人気ブログランキングへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日

第36回浅草ジャズコンテストの審査結果です。

テーマ:ジャズ

 

   本日土曜日は、浅草ジャズコンテストの審査でした。

 こういう自治体主催のジャズイベントって、大体なかなか続かないものなんですが、こちらは今回が第36回。最も長く続いているジャズイベントのひとつです。

 2ヶ月前にテープ審査による一次予選を行っており、140組ほどの応募者の中から、ボーカル8組、バンド部門8組が本選に出場しました。 

 結果について簡単にご報告します。(今回、プログラムを会場に忘れてきてしまって個人名がわかりません。なので、ソリスト賞の個人名が出せません。すみません。)

<ボーカル部門> 

 今年のボーカル部門は、例年以上にレベルが高く、どの方も良かったので、良い意味で審査が大変でした。


グランプリ 太田裕さん 仙台で定時制高校の先生をしていらっしゃるそうで、ドラマーから歌手に転向しつつあるそうです。団塊の世代の方?とお見受けしましたが、

How do you keep the music playing?というとても難しい曲を、ドラマチックに歌い上げていて、歌に気迫と魂がこもっているというか、人生観が感じられるのが素敵でした。

金賞 臼井優子さん 低音の深みのある声がとても印象的でした。関西で活躍されている方だそうです。

銀賞 佐々木順さん 宇都宮で活躍されている20代の男性ボーカリスト。My Funny Valentineをささやくような声から張りのあるラストまで、とてもダイナミックに表現力豊かに歌っていらっしゃいました。キーは男性なのにAフラット!!音程もリズムも非常に正確で説得力があり、わたしはとても素晴らしいと思いました。

 

審査員賞 柴田玲さん  何とまだ17歳なんだそうです!とても初々しく溌剌としていますが、でも堂々としているし、声はきれいだし、よくスイングしていました。今後がとても楽しみです!


<バンド部門> 

 今年は、中高生ビッグバンドが2つ。若者ビッグバンドが1つ。そして、コンボはちょっと変わった編成のものが多く、特に、ギタリストが入った編成が多く、ピアノと管楽器は少なめでしたね。


グランプリ  ラテン連合軍 ラテンのビッグバンド。完璧なラテン・リズムセクションは、どう考えても普段ジャズのビッグバンドだけをやっている人たちではない。この道の専門家としか思えません。なーんだか山○コンテストで見た事があるような顔ばかりですし、まあ正体は、東工大ロスガラの若手OBやその周辺の学生ビッグバンドを主体としたバンドでした。とにかくかっこいい!楽しい!うまい!ソロ盛り上がる!見せ所も聴かせどころも知っている!と言う事なしでした。お客様が選ぶ浅草ジャズ賞も同時受賞。

金賞 DUOSUKE   グランプリバンドとは対照的にギターとベースのデュオ。二人とも驚異的にうまいです。ドラムレスでこれだけスイングさせられのもすごいし、ベースの方はアルコのソロがあまりにも凄いのですが、それもそのはず、バークリーでジャズを学んだ後で、桐朋学園でクラシックを学んだ方だそうです。ベースの方はソリスト賞も受賞。


銀賞 冨士学苑中学高等学校 Moon Inlet Sounds Orchestra  このバンド、年間70本もライブをやっているそうです。でも、学校の成績もある一定の基準を超えていないと入れないクラブだとか。とても有名なバンドで、わたしも色々なところで聴いてきましたが、学生はどんどん入れ替わっているのに、いつ聴いてもすごくレベルが高いのは不思議です。今回もアンサンブルもソロもとてもよくまとまっていました。担当大森先生のご指導がいかに素晴らしいか、ということを表していると思います。

 

審査員賞 横浜市立笹下中学校 SASAGE JAZZ ENSENMBLE Orchestra  ここも大変有名なビッグバンドですが、いつも<これが中学生!?>と驚かされます。3年おきに生徒は卒業してしまうのに、冨士学苑同様ですが、先生のご指導が特段に優れているとしか考えられません。(さすがに中学生では先生の的確な指導なしにここまでうまくなるのは難しいのです)今回は特にリズムセクションが素晴らしく、パーカッション・ドラム・ベースのラテンのリズムがとても活き活きとしている上に、よく合っていて、正確でした。それに乗ったピアノソロがまたパワフルでお見事!ここのピアニストはソリスト賞も受賞しました。

その他の出場者について

  • ジャズ箏 Ramses  2本のお琴でベースとソロを担当、それにギタリストというユニークな編成。オリジナル曲もこの編成に合っていて良かったです。
  • 高橋由香里カルテット 若手のピアノ・アルトサックス・ドラム・ベースという本日唯一のオーソドックスな編成のカルテット。スタンダード曲に、変拍子・移調など様々な手法のアレンジを加えてフレッシュに演奏していました。4人の技術が揃ってとても高く、よくスイングしていて気持良かったです!
  • DALIHI  ギター、テナーサックス、ドラム・ベースのカルテット。まずギタリストのオリジナル曲がとても良かった!そして、ピアノレス、ギターカルテットならではの空間を生かしたどこか浮遊感のある演奏も見事でした!
  • Swing Strong Strings  バイオリン・ギター2本、ベースで、いわゆるジプシースタイルのジャズを気持良く聴かせてくれました。リーダーのバイオリニストの方は、ステファン・グラッペリを目指しているとのこと、その方向性が見えました。

 日曜日は、よみうりホールにて、ジュニアエレクトーンコンクールの審査員です。審査員2days。そして、写真は本文とは関係なく、昨日金曜日のmegちゃんとの三越銀座店9Fテラスでのクリスマス・ライブから。こちらも楽しかったです!!

 

***** 

 恒例の守屋オケの定期公演は、来年2/17・渋谷さくらホールです。HPでもチケット販売をしております。詳細はこちらです。

 

*****

12/10(土)蕨Our Delight  19:00–
<Our Delight 1周年記念ライブ>

アコースティックの響きが素晴らしいライブホールの1周年記念!この日だけの特別編成の豪華ライブです。
MC一般=税込2500円、学割1500円 
開場18時 開演19時、2セット入替無
<守屋純子 Special Septet>
岡崎好朗Tp、池田篤As、岡崎正典Ts、佐野聡Tb、
納浩一Ba、広瀬潤次Ds 
http://ourdelight.blog.jp/archives/cat_1135286.html

 

12/23(金・祝)四谷 紀尾井ホール 16:00–   Sold Out !
紀尾井クリスマスコンサート/ビッグバンドの時代

 

12/28(水)高田馬場Hot House 21:00–

峰厚介(TS)
何と!日本を代表するTSプレイヤー、峰さんとのデュオ!素晴らしい音色を超至近距離で体験できるチャンスです。お食事付きです。
http://d.hatena.ne.jp/hothousegogo/

 

1/5(木)南青山 Body & Soul  20:00-   tel 03-5466-3348
2017年口開けイベント。恒例のbody&soul超豪華セクステット演奏で幕開けです。<Junko Moriya Sextet>
岡崎好朗(TP)、近藤和彦(AS),岡崎正典(TS)、納浩一(B)、広瀬潤次(DRS)
http://www.bodyandsoul.co.jp

 

1/14(土)北千住バードランド  20:00-
お料理やお酒も美味しい、アットホームな雰囲気の素敵な御店です。
http://www.jazz.co.jp/livespot/birdland-senjyu.html
<Junko Moriya Trio> 大塚義将(B)、デニス・フレーゼ(DRS)

 

近藤和彦さん(AS、SS)とのDuo Live がCDとして発売されました!以下をご覧下さい。
https://www.amazon.co.jp/Gentle-Breeze-Junko-Moriya-Kazuhiko/dp/B01KSXTKZY/ref=sr_1_12?ie=UTF8&amp;qid=1472713487&amp;sr=8-12&amp;keywords=守屋純子

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月29日

今週も盛りだくさん。

テーマ:日々のあれこれ

 

 今週も始まりました。

 

 写真は日曜日に出席したハイソ後輩W君の結婚式に出演したハイソ現役。結婚式にビッグバンドってとっても豪華で素敵なお式でした。わたしもWind Machine演奏させていただいちゃいました。

 

 今日は大学に行ってきました。

 

 明日火曜は、午前中から大学、そのあと銀座No Bird で午後3時からリハー本番。meg(VO)+sextet、新アレンジ4曲、何とか書き終わりました。

 

 水曜日は、 午後2時から四谷・紀尾井小ホールで、<ジャズ講座>。 12/23のコンサートと連動しているので、この日のチケットをお持ちの方はどなたでも無料で参加できます!.....でも平日の昼間なので、そう言われても、というのはあるでしょうが。夕方以降はオーストラリア・パースにご一緒した関係者の方々とお疲れ様会です。

 

 木曜日は、またまた午前中から大学、そして夜は、老舗ジャズクラブ・南青山<Body And Soul>にてピアノトリオのライブです。納さんとデニスさん、とても素晴らしいメンバーなので、ぜひいらしてくださいね!

 

 金曜日は、またまた午後1時からリハーサル、そして午後6時から<銀座三越>にてmeg(VO)+Quartetのクリスマスライブです。

 

 土曜日は浅草公会堂にて、浅草ジャズコンテストの審査員。

 

 日曜日は、よみうりホールにて、ジュニアエレクトーンコンクール2016ファイナルの審査員。

 

 教えるーー演奏する---審査員   の三つ巴の週ですが、できればライブの前は教える仕事はしたくない。というのも、教えている時に、偉そうに言ったことが、自分のライブで、<そんなこというアンタができてないんじゃ?>と自分に跳ね返ってくるからです。

 しかし。規定の日に休んでしまうと、補講の日を設定するのが大変なので、休む訳にもいかないのです。わたしだけでなく、最近は学生さんもやることがたくさんあってとても忙しいのです!

 

 明後日からもう12月。2016年ももう後残り僅かですね・・・。

 

 というわけで、本日火曜日は、銀座No Birdでmegちゃんと。明後日、木曜日は、久しぶりに、ピアノトリオでの南青山BODY AND SOULです。金曜日は、またまたmegちゃんとご一緒します!

 

***** 

 恒例の守屋オケの定期公演は、来年2/17・渋谷さくらホールです。HPでチケット販売を始めました。詳細はこちらです。

 

***

 12/1(木)南青山Body And Soul  20:00–   明後日です!
ジャズ界を代表する老舗、body&soulにて豪華ピアノトリオ!
納浩一(B)、デニス・フレーゼ(DRS)
http://www.bodyandsoul.co.jp

 

12/10(土)蕨Our Delight  19:00–
<Our Delight 1周年記念ライブ>

アコースティックの響きが素晴らしいライブホールの1周年記念!この日だけの特別編成の豪華ライブです。
MC一般=税込2500円、学割1500円 
開場18時 開演19時、2セット入替無
<守屋純子 Special Septet>
岡崎好朗Tp、池田篤As、岡崎正典Ts、佐野聡Tb、
納浩一Ba、広瀬潤次Ds 
http://ourdelight.blog.jp/archives/cat_1135286.html

 

12/23(金・祝)四谷 紀尾井ホール 16:00–
紀尾井クリスマスコンサート/ビッグバンドの時代

出演
[外山喜雄とデキシーセインツ]
[紀尾井ジャズオーケストラ Directed by Junko Moriya] チケット情報は以下にあります。
http://www.kioi-hall.or.jp/category/concert/kioihall?ky=2016&km=12#post_1223


近藤和彦さん(AS、SS)とのDuo Live がCDとして発売されました!以下をご覧下さい。
https://www.amazon.co.jp/Gentle-Breeze-Junko-Moriya-Kazuhiko/dp/B01KSXTKZY/ref=sr_1_12?ie=UTF8&amp;qid=1472713487&amp;sr=8-12&amp;keywords=守屋純子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月26日

そのフレーズが弾けないのは〇〇のせいかも?

テーマ:ジャズ

 

 

 

 

 日々ジャズピアノを教えている中で、気になる事があります。

 

 弾きたいフレーズが弾けない。もちろんそれはよくあることです。

 

 リズムが悪いのか?ピアノの技術が足りないのか?原因は色々あると思いますが、意外に忘れられているのが、<指使い>。弾けない原因が、間違った指遣いにあることはよくあります。

 

 ジャズの教本には、有名アーティストのコピー本はもちろんのこと、ジャズハノンのようなものにさえ、<指使い>が書いていないことが多いです。しかし、これは仕方ないことなんですね。人によって<弾きやすい指遣い>というのは、違うからです。

 

 まず、手の大きさによって違います。オスカー・ピーターソンやビル・エバンスのコピー本を弾いてみると、彼らがとても大きな手を持っていたことがわかります。日本人の手でピーターソンのように弾くためには、相当な工夫がいります。

 

 それからピアノの熟練度によっても違います。とても上手な人は、常識とは違うアクロバティックな指使いでも、慣れと技術で強引にカバーできるからです。しかし、常識的には、なるべく指をくぐらせないで済む、指がくぐる回数が少なくなる方がラクに弾けるはずです。

 

 毎回違う指使いで弾いていると、結局安定して弾けないことになります。ジャズピアノではクラシックよりも指使いのことが軽視されがちですし、ここがネックになってうまく弾けていない生徒さんは案外多いです。

 指使いは一種の癖なので、常に気をつけるべきです。<2−5パターン>のフレーズやヴォイッシングなどを練習する場合でも、まずは自分にとって効率的な指使いを考えてから弾きましょう。

 

 次回のリーダーライブは12/1、久しぶりに、ピアノトリオでの南青山BODY AND SOULです。そして、12/10は蕨Our Delight1周年記念のセプテットライブ。どちらも超豪華メンバーです。

 

***** 

 恒例の守屋オケの定期公演は、来年2/17・渋谷さくらホールです。HPでチケット販売を始めました。詳細はこちらです。

 

***

 

 12/1(木)南青山Body And Soul  20:00–
ジャズ界を代表する老舗、body&soulにて豪華ピアノトリオ!
納浩一(B)、デニス・フレーゼ(DRS)
http://www.bodyandsoul.co.jp

 

12/10(土)蕨Our Delight  19:00–
<Our Delight 1周年記念ライブ>

アコースティックの響きが素晴らしいライブホールの1周年記念!この日だけの特別編成の豪華ライブです。
MC一般=税込2500円、学割1500円 
開場18時 開演19時、2セット入替無
<守屋純子 Special Septet>
岡崎好朗Tp、池田篤As、岡崎正典Ts、佐野聡Tb、
納浩一Ba、広瀬潤次Ds 
http://ourdelight.blog.jp/archives/cat_1135286.html

 

12/23(金・祝)四谷 紀尾井ホール 16:00–
紀尾井クリスマスコンサート/ビッグバンドの時代

出演
[外山喜雄とデキシーセインツ]
[紀尾井ジャズオーケストラ Directed by Junko Moriya] チケット情報は以下にあります。
http://www.kioi-hall.or.jp/category/concert/kioihall?ky=2016&km=12#post_1223


近藤和彦さん(AS、SS)とのDuo Live がCDとして発売されました!以下をご覧下さい。
https://www.amazon.co.jp/Gentle-Breeze-Junko-Moriya-Kazuhiko/dp/B01KSXTKZY/ref=sr_1_12?ie=UTF8&amp;qid=1472713487&amp;sr=8-12&amp;keywords=守屋純子

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。