尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~

いつも私のブログを読んでくださってありがとうございます!


たくさんの方にコメントをいただいたり、ペタしていただいたり、


読者登録していただいて、本当に嬉しく思っております!!


コメントに関しては必ずお返事させていただきたいと思っておりますが、


ペタをお返しする時間がなかなか取れないため、


せっかくペタしてくれた方にお返しできないのも失礼だと考え、


思い切ってペタ機能を停止させていただくことにしました。


これからもどうぞ私のブログをよろしくお願いいたします。



NEW !
テーマ:


レンタルした作品の中に予告が入ってて
なんかすごく迫力ありそうで
キャストも豪華で、面白そうだったのでレンタルしてみた作品。

原作はエドガー・アラン・ポーだそうです!

19世紀末のイギリス。
ジム・スタージェス演じる医学生エドワードは
丘の上にある精神病院を訪れる。
そこは患者に薬を使わず、
院内で自由に暮らせるという治療方針なのだが
実はその陰に恐ろしい事実が隠されていることがわかり・・・

というようなものすごく大雑把に言うとこんな物語(笑)

で、この病院で
ジム・スタージェス演じるエドワードは
ケイト・ベッキンセール演じるイライザという患者に一目惚れし
彼女をここから救い出すために必死になるわけですが・・・

この病院には恐るべき秘密が隠されていてっていうことなんです。


ベン・キングスレーにマイケル・ケイン
デヴィッド・シューリス、ブレンダン・グリーソンなどなど
キャストもかなり豪華!

映像の重厚感などからもかなり質の高さを匂わせます。

Yahoo!のレビューとか見ても
けっこう評価高いようですが・・・

私的にはイマイチだったです(;´Д`)ノ


なんかイマイチ話に入り込めないというか
話が入ってこなかったんですよね( ̄ー ̄;

私が理解できてなかっただけなのかもしれないけど
この病院の人たちが一体何をしたかったのか?とかが
イマイチわかりにくくて、
それを理解するために必死に観よう!というほどの
惹きつけ感もなく、ちょっと退屈に感じてしまったのです(;´▽`A``


で、最後の最後に
衝撃の事実が明らかになるのですが!

それもへぇ~!とは思うものの
それほどの衝撃はなく
この映画を観てよかった!と思えるほどの感動は
味わえなかった
んですよね(;´▽`A``


ということで

満足度・・・45%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


サリー・フィールド演じるドリスが
職場に新しく赴任してきた若き男性ジョンに一目惚れし
彼とのラブラブな時を妄想しつつ
彼と仲良くなるため一生懸命努力するというラブコメ。


これ、たまたまレンタルした作品の中で予告編を観て
妄想している時のドリスが面白すぎてレンタルしてみた作品。


前半はすごく面白かったし、共感できまくりでした。

恋をしたジョンとのあれやこれやをことあるごとに妄想するんですが
妄想に入っている時のドリスがもう最高に面白いんです。

思わず吹き出さずにはいられないんです。

で、
好きな人とのちょっとしたこと
例えば、話しかけてもらったとか
そういう些細なことですごくハッピーになるところとか
恋するってこういうことだよね~!と
ものすごく共感できる
んです。

なので前半はすごく面白かったんです。


が・・・

後半になるにつれ・・・



ドリスとジョンの恋は
あまりにも歳の差がありすぎて
どう考えても無理だよね( ̄Д ̄;;
という

超現実的なこの上なく哀しい現実を突き付けられ(;´Д`)ノ

なんだかあまり気分がよくない展開になってしまったんです(;´▽`A``


しかも
ドリスは母親の看病に追われたりして独身で
母親が死んでしまって一人になって
恋をした時には自分が年を取り過ぎていたなんて!(´Д`;)

そんなの聞きたくないわぁぁぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

って感じでした(;´▽`A``


で、最後は観る人にゆだねる感じで
ハッピーエンドを匂わせてたけど
それはそれでそうは思えないというか( ̄ー ̄;

なので
後半はちょっとみじめな気分になったりして
可哀そうで観ていられないみたいな
コメディとしては辛すぎる現実を感じてしまい
なんだか複雑な心境になってしまった映画でした(;´▽`A``


ということで
満足度・・・55%
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


是枝裕和監督作品。

阿部寛演じる良多は昔文学賞を取った小説家だがその後はさっぱりで
今は探偵をして生計を立てている。
賭け事をしたり、全く家庭的ではなかった彼は
その不甲斐なさから真木よう子演じる妻響子とも離婚。
しかし、その後も妻と息子に未練タラタラな生活をしていた。
元妻響子には新しい恋人ができており
その関係を探偵したりして・・・
そんなグダグダした良多が、ある台風の日、
樹木希林演じる母親の家で、元妻と息子と共に一晩過ごすことになり
彼らの中でなにかが変わるのだった。

というようなお話。


いい映画でした~(´∀`)!!!

やっぱり是枝監督の映画は素晴らしいっ!!!


そう思う映画でした!


派手な展開とかは一切ないんですが
その中にもの凄くいいものが散りばめられているんです!

まさに是枝マジックです!!

この空気感がたまらなくいいです!!


特に
樹木希林演じる母親と阿部寛演じる息子が
部屋で話すシーン


樹木希林が息子に
私はいつか死ぬだろ。
私が弱っていくのをよ~く見とくんだよ。
から始まる会話のシーンは最高にいいシーンでした。

そして出てくる名言
幸せっていうのは何かをあきらめなければ手に入らない

樹木希林が面白おかしく演じているシーンですが
そのセリフの一つ一つがとっても深くて
本当にいい作品でした!


また是枝監督のもう一つの魅力!
登場する子どもの素晴らしさです!

今回も阿部寛演じる良多の息子、よかったです~!!


ということで

とっても素敵な作品でした~!!!


満足度・・・80%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


脇役ながら伊藤英明が出るということで!
公開日を指折り数えて楽しみにしていた「3月のライオン 前編」


神木隆之介演じる中学生でプロ棋士になった桐山零の物語。
桐山零は9歳の時に事故で両親と妹を亡くし、
その後、豊川悦司演じる父親の親友幸田に引き取られ育ててもらう。
そこで生きるために将棋の道を選んだ零だったが
幸田家の娘と息子との対立などから中学卒業と同時に家を出る。
そこから一人孤独に将棋だけを心の支えに生きることを決めた
零の姿を描いた作品。

原作は同名漫画。

原作も知らなければ、
物語の核となる将棋の知識も全く零(ゼロ)の状態で観ました(^▽^;)

なので
元々は全く興味のなかった作品で
伊藤英明が出ていなければ、
確実にスルーしていたであろう作品でした(^▽^;)

そんな感じで
全く知識なしで鑑賞に挑んだんですが


物語も普通におもしろかったです(°∀°)b


将棋に詳しければ、もっと楽しめたのかもしれませんが
将棋を知らずとも楽しめる内容になってますよ!

特にすごく感動とか、
凄く面白い!っていうのはありませんでしたが(;´▽`A``

苦悩する神木くん演じる零の姿とか
零と出逢って支えてくれる周りの人たちの物語とか
けっこういい話も散りばめられててよかったように思います。

個人的に好きだったキャラは
高橋一生演じる担任教師がすごくよかったです。


そして
将棋というのはこんなにも消耗する勝負なんだなと
その凄さを感じることができる作品になってました。


ということで!
映画はそれなりに楽しめたんですが!

伊藤英明の熱烈ファンである私は
物語は二の次で(笑)
伊藤英明が予想以上に出番が多かったことに
大満足&大興奮
したわけであり
それだけでもう死にそうに満足した作品だったのであります!(笑)

映画が始まってすぐ
伊藤英明と加瀬亮(加瀬亮も大好き(笑))の
対局シーンがあるのですが!
この時の着物姿の英明が・・・
もうこれでもかっ!ってくらい
魂抜けそうなくらい素敵っ( ̄□ ̄;)!!

終始しかめっ面な伊藤くんなのですが
その顔、髪形、何もかもが超絶男前なのでありますっ!!

伊藤くんが演じるのは凄腕プロ棋士で
神木くん演じる零の義理の姉(有村架純)と不倫している
ちょっと悪い奴なのでありますが
その陰に隠された切ない現実があったりして
やはり完全なる悪ではない部分があり
こういう影のある役も似合う~(´∀`)♥みたいな(笑)

とにかく伊藤くんが素敵すぎてため息が出た作品でした!

後編が楽しみです( ´艸`)♥


ということで

満足度・・・物語に関しては70%くらいですが
      伊藤英明のかっこよさにより100%とします(`∀´)!(笑)
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日発売になりました~!!
「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」ムビチケ!!

今回は劇場指定券ではなく、全国共通券だったので♪ヽ(´▽`)/
発売日初日に張り切って買いに行ってきました~(*´∀`)

が!
なんと!



伊藤くんの顔が載っていない~(´Д`|||)
新しいポスターには伊藤くんいたから期待してたんだけどなぁ。。。(  TДT)

主役じゃない「3月のライオン」でさえ伊藤くん載ってたのにえーん




でもま!伊藤くんが出てる作品だからどっちみち必須なのです!(笑)

ということで、準備万端!早く公開日こないかなぁ(*´∀`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の朝の情報番組で
伊藤くんの新作「22年目の告白-私が殺人犯です-」の
新しい予告編が流れてました~!!!

前回の予告編では伊藤くんの登場は最後の一瞬でしたが!

今回は伊藤くんいっぱい出ますよ~♥



6月10日(土)の公開が待ち遠しいです!!


そして!

前売りムビチケが!!!

明日3月18日(土)に発売になります~!!!


残念ながら特典はついてないですが
伊藤くんの作品なので必須です♥(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた出ました!スタバの新作!

その名も!


サンシャインマンダリンマンゴーティーフラペチーノ!!長っ!!(笑)


マンダリンとマンゴーに

ミルク、ティー、ココナッツミルクを加えたものだそう。


マンゴー味があまり好きではない私(^▽^;)(笑)

それでもスタバの新作は気になるものです。


しかし今回は!

その上!

大っ嫌いなココナッツまでもが入ってるじゃないですか!(´Д`;)


それでも気になってしまうスタバの新作(笑)


でもhoppipollaさんの記事を読んでると

ココナッツの破片が口に残るとあるではないですか(;´Д`)ノ


ココナッツの何が嫌いってあの食感なんですよね。。。


しかし、それでも飲もうとする私(笑)


ということで!


それでも飲みたかった私は

ちょっと店員さんに勇気を出して聞いてみました。


「ココナッツを入れないでとかできますか?」と(;´▽`A``


するとココナッツシロップはのけることができないですが

ココナッツを入れないことはできます。というので

それでお願いしました~♪


マンゴークサさがなく、マンダリンの爽やかな感じの方が勝ってて

飲みやすくて美味しかったです(´∀`)


でもまだ時期的にフラペチーノは寒くて

帰りガチガチ震えながら帰りましたとさ(笑)


美味しかったけど、私的にはリピはもうないかな(^▽^;)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


スティーヴ・カレル主演のラブコメディ。

スティーヴ・カレル演じるキャルは
ある日突然、妻から離婚を申し出られる。
その理由は浮気をしたからだと。
あまりのショックに立ち直れないキャルは
夜な夜な一人で飲みに行ったバーで誰かれかまわず
その事実を話して荒れていた。
その様子を毎日見ていたライアン・ゴズリング演じる
プレイボーイのジェイコブはキャルに声をかけ
彼の男として冴えない部分を改造して
奥さんがキャルを振ったことを後悔させてやるという。
半信半疑だったキャルだったが
なんとなくジェイコブの言うことを聞くうちに
どんどんイケてる男に変身し・・・

というようなお話。


面白かったです!!

離婚を切り出す奥さんもジュリアン・ムーアだし
浮気相手はケヴィン・ベーコン!
キャストもなかなか豪華☆彡

で、もっと話題なのは!
ライアン・ゴズリング演じるジェイコブと恋に落ちる女性を
現在公開中の「ラ・ラ・ランド」で共演している
エマ・ストーンが演じているんです!!

スティーヴ・カレル演じるキャルの物語も
普通に面白かったんですが!

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの恋愛模様が
とっても好きでした~(´∀`)♥


同時に進行していくので
ラブ・コメディと恋愛映画を同時進行で楽しめる感じで
よかったです♥

ありきたりではあるんですが
誰でも乙女なら(ってもうそんな年ではなかったり( ̄Д ̄;;(笑))
夢見るシチュエーションですよね~♥みたいな。

で、途中でライアン・ゴズリングが
上半身裸になるシーンがあるんですけど!!!

ライアンっ!!
あなたってっ!!
そんなにマッチョだったのぉぉぉ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚゚

目ん玉飛び出るくらいの肉体美
もうメロメロでやんした!(笑)

そして最後は
一つにまとまる繋がりもちゃんとあって
なかなか面白い作品になってました!


最後に一言・・・
やっぱりライアン・ゴズリング最高( ´艸`)♥


満足度・・・70%
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡市南区高宮にあるお店ダ・コジモ

炭焼きのバームクーヘンのお店

一年位前に母がテレビで見て、食べたい!食べたい!と言っていて。
その時は通販がなかったような記憶なのですが、最近、またチェックしたら、通販できるようになってまして!

買いに行くのはちょっと無理だったので

母の誕生日にサプライズでお取り寄せして あげました♪

箱もかなりおしゃれ!

生地の間にはドライフルーツが入ってて
周りの砂糖も普通のバームクーヘンよりがっつり付いてて!かなりツボ!

炭焼きだからかな?
普通のバームクーヘンより生地はちょっと固めでしたが、味のある美味しいバームクーヘンでした!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


パトリック・ウィルソン主演のサスペンス。

パトリック・ウィルソン演じるエリート検事サムは
自分が担当した事案をきっかけに
高級娼婦の仲介サイトの存在をしり、思わず手を出してしまう。
1回きりのはずだったサムだがどんどんハマってしまい・・・

というようなお話で

サムが娼婦とのあれやこれやにどハマりして
破滅へと向かっていくというお話なんですが・・・

これ、タイトルからすると
“堕ちた罠”ってあるから
私はてっきりこの娼婦との情事にハマるきっかけが
誰かの罠だったっていうサスペンスなのかと思ってたんです。

エリート検事のサムを失脚させようとして
誰かが仕組んだ罠だったっていう。

ところが!
それはそうではなく。
サムが勝手に好奇心により
非日常的な情事に溺れていった
というね(;´▽`A``(笑)

パトリック・ウィルソンってけっこうこういう
ハードなH系映画に出ますが・・・

今回の彼は気持ち悪かったなぁ( ̄ー ̄;(笑)

っていうか

男ってやつは。。。( ̄Д ̄;;って思いましたね(笑)

ま、これが男のサガってやつなんでしょうけど。。。

彼が、頭の中がそれでいっぱいになって
脂汗流しながら禁断症状出しながら
娼婦の予約電話かける姿にはさすがにドン引きでしたね(笑)

でも、男ってこういうとこあるんでしょうねぇ。
なんかこういうの観てると
たとえ愛する夫ができたとしても
外では何やってるか信じられないな。。。( ̄ー ̄;
なんて思っちゃいますね(笑)

で、そんなこんなだったけど
けっこう面白く観れてたんですが

最後のオチがどうも納得いかない
スッキリしない終わり方
でしたねぇ( ̄ー ̄;

なんかそんなことでいいのか。みたいな。
”堕ちた罠”なんだったら
もっととことん堕ちてほしかったな。と(笑)


満足度・・・50%
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。