平成29年5月1日

まーくんからメッセージ

シイタケというと旬は「秋」をイメージするけど、実は4~5月の春も旬。確かに、スーパーをのぞくと、肉厚のシイタケがでまわってるじゃないの。そんな美味しいシイタケが手に入ったら、ぜひこれを作ってみて!農家の方から教わった「シイタケのうまいうまい焼き」は、調味料の「醤油:砂糖:みりん」の割合が「1:1:1」と超簡単。焼いて、味付けしただけなのに、肉厚のシイタケがお肉のような食感とボリュームに!おかずにもおつまみにもなる一品

≪材料4人分≫
シイタケ 8枚~10枚
片栗粉 適量
ゴマ油 適量
☆醤油 大1
☆砂糖 大1
☆みりん 大1
すりごま 適量

≪作り方≫
① シイタケは一口大に切り、片栗粉でまぶす。
  ※ビニール袋に入れて、カシャカシャ混ぜると簡単♪
② ☆印の合わせ調味料を作る。
③ フライパンにゴマ油をひき、シイタケを中火で焼いていく。
  ※シイタケがゴマ油を吸ってしまうので、ついついゴマ油を追加し
  たくなるけれど、追加し過ぎると、脂っこくなるので注意。
④ ③に☆合わせ調味料を入れて、シイタケとからめながら焼く。
⑤ お皿に盛りつけたら、お好みですりごまをどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

AD