テーマ:


 年々、寒さがこたえるようになってきた。 昨年は電気毛布を購入し、今年は


ついに常時、家の中で靴下を履くようになってしまった。

 

 

 




私は今まで極力、自宅では靴下を履かないようにしていた。 なぜかというと、


家の中で靴下を履いていると寛げないような気がするからだ。 例えると、部


屋の中で帽子を被っている感じに近いかもしれない。 昔から、裸足イコール


リラックスという考えが私にはあり、寛ぎの第一歩は裸足からであった。


 もちろん、知人や友人が我が家で靴下を履いたままでも何も思わないし、反


対に私が知人や友人の家で靴下を脱ぐことはない。 まあ、当然ではあるが、


過去にひとり、我が家に遊びに来て靴下を脱ぐ男がいた。 もう十年ほど前に


なるだろうか、仕事上の知人で一時期、よく遊びに来ていた。








 男はまず、部屋に入ると靴下の先を指先でつまみ、スルスルスルと脱ぎ、脱


いだ靴下をクルクルクルと丸め、自分の鞄の上にポンと置く。 そして、ふぅ、


と息を吐くのである。 なんともいい光景ではないか。 男が自分の家のように


寛ぐ姿を私はとても好ましく思え、この男も私と同じ、裸足イコールリラックスと


いう考えの持ち主なのだな、いや、他人の家でこれをやってしまうのだから、私


より遥かに上級者、「寛ぎ道八段」 くらいではないか、などと思ったりしたものだ。








 そんな私が、この冬から常に靴下を履くようになってしまった。 それは長年に


わたる考えを変える瞬間で、凄まじい心の葛藤があった。 そして今、葛藤の末、


靴下を履くという選択をした私の心境は、

 

 

 




ええやん。 めっちゃええやん。 春やん。 長年にわたる考えは霧散した。 そ


れどころか、特に寒い日は靴下を二枚重ねで履いてやろうかと考えておる次第。








 ちなみに、冒頭で書いた電気毛布だが、これは裸足どころか真っ裸の愛猫のサ


ビが大半を使い、私は端っこの方だけ使わせてもらっている。

 

 

 

 

 

亀久

 

 

 

 

 

↓ブログランキングに参加しております。 クリックお願いします!

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

皆様、いつもコメント、ランキングへのクリック、ありがとうございます!!

 

さきさん、寒くて結局買いに行きませんでしたー。 葵順さん、poeさん、

 

ぽてこさん、おまめさん、ぬいぬいさん、コメント感謝!!

 

 

 

 

 

今日は、鶏そぼろ丼を食べましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。