思考のアウトプット 文字化・整理・実行ので3年先のビジネスを作る

集まる仕組み、売れる仕組みを作るためには、情報の整理が必要です。頭の中でごちゃごちゃしている情報をアウトプットし、お客様に喜ばれるビジネスを作りましょう!


テーマ:

集客の仕組み【次に繋げる一言はあるか?】


毎月1回来店してくれる常連様が、25日に1回来店してくれるようになったら年間の来店数は何%アップするでしょう?


答えは、12回から14.6回に増えるので約20%アップとなります。常連様の売上だけで、3000万円あったとしたら、3600万円になるということです。


↑この数式を意識して記事を読んでください!



いつも自分が外食をして思うのは、お金をいただければ、それでいいのか?ということです。


新規客であろうと、常連様であろうと、次に来店していただくきっかけを作らないのはもったいない話です。


小さな、仕掛け、仕掛け、仕掛け、です。


無理して大きな仕掛けを作るのではなく、一人一人に合わせた小さな仕掛けをたくさん作った方が、確実に次に来店してくれる確率は高くなります。


どんな仕掛けかって?それは、お客様が喜ぶものやサービスを用意する以外にありません。


人と人のお付き合いと考えれば解りやすいと思います。


誕生日、何かのお祝い、日ごろの感謝、旬の食材、理由はいくらでもつけることが出来ます。


たまに、美味しい○○が食べたいな~なんて言ってきたら、是非用意してあげてください!


大手チェーン店には絶対に真似出来ないことです。


何が喜ばれるかって、特別扱いされるのが一番うれしいわけですからね。


バカ正直だけでは、商売はやっていけません!


喜んでいただいた分、しっかりお代はいただく!これがプロの商売人です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

城岡崇宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります