上海在住10年・億超え企業経営の須野テツが教える海外起業への最短距離

「海外起業」って難しそう?いえ、ビジネス・商売の基本は世界中どこでも同じ。秘伝のスパイスをパパっとふりかけるだけで外国人にも売れるようになります。1日で2億935万円を売った須野がひとつひとつ分かりやすく伝えます。


テーマ:

 

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

その4はこちら

その5はこちら

その6はこちら

その7はこちら

その8はこちら

その9はこちら

その10はこちら

その11はこちら

その12はこちら

その13はこちら

 

 

中国に留学したばかりのダメダメだった頃の須野について

書いています。

 

今回で14回目。

15回で最終回となる予定です!

 

語学学校の建て直しは、半年間の奮闘もむなしく

不発に終わりました。

 

 

たった半年!?と思われる方もいるでしょうね。

事業の建て直しというのは、半年やそこらでは終わらないよーというのも

よく分かります。

 

 

じつは、私は半年の間、一生懸命考えながら、走っていたものの、

 

 

「こりゃー見込み薄いよなぁ~」

 

 

と正直、思っていました。

というのは、競合が多すぎるのです!

 

超大手はガンガン広告費使って生徒集めているし、

私の学校と同じくらいの中小もうじゃうじゃありました。

彼らは、「自分の学校の特色はこれ!」と自信をもって打ち出していて、

それに共感した生徒をそれなりに集めているように感じました。

 

 

じゃあ、同じことをすればよかったのでは?

とも思いますが、「特色をつくる」というのは一朝一夕にできるものではなく、

ある程度覚悟を決めて、他は捨てる!という決断ができないと、なかなか実現しないものです。

 

 

とすると、その市場でずっとやっていく!というつもりがないと、なかなか踏み込めない領域なんですよね・・・。

 

私は、この市場にそこまでの愛着がなかったのでした。

あくまで外部の人間、というスタンスだったんですね。

 

 

で、社長との最初の約束の半年がたとうとしたとき、もう手を引こう、と思ったわけなのでした。

 

 

ちょうど、その頃に採用した先生の中に、学校経営の経験がある方がいたので

その方にあとをお願いする、ということで社長と合意したのでした。

 

 

で、私はどうなったか?またダメダメ留学生に戻ったのか?

 

いえ、違いました。

 

 

じつは、その会社で次の商売のタネを見つけていたのでした。

 

 

(次回につづきます)

 

---------------------------------

 

・海外で起業したい人

・独立して今の会社を辞めたい人

・金銭的・時間的な自由を得たい人

そんなあなたには「海外起業」をお勧めします。


日本にいても、ビジネス経験がなくても、会社を辞めなくてもOK。
今なら

 『  【 海 外 起 業 】を成功させるシンプル集客講座  』 

を人数限定でプレゼント中!

 

 ⇒ こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

その4はこちら

その5はこちら

その6はこちら

その7はこちら

その8はこちら

その9はこちら

その10はこちら

その11はこちら

その12はこちら

 

中国に留学したばかりのダメダメだった頃の須野について

書いています。

 

今日は13回目。そろそろ大詰め・・・なはずです 笑

 

 

教室事業と、教師派遣事業の両方を見て、行ったこと。

 

 

■教室事業

 

・WEB集客(バナー広告、ブログ)

・営業フロー改善

・ポイント制度スタート

・授業の質の改善

・講師の採用/育成フロー改善

・講師育成事業の開始

 

などなどなど。

 

■教師派遣事業

 

・営業フロー改善

・営業エリア見直し

・単価見直し

・授業内容改善

・講師の採用/育成フロー改善

・広告出稿スタート

 

などなどなどなど。

 

これだけのことを、まーまーのスピードで

半年間やってみたのですが、結果は・・・

 

 

売上微増(利益は変わらず赤字  ToT )

 

 

に終わりました。 orz

 

 

教室のほうは、最初は集客効果でお客さんがぐぐっと増えたのですが

定着せず、すぐいなくなってしまう・・・ということで、なかなか全体が

増えないのです。

 

 

これだと、広告を出す意欲は確かになくなってきますよね。

中国人社長の気持ちが分かりました ^^;

 

今なら、思い切って広告予算を多めに確保して、お客さんグッと増やして、

授業の楽しさと授業後のフォローを厚くして継続率を上げる。

という方法がよいと思います。

 

 

しかし、すでに競争の激しい分野だったので、そこまでの投資をする価値があるかどうか?

と(今の経営者視点で)考えるとたぶん、しなかっただろうな、と思いますね。

 

 

派遣のほうは、遠隔地しか仕事がとれず、しかもそっちには

先生が行きたがらない・・・という悪循環は止められず、突破口が見つかりませんでした。

 

今思えば、教師の質を上げて、単価を高くとりにいくという方法が

ハマるかもなーとも思いますが、やってみなければわかりません。

 

 

どちらにしても、勝てる見込みの薄い分野に、

事前の準備もほとんどなく乗り込んでしまったのが敗因でした。。

 

 

とはいえ、負けたからといって、得たものが全くなかったわけではなかったのです。

次回は、負け戦から得たもののお話しをしましょう。

 

 

(次回につづきます)

 

---------------------------------

 

・海外で起業したい人

・独立して今の会社を辞めたい人

・金銭的・時間的な自由を得たい人

そんなあなたには「海外起業」をお勧めします。


日本にいても、ビジネス経験がなくても、会社を辞めなくてもOK。
今なら

 『  【 海 外 起 業 】を成功させるシンプル集客講座  』 

を人数限定でプレゼント中!

 

 ⇒ こちらからどうぞ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

その4はこちら

その5はこちら

その6はこちら

その7はこちら

その8はこちら

その9はこちら

その10はこちら

その11はこちら

 

中国に留学したばかりのダメダメだった頃の須野について

書いています。

 

教室は無料ブログと、既存の少額のWEB広告のテコ入れでなんとか対応。

その間に、教師派遣のビジネスのほうも改善することにしました。

 

 

こちらは企業と契約するので、いちど決まれば1~2年の仕事になります。

安定性があるのです。

 

Sさんが遠隔地を中心に営業してくれて、ぽろぽろと案件が来るようになりました。

中心地はライバルが強く、戦っても得るものは少ない、と判断しました。

 

 

で、実際に遠隔地の案件をとってみると・・・遠い!  (◎0◎) 

遠すぎて、先生がなかなか行きたがらないのがネックでした・・・。

 

なので、仕方なく自分で教えに行ったりすることも。。

そんなことやってると、経営ってできないものなのですが 苦笑

 

 

そんなこんなで3か月ほどバタバタと過ごし、やったことと、成果を整理してみました。

 

(次回につづきます)

 

---------------------------------

 

・海外で起業したい人

・独立して今の会社を辞めたい人

・金銭的・時間的な自由を得たい人

そんなあなたには「海外起業」をお勧めします。


日本にいても、ビジネス経験がなくても、会社を辞めなくてもOK。
今なら

 『  【 海 外 起 業 】を成功させるシンプル集客講座  』 

を人数限定でプレゼント中!

 

 ⇒ こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

その4はこちら

その5はこちら

その6はこちら

その7はこちら

その8はこちら

その9はこちら

その10はこちら

 

中国に留学したばかりのダメダメだった頃の須野について

書いています。

 

圧倒的に集客が足りない状況だったので、

広告を強化することを提案したら、予算的に厳しいからそれは難しい、との返事。

 

 

じゃあどうしよう?と考えました。

 

 

チラシでも配るか、と思いましたが

案外、中国は路上でチラシを配るのは規制が厳しくて、なんだかんだと面倒だということで

却下。

 

ダイレクトメールはそもそも見込み客の家まで到達できない、ということで

これも却下。

 

 

うーん、日本と事情が違う ^^;

 

 

で、コストをかけずにできることはないかな・・・

と探し回った結果、無料ブログを更新することにしました。

 

 

現地の日本語学習者がよく見るサイトがあり、その中にブログサービスがあったのです。

 

 

顔も出し、本名も出して、語学教育のエキスパート!的な雰囲気も出しながら。

ひたすら毎日ブログを更新しました。

 

 

日本語の学び方、やってはいけない学習法、

よくある文法の勘違い、日本語検定によく出る単語の問題・・・。

 

うちの学校での卒業生のその後を追っかけた記事も書いたりしました。

 

 

飽きずに更新した甲斐あって、

そこから問い合わせが来るようにもなりました。

 

私がこの学校と関わらなくなってから、2年くらい経っても

まだブログ記事のことを言われたりしたので、ブログってすごいなー

と実感しましたね。

 

 

教室のほうと合わせて、教師派遣ビジネスのほうも

テコ入れをスタートしました。

 

(次回につづきます)

 

 

---------------------------------

 

・海外で起業したい人

・独立して今の会社を辞めたい人

・金銭的・時間的な自由を得たい人

そんなあなたには「海外起業」をお勧めします。


日本にいても、ビジネス経験がなくても、会社を辞めなくてもOK。
今なら

 『  【 海 外 起 業 】を成功させるシンプル集客講座  』 

を人数限定でプレゼント中!

 

 ⇒ こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

その4はこちら

その5はこちら

その6はこちら

その7はこちら

その8はこちら

その9はこちら

 

 

中国に留学したばかりのダメダメだった頃の須野について

書いています。

 

今日は記念すべき?10回目です・・・。

 

 

ダマされているかも知れないし、うまくいかないかも知れない。

ま、起業とか、しかも海外で、なんていうと、そんなことばっかりです 笑

 

 

ダマされた!なんて言う人は、自分の能力不足や努力不足を

相手のせいにしたいだけだったりします。。

ま、それは置いておいて。

 

 

ダマされても、うまくいかなくても、できることを全部やろう、と思いました。

失うものは何もない!という状況でしたからね。

 

 

まず、社員さんと話して何が問題なのか?を探るところからはじめました。

ここではカルチャーショックがいっぱいでした 笑

 

 

一人、中国人経営者の秘書的な女性がいたのですが、

その人に毎朝、会社の状況をレクチャーしてもらいました。

 

(中国語のよい勉強になりました。その頃はめちゃくちゃヘタだったと思います ^^ ; )

 

で、毎日何件の問い合わせが来て、何人が体験に来てくれて、

結果何人が入学してくれているのか?

 

を教えてもらおうとしたら、「そんな数字はない!」と言われました。

 

 

でも、これがないと作戦の立てようもないので

記録してもらうようにしました。

 

 

でも、1~2日はやってくれるけど、すぐ「あー忘れてた!」となるんですね・・・。

私が日本で勤めてた会社でこんなこと言ったらすぐクビになりそうですが

この会社、というか中国ではそれが割と普通のようでした。。

 

 

なので、しつこく言って、習慣として定着するまで言い続けることにしました。

厳しく言うとへそを曲げるので、ソフトに言う習慣がつきました 笑

 

 

で、利益を出すには売上がまったく足りないということがすぐわかったので、

集客を強化しよう!と提案しました。

 

 

「広告はどこにいくらくらい出しているんですか?」

 

 

と秘書女性に聞いたら、最近は出してない、とのこと・・・。

 

 

広告を出しても、高すぎて採算がとれない。

だから、最近は出したくても出してない、ということでした。

 

 

じゃあどうやって集客するの?

 

って思いますが、まぁ、それでもやるしかないな、と腹をくくりました。

 

 

(次回につづきます)

 

 

---------------------------------

 

・海外で起業したい人

・独立して今の会社を辞めたい人

・金銭的・時間的な自由を得たい人

そんなあなたには「海外起業」をお勧めします。


日本にいても、ビジネス経験がなくても、会社を辞めなくてもOK。
今なら

 『  【 海 外 起 業 】を成功させるシンプル集客講座  』 

を人数限定でプレゼント中!

 

 ⇒ こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。