2017年07月04日(火) 09時26分59秒

もう次の闘いが

テーマ:ブログ
昨日は横浜の林文子市長の励ます会に。



その前には、間も無く始まる横浜市長選挙に向けての、自民党の選挙対策についても話し合われました。

もう次の闘いに向かって動き始めていきます。
{F917D517-B73E-4B62-BA63-5AD1EF4B2B9B}

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

三原じゅん子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

8 ■また「報道しない自由」を発動するのか??

加計の件で前川前文科次官に話を聞くようですが、自由民主党の青山繁晴議員が質問をするそうですね。

個人的には青山議員だけでなく、和田正宗議員にも質問に立って欲しいのですが、どうなのでしょうか?

マスメディアは自分達にとって“都合の悪い”部分は「報道の自由」(報道しない自由)の名の下に、平気でスルーをします。
「国民に知られたくない」・「国民に知らせたくない」のでしょう。(“上から目線”も甚だしい)

おそらく、青山議員は“核心を突いた”質問をするでしょう。

マスメディアが青山議員の質問にどう対応するのか‥注視したいと思っています。

7 ■うん

う~ん、実感出来る政策をしたら、どうでしょう?。国内に加速度的に蔓延るブラック労働環境。このブラック労働環境が、蔓延れない様に、営業できない様に、強い規制を実施しては。長時間労働、低賃金、社会保険どころか、労災すら無いブラック労働環境が根絶すれば、国民は、助かります。飲食業界は、その様なブラック労働環境が、そこら中に…兎に角、一刻も早く、ブラック労働環境の排除規制を期待したい。安心して働け、当たり前に社会保険等の待遇を受けられ、適正な賃金も保証されれば、お金も回るし、担い手不足解消や、少子化問題も解消へと向かうと思うのですが…超格差の解消や、離職率問題も解決するのでは。

6 ■うん

韓国が世界中で反日「慰安婦」行動をしていす。映画でも軍艦島を題材に過剰なフィクションを盛り込み映画として完成させ、公開します。アメリカでも一部、予告編として公開を。日本は、何故、世界中に朝鮮進駐軍の事実を発信しないのか? 韓国に過剰に歪曲された偽事実を世界中に発信されて、何故、日本は、ハッキリとした手を打たないのか?ロビー活動に手を抜くのか…何故、韓国と国交を続けるのか… 韓国とは、公開・非公開、問わず、韓国側からの、~してくれ、くれ、に応じてほしくないです。韓国にとって日本が、都合のいい国・カモであっては、いけません。日本は、韓国には、懲りた筈。もう、懲りていただきたい。日本は、素晴らしい。

5 ■うん

兎に角、口は災いの元。党の末端まで、それを浸透させる事が、第一の命題。

4 ■期待します

自民党の再建を願っております。
(^_^)

3 ■また排他的経済水域に落下

北朝鮮のミサイルがまた日本の排他的経済水域内に落下。今は挑発ですが、そのうちに日本籍の船舶が標的になったり、えるいは日本国内に落下させたり、敵意むきだしにしてくるでしょう。彼らにとっては既に日本に宣戦布告をしているつもりでしょうね。

三原じゅん子先生のおっしゃる通り、次の戦いは国内では既にはじまっております。そして、国内の戦い(国内問題)と見られていることが、じつは国際問題でもあったりするのです。~東芝さんの問題など。

2 ■無題

自民党は昔から強いから大丈夫です。

p(^-^)q

1 ■政治家は

実務と選挙応援と対策(所属先の)で休む余裕がないですね。お疲れ様です!!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。