ラエリアン 原発に反対!

原発報道や科学、ニュースネタなど〜。


テーマ:
最も謎深い遺跡 プマ・プンク

ウユニ塩湖で有名なボリビアのティワナクに、地球上最も大きな巨石遺跡の一つであるプマプンクの残骸が散らばっている。
ラエリアン 原発に反対!



「Ancient Aliens」シリーズでも特集されている。大変興味深い。



プマプンクにはこのように、まるで工場で作られたように同じ型の精巧なH型ブロックが多数ある。ただ1ブロック100トン以上の重さであるため現代の工場でも造る事は難しい。

ラエリアン 原発に反対!


石の表面はつるっつるに加工されてあり、顕微鏡で観測した結果レーザーカットしたよりも滑らかな、ダイヤモンドで研磨したのと代わらない程であった。

ラエリアン 原発に反対!



問題は数千年前にそういった機械はあったのか?という点。
プマプンクは2000年前に造られたとされているが、1945年に考古学者アーサー・ポスナンスキーはもっとずっと古い、紀元前1万5千年としている。

標高3800mのティワナクにどのようにして1ブロック100トンの巨石を運んだか分かっていない。

ラエリアン 原発に反対!

H型ブロックは何なのか。

レゴブロックのように組み立てる建造物のパーツだったという説もある。
そうだとしたら、現代に匹敵するとんでもない精度の測量技術だ。
 巨大レゴブロックが巨人によって破壊されたように散らばったまま、復元されない遺跡 ― 元の姿がどうだったのか、誰にも分からないのである・・。

ラエリアン 原発に反対!


ティワナク遺跡と言えば、太陽の門が有名だ。
自分も12年前に訪れたが、近くにあったプマプンクの存在を知らなかった。
これもテレビでよく見るティワナク遺跡。


ラエリアン 原発に反対!

だが、太陽の門の表面はつるっつるに加工されているのに対し、顔が壁から出ているほうの遺跡の石に注目してほしい。ボコボコしている。

ラエリアン 原発に反対!



「高度先史文明はエイリアンの訪問による」、というセンセーショナルな説を昔っから唱えるエーリッヒ・フォン・デニケン(著書:「神々の戦車」など)によれば、

― つるつる加工の方がずーっと古い(1万7千年以上前?)高度先史文明であり、明らかに地球外から来た人々の技術。

― 地球人は彼らを神々として崇め、彼らが去った後同じ場所にテンプルなどを造った。それが2000年位前の遺跡でボコボコ石遺跡はこの時代の地球人によって造られたもの。彼らはテンプルを建てる際神々の残したつるつる石も使ったので紛らわしい事になっている(?)。

― 地球外からの訪問者は地球を去る前、証拠を消すため?にプマプンクを破壊してから去った。あるいはヒンドゥーの古い書マハーバーラタにあるように天界で戦争が起きた際に破壊された。

ラエリアン 原発に反対!





エロヒムって一体だれ?メッセージって何~!?
こちらにアクセス!!^_^/♪→ http://rael.org



この町は当時、創造者たちが使用していた地球の基地の一つです。これらの
基地は、人間に邪魔されないように、常に高い山の上にありました。

     (真実を告げる書「エゼキエルの空飛ぶ円盤 」より)$弥勒菩薩まーべらす!~ラエリアンblog-メッセージ
                無料ダウンロード版電子ブック






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

JUN_Raelianさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。