2015年03月18日(水) 06時43分00秒

予算委員会の質問でお伝えしたかったこと

テーマ:ブログ
「八紘一宇」について、予算委員会の質問でお伝えしたかったこと。



昨日の予算委員会における私の質疑にたくさんの反響を頂きました。
ご意見の中には、「八紘一宇」という四字熟語について、「戦争や侵略を正当化する『スローガン』『標語』だったことを軽く見ている」といったご指摘が多くありました。

私があえて「八紘一宇」という言葉をつかって、委員会質疑で問題提起を行った意図をお伝えしておきたいと思います。

この言葉が、戦前の日本で、他国への侵略を正当化する原理やスローガンとして使われたという歴史は理解しています。侵略を正当化したいなどとも思っていません。私は、この言葉が、そのような使い方をされたことをふまえ、この言葉の本当の意味を広く皆さんにお伝えしたいと考えました。

ご指摘いただいた中にもありましたが、「八紘一宇」という四字熟語そのものは、大正時代に入ってからつくられた言葉であると言われていますが、もともとは神武天皇即位の際の「橿原建都の詔(みことのり)」にそもそもの始まりがあります。

是非、全文をお読みいただきたいと思いますが(「橿原建都の詔」の全文は、末尾に引用させていただきました)、まずは該当部分の抜粋をご覧ください。

「八紘(あめのした)を掩(おお)いて 宇(いえ)と為(せ)んこと 亦可(またよ)からずや」

今回、私が皆さんにお伝えしたかったことは、戦前・戦中よりも、ずっとずっと昔から、日本書紀に書かれているような「世界のすみずみまでも、一つの家族として、人類は皆兄弟としておたがいに手をたずさえていこう」という理念、簡単に言えば「みんなで仲良くし、ともに発展していく」和の精神です。

この詔を素直に読んでみますと、国民のことが「おおみたから」と呼ばれているように、自分より他人をいつくしみ思いやる利他の精神、きずなを大切にするこころや、日本の家族主義のルーツが、ここに表れているのではないかと私は感じました。

今回、「陸奥(むつ)の国震災賑恤(しんじゅつ)の詔」でもご紹介いたしましたが、歴代天皇の詔やお言葉のなかに引き継がれている、人をいつくしむ精神こそ、長い歴史をもつ日本という国の理念としてとらえ直すべきではないか。そうして、もともとの意味にもどって、世界の人に理解してもらえるよう発信していくべきではないか。そう、私は考えたのです。

その思いから、今回の質疑の中で、この言葉を申し上げることに決めました。

今回の質疑では、グローバル資本主義の下、競争社会が行き過ぎ、つまり弱肉強食であって、自分さえ儲かれば他人などどうでもいいといった考え方が世の中にあることをうれい、それを正すための理念が必要だと考えました。



今回の私の質疑がひとつのきっかけになって、忘れられようとしている日本の「建国の理念」と「天皇陛下の祈り」について、広く知って頂くとともに、皆様に考えて頂ける機会になって欲しいと思っております。

最後に、ご批判も含め、皆様から頂いている様々なご意見を糧として、私の議員としての今後の活動に、しっかりと活かしていきたいと思います。



クリックしてください↓




いいね!した人  |  コメント(45)  |  リブログ(0)

三原じゅん子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

45 ■アインショタインは八紘一宇と同じ事を言っていた。

近代日本の発達ほど、世界を驚かせたものはない。この脅威的な発展には、他の国と異なる何ものかがなくてはならない。果たせるかなこの国の、3千年の歴史がそれであった。この長い歴史を通して、一系の天皇をいただいているということが、今日の日本をあらしめたのである。私にはこのような尊い国が、世界に一箇所位なくてはならないと考えていた。なぜならば世界の未来は進むだけ進み、その間幾度か戦いは繰り替えされて、最後には戦いに疲れる時がくる。その時人類はまことの平和を求めて、世界的な盟主をあげねばならない。この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、凡ゆる国の歴史を抜き超えた、最も古くまた尊い家柄ではならぬ。世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を、作って置いてくれたことを。近代日本の驚異的発展や、来たるべき世界政府の盟主は日本が担うことになるであろうと予言していた。
アインシュタインの予言より。
ここから私の考えです。科学技術が進むだけ進み、核兵器や原発、遺伝子工学、モンサントに代表される多国籍企業、そして、領土拡張の野望を持っているエゴ国家の時代、そして、軍産複合体、グローバル資本主義、これらを扱う人間の種としての適切さが問われているでしょう。

44 ■侵略戦争ではない

三原先生の予算委員会での動画拝見しました。
よくぞ言って下さったという思いです。
しかし、「八紘一宇という言葉が、『戦前の日本で、他国への侵略を正当化する原理やスローガンとして使われたという歴史』認識」は間違っていると思います。
大東亜戦争だけでなく、日清・日露戦争もすべて日本にとっての自衛の戦争でした。
東京裁判を開いたマッカーサ自身も、米国上院軍事外交合同委員会で、そのように発言しています。
侵略戦争を正当化するために「八紘一宇」が用いられたのなら、日本の戦争を侵略戦争として裁いた東京裁判史観を受け入れることになります。
あくまでも、「八紘一宇」は自衛戦争であるところの大東亜戦争を勝ち抜くためのスローガンであったのだと思います。

43 ■みんなの安寧を願う言葉と思います。

先の大戦のことを自分は八紘一宇の思いで戦った先人の思いを思い大東亜戦争という言葉を使うことにしています。
戦争と言う極限状況下では非人道的な事が多々おこってしまっていたとは思いますが、その様な状況であっても先の戦争で東亜の安寧を本当に願い戦った方々も多くいたと思います。多くの植民地では現地の方々の為に教育を行うこともその為のインフラを建設する事は無かったと聞きます。でも、日本の統治下では、そうでなかったところもあったと聞きます。その様なところを統治されていた方々の中には八紘一宇を思い東亜の安寧を願い、共に繁栄をすることを願っていた方も少なからずいらしたのではないでしょうか?

42 ■一気にファンになりました

先生のご発言に心の底からの喜びを感じました。 このたびのことで一気に先生に強い信頼を持ちました。 正しいことを言うと反論も多くなりますがなにとぞこの天皇陛下のいる日本のためにこれからもがんばってください。
最後になりますがありがとうございます。

41 ■見直しました

私は、今回の「八紘一宇」発言で、三原議員を見直しました。「タレント議員」の色眼鏡で見ていた自分を恥じます。
批判的な見解は、国体破壊を夢想する共和主義者若しくは確信犯的サヨク、または、単に我が国の歴史、「八紘一宇」について不見識な人のどちらかでしょう。
前者は措いて、後者については、学校教育やメディアを通じて刷り込まれた「自虐史観」を払拭する必要があります。
今回のご発言は、未だ根強い自虐史観に、一石を投じる点で意義深いものです。
ご発言を機に、自らの認識を改めた人も多かったでしょう。
今後とも、ご公務にご精励ください。

40 ■安否確認

時事通信…全員身元判明。

39 ■子会社を台湾で倒産させる手法~とばしをまだやってる?

大店法規制改革で最も恩恵を受けた(というかなかばこの会社の利権がらみで)大手流通スーパーの子会社法人が台湾で倒産処理。国際会計基準導入で本当は収益が出ていないにもかかわらずM&Aで海外法人などを吸収。租税回避とともに裏金作りに忙しいですね。上場企業ですが、株主に利益還元はしていおらず、中韓に異常な投資。某党代表のお兄様が経営されている会社ですよ。租税回避企業問題が出てから国会には出てこられませんね?どうしたんでしょうかね?怪しげなM&Aで海外法人を買収している上場企業としてもうひとつあげればJTがあります。こちらは社長の年収は1億3千万円を超えます。役員の平均年収は6千万円。大蔵省専売局から専売公社になり民営化でJTとなりましたが、毒入り餃子の中国なんたら企業と関係が深かったり、つぶれかけた製薬会社を買収したりでわけがわかりませんね。公共企業体だったはずなのに最高裁長官・国会議長・内閣総理大臣の俸給の5倍というのはグローバル化のなせる業でしょうかね?三原先生が問題にしているのはこういう公的な保護を受けながら利潤追求にだけ走る企業でしょう。
日航も同様でしょう。破たん処理では多くの既存株主の利益を奪いながら、再上場。まだ公的保護で減税対象?某政党の日航の再建スキームは三原先生がおっしゃるように疑問だらけ。三原先生の問題意識は一般通常人の感覚に最も近いと感じましたけどね。

38 ■無題

グローバル資本主義を憂うなら、それを推進している政党に何故いるんでしょ。
皆仲良くと言うのも、あくまでも自分達の意に沿う人達であることは、あなたの言葉に賛同している嫌韓嫌中らとの親和性の高さからも伺えますね。

37 ■八紘一宇

八紘=あめつちとも読むようですね。
同じあめつち(天地)を共有する、諸民族と仲良く、そして共に考えるのは当然。

自然災害に対しても、同じ気象現象に苦しむ諸国を助けたり、温暖化を共に考えるのは当然。

国際連盟で「人種差別撤廃」を提案したのも日本ですし、杉原千畝やエルトゥールル号の話も、日本人が古来から持っている並列的考えだと思う。

中韓にあって、日本になかったもので、奴隷というものがある。大陸では、負けた民族は奴隷になりますが、日本では領主が変わるだけでした。

36 ■言葉狩り?

三原じゅん子さんの八紘一宇発言。その本意と離れて、言葉狩りに走る某大学教授さんのほうが、儂等には意味不明じゃ!この御仁は慰安婦問題は捏造報道があったのにいまだに変な主張をしている。聞けば、学生運動家だった方。格差を口にし、グローバル企業への課税を主張。で、やってることは言葉狩りでは、どうなのかな?政治的表現の自由で憲法21条の保障範囲じゃろうに?どなたかが、おっしやるようにグローバル企業の租税回避問題、報道せんの~??なんでじや?

35 ■疑問が残ります

志はわかりましたが、先の大戦で利用されたこの言葉をあえて使う必要はなかったと思います。

世界の人に理解を得るならわかりにくい難しい言葉をひけらかすより優しい言葉を選んでください
日本にはもっといい言葉ががあるはずですから。

34 ■ですが

この精神を持った、国の権力者、政治家、企業経営者は何人居るでしょう?世界、日本とは言わないまでも、せめて従業員皆兄弟と思うぐらいの企業経営者は多く居て欲しい。

33 ■なるほど

昔「世界は一家、人類は皆兄弟」を標榜していた大御所がいましたが、元ネタはこれだったんですね。参院選のキャッチコピーはこれで決まりでしょ。

32 ■無題

当時(戦前)の日本人なら誰でもが持っていた「みんなで仲良くし、ともに発展していく」和の精神や誇りやであり日本的世界観何ですね。
勉強になりました。
じゅん子先生思い起こすきっかけをありがとうございます。

31 ■租税回避企業の話が報道されない不思議

先日の三原じゅん子先生の予算委員会での質疑。予想しておりましたが、マスコミの報道はCMスポンサーの関係があるのか、租税回避企業や租税回避密約の報道は無いに等しいです。ピケティ先生のグローバル企業への課税の話をあれだけ流しておいて、三原じゅん子先生の質疑以降、まるっきり音沙汰なしですね?
八紘一宇のお話は先生のご案内のとおりですし、ここの皆さんがご指摘の通り、良識論です。マスコミお得意のコトバ刈りラベリングで租税回避企業の存在が希釈化しないようにご注意下さい!

30 ■応援します

感動で涙がでました。
今ほど八紘一宇という精神が必要な時代はないと思います。
正論を訴えるとなぜか逆風が吹く世の中ですが、臆することなく日本人の所以たるこの精神を訴えてほしいと思います。本物の政治家である三原先生を心から応援させていただきます。

29 ■今日も1日お疲れ様でした。

大丈夫です。これはまさに世界の歪んだ自己主義がグローバルにより日本にもやって来て義務権利はワンセットなのに義務を果たさず権利ばかりを主張するしかもその要求主張があまりにも幼稚園児並みのひどさで呆れるばかりの人たちが数多く存在するという事と罪にならなければ目的の為なら手段を選ばない…こんな人たちが増えると日本は大変な事になると危惧されての事かと思います。良識ある是々非々の国民は最後まで支持します。これに反対するのは恐らく何でも反対の(地球)市民が多いのではと思います。こんな人たちに負けずに頑張って下さい。今夜はこれで失礼します。


PS 国民投票法改正とワンセットで今後少年法見直しの委員会が設置され時代錯誤の少年法にメスが入れられる事期待してます

28 ■昔、国際連盟で

日本人は人種差別撤廃を訴えました。
案の定、西欧列強から黙殺され、孤立しました。
もちろん、日本人は不利益と知りながらも
人種差別撤廃を訴える大義がありました。
それが八紘一宇です。
三原議員には感謝致します。
この崇高な言葉を甦らせていただいて。

27 ■応援します

今回、反論をした連中は

中共と同じです。

相手が黙れば、以後カードに使う。

正しい認識を、

そのまま貫いていただければと思います。

26 ■よくぞおっしゃって下さいました

よくぞおっしゃって下さいました!との思いのみです。
正論こそ叩かれる。
三原先生のご発言を批判する方々の理由は人それぞれでしょうけれど、要は色々な意味で焦っているだけでしょう。

25 ■゚゚゚

話し、わかりやすかったしハートに響いたで。

地球人の潜在意識の奥深くにあるんやで。


波及
拡散

100匹の猿現象みたくなったらええな。



ほな、よろしゅう(^^)v

24 ■無題

八っの方位、一本の綱、1つ屋根下。人類皆兄弟

23 ■三原さん、素晴らしかったですよ。

先生は何も間違ってません。立派ですよ。さて、政治経済ブログ第二位の人気ブログで三原さんと八紘一宇について詳細に述べられてます。八紘一宇とても勉強になりました。
一部引用紹介します。↓

三原じゅん子氏「八紘一宇は大切な価値観」
・朝日新聞が八紘一宇について虚偽報道・GHQの歪曲主張
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5764.html

省略

>八紘一宇は「世界を一つの家とする」という意味で、太平洋戦争中、日本の侵略を正当化するための標語として使われていた。

これは、朝日新聞の間違った解釈であり、事実に反する。

朝日新聞は、断定的表現をしているので、悪意ある虚偽報道だ。

大東亜戦争中においても、責任ある指導者たちは、「八紘一宇」について、飽くまでも上述したとおり「世界人類が一家同様、すなわち親子兄弟のように平和親睦の交際をなす」、「四海にあまねく徳を広げ、他国との関係で徳を守る」という正しい解釈をしていた。

戦後、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部=占領軍)は、何とか日本を侵略者(悪者)に仕立て上げようとして東京裁判を開いたが、日本が侵略者(悪者)であることを証明できなかった。

日本による侵略を立証できずに困ったGHQは、「八紘一宇」という言葉に飛びつき、東京裁判で「八紘一宇という言葉が、日本が侵略国であることの証拠」だと歪曲して主張した。

GHQは、「八紘一宇」のことを「『全世界を、天皇を頂点とした1つの国家に統一する』という意味だった」として、日本による侵略のスローガンだったと言い掛かりをつけた。

戦中は日本人の中にも、一部において「八紘一宇」を膨張(支配地域や領土拡大)のスローガンのように勘違いして使用した者がいたことも事実だ。

一部の日本人が「八紘一宇」について、膨張(支配地域や領土拡大)のスローガンのように間違って使用していたことについては、東京裁判で東条英機も認めている。

省略


22 ■つたえたい。。。

伝えたい事ってなかなか上手く伝わりませんよね。
言葉一つをとっても本来の意味とは違って捉えられたり。
誤解を招いて全く違う事にされてしまったり。
(x_x;)シュン

私は、理解し難い事を多く言うので誤解の嵐です!(笑)

それでも言い続ける事に意味があると思いますよ。
たとえ誰一人信じてくれなくても本当の事なら
いつかは分かってくれる人が現れるものです。

21 ■支持します

バッシングのリスクもあるのに勇気ある発言。
ありがとうございました。
日本の古き良き価値観を守って行きましょう。

20 ■無題

こんにちは。私はもともと問題ないと思っていましたが、今回三原先生が発言の趣旨を詳しくご説明下さったことで誤解は解けたと思います。
一つの発言でいちいち問題化すると言いますか、事を大きくしようとする人たちやメディアの方が問題だと思います。
お気になさらずに議員活動頑張ってください!

19 ■期待しています。

グローバル思想か?と思いましたが
正しい税制を作ろうという意味での発言だと知って
安心しました。
応援しています。頑張ってください。

18 ■【日本の恥】国歌を歌えない国民を意図的に生産する学校

日本の学校で量産している ~ 「国歌を歌えない国民」は恥 2015.3.18 / zakzak

「東京マラソン2015」で、私が所属する六本木男声合唱団倶楽部は、毎年恒例の「君が代斉唱」を行った。

~ 中略 ~

さて、米国人の私が歴代の君が代を全部歌えるのに、日本にずっと住む日本人に君が代を歌えない国民が相当いる。
この現状は、はっきり言って日本の恥である。

そうなった理由を私はよく知っている。
君が代は「先の戦争における軍国主義の象徴だから歌うべきではない」「国歌として認めたくない」などと、子供じみたワガママを言う教師が全国に存在するからである。

税金から給料をもらう公務員たる教師が、憎国的な個人感情やゆがんだ思想を教え子に強制している。
「日の丸・君が代をおしつけないで!」と被害者顔で活動しているが、彼らこそ、身勝手な思想信条を子供や地域社会に押し付ける加害者である。

君が代の「君」は天皇を意味し、天皇賛美の歌は良くないという議論もある。
ちなみに「君」の意味は複数の説がある。

ところで、英国国歌の題名は『God Save the Queen』。
英国女王や王室を賛美し、大絶賛する歌なのだが、日本の国歌に天皇賛美の意味が込められていたとして、何が問題なのだろうか。

日本国憲法は第9条ばかりが話題になるが、第1条から第8条までは天皇に関する条文である。
最も重要だから最初に規定がある。
元首だろうが象徴だろうが、昔も今も日本国を天皇抜きで語ることは憲法上不可能だ。

余談だが「9条守れ!」と叫ぶ政党の中に、「天皇制をなくす立場に立つ」と掲げている党もある。
有権者がこれを「護憲」政党と認識している理由が分からない。

日本の学校は、世界の常識から見たらまったく恥ずべき「国歌を歌えない国民」を意図的に量産している。
この問題を政府や自治体は放置すべきではない。 (ケント・ギルバート ~ 米カリフォルニア州弁護士、タレント)

17 ■無題

大日本帝国は侵略戦争など行っていませんよ。
せっかく良い事を言われたのだから、「戦争や侵略を正当化する『スローガン』『標語』だったことを軽く見ている」などという戦後の閉ざされた言語空間に生きている様な輩の事など気になさるな。

16 ■日本は

ギネスが認定した世界最古の国、つまり世界一歴史がある国ですから。このような事も、多くの日本人が知って、さらなる自信を持って欲しいですね。

15 ■問題は無いと思っています

私が申し上げたいのは
この言葉のような相手をいつくしむ想いは
今の国内でも必要であり
高齢者・難病患者・震災被災者に対して
強者が弱者をいつくしむ社会であって欲しいと願うものであり、議員にも一層のご活躍を願います

14 ■うん

三原さん、うわべだけしか知らない方達の事は気にしないで♪

13 ■正直申しまして

このみはら議員の表現を問題視することじたい理解できません。
批判する方や問題視する方の思考は第二次大戦時点からなにも前には進んでいないと思わざるを得ません。
田中智学氏は日蓮主義を中心にした宗教家とにんしきしていますし、その影響を強く受けて宮澤賢治は数多くの秀逸な作品を残しました。
これからも力強く自説を貫かれることをきぼうします。

12 ■無題

別に問題ないのではないですか?
議員のみなさんが、言葉を選び、国際社会とその価値観を同じくしながら発言しなければならないのは理解できます。
ただ、「侵略を正当化するフレーズ」という理念で遣われてきた言葉ではないと思いますし、戦前戦中=軍国主義=全部悪 のように脊髄反射で、侵略だー悪だーと考える人(三原さんがそうだとは申しませんが)に、私は些か違和感を覚えます。
戦争は確かにしてはいけませんが、当時の政府がどんな思いであの戦争を戦ったのか
そこを無視して言葉と一部の歴史的事実だけが独り歩きをしているように思えてなりません。
あの戦争やあの理念が侵略だ、悪だというなら、あの時日本はどうすればよかったのか
答えを持たない私には、あの時代を簡単に失敗作のように語ることはできません。

ちなみに中には、八紘一宇の思想はそもそもリベラル思想なのだから、自民党の思想からかけ離れている、と皮肉まじりに批判する意見もあるようです。
ですが私は、思想や政策云々というより
日本という国がもつ民族性のようなものと解釈しています。
戦前の言葉だからと言ってなんでも侵略に結びつけてしまう安直さ、単純さは、非常に悲しく情けない。
もっと広い視野で、物事を見つめてほしいですね。

長文になってしまいましたが
これからも頑張ってください。応援しています。

11 ■関連記事書きました。

関係ない外国の犬介助の動画ですが、
八紘一宇の精神として例にとってみました。
https://www.facebook.com/jiken.miyazaki/posts/921285787921524?pnref=story

10 ■八絋一宇こそ日本の魂

国会での質問、感動しました。戦前の素晴らしい言葉使うと、必ず批判してくるGHQに洗脳された人達。まだまだ日本人は自分で考え、自立出来ない人達で一杯です。批判を恐れず、これからもどんどん日本の良いところを教えて下さい。

9 ■まったく問題ありません

「八紘一宇」の理念を述べたのであって、何の問題もありません。
むしろ、現在の行き過ぎたグローバリズム・新自由主義の問題を解決するための考え方を提示したといえます。
戦中において戦意高揚のためのスローガンに使われたからと言ってその言葉自体を排除するということは単なる言葉狩りであるとともに歴史の喪失につながることです。

8 ■ますますの御健闘を

いつも勉強し前向きの姿勢だいぶ議員が身についてきた ように見えますいつもメール有難う御座います 美濃焼のため陶芸作陶にそして身障者の為 がんばります どうか三原議員もくれぐれもお体大切に 頑張ってください

7 ■涙!

よくぞ言って下さいました!
根性なしの男や売国さん達に、もう、日本人は目覚めるべきです。

6 ■おはようございます

最近の報道などの記事を見て
少し心配に成って覗きに来ましたが
本日も朝から頑張っている事に安堵致しました。

テロ関連や、戦争その他、何でも悪意を持って
意味を解釈する者は無視をして
貴女の信じる道を頑張って下さいまし。

5 ■No problem !

全く問題ないと思います。昨日、ブログで拝読した時から感じていましたが、三原さんは、八絋一宇という熟語を''愛''の言葉として用いたのであり、そこには何ら偽りは無かったと確信しています。悪いのは、この言葉を悪用した戦時中の偽善者であり、この言葉を誠意をもって利用した神武天皇や三原先生が非を問われるべき話ではないです。永田町では余程恋愛がご法度のように感じました。そこも含めて改革に取り組むことが出来たら良いですね。

4 ■おはようございます

同感です。三原先生のおっしゃる通りです。
何も問題ありません。

3 ■賛成

私は今回予算委員会での御発言はその通りだと思います。直ぐに戦争中の事を持ち出してとやかく言う人がいますが、本来の意味は日本人の心だと思います。三原先生これからも頑張ってください。

2 ■おはようございます。

名言、格言も。
時代の中で、悪用されるものです。
本当の意味を、掘り下げて。
伝えるのは。
マスコミや、学者の仕事だと
思いますが。
今回は、ご自身の信念を。
つらぬき通して下さい。
今回の発言で、行動する団体は。
売国団体だと。
個人的に、思います。




1 ■\(^o^)/共感します

まったくもって同感です。
よくぞ言って下さいました。
私も普段から、グローバリズムの功罪の罪と、
日本精神の隠し立てに違和感を持っていました。
本来なら総理大臣が率先して言うべきことだと思います。
しかし、対外的配慮もあって、なかなか
思い通りの発言ができない事情もわかります。
今回の三原じゅん子議員の正々堂々とした質疑は、
痛快そのものでした。麻生大臣の応答も、
否定ではなんて安心しました。
私は自民党の自浄作用が働いたと見ました。
JAL問題に食い下がった西田昌司議員も頼もしい限りです。
世界情勢、はあらゆる面で行き詰まり
荒れていますので、従米だけではだめです。
雌伏の戦後70年も経ちましたので、
本来の日本を取り戻しましょう。
世界均一化のグローバリズムは限界です。
利他(他愛)主義の日本主義で行きましょう!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。