リピート集客 小さなお店集客の基本 

リピート集客コンサルタント城岡です。集客の基本とはリピート客を増やすことです。新規集客ができてもリピート集客が出来なければ繁盛店にはなりません。このブログではリピート客が増えるお店の作り方を公開しています。

NEW !
テーマ:
ふぃぃ~、終わったど~

期日を決めて実行。

簡単なことだけど、これがなかなか難しい。

いくら期日を決めても、あと10日もあるから大丈夫。なんて思っていたら、あっという間に前日になりバタバタすることになるんですよね。

なんでもそうだけど、時間があってもなくても、丁寧さだけは忘れないでいたいものですね。

焦ると、小さなミスがあって、そのミスがあることによって何時間も余計に時間がかかってしまいますから。

ブログは割とささっと書いてるのですが、本当は何度も確認してミスがないか確認してから公開なんですよね。

本当であれば、ブログの文章ももっともっと丁寧に仕上げていかなければなぁ...と思うところです。

100個の箱に、3個ずつ飴を入れお仕事があったとします。

箱の数は100個、飴の数は300個ぴったり。

でも、最後に飴が1つ余ってしまった。

どれか1つの箱に2個しか入っていない可能性がありますよね。

1個はこのままだと不良品になります。

100個の箱を開けて飴の数を確認するのに、どれだけ無駄な時間がかかるか...。

ミスを0にするのは不可能かもしれませんが、丁寧さだけは忘れず仕事をしたいものですね。

今後の課題は「丁寧に早く」かな。


いいね!(19)  |  コメント(0)

テーマ:
6月3日のビジネスサポート協会の勉強会は「共感されるブログ記事の書き方」です。

共感される記事...

言葉は簡単でも、具体的に共感される記事を書くとなると、これがなかなか難しいんですよね。

ちょっと極端かもしれませんが、スルーされる記事と最後まで読んでもらえる記事と考えるとわかりやすいと思います。

それと、誰に共感してもらいたいのかというのも重要なポイントですね。

僕の場合、あまりノウハウ記事は書いていません。

コンサルタントだからノウハウを公開するべきなのでしょうけど、ノウハウそのものは自分以外の人も発信しているからです。

考え方を書くことも多いし、時には厳しい記事を書くこともあります。

中には不愉快に思う人もいると思いますが、みんなに好かれようとすると、どうしても曖昧で抽象的な記事になってしまうのですね。。

6月3日の勉強会では、かなり詳しく記事の書き方を知ることができます。

興味のある方は是非是非ご参加ください。

詳細はこちらです。

いいね!(47)  |  コメント(0)

テーマ:
集客や売上を上げるためには、事前のリサーチや作戦、そして準備は絶対に必要です。

状況によってはビジネスコンセプトの見直しも必要になるので、その場合半年1年計画が必要になってきます。

しかし、準備計画の重要性を理解していない方もたくさんいます。

やり方がわからないから出来ない。

もう少しまとまってから実行します。

苦手だからできない。

過去に失敗したからまた失敗をする。

もっと手っ取り早い方法はない?

こんな思考じゃ商売なんかできませんよね。

このように言われると、「やりたくないのだなぁ...」と思ってしまうことも...

できるまでとことんヤル!という気持ちがあるかないかで大きく差が出ると思います。

何より重要なことは、お客様に喜んでいただくということが重要ですね。

お客様や関わる人に「心から喜んでいただく」という思いがあるなら、出来るとか出来ないじゃなくて、やりたくなるものだと思います。

どうすれば集客できる?

どうすれば売上があがる?

どうすればもっと儲かる?

こんな質問が繰り返されると、この人は無理だな...自分のメリットしか考えていない..と思ってしまいます。

実行して結果を見て、そこから改善したり次のヒントを見つけたり、それを繰り返し行うしか方法はありません。

何を繰り返すかというと、お客様に伝わること、喜ばれることなどです。

仮にお客様第一主義だったとして、それでも100%の満足度を提供できないのが商売の難しいところです。

どんなにおもてなしや商品力を強化しても、潰れる商売は潰れる。そういう厳しい現実もあります。

やれることを全てやっても潰れる会社やお店があるのに、「行動できない」なんて甘いことを言って商売が成り立つわけがないんです。

最短の方法をいうなら、お客様の声を聞き選ばれてる理由を把握すること。そして売れてる商品を調べてみる。

今わかっているお店のプラス要素をネットやチラシで発信すれば、少なくとも今よりは理想に近いお客様が集まってきます。

あとは、出来ることを今すぐやるだけです。

効果は行動した人しかわかりません。まずやってみることですね!

行動しましょうね!










いいね!(41)  |  コメント(0)

テーマ:
重要課題:時間の無駄ほど遅れをとるものはない

年に1度、製造現場のコンサルティングを行っています。3日の見学とヒアリングで課題を見つけ、作業工程を全て見直します。

そうすることで、人件費の削減や時間の短縮につながるので、利益増や新しい商品の生産も可能となります。

経営者が一番恐れることは、人件費が増えることです。

A:10人6時間で100の商品を作る

B:10人9時間で100の商品を作る

時給1000円で計算すると、Aは6万円、Bは9万円となります。これが365日毎日のこととなると、2190万円と3285万円となり、その差は約1000万円。

同じだけしか商品ができないのに、1000万円も多く経費が必要になります。

これは工場や生産の現場だけのことではなく、個人で商売をやってる人にも当てはまります。

商品には価格があり、原価があり、時間的コストがかかるものです。

通常1時間程度で終わることが、2時間も3時間もかけてしまうと、年間で300時間500時間と時間を無駄にしていることになります。

これを人件費と考えると、30万円~50万円多く支払っていることになります。

例えば、ホームページを作るのに30万円かかるとします。素人だけどお金をかけたくないから自分で作ってみる。

なんでもチャレンジしてみることは良いことだと思います。

でも、時間ばかり経って何もできない。常に宿題があるような感じがして、頭も休まらない。このような人は少なくありません。

仮に時間をかけてサイトが完成したとします。でも、そのクオリティはどうでしょう?時間がかかりクオリティが低く、思った以上に疲れた。他のことが全然できない。

その他のことは何も進まない1年になってしまい、結局サイトも作り直しとなったりします。

ここで言いたいことは、仕事のお金と時間は単位が違うだけで、似たような価値であるということです。

早く、丁寧に、高品質で、が理想です。

そのためには、無駄な時間を省き、自分にしかできないことに時間をかけることですね。

本日より7月スタートの6ヶ月コンサルティングの相談受付開始です!

いいね!(55)  |  コメント(0)

テーマ:
自分の想いを本当に伝えているだろうか?

最近、数年前によく使っていた「夢を形に」「想いを形に」という言葉について、改めて考えることが多くなりました。

なぜ今の商売を始めたのか?目標を達成することで周囲にどんな未来が実現するのか?

過去の体験や感情から何を学んだことはなにか?これから自分はどこに向かうのか?

何を目指す自分が一番幸せなのか?など、自分だけではなく周囲にも伝えているでしょうか?

どんどん成長していく人と、立ち止まりなかなか前に進まない人の違いの一つに「想いを伝える力」があります。

成長していく人は、「想い」の発信を止めることはありません。馬鹿馬鹿しいと思う人もいるかもしれませんが、自分の想いを伝えず周囲を動かすことは不可能だと思います。

7月13日に、ゼロからイベントプランナーとして活動を始めた、満永さゆりさん主催のセミナーでお話しさせていただくことになりました。

内容は、いままで非公開だったこちらの内容です。(文章では説明しきれませんので図解を見てください。)




2時間のセミナーと2時間のワークで、がっちり想いを伝え実行できるまで自分自身の棚卸と掘り下げを行っていきます。

ビジネスは誰かの宣言によりはじまり、心に響いた人から順に実行していくものです。

参加者全員が自分にとっての新ステージに向かうためのセミナーです。

詳しくはまた改めてお知らせしますが、鹿児島周辺の方で、自分自身の変化を求めている方は是非ご参加ください。

イベントプランナー満永さんのブログはこちら
いいね!(32)  |  コメント(0)