千葉景子法相は19日の閣議後の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について「一般的に指揮権が私のもとにあることは承知している。個別に行使する、しないはコメントすべきではない」と述べ、検察当局に指揮権を発動する可能性を否定しなかった。

 東京地検特捜部の捜査が適正かどうかに関しても「指揮権の行使にかかわるわけで、答えるべきものとは思っていない」と明言を避けた。

【関連記事】
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
加速する民主離れ 産経新聞・FNN世論調査

直木賞 白石一文さん親子で受賞 父は8回目の候補で(毎日新聞)
刑事に力点、地方サポート 裁判員裁判施行で法テラス(河北新報)
<偽札使用容疑>中学生2人逮捕 コピー機で複写 大阪(毎日新聞)
「民主党政権は30年続く」はずだったが…(産経新聞)
<田原成貴元騎手>大麻所持で有罪 京都地裁判決(毎日新聞)
AD