おてんばころんの育児日記

ころんが生まれてから今日までの成長日記です。 私が産みました♪ 
ちょっと うちの子 毛深いだけですから。うちの次女の♀ころんを可愛がって下さいマセ・.。*☆彡 


テーマ:

去年の10月26日 ころんは避妊手術を受けましたhospital

旦那と考えに考えた結果 手術に踏み切ったのです。

正直言えば ころんが生んだ赤ちゃん見たかったです。だって あたし達の「孫heart」ですもん モジ(((๑´ε` ๑)))モジ

でも生後6ヶ月までに受けると「女の子特有の病気にかかる確率がグンと低くなる」と言う事で もっともっと長生き出来る・・・その思いに懸けて。

この子だけに痛い思いさせたくなく 同じ痛みを分かち合おうと「あたしの子宮も取ってーsign01」等と言ってみたり それはかなりの動揺だったです。

|ョ☯ฺд☯ฺ;)引き潮のよーに ひかないでーsweat01

迎えに行くと 包帯をグルグル巻いてて まだ麻酔も効いて 目がトロ~ンとしてるのに あたし達に気づくと 弱々しいけど健気にしっぽを振ってきたころんhappy01





            

↑まだ麻酔が効いてる状態の ころん。










            

↑麻酔が切れて 伏せたり横になると痛むらしいsweat01










            

↑ パピーは睡魔に負けたとゆー腑抜けな奴bomb

ころんは ずーっと痛みで この四つん這いの姿勢のままなのです。

ころん→「パピ~・・・weep」 きっとこんな胸のうちのはず。











            

↑パピーに寄り添って やっと座れたみたい。

でも ころんの顔が痛さを物語ってる・・・と思われ。










            

↑ほっ。。。なんとか眠りにつけたみたい。

手術終わって 12時間経過後のころんです。

右腕を鼻にひっかけて まるで人が机の上で伏せて寝てるような感じで寝ました。

((*゚Д゚)ゞ ハイ! マミーはもちろん徹夜で ころんを見守り続けましたnight









            

↑ やっぱり痛くて立ち上がりました。

立ったまま眠っています。

さっきの写真からこの写真まで ちょっと動いても痛みが走るらしく 人間の声のように「ひぃ~・・・」って言いながら あたしの見えない所に 逃げようとするの。

ほんとに かすれた弱々しい声で「ひぃ~・・・」ってcrying

本能だろうか、自分の弱ってる所を見られたくないと言う そんな感じ。

そして朝を迎え 旦那は朝1でhospitalに走り ドクターに痛み止めを出してもらいました。

ドクターは「痛みで一晩中 眠れなかった子は これまでにいないんですよ。」と・・・。

「ころんちゃんは痛みにとても敏感なんだろうね」と・・・despair

それって マミーに似てるんだね♡;。:.゜ヽ(☯∀☯。)ノ゜.:。+ ♡

重い日記になっちゃったヶロ 「これも育児日記book」と言い聞かせ 書いてみたのでありましたpencil











            

   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みーちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。