日本で一番うまい女優だと思っています。
 
カルテットではあのキャラですが
映画「駆け出し男と駆け込み女」の役柄と
あまりにも違いすぎて
彼女の演技の幅にクラクラします。
 
普通180度違うタイプの女性を演じると
どちらかの役柄に違和感が生じますが
同一人物とは思えない憑依っぷりです。
 
ちなみに松たか子さんは
映画「告白」での演技が大好きです。
湊かなえさんの小説は
読んでも全然浮かばれない気持ちがして
もう読むのはやめようと思っていますが
「告白」はスピード感がありクールでとても好きな作品です。
 
 
もし、人間なんてなに考えてるかわかんなくて
日本の政治も経済も腐ってて
もうこんな世の中に生きてること自体が嫌だ!
なんてふと思われる方は
 
って、どんだけいきなりやねん。
 
音楽や絵画などの芸術に触れてみるといいですよね。
一流の作品は素晴らしいです。
なにが一流かって言われても困りますが
そこは皆様の感性で。。。
 
人間は汚くもあるし美しくもある
社会も同じ。
どこにシフトして眺めるかだけ。
 
もし嫌な世界に嫌々ながら身を置いていると思ったら
全速力で逃げたほうがいいですよ。
 
私はそんな考えです。
まず嫌だと思う世界には一切近寄りませんが。
 
 
そうそう、話は違いますが娘の卒業の記念に
二人で旅行に行こうということになったんです。
娘は韓国のアイドルが好きで
 
韓国美味しいし
安いし
日本語通じるみたいだし
近いし
 
よっしゃー、行こうって
娘を喜ばせたんですが
 
まずパスポート取りにいくのが面倒で
関空まで行くの遠いなって思って
下調べするのがめんどくさくて
あ~、韓国のエキスパートの人の後ろを
ただついて行きたい
自分たちだけでなんかしなきゃいけないの
嫌やわ~って本音がでて。
 
どんだけ老人化しとるねんって
呆れましたわ。
 
ごめんね。ママ。
怖がりで、めんどくさがりで。。。
知らんとこよう行かんわ ってラインして。
 
ま、韓国は友達といつか行くしって言ってくれて
ふたりで東京に行くことになりました。
 
旅行一つとっても
少しでも無理があると行けないな~と
思った次第でした。
 
でもどこでもドアがあったら行きます!
 
久しぶりの記事なのに
しょーもない近況ですみませんです。
 
 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
大変申し訳ありませんがご新規様の土日枠はお受けできない状況です。

平日でよろしくお願いします。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんかそれらしいタイトルつけてますけど
ただ踊り狂ってるっていう話です。
 
なんでここまで踊り狂えるのかというと
毎回発見があり改善点が見つかり
こうした方が良いと思うからです。
なので何度も何度も練習しているのです。
 
 
動画で拝見しただけですが
師匠!と呼びたい天才ベリーダンサーに出会い
衝撃を受けトライしようとしたものの
諸々無理があると感じました。
 
ベリーダンスでもなく
フラダンスでもなく
フラメンコでもなく
バレエでもなく
日本舞踊でもない
 
それらの要素が少しずつ入っているような
入っていないようなものをやってみたくて
私らしい動きを追求してみたいと思いました。
 
曲は日本的で静かなものとアップテンポな雰囲気が
融合したものを見つけました。
 
さてその曲を流しながら
適当に踊ってみて
動画に撮ってみました。
 
見てみたら、ちゃんちゃらおかしくて
3秒と見ていられない無様な姿でした。
自分の嫌なクセがめっちゃでてて
このクセ直したい!と思いました。
 
自分がイメージした動きが
できていなさ過ぎて
「タコ踊りか!」と突っ込みました。
 
わざとキレッキレに踊ってみました。
しかし今度はふらついてしまいます。
1分と持たない。。。
必死すぎて笑けます。
 
12時過ぎから13時までの休み時間と
最後の施術枠が終わって帰宅までの1時間。
キャンセルがでた時はその間の1時間。
3分50秒の曲はリピートにしてかけっぱなしにして
1回終われば動画を止めて
また1回ごとに録画して
それをずっと繰り返して。
 
疲れたら撮ったものを見て
また、このクセでてるわ。
この首の角度、力みすぎやわ。
あ~、この手の動きはアカンな!とか
 
もう自分にダメだししまくって。
 
でも回を重ねるごとに
自分にOKが出せるようになってきたのです。
 
とにかく「あかん」と「いける」が一目瞭然なので
やりがいがあるのです。
 
動きや流れというものは
このように自然に発生するものなのか~とか
妙に納得したりして。。。。
 
自分史上、一番はまってる趣味です。
 
image
 
 
自らのケツのデカさに恐れおののき
 
image
 
 
躍動と静寂の狭間で
静かな情熱について想い。
 
image
 
 
顔の力を抜くことにも意識してみました。
 
image
 
顔の力は抜くけれども口角は下げない。
 
image
 
これはけっこう難しいです。
 
どの踊りもほぼ共通なのは
重心を下げること
手をあげても肩を上げないこと。
 
そうしないとまったくブレブレで美しくないことも
よくわかりました。
 
私は常々自分の目線の動かし方がおかしいと
思っていましたが
これも少しだけ改善できるかも?と思っています。
 
これはひとえに簡単にスマホで撮れなければ
できなかったことです。
客観的に見なければ
どれほどまでのタコ踊りか気がつきませんでした。
 
タイトルに戻りますが
私は顔のたるみの原因は
頭、首、肩、顔の力みだと思っています。
 
どれだけその力みに気がつき
開放し
緩めたままで動けるかがカギなのではないかと思います。
 
私の首の硬さや目線の硬さは
まだまだ残っているので
揺れながら、舞いながらとってほぐしていきたいと
思っています。
 
顔コリほぐしとも同時進行でね。
 
動画を撮るなんて
「ひぇ~~~~汗」と思っている方が多いようですが
なかなか効果ありますよ。
 
 
 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
大変申し訳ありませんがご新規様の土日枠はお受けできない状況です。

平日でよろしくお願いします。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
顔コリほぐしの仕方をレクチャーしてて思うのは
人によって得意な動きが違うということです。
 
4スタンスの観点からみていくと
どんどんお客様の動きの特徴がわかってきて
面白いです。
 
image
 
すみません。
ペットボトルがなくて
思わずワンネスオイルで代用してしまいました。
 
ワンネスオイルがペットボトルだとして。。。
小指が浮いて飲んでしまう方と
 
 
image
 
 
 
 
しっかり握りしめて飲む方がいらっしゃいます。
 
image
 
 
小指が浮く方は人差し指を使ってほぐすのが得意です。
 
 
 
image
 
握りしめるタイプの方は親指でほぐす方がしっくりきます。
 
 
image
 
 
 
たまにこのような手でほぐす方がいらっしゃいます。
その方は親指でほぐした方がしっくりくるタイプなのに
人差し指を使おうとするので、こんな風になります。
 
 
image
 
 
私は人差し指を使ってほぐすのが得意なタイプでして
4スタンス理論を知るまでは
全ての方が人差し指を使ってほぐすのが一番やりやすいと
勝手に思っていました。
でも違ってたんですね。
 
人差し指派は手首を動かすのが得意で
手首がクルクル柔軟なのですが
肘を上手く使えないタイプです。
 
親指派はその逆です。
 
私は親指派の動きが自分にはないものなので
最初やりにくかったのですが
顔コリほぐしは顔のパーツによって
親指を使った方がやりやすい場所
人差し指でやった方が上手くいく場所があります。
 
また写真で解説したいですが
なかなか難しいところもあります。
 
っていうかかえってややこしくなりそうなんです。
 
なので一番自然にふっと当てた指や肘が正解だと
思っててくださっていいですよ。
 
あとグルグル指を回転させながら額をほぐしてくださいと
お伝えした時に
内側に円を描く方と外側に円を描く方がいらっしゃいます。
 
内側に回転させる方はこんな動きが得意です。
 
image
 
外側に回転させる方はこうです。
 
image
 
私は外側に動かすのが得意なタイプです。
こっちの写真の方がキマってるでしょ。
顔コリほぐしにおいては回転方向はどちらもOKですが
筋肉の流れの方向に厳密に従えば違ってくると思います。
でも厳密に従わなくても効果はでますし
恐ろしいことにもなりません。
 
よく観察しながらも気楽にするというのが
顔コリほぐしの極意です。
 
私は4スタンス理論でつまさき重心の外側重心の人になります。
さんま師匠と一緒のタイプで
パーデンネンのポーズはまさにこのタイプの得意技のようです。
 
image
 
一緒のポーズをしようとしても違うタイプの方は
手首の角度が微妙に違ったりするみたいです。
 
同じ振り付けの踊りをみんなで習っても
ニュアンスが違うのはこんなところにも理由があったのですね。
 
4スタンス理論の記事は以前にも書いたことがあったのですが
レクチャーでお客様の動きをみていて
ますます面白く感じてきたのでまた書いてみました。
 
以前の記事はこちらから
この時の私、大人っぽい 大人っぽいってなんやねん。
でも最後に変顔してました。
 
4スタンス理論についてはこちらから
 
 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
大変申し訳ありませんがご新規様の土日枠はお受けできない状況です。

平日でよろしくお願いします。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)