In ドイツ

テーマ:

こんにちは、うり子です。

 

大会期間の前日にベルギーから

ドイツに移動して

 

大会は公開練習の日程が2日

(開会式&競技順の抽選も同日)

競技会は水曜日~日曜日の5日

でトータル1週間。

移動した日は、メッペンのスタジ

アムに直行して、受付とヘルス

チェックにゴー

 

ヘルスチェックを受けてる

井浦さんと、きーちゃん。

ドクターめっちゃカメラ目線

だわ~(笑)

 

ドイツ・メッペンのスタジアム

 

翌日から2日間は公開練習。

2日もあるの?って気がした

けれど、スケジュールを見たら

分刻みでびっしり!

どの国のチームも、服従と

防衛合わせての持ち時間は

1人当り5分。

 

チームjapanもチームワークの

良さで無事終了!

手伝ってくれた韓国チームにも

感謝です。

 

チームjapanの佐伯さんが

プレゼントしてくれた、お揃い

のミサンガキラキラグッ

公開練習2日目の夕方には

いよいよ開会式が始まります。

 

出場者みんなが祝福されるお祭り

ムードな開会式(^^

 

で、

 

翌日からはいよいよ競技スタート!

 

井浦さんと、桔梗ちゃん

 

武田さんと、こうへい君

 

佐々木さんとルナちゃん

 

うり子と角刈り。

尻向けててすいません(笑)

申告と首輪のチェックをして

 

リンクに入ります。

 

出場している全てのペアは抽選

でA(追求) B(服従) C(防衛)の

競技スケジュールが決まります。

 

各々の競技スケジュールがバラ

バラなので、車に犬を迎えに行った

り、軽く調整したりと行動は割と

バラバラですが、仲間の会場入り

の時間をみて激励の握手!

 

 

勿論、応援だって力が入ります(^^

 

自分も声援を送る側であり、また

背中をボン!ってされて勇気付け

られて送り出される側でもあり。。

ここでもチームjapanの仲間の

存在が本当にありがたく、また

後押しになっていました。

 

 

これは大会4日目の土曜日。

服従で同じ組だった、井浦さん

と武田さんに、服従ジャッジの

益田先生。

日本人が世界大会のリンクに

3人同時に上がった珍しい

場面に客席からも拍手でした!

 

土日ともなれば、会場は沢山

の人で賑わっていて、食べ物

の移動店舗も幾つか出てた。

ソーセージとフライドポテト

(フライドポテト=ポメス)

美味しかったーー!

 

シェパードだけのアジリティも

サブリンクで開催されてたし

これがまたすごい頭数で、

さすがの原産国。

 

パピーの馴致もあちこちで

見かけたり

 

そこかしこに犬連れがいる。

 

犬好きが集まる場所は、訓練

用具を中心な品揃えの露店も

いっぱい!

 

祖国の旗を振って応援してる。。

陸続きの環境で感じる「国」

 

みなさん素晴らしい作業には

拍手喝采し、ミスがあれば

「あぁ~ダウン」と溜息が聞こえたり

「やっちまったな~!」的に笑い

声も聞こえますが、持ち直した

時にも「よくやった!!」と拍手が

あったりで、客席で見ている人

の態度は色々でも、根っこでは

「応援」しているのが伝わってくる。。

スタジアム中で競技を楽しみ、

盛り上がっていた週末でした(^^

 

長くなりましたが、次回は閉会式

の様子などを。。

 

では~♪

 

町田市のペットシッター ヴィアン

 

お仕事やご用事などで忙しいとき。

旅行時などに自宅でお留守番させたい子に。

いつものお世話で、お留守番を快適にサポート

いたします!

ペットのお散歩代行もやっております☆

 

ペットシッターヴィアン 

website



にほんブログ村

AD

コメント(4)