2012-04-26 11:50:22

自由が丘の路地裏の焼きたてパイの店 『ボンモマン』の絶品パイでランチ

テーマ:自由が丘 カフェ・喫茶店

こんにちは!


本日も、あいにくの天気の自由が丘…傘

スッキリした晴れ間は続かないですね むー


気を取り直して、

今日は、自由が丘の焼きたて手作りパイ専門のカフェ

『ボン・モマン/Bons Moments』 さんをご紹介します!アップルパイ


以前、桜祭りの記事でちょっとだけご紹介しましたが、

(そのときの記事はこちら→

ご存知の方も多いと思う、評判のパイ専門店です♪


場所は、自由が丘正面口から、徒歩5分くらい

少しわかりにくいので、詳しく説明すると…

大井町線の踏み切り手前を曲がり、ヒロストリートをまっすぐ、

学園通りを越え、少し行ったところに看板がでています。

これ大事な目印なので、見逃さないよう!ポイント

そこを右に入った路地裏のお店です。


自由が丘.netブログ-ボンモマン


こんなところに店があったんだ!ビクーッ

と思ってしまうような隠れ家的なお店です。


赤い扉とテラス席が目印!

これからのシーズンは、テラスでゆっくりもいいですねハート



イートインスペースもありますが、そんなに広くはありません。
カフェというより、やっぱりパイのお店という感じです。

ポロシャツにドット柄のリボン、キャスケットというスタイルのスタッフさんの姿もかわいいハート


かなり混んでいるお店なので、
席があったらラッキーです!
やっぱり焼きたてを食べたいですからね♪


ランチメニューはこちら。
サラダ、スープ、ドリンクがついた、
焼きたてピザパイセットとキッシュのセットがありますが、
どちらもちょっぴりお高め¥1250

ランチは、催事出店などで、お忙しい場合は、やっていないこともあるようです。あせ
この日も、ランチはお休み。

せっかくなので、好きなパイを2つとドリンクをオーダー。


ズラリと並んだパイに、目移りしてしまいます~うきうき


パイは、詳しく説明書きがついているので、わかりやすい!
お値段はだいたい¥430~490くらい
イートインでは、温めなおして、あつあつで提供されますはーと。


手前は 「アンチョビ、トマトとモッツァレラのキッシュ」 \490
奥は 「自家製パンチェッタとクリームチーズのキッシュ」 ¥490

パイ生地はパリっと、
だけど、ボロボロしすぎない。
チーズたっぷり、具材とのバランスが絶妙!


こちらは、「春季限定ベリーパイ」 \490
こちらも、見た目と違って、下はしとっり
チョコとベリーの部分は、ただのスポンジじゃなくてクリーミーなケーキ
サックサクのパイ生地との相性もバツグンですハート

見た目と違って重くないので、2つとも、ぺろりとイケちゃいます!
ドリンクが¥550~とちょっとお高めなので、単品オーダーにすると、
ランチにしては、少々値が張りますが、
このパイを食べられるなら、その価値ありです!

イートイン限定のパイとドリンクのセットメニューもあるので、
ティータイムにはそちらを利用してもいいかもしれません。ティータイム

最近は、催事出店やネット販売もされているようなので、
自由が丘までこられない方でも、そちらでも、 『ボン・モマン』の味が楽しめます!

正直、パイなんてお腹の足しにならないよ~
なんて思ってたりした私でしたが、汗
『ボンモマン』さんでパイの概念がくつがえりました!
これは、お取り寄せしても食べていただきたい味ですよ~ハート


店舗情報はこちら
『ボンモマン/Bons Moments』




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。