阪神大震災から15年を迎えるのを前に16日、神戸市内の震災モニュメントを自転車で回り、追悼する「震災15周年メモリアルサイクリング」が行われた。

 震災の記憶を風化させないため、神戸市民自転車同好会が平成15年から行っている。今年は約40人が参加、長田区復興のシンボルとなったモニュメント「鉄人28号」もルートに加えられた。

 参加者はこの日朝、「慰霊と復興のモニュメント」がある東遊園地(神戸市中央区)を出発。3時間以上をかけ、市内約10カ所をめぐった。

 同会の祇園明敏さん(76)は「震災を後の世代に伝えていきたい」と話していた。

【関連記事】
「津波って何?」 命・地域を救う「実行力」
震災から15年 5年間の「記憶」明日の被災地へ 神戸映画資料館あすから上映
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
ハイチ大地震 NFL、NBAなど寄付 ウッズも支援検討
ハイチ大地震 国連の不明者330人、死亡37人 過去最悪の被害

はり治療後に女性死亡=業過致死容疑で鍼灸院捜索-大阪府警(時事通信)
【書評】児童書 『虫はごちそう!』野中健一著(産経新聞)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
<鳩山首相>「それぞれが責任を」 日本航空企業年金減額で(毎日新聞)
「政治主導で官僚指示待ち」経産次官が懸念(読売新聞)
AD