秋も深まり、我が家の花達は・・・

テーマ:

Thank you for stopping by my house.



先日紹介した、秋の寄せ植えの変化を、一部分ですが、ご紹介します。

 

《タイプF》 10日前の画像です。 

こちらの【ビオラ コリーナテラコッタ】が・・・

 

今、こんな色になってます

昨日のフラワーバスケットとは対照的な、『渋~い』感じの、良い色になっています。

お花の数も増えてるでしょ?

あんなに根鉢を小さくしましたが、大丈夫ですよ。

きっと鉢の中で、「寒くなったね!寒くなったね!おしくらまんじゅうしよう!」って、根っこの張りあいしているんでしょうかね?(笑)

お気に入りの園芸店のスタッフMさんのお話では、本当に窮屈な鉢に入っていると、根っこの張りあいをするらしいですよ。

 

 

《タイプE》  こちらも10日前の画像です。

こちらの【ネメシア メーテル ミッドナイトブルー】

 

今は、こんな感じで・・・ 素敵な色♡

物静かな、気品ある女性って感じでしょ?

エ~ おばさんみたいだってぇ~(*´艸`*)

って、誰も言っていないですよね・・・(笑)

お花がいっぱいになりました。

 

玄関先の片側には、上の二つの寄せ植えと、

昨日紹介した↑フラワーバスケット等を置いています。

玄関先の片側だけ、お花いっぱいですが・・・

反対側には、秋撒きした花苗が「売るんかい!」という程、置いてあります。(笑)

そちらは、また今度紹介しますね。(^▽^;)

 

 

今、おばさん家の庭のあちこちに咲いているのが・・・

こちら↓

【ツワブキ】の花です。

これは、おばさんが植えたのではなく、前オーナー時代に植えた物か?自生していた物なのか?判りませんが、いっぱいあちこちに咲いています。

冬の庭に、元気をくれる花です。

 

 

おばさん家に、ツワブキより多く植えてあるのが・・・

こちら↓

まだ咲いていませんが、水仙です。

日当たりの良い場所では、蕾が上がってきました。

 

 

そうそう、水仙といえば・・・

「ネギじゃないからね・・・ ボソ(-。-;)(笑)」

と、言っていた、あのネギ・・・ じゃなかった、あの水仙↓

(植え付けた時の画像です。)

イノシシ親子の出現で、みなさんに、ご心配頂いているのではないかと・・・  

安心して下さい。(←どこかで聞いたフレーズだな?もう古いね(笑))

ここだけは、荒らしていませんよ。

きっと、この花壇の事は気が付いていないんだと思います。

(そんな事あるかい!(笑)) 

ここにはエサらしい物がないんだろうと思います。

 

花達は今、これ位になっています。

 

こちらの水仙には、まだ蕾は付いていませんが、

ガーデンシクラメンの花数は、確実に増えていますし、

種から育てた、可愛いストックも大きくなっていますよ♪

 

 

 

【パスカリ】

蕾が上がっています。

こちらはちゃんと葉っぱがありますが・・・

 

こちら↓は、周りに葉っぱが見当たりません。(^^ゞ


葉っぱは何処に行ったのでしょうねぇ(´ε`;)ウーン…

 

 


黒点病になっていたので、おばさんが毟り取りました。

犯人はおばさんでした。(笑)

急に寒くなったので、開いてくれるかなぁ~?

ちょっと心配です。

 

 

【イヴ・ピアジェ】

ちょっと残念なお姿ですが・・・

1つ花が咲きました。

こちらも、葉っぱが見当たりません。

犯人は・・・ おばさんです。(笑)

 

 

台風の影響で、ボロッボロのおばさん家の庭でしたが、

少しずつですが、お花が咲くようになりました。v(^-^)v

 

 

急に寒くなりましたね ((>д<))さむぅ~

みなさん、お風邪等召さぬ様、お気を付け下さいね(^-^)ノ~~




☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

AD

2017 フラワーバスケット

テーマ:

Thank you for stopping by my house.



今日は、『フラワーバスケット』を作ります。

使用するカゴは、100均で買ったか?3COINSで買ったか?

おばさんなので、覚えていません。(笑)

兎に角、安かった事だけは確かなカゴです。
きっと、購入して10年位は経ってるんじゃないか?と思います。

最近は、ガーデン用品を入れて、屋外で使っていました。

今回は、このカゴを使って『フラワーバスケット』を作る事にしました。

 

なぁ~んて、カゴの説明をしておきながら・・・

カゴだけの画像を撮るのを忘れてしまいました。(^◇^;)

 

今日使用する花材と一緒に撮った画像ですが・・・

こちら↓のカゴを使います。

あはは(^▽^;) 花材の紹介の為に撮った画像なので・・・

カゴ、あまり見えませんね・・・(笑)

カゴは下準備まで終わっています。

 

 

では、作り方でぇ~す。(^∇^)

昨日、クレマチスの植え込みの際使用した、

こちら↓の、幹巻テープ・・・

実を言うと、クレマチスのスリット鉢の土留めだけに使用するなら、もう少し幅の狭い物でも良かったのですが・・・  今日の花籠を作る為に、この幅広の幹巻テープを購入しました。

 

(籠の高さ×2)+(横幅)+(10㎝程) 長さの物と、

(籠の高さ×2)+(奥行き)+(10㎝程) 長さの物を1枚ずつ用意し、


短い方の布に5㎝程の切れ込みを入れ・・・

 

このように↓セットします。



植え込む花苗は、こちらの↓5種類です。

HCで見かけて・・・  一目惚れ♥してしまいました。

1個¥78、5個まとめて買うと¥380。

同じ物を、5個買ってしまいました。 

【ビオラ バレンタイン スカイウイング】

 

 

【スイート アリッサム】

 

【プリムラメラコイデス】 ピンク

 

【ハツユキカズラ】

 


【アイビー】 品種は不明ですが・・・ イエローリップルっぽい感じの物です。

 

植え込み方は、省略します。(-。-;)

詳しく知りたい方は、寄せ植え 鉢の大きさと花苗数の関係←こちらで見てね。

 

突然、完成です。(笑)


おばさん的には、こちら↑が正面、

 

こちら↓が裏側です。

ハツユキカズラが生長して、垂れてきたら、こちらが正面でも良いかもぉ~?って思っています。

 

 

こんなもの↓も作りました。


2年前に、HCで300円台で買った、ハンキングBOX。

ゲートに引っかけて使っています。

一目惚れした、【ビオラ バレンタイン スカイウイング】と、

【スイート アリッサム】、【アイビー】 (こちらも品種不明)を寄せ植えしました。

 

 

 

優しい雰囲気のフラワーバスケットが出来た♪出来た♪ と・・・

自画自賛している、おばさんです。(笑)




☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング

AD

クレマチス 鉢植え込み完了!

テーマ:

Thank you for stopping by my house.



こちらの記事で紹介した、クレマチスの苗、10月末に届いたのに・・・

今迄、ホッタラカシにしていましたが、やっと鉢に植えました。

 

 

ホッタラカシにしていた理由は、

おばさん家の近くには、クレマチス専用の土が売っていなかったので、注文したり、

植え付ける鉢をどれにするか?悩んだりしていた為でした。

 

土は色々調べ、結局タキイネット通販に注文しました。

届いた物が、これ↓

PROTOLEAF クレマチスの土です。

段ボールには4袋入りとなっていますが、おばさんが注文したのは、
プロト クレマチス培養土×3袋・肥料×3袋のセット です。

クレマチスの土(12L) × 3袋

 

クレマチスの肥料(700g) × 3袋

 

お値段だけ見ると、他で安く売っていますが、何故か?送料がめちゃ高い( ̄□ ̄;)!!
確かに土4袋となると、この大きさの段ボールで、重さもまあまあ重いので(普通の培養土に比べたら軽いと思いますが・・・)、ある程度の送料は覚悟しますが、商品代金に近い送料は納得出来ず・・・(笑)、結局、クレマチスの苗を注文したタキイネット通販の専用培養土と専用肥料のセットにしました。

 


鉢は、テラコッタの細長い物も探したのですが、気に入る物がなく・・・

下田園芸センターのスタッフSお師匠さんに相談し、

こちらの↓スリット鉢に決定しました。

こちらの画像では、大きさが判りにくいですが、結構大きなスリット鉢です。

スリットの幅が、結構大きいので・・・

こちら↓を使いました。


幹巻テープ お洒落に言うとジュート?(本物のジュートとはちょっと違うみたいだけど・・・(笑))

本来は、庭樹の移植の時に、植木の幹や根っこを保護する物らしいのですが、こちらを鉢底に入れて、土が流れるのを防ぎます。

 

鉢の周りを計り、その長さに10㎝プラスして・・・


この様に、適当~に切れ込みを入れます。

 

そして鉢の底に、この幹巻テープを、この様に↓


セットします。

 

そして、おばさん愛用の鉢底石、こちら↓


100均(ダイソー)の物です。

園芸メーカーが販売している、高級鉢底石もありますが、特徴は、とても軽い事。

大きな、重い鉢を使う場合は、園芸メーカーの鉢底石を使った方が、移動等が楽で良いと思いますが、今回の様に、スリット鉢で鉢自体が軽いと、おばさん家のように風が強い庭だと、ひっくり返る恐れがあるので、100均の鉢底石の方が重くて良いんです。
お値段も約半分ですしねぇ~(^∇^)

 

で、先程のスリット鉢に鉢底石を、これくらい入れ↓



専用培養土↓をいれます。


バラの時も同じですが、苗自体はお値打ちな物を購入するおばさんですが、

土だけは、奮発します。

特に、鉢植えの場合は、そうしています。


クレマチスの苗を、ビニールポットから取り出すと・・・

さすが3年生苗、こんなに根が回っていました。

 

クレマチスの根はカットしちゃダメですよ。

先日、寄せ植えの記事で、下田園芸社長直伝の根っこを鋏でカットする方法を紹介しましたが、クレマチスの場合は、このように↓


丁寧に、回った根っこをほぐして・・・

 

根っこを広げて鉢に入れ↓


専用培養土を入れます。

 


ビニールポットに入った苗の時、一番下にある節の部分が埋まる位まで、土を入れます。

このように深植えする事で、土の中の節から芽が出て、株立ちになるそうです。



最近、日暮れが早いので、

仕事から帰ってきて、毎日2鉢ずつ植え込み作業をコツコツとして・・・


やっと今日、6鉢全部植え込み完了致しましたぁ~。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

そうそう、こちらの専用培養土は、元肥が入っているので、今回肥料は入れていません。

 

 

バラ育成にも使う、スリット鉢ですが、根っこの生長には良い影響を与えるスリット鉢でしょうが・・・

見た目がイマイチ(-。-;)(笑)

春になったら、素敵に見えるように・・・

DIYで鉢カバーでも作ろうと思っています。

 

「あんな風な鉢カバーにしようか? (υ´Д`) こんな風にしてみようか?(´ε`;)ウーン…」と、

寝床に入って悩む(妄想する)のが、とても楽しいおばさんなのでした~♪

✿おしまい✿

 

 

 

 



☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

AD

ドキドキわくわくのお楽しみ♪

テーマ:

Thank you for stopping by my house.



今日は、昨日の続きでぇ~す。

 

今日使う鉢は、こちら↓

西洋ニンジンボク(ピンク)を植えていた鉢を使いました。

 

 

《本日の花材》

半分以上は昨日と同じですが、一応全部紹介しておきます。(^◇^;)

【葉ボタン フレアホワイト】

葉ボタンのタグ画像は、昨日と同じですが、苗はちゃんと今日使用する苗画像です。

おばさんのこだわりです。(笑)

 

【スプレー葉ボタン ファミリー】

タグと同じ様に、濃いピンクのスプレー葉ボタンや、白の葉ボタンもあったのですが、

おばさんは、こちらの中心がピンクの物が気に入ったので、両方ともこのタイプの物をチョイスしました。

 

【プリムラメラコイデス】

今は、ズングリムックリのお姿ですが、これから花茎が伸びるのでしょうか?

おばさんとしては、このままの姿の方がお気に入りなのですが・・・

 

【小輪パンジー プレシャスハート】

ちょっと徒長ぎみ(ちょっとじゃないだろう!(笑))ですが・・・

後ろ側に植えこむのなら、これ位の背丈が良いかな?と思って、好んでこちらを連れ帰りました。花色も薄い物、濃い物があり、そこも気に入っています。

 

【パンジー 薄ピンク】

このパンジーも、1株なのに色が少し違います。

 

【ビオラ ホワイト】

こちらは、真っ白な花のビオラで、こちらもちょっと徒長気味です。(-。-;)(笑)

 

【ビオラ クリーム】

画像では判りにくいですが、クリームというか、薄~いレモンイエローのビオラです。

 

ポット苗のまま、一度植え場所・バランス確認(*^.^*)

 

決定かと思いきや、ちょっと入れ替えてみて・・・

 

結局、こんな配置で、植え込み完了致しました。

 

上から覗くと、今回はこんな感じになりました。

植え込みの際、クリスマスローズの葉が邪魔になるので、麻紐で縛っておきましたが、植え込み完了後は、解きました。

 

ご近所の方から株分けして頂いたクリスマスローズなので、何色のどんな花が咲くかは、先日紹介したクレマチスと同じで、『咲くまでお楽しみぃ~』なのです。

 

 

クリスマスローズの花には、こんなに↓いろんな種類がありますが・・・

WAKAIZUMI FARMさん

クリスマスローズを育てる初心者の為のガーデニング教室より、画像お借りしました。

 

 

昨日紹介した、こちら↓でも、            今日紹介した、こちら↓でも、

おばさん的には、優しい色合いでまとめたつもりなので、

どの花が咲いても、色合わせはOK~♪じゃないか?と、思っているんですが・・・ (^◇^;)

 

これも、おばさんガーデニングの

ドキドキわくわくのお楽しみです。♪

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

クリスマスローズ救出作戦

テーマ:

Thank you for stopping by my house.



10月8日のブログで紹介した、I さんの奥様に株分けして頂いた

クリスマスローズ↓


こちらの大株、下の庭に植えておいたのですが、

先日の台風21号の影響で葉っぱも、こんな風に↓傷んでしまったし・・・

イノシシの団体が下の庭は荒らすので、救出作戦を施行する事にしました。(-^□^-)

 

 

 

こちらの記事で紹介した、西洋ニンジンボクを植えていたこちらの鉢↓を、

クリスマスローズに使う事にしました。

西洋ニンジンボクは、同じく台風で葉が傷んでいますし、これから落葉して枯れ木の様になるらしいので・・・

プラ鉢に植え替えて、バックヤードで春まで待機して頂く事にしました。

 


このクリスマスローズは、結構大きな株だったので、株分けをしました。

そして、この傷んだクリスマスローズだけだけを植えても寂しいので・・・

周りを草花で飾る事にしました。

 

使用した花材達を紹介します。 

今回は白い鉢なので、白っぽい花を集めました。


【葉ボタン フレアホワイト】



【スプレー葉ボタン ファミリー】



【イージービオラ イエローピンクジャンプアップ】

 

【ビオラ ホワイト】

 


【ビオラ クリーム】

今回の花材は、近くのHCから連れて帰ってきたお手頃価格の物ばかりです。

ポット苗のまま、一度植え場所・バランス確認(-^□^-)

植え込み完了~♪

風が強かった為、クリスマスローズとビオラが右に傾いています(^▽^;)



上から覗くと、こんな感じです。

傷んでしまったクリスマスローズ、これから新しい葉っぱが上がってくるのか?

もう葉っぱは上がって来なくて、花芽だけ上がってくるのか?
それとも、今年は花も咲かないかも?と・・・

ちょっと心配なおばさんです。(´□`。)

 

これから葉っぱが上がってこないかも?しれないので、傷んだ葉っぱで、見た目は悪いですがこのままにしておこうと思います。

 

新しい葉っぱが上がってきて、傷んだ葉っぱをカットする事が出来、花が咲いて、おばさんが想像したような鉢になったら、みなさんにお見せしたいと思いますが・・・

結構ハードル高そうですね。(^▽^;)

クリスマスローズちゃん、どうぞ紹介出来るようになって下さいね。

お願いします。(。-人-。)

 

 

あ!そうだ、株分けしたので、もう1鉢あります。

そちらは明日紹介しまぁ~す。(^◇^;)

 

 



☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング