<第56回>なめらか甘酒ぷりん

テーマ:

平成29年2月1日

 

じけいにゃんからメッセージ

最近まーくんに教えてもらった本葛にはまっているんだにゃ。寒天のように硬くならず、植物性でありながらゼリーのような、いやそれ以上に上品で滑らかな触感。ひときわお高いだけの事はあるにゃ。こいつを使えば世の中のありとあらゆるジュースがなめらかプリンのような美味しいスイーツになる!と確信したじけいにゃんは、なめらか精進ぷりんの材料を探すべくスーパーへ買い出しに。そこで見つけたのが棚にずらっと並んだ甘酒たち。やっぱり寒い時には甘酒だよねー。甘酒には米麹でつくられているものと酒粕で作られているものの二種類があるらしいのだけれど、じけいにゃんはどっちも好き。どちらにしようか決めかねていたら缶入り飲料のコーナーに両方がブレンドされたハイブリット甘酒があったのだ。ついでに入れようと思っていた生姜まで最初から入っていて超ベンリ。みんなはそれぞれの好みに合わせて買ってみてね。 今回は缶入り甘酒を使って絶品スイーツ作っちゃうにゃ♪

 

≪材料≫4人分

生姜入り甘酒          1缶(190cc)
本葛粉              小さじ2

≪作り方≫

① 鍋に甘酒、生姜、本葛粉を入れ、(必ず火にかける前に)しっかり葛粉を溶かしておく。
② 鍋を中火にかけ、絶えずかき混ぜる。(クルミ豆腐の時のように練らなくても、ノリ状になればOK)
③ 器に移し荒熱をとってから冷蔵庫で冷やし完成。

ウマッ!まーくんのつくレポ

甘酒って、「飲む点滴」って言われているんでしょ。注目集めてるらしいよね。体に良いってことは知ってても、ふだん、甘い飲み物を飲まないボクは、正直少し苦手なんだ。でも、デザート、とくにプリンとなれば話は別。じけいにゃんの言うように、本くず粉を使うと、なめらかでのどごしのいいデザートに変身だ。しかも超簡単。失敗なしでできちゃった。最近は夏に飲むのもオススメとかで、一年中飲まれる甘酒。ときには気分を変えて、スウィーツでいかがですか?

AD