平成26年91日

手作り「ジンジャーエール」!!「新生姜シロップ」


≪材料≫
新生姜 2袋(200g強)
さとう 新生姜の分量と同量
酢 少々
≪準備≫
出来上がったシロップを保存するビンを用意しておきます。

≪作り方≫
① 新生姜をきれいに洗い、皮のまま薄く切ります。
② さとうをまぶして、冷蔵庫でひと晩置きます。
しょうが①.JPG
③ ②を鍋に移し、弱火で30分ほど煮詰めます。
④ 仕上げに、酢を少し加え、味をひきしめます。(レモンやゆず、だいだいなどでも可)
⑤ シロップは、ざるなどでこしながらビンに入れ、冷蔵庫で保存します。

残ったしょうがは、料理に使えます。写真は天日に干しているところ。
しょうが④.JPG
半日干した後、さとうをまぶして、仕上げました。

つくれぽ

(住職の味見)子供の頃、風邪を引くと熱いお湯に生姜をすり入れ、うがいをした記憶がありま す。喉がひりひりした後すーっとし、いがいがしていた喉が治ったこともありました。刺身のときにすり下ろしたり、魚を煮るときに厚切りにしていれたりと、 なじみ深い食材です。今回は、生姜シロップ。初めての味わいでした。ジンジャエールという市販のジュースはよく飲みましたが、自家製ジンジャエールは味が 濃厚、生姜の風味が強くででとても美味しくいただきました。ジンジャーハイなんかポカポカとなりそうで、体に良さそうです。でも、飲み過ぎたらやはり問 題…。なんでもほどほどにしましょう。
(典座の つぶやき)市販で売られているジンジャーエールよりずっと美味しくてびっくり。カーキィ先生より、シナモン、コリアンダー、オレンジの皮、アニスといった スパイスをほんの少量、煮込んだときに加えてみるとさらに美味しいとアドバイス。また、ふつうの根生姜でも作ることができるそうです。手間いらずで美味し い新生姜シロップ。住職からのグーサイン。いただきました~~m(_ _)m

IMG_1126.JPGああ

AD