平野博文官房長官は21日午後の記者会見で、鳩山由紀夫首相が今後は週末を利用して地方を視察すると発表した。23日は栃木県に入り、陶芸品を活用した町おこしの様子や高齢者医療の現場などを見学する。
 平野長官は「首相は自らの目で地方の実情を見て、現場の声に耳を傾ける意向だ」と強調。参院選対策との見方があることについては「結果として、そういうことがあるかも知れないが、第一義は違う」と述べた。 

【関連ニュース】
5月結論、地元の同意なしも=普天間移設で平野官房長官
鳩山首相が地方視察本格化へ=参院選意識、現場重視アピール
企業献金禁止へ与野党協議を=平野官房長官
外国人参政権、調整難航も=政府・与党に異論
平野官房長官が沖縄入り

<センター試験>全日程を終了 病気などの961人が追試へ(毎日新聞)
<恐喝容疑>出版社社員ら8人逮捕、高額本売りつける 岡山(毎日新聞)
足利再審、生々しい取り調べの再現 菅家さん気分悪くなり休廷(産経新聞)
日米安保改定50年 共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
交差点で衝突、5人死傷=茨城(時事通信)
AD