平成27年10月1日

じけいにゃんからメッセージ

この前、グレさんというにゃんこから生姜のジャムをもらったんだにゃ。「へー。生姜のジャムなんて珍しい にゃ~」と思いながらトーストにのせてひとくち食べたら、にゃんとビックリ。めちゃくちゃ美味しいんだにゃ!!甘いけれどもピリッと辛くて、トーストを食 べる手が止まらない病みつきのジャムなんだにゃ。 今回は特別にグレさんにレシピを教えてもらったのでみんなにもおすそ分けしちゃうにゃ。 グレさんは他にもたくさん美味しいスイーツのレシピを公開しているので是非そちらものぞいてみて欲しいにゃ。

グレさんのレシピブログ 「GURE'S SWEETS NOTE」


≪材料≫

    生姜 100g

    グラニュー糖 100g

    はちみつ 小さじ2

    レモン汁(ポッカレモン) お好みで

 

≪作り方≫

① 生姜は皮をむいて、正味100gを用意する。

そのうち30%(30g)を5mm角の賽の目切りに、残りをすりおろす。

② ①とグラニュー糖を耐熱ボウルに入れてラップをせずに、500wの電子レンジで3分加熱する。

取り出してよくかき混ぜる。

③ ②を様子を見ながらもう一度繰り返す。生姜の固さによってはもう1回繰り返す。

動画では平皿を使ってしまった事で少し水分がとびすぎてしまいました。

深めの皿を使った方がジューシーにしあがります。

④ ③を取り出したらはちみつを加える。お好みや用途でレモン汁を加える。

⑤ 煮沸消毒したジャムなどの空き瓶に、④を入れて保存する。

※かなり高熱になっているので、冷めるまでに余熱が入り、

生姜の粒粒に透明感が出てきて美味しくなります。

ウマッ!まーくんのつくレポ

IMG_1732.JPG
ブルーベリージャムもイチゴジャムも、お鍋の焦げや吹きこぼれを心配しながら作るけど、このジャムはあっという間!!ボクも平らな耐熱皿しかないので、2度目のチンは1分短い2分間。お皿の上でさましていたらちょうどいい固さになってたよ。写真にはのせられなかったけど、ヨーグルトに和えて食べてもすっごくウマい。さわやかで気持ちいい陽気だけど、空気の乾燥も気になるこの頃。グレさんの生姜ジャムでノドも身体も大切にね。


AD