1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-09 16:05:57

士業は学者じゃない!

テーマ:知的財産

当たり前のことを書いた表題ですが、どうも本質を理解していない先生が増えているように感じます。

 

当然のことながら、「〇〇士」は実務家です。法律を掘り下げるというよりは、法律をいかに駆使してお客さんにとって最大の利益を生むのか。私たちの価値はそこにあります。

 

ところが、「〇〇士」の団体主催のセミナーでは、なぜか講師には大学の先生を選ぶことが多い。はっきり言いますが、大学の先生は実務家じゃありません。確かに法律を深く掘り下げますが、実務で使ったこともない話を聞いても、本当の意味で役に立たないんです。しょせんは机上の空論。

 

私も、東京で某先生のを聞いたことが。まあ、出てくる出てくる、カタカナのオンパレード。また、それを復唱して喜ぶバカ先生方。仕方がないので、隣の席の先生に聞いたことがあります。

 

「コア・コンピタンスって何ですか?」

 

すると、「コア・コンピタンスも知らないでここにきてるんですか」と来たので、「ええ、簡潔な日本語でお答えください」と切り返しました。すると、どうでしょう。答えが出てこないんです。しまいには、

 

「日本語ではうまくニュアンスが出ないんですよ」と。

 

仕方ないので、

 

「いいですか。言語的に英語の方が一単語当たりの意味の範囲が広いんです。日本語の方が細かいニュアンスを表現できるんです。逆ならわかりますが、英語の意味を日本語で表せないのなら、結局何もわかっていないということなんですがねえ」

 

と言ってあげると、顔を真っ赤にして逃げていかれました。ww

 

つまり、やたらめったらカタカナ使うやつほど、何もわかっていないということ。(肩書も一緒ですよ!!やたらカタカナばかりのやつは詐欺師と思って間違いない!)

 

カタカナ使わなくったって、「あんたの強み」でいいじゃないですかww 「他人が真似できない」と修飾してもいい。日本語の方がはるかにわかりやすくなるんですがねえ。

 

知財の分野だと、他にも、イノベーションだの、デューデリジェンスだのが連発されたら、こういう先生と思って間違いない。

 

そんなのが、東京で正体がばれそうになると、大阪や地方でセミナーをするようになります。素直に質問してあげてください。「先生はどこの会社を助けてあげたんですか?」と。それに対して、「数えきれませんね・・・」とか会社の数を回答してきたら間違いなく・・・ww

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-08 13:13:52

なんとなくカミングアウト

テーマ:四方山話

娘が見ている「校閲ガール」。昨日、最終回だったのですが、その中で、私の心に引っかかる言葉が・・・

 

(一部抜粋)

夢はいくつあってもいい。全部いっぺんに叶えようなんて虫が良すぎる。

でも、あきらめないで。叶えられなかった夢、全力で取り戻して。

まだ夢の途中だと思うと、この年でもわくわくしてくる。

 

私は、学生の頃、本当に好きだった人を交通事故で亡くしました。自分の気持ちを告げる機会もなく・・・。それ以来、まともな恋もできず、ほんとの意味で女性を好きにもなれず。まあ、面白みも何もない人生だったのかもしれません。

 

お見合いで結婚し、子供にも恵まれながら、結局は愛しきれなかったんでしょうか。いつのまにやら娘二人との三人暮らし。それはそれで充実しているんですが、何か心の奥にぽっかりと穴があるような感じが・・・

 

そんな私が、今、恋をし始めています。こんな気持ち、学生の時以来なのかなあ・・・(ええ年して、と言わんように)。相変わらず、全然不器用で、空回りして格好悪い自分がいることは変わりませんがww

 

その人の周りには、本当に素敵な仲間がいっぱいいます。うらやましくて、うらましくて、仕方がなかったこともありました。それに比べれば、自分って信頼できる仲間がいないのかなあ、って自己嫌悪に似た感覚まで持ったこともありました。

 

でも、今、こうした気持ちでいると、私の周りで多くの人が応援してくれていることに気づきました。おちょくるやつもいるけど(誰とは言わんww)、みんな真面目に話を聞いてくれて、真剣にアイデア出してくれて・・・私にも、いっぱい仲間が、それも最高の仲間に囲まれているんだなあ、ってしみじみ感じることが多くなりました。

 

こういうことに気づくことができるのも、あの人に出会ったからだなあ、と思うと、やっぱり出会ってくれてありがとう、って心の底から感謝したいですね。本当にありがとう。私の思いが届くかどうかなんかより、あの人の夢が1つずつ叶っていけばいいな、って、今なら素直に思えます。

 

今日、12月8日は、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)であり、かつ天赦日(てんしゃび)が重なる日。新たな旅立ちに一番、と言われる日でもあります。新たな心で、再出発しようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-05 09:43:31

一歩前へ!

テーマ:四方山話

先日、富士川碧砂さんの大阪での初めての出版セミナー&パーティーに参加しました。

 

 

 

 

受付時に、「好きな絵柄を選んでください」と言われ、最初は並べておかれてる真ん中あたりに目が行きました。ただ、それって日本人の統計通り。面白くないですよね。

 

ふと一番左に目を移すと、弊所のコーポレーテッドアイテムである竹をデザインしたものを発見。迷わずそれを選んで着席しました。

 

セミナーの中で、当然様々な図柄の話になったのですが、「トンボを選ばれた方いらっしゃいますか?」と聞かれました。私のを見ると・・・・

 

おや、竹は竹ですが、トンボがそこかしこに!思わず挙手したところ、30名近く参加されていた中で選んだのは私だけでした。

 

「トンボは前田利家に象徴されるように、戦場で前へ突き進むというゲン担ぎ」とのこと。私の事務所の図柄と「前へ前へ」という図柄が組み合わされて、しかもそれを一人だけ選択するなんて、何かのご縁としか考えられないじゃないですかww

 

少し迷いもあったのですが、私、決めました。(本当は引っ込み思案なんです ← もうええって?ww)

 

早々に東京へ支所を出します!!そして、考えていること、まずやってみます。とにかく前へ。いただいたご神託にしたがってみようと思いました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。