『命の授業』

 体育教師がスキーでの事故をきっかけに、人生も人生観も大きく変わりました。今を自分らしく幸せに生きるためのヒントを普段の生活の中から紹介していきます。

「命の授業」 の 腰塚 勇人です。


「命の授業」への想い

人は人によって支えられ生かされている。
誰もが一人じゃない。
「助けて」って言っていい。
命があるのは当たり前じゃない。
当たり前の中に幸せはある。
私はケガから復帰する中でそれを心から実感しました。

「命の授業」の講演を通じて「命の大切さ」や「命の尊さ」を伝えたい。
一人ひとりに「今ある幸せ」と「命の可能性」に気づいてほしい。
いじめや自殺を減らしたい。
そして、一人でも多くの人に「命の使い方」や「命が喜ぶ生き方」を考え、行動し、生きてほしい。

私の夢は「命の授業」を日本全国1億2千万人に届けていくことです。
この想いを胸に私は一期一会の気持ちでこの志事に本気で取り組んでいます。


このブログで、
「命の授業」講演の話や身近にある幸せや命の尊さ、
生きている事のすばらしさを
お伝えできればと思っています。


ご縁を互笑むに。 ニコニコ

皆様からの読者登録をお待ちしています。

↓ ↓ ↓

『命の授業』-バナー_読者になる


おかげさまで、2010年の開始から1000回、
47都道府県すべてで「命の授業」の講演をさせていただきました!
ありがとうございます。


【「命の授業」講演会情報 】

講演予定・スケジュールは、こちらでご覧いただけます。
  ↓ ↓ ↓
「命の授業」オフィシャルサイト・講演会スケジュール
http://inochi-jyugyo.com/k-calendar/

※一般参加可能な講演会でご紹介できるものについては、
 下記で随時ご案内させていただきます。

【青森県 三沢市】 腰塚勇人講演会「命の授業」
【日時】 2016年7月9日(土)15:00~16:30
【会場】 三沢市総合社会福祉センター
      青森県三沢市幸町3丁目11-5 
【会費】 無料(申込み不要)
【主催】 三沢の未来を創るわこうどの会

【千葉県 君津市】 全校道徳集会「命の授業」
【日時】 2016年7月11日(月)13:30~15:00
【会場】 周西中学校
      千葉県君津市坂田560 
【会費】 無料
【申込】 ※席の準備の関係で事前に電話連絡が必要です
     (お申込先)
      周西中学校 TEL 0439-52-1517
     (担当:研究主任 川名教子先生)
【主催】 周西中学校

NEW !
テーマ:

躾(しつけ)



昨日は大阪で大和リース様の安全大会で

命の授業でした


建設会社にとって一番の仕事おける最重要課題は

事故を無くすこと

それも命にかかわる


その事故の多くはヒューマンエラーと呼ばれる

不注意や知識、経験不足によるもの

それによって毎年建設、建築現場では

多くの方の命がなくなっていることを

講師をさせて頂くようになって知りました

この頃は熱中症、対策が急務だと


法律でいくら縛りや罰則をかけても

最後は現場の監督、責任者の方の

声かけであり、厳しい姿勢で取り組んで欲しいと

安全アドバイザーの方が


私も体育の教師として先輩から

どんなにいい授業をしても

生徒に事故があったり、命に関わることがあったら

監督する教師として失格であり

何も言い訳ができない


命にかかわるからこそ

ルールーは厳しく、授業は楽しく

それはある意味、習慣になるまでの躾だと


そして先輩はこうも言いました

躾の意味をしっているか?

皆さん知っていますか?


躾の意味はし・続ける


そして自分に厳しい人でないと

本当には人に躾はできない

自分に厳しい人は人を叱ることができるが

自分に甘い人間は人を怒ることしかできないと


そのときも納得でしたし

昨日もアドバイザーの方が同じ事を言っていました

今、自分が親として、職業人として

刺さる言葉でした


人への躾の前に自分自身への躾は?

合格点にちょっと足りない・・・かも

もう一度、普段の生活を振り返る

イイきっかけとなりました


一人の人間として何を大事に生きるか

躾という漢字、本当によくできています


美しい生き方、心がけたいです

人に言ったこと自分がしていなかったら

美しくないですよね・・・


今日も大阪で安全大会の講師をさせて頂きます

昨日以上の仕事ができるよ頑張ります!!

感謝をこめて

{DFC826DD-D501-4BD5-AFA5-50D99BC1E0A3}

{D7ED3974-D4CF-40BC-9963-6710F31803F0}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

再会は今を生きる原動力



昨日は長野県立長野商業高校様の

創立記念講演に伺いました


きっかけは「耕せながの!」でご縁をいただいた

上田情報ビジネス専門学校の

比田井恵美校長先生からの紹介でした


fbではつながっていたのですが4年半ぶりの再会に

たくさんの元気をもらいました


長野商業の生徒さんたちの話を聞く姿に

この子たちは社会に出たら即戦力だろうなぁ~

会社は喜ぶだろうなぁ~そして

長野の宝であると感じました


全ては100年を超える伝統と先生方の

情熱ある指導によるものなんですよね


昨日の講演に

「腰塚さん行ってもいいですか!!」と

私の一般講演の実行委員会を立ち上げ

長野市内で300人を集め開催してくれた

友人(主婦)二人が来てくれました


やはりfbではつながっていたものの

5年半ぶりの再会

講演前にランチをしながら懐かしく昔話に話が咲く中

お二人ともあの時の講演会の主催の経験が

その後の自分の人生を大きく変えたと


確かにあの時よりも若くなって元気になって

今を楽しんでいる?!


講演前から元気をもらい

講演中も一番後ろの席でうなずきながら涙しながら

私の話を聞いてくれていた姿に

感謝いっぱいでした


講演後は長野に来たら関所である

佐久総合病院のリハビリの先生家族との

楽しい時間


13年前のあの時は

まだ独身で髪の毛もあったのに

今では可愛い奥さんと二人のお子さんの

優しさにあふれ貫禄のあるパパに


こうして今でもお付き合いができることが

何よりの喜びであり

子どもの成長を感じながら佐久へ行ったときは

必ず食べる鳥の「むしり」に食いつきながらの

楽しく美味しい時間はまさに至福の時でした


そして会話の中で

「先生、昨日、大阪茨木でしたよね、僕の地元です

 講演をした高校はナインティーナインの

 二人が出た高校ですよっ」って


あらまぁ~

先生方、一言も・・・私のリサーチ不足でした


久しぶりに大好きなの車での長野まで移動

行きも帰りも通いなれた道を気持よくドライブしながら

充実した一日を送ることができました

たくさんの再会から

たくさんの幸せと今を生きる元気をもらえました


改めて思います、生きててよかったって

そしてこれからも動くからだと

ご縁をいただけた方々への感謝を忘れず

毎日を後悔しないよう

したいことはして仕事もプライベートも

本気で楽しみ生きていこうと


今日、明日はまたまた大阪で

安全大会の講師です


そして今日6/ 24は奥さんの誕生日であり

私が病院を退院し第二の人生がスタートした日です


今、当たり前にある生活、当たり前にいてくれる人

実は当たり前が当たり前であることも事態も

誰かがそれを続ける努力をしてくれているんですよね


私にとって1年に何回かある特別な日の一つです

感謝を行動にします

今日も素敵な一日になります

{6642CD05-3CA4-436C-A002-41C6DEB06CC6}

{E879BE15-91E7-44E4-9C42-71DB24854D6C}

{0CF33CFD-E6BC-4237-B969-5D53D8103FCB}

{B969CDE9-8F8A-40AE-82FF-6E25D34B4814}

{BC4C0BEB-1468-4776-9437-C391E6F2C32E}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心の成長痛



昨日は大阪府立茨木西高校の3年生の皆さんに

命の授業でした

きっかけは学年の先生が私の活動を知り

キャリア教育の一環として生徒さんたちとの縁を

つないでくれました


高校生を前にすると自分の高校生時代を思い出し

スイッチが入ってしまう私


高校時代はバスケットの部活に明け暮れ

夏の全国大会出場という夢の実現のため

ある意味一番、体と心を痛めつけ

鍛えたときかもしれません


その時の部活の仲間とは今でも付き合え

刺激し、励まし、いたわり

今を一緒に生きられることが何よりの喜びであり

私にとって人生の財産ですし

夢であった全国大会へ出場は

私に自信と人生の基盤を与えてくれました


あの3年間の厳しい練習

そして自分自身との自問自答の毎日は

まさしく体の筋肉痛と心の成長痛を感じる日々でした


相手と戦う前にチームメイトとのレギュラー争いがあり

顧問の先生に

{1EE75A23-0B9B-4FF1-A3C7-0E8F5F220CAF}

言われたことなどできて当たり前

チームに貢献できる自分なりの武器を持ち

必要とされなければたなければ

コートには立てない

それはある意味、誰も教えてくれない

そして、上手な後輩は入ってくるし・・・


その環境の中で常に自分に言い聞かせた言葉が

我を生かすは我

我を殺すも我

全ては自分が源


今思えば本当にあの高校時代の3年間が

あってよかったと思います

人を頼らず、言い訳をせず

自分で考え行動する力がつきました

まさしく苦しみ、悩み、葛藤の成長痛から

心が鍛えられましたし

常に答えは自分の中にあることにも気づけました


「自信」は自分が自分とした約束を守ることでしか

つかないことも知りました

そうなんです

最後は「やる」か、自分に都合のいい言い訳をして

自分との約束を破り「やらないか」

人生はただそれだけです


そして夢の実現は自分の人生の宝物になるのですが

その途中は「それでもやるか・・・」と

本気が試されることばかりで

ドリー夢キラーに負けそうになることも度々でした


今でも心の成長痛を感じることがいっぱいです

でも逃げません

自分の人生だから

そして私を助けてくれる大切な

家族、スタッフ、友人、メンターがいてくれるから


そして50歳をすぎても成長痛から逃げなければ

成長できる自分にあえる喜びも知っているから


いつまでも夢を追い続けたいですし

上には上がたくさんいます

成長を続け、素敵な出会いを続け

納得した自分の人生を送りたいです


人生、こんなはずでは・・・

人生、どうせこんなもんだよねぇ~


今の私は毎日を生きてきた私

人生は今日の積み重ね

どう生きるかは自分で決められるんですよね

成長痛はまさしく自らを成長させるチャンス


今日も命を喜ばせ楽しく、厳しく生きます

午後から長野商業高校様に伺います!!

感謝をこめて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)