2010-03-06 11:41:01

来週の予想 ドル円

テーマ:週単位の予想



ドル円です。

雇用統計が予想より(若干ですが)強いということで、ドル買い円売りが加速しまして
90.58をつけた後に、90.28で引けています。
週の安値(木曜)が88.31でしたので、200ppほどのレンジを作ったことに
なりますかね。


雇用統計そのものは、前日のADPや製造業関係の指標が悪くないことから
横ばいか、やや改善されるという見込みでしたので、
反応もまあ、こんなもんでしょう。

先週の予想 ですが、90円戻し、高値90.30というのはまずまず
いい線だったのではないでしょうか。



ドル円日足

FXで復活する「お金ナクナタ\(^o^)/ブログ」

日足でみますと、上げたといっても雲の中での動きになっておりまして
2月の高値92.15には遠く及ばず、26高値平均くらいで止まっておりますので、
日足の単位で買い転換という場面には至らずということになります。


チャンネル上限と、雲の上限が重なる91.50付近が一つの山場
ここを日足の終値で越えるかどうかが、
中長期的な売買のポイントになると思います。


ロウソクは雲の中央付近にあり、ボリバンでもセンター付近になります。

インジケーターを見ますと、3RSIが3本収束でセンター付近と、
総じてニュートラルゾーンに戻った感じですね。


安値に補助線を引きますと、問題なく切りあがっておりますので、
若干買いが優位なのかなという印象。


インジケーターを見ますと、
MACDは弱気なんですが、フラットRSI(26)は強気継続しておりまして、
短期ストキャは押し目買いのサインが出ています。
もっとも、長期ストキャは下降しておりまして、サインが入り乱れている情勢。
なかなかポジションが作り難い感じです。





一日一ポチ

FXでお金ナクナタ\(^o^)/ブログ

押し目が上手く拾えますように





ドル円4時間足

FXで復活する「お金ナクナタ\(^o^)/ブログ」

横軸は一週間です。

レンジ相場という形になっております。


ロウソクはHLセンター(480時間中間価格)を越えたところなので

強含みと読みますが、
雲を抜けるには至らず、先行スパンに頭を抑えられておりますので、
本格的な上昇トレンドに入ったとまでは言えない状況でしょうか。


インジケーターを見ますと、CCIが二段、日足まで陽転しており買いサインが
出ていますが、モメンタムは反落圏にありまして、ここから買いではいるのは
ちょっと怖いのかなと。


FRSI(26)は買い転換、長期ストキャは上昇傾向。


3RSIをみますと、短期ST(14)は反落圏にありますが、中期ST(28)は
前回反落した時よりは少し余裕がありますので
反落せずに、横ばいの動きになりそうな雰囲気です。



まとめますと
雇用統計で大きくあげたイメージがありますが、売られすぎが解消された程度に
なりますので、90円中盤の水準を積極的に買っていくのはちょっと早いのかなと。
かといって、売りの地合いでもありませんので当座は様子見。


FRSIが陽転しておりますので、戦術としては押し目買い
価格帯に関わらず、短期ストキャが落っこちて反転したところで、
ロングを入れる形が手堅いと思います。


価格帯で分析しますと、
ボリバンは移動しますが、とりあえずセンターが90円付近にあります。
雲の下限(一目の基準線)が89.35にありますので
その間ですね、90円割れから89.50あたりで押し目を拾う感じで考えています。


上値のほうは、
4時間足雲の上限 90.85付近
日足雲の上限 91.40付近


とりあえずこの辺が目処になり、
材料次第では4時間HLバンドの上限、92.15付近まで上げるのかなと。
それでもレンジ継続なんですけどね。


ストップは4時間足雲の下限89.35から少し余裕をみて、
89円割れる辺りを考えています。
ここを再度割り込むようであれば、下を探るうごきになるのかもしれません。


1日1ポチ 

FXでお金ナクナタ\(^o^)/ブログ


いしまる参戦予定

SNS参加でポジション状況がわかる!

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード