ごはんが主役!12ヶ月のごはんと発酵食の料理教室・大阪・神戸

ごはんが主役の料理研究家 おくのひろみ です。
南大阪を中心に、
大阪・堺・南大阪・神戸・芦屋・苦楽園 で活動中です。

    「人は自然の一部」という陰陽五行の考えをベースに、

   ごはん・お味噌汁・お漬物を食生活の中心軸に

   季節のお野菜をいただき、日本の自然のリズムと、     

   心と体の調和を目指しています

   現代社会を受け入れ無理のない「自分で選ぶ自然派スタイル」を発信中



   自然の営みに感謝し

   子どもたちの住まう地球が、心豊かで、平和な未来であることを願って♪


 

おくのひろみWEBサイト

いなほ料理教室案内
問い合わせ・申し込み


◆毎週水曜日は「いなほ水曜カフェ」OPEN!

 第2、4水曜はスローイベント開催中>>>「スロースタイルのホームページ」リンク 

 岸和田市土生町2-22-5  地図は こちら  (東岸和田イオンより徒歩3分)


テーマ:

受講者さんの牛乳好きの旦那さま。毎日ガブ飲みしていた大丈夫?と不安をお持ちの

奥様が、陰陽五行講座に参加してくれたのは、おととしの12月でした。

こんにちは。
大阪で料理教室と食育講師をつとめております
料理研究家 おくのひろみです。


牛乳神話を信じていたワタシも、妊娠中も出産後も毎日のように

牛乳を飲み続けていた、牛乳好きのひとりです。

 


息子がアトピーと診断されて、牛乳はやめて、乳製品を少しとるぐらいになりました。
牛乳が絶対ダメというのではなく、
乳製品や牛肉の選び方については、セミナーなどでお伝えしています。
そして、判断し選ぶのは消費者である私たちですから。

牛乳を飲まなくなったのは、日本人の体に合う合わないもですが、
飼料や飼育方法や育て方にあまりにも不自然だらけで疑問を持ち始めたから。

私の経験から、不自然な牛乳についてコラムを書いています。

そして本題ですが、
西洋医学は対処療法と言われ、症状のある部位・臓器だけを治療していくのに対して、

東洋医学では、すべての臓器は関係しあっていることから
一部の臓器がダメージを受けているときには他の臓器もトラブルありと、
関係性をみていきます。

大腸がんで手術後、抗ガン治療を受け、ようやく会社に復帰した途端に
肺がんで再入院。。。という方もいらっしゃいました。
病気はやはり、体の内からのメッセージです。

五臓六腑では、肺と大腸は、陰と陽、表と裏の関係。

大腸がダメージ受けていたなら、同時に肺も弱っているから

双方に関係する臓腑もみながらお手当をしていきます。(食事もね)

タイトルの、
ご主人が、お腹が丈夫だからと毎日牛乳をがぶ飲みしているのが不安という

奥様のお話をよくよく聞いてみると、旦那様はなんと肺炎が治らないとのこと。。。

 

大腸が丈夫なように見えても、体(肺)は悲鳴をあげていたのですよ(>_<)

その後、牛乳を飲むのをやめて、肺炎が完治するのに半年かかったんだとか。

いや、肺炎の間に、体からのメッセージに気づけたのが幸いですよね。

知らずに牛乳をずっと飲み続けていたら・・・と思うと恐ろしいです。

そして、彼女が参加してくれた家庭でもできる、女性目線で実践できる、
食と暮らしを彩る陰陽五行講座を、年に5回、開催しています。

最近では、自分やご主人の健康のため、また、子どもたちに食の安全性を伝えたいと、

お料理教室や講座に参加してくださるかたが増えました。


家族の健康を守るのは、台所を預かる私たちですからね(^_-)

夏の終わりは、旬のイチジクで甘糀のシュワシュワフルーツ漬け♪

9月2日は、五行をキーワードに、年に4回ある「土用」の食と暮らしをお伝えします。
土用は、脾と胃の養生になります。(脾は西洋医学では、すい臓のような働きです)
軽食もご用意しております(^_-)

夏の終わりから秋に向けて、心と体の調子を整え、実り豊かな秋を迎えませんか?
>>家庭でできる食と暮らしを彩る陰陽五行講座

9月開催の、発酵食の資格講座では、歴史や食文化からも現代食の問題に触れ、

発酵食を上手にとりいれて、不要なものを排泄し、必要なエネルギーを取り込む
体づくりを目指すものです(*^_^*)

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
=================================

【募集中のいなほ料理教室講座案内】

◆発酵食の資格講座の案内をアップしました
>>いなほ料理教室 醸し人アドバンス資格講座のご案内

 

◆8月22日 10:00~12:30(自宅)

 >>12ヶ月のごはんと旬の発酵料理コース

◆8月28日 10:00~12:30(自宅)
ぬか床づくりと炒り糠アイデアクッキング

◆出張料理教室(堺)の予定をアップしました
>>いなほ出張料理教室

◆9月2日 10:00~12:00
>>家庭でできる!食と暮らしを彩る陰陽五行講座
   ※ 季節の変わり目の体調の整え方、胃の養生のお話をします。

新月サロン 9月2日 14:00~15:30 (いなほ自宅) 新月サロン
満月サロン 9月13日 14:00~15:30 (いなほ水曜カフェ@東岸和田)

     整理収納アドバイザー脇田ゆみさんとのコラボセミナー

  
●料理研究家 おくのひろみ 公式サイト
●お問い合わせ・お申し込み

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私が更年期世代にさしかかったこともあり、

私の周囲でも体調不良の声を聞くことが多くなりました。

 

こんにちは。

大阪で料理教室と食育講師を勤めております

料理研究家のおくのひろみです。

 

6月は、がんサバイバーの杉浦貴之さんとのコラボ講演会に、
8月に入ってから、3月に発売され、すでに4刷の三浦直樹先生の出版記念
講演会&食事会に出かけてきました。

 

三浦先生の講演会では、
病気と重く感じる話題も、笑いが絶えず、
ときに厳しいコトバも、ここだけの話題もあり(^_-)で、
心に響くメッセージでたくさんのパワーをもらいます。


こちらは、6月の杉浦貴之さんとのコラボ講演会。

料理家ですので、病気のアドバイスや食事指導などはしておりません。
ただ、お話を聞いて気持ちが落ち着くのならと聞いておりますが、

食や暮らしを改めないまま、好きなことをやっていては、
自分の体をいじめているのと同じですから(>_<)


体の声に耳を傾け、
心や体が喜ぶ食べものや暮らしにシフトして
楽しみを見つけられる方は、
とっても元気にお化粧もしないのに、
キラキラの素敵な笑顔になられます(*^_^*)

 

そして、
手術をされた方も何人かいらっしゃいますが、その後、
生き方が変わられ、生き生きと暮らされている方もいらっしゃるのです(*^_^*)


三浦先生のマネージャーの坂本まゆみさんから、
「わたしもあなたもべっぴんさん」ワッペンをいただきました(*^_^*)

 

私はお医者様ではないので、病気のことはわかりません。
だけど、体が悲鳴をあげているときには、


食べ方やたべものをえらぶことの大切さはお伝えしています。


私だって、体調を崩すことがありますから。
それは、「休め」のサイン。
体もお腹の中も休めます(*^_^*)

今までにない、体調不良を感じたとき。
慢性的な不調がつづくとき、
夜眠れないとか、疲れがとれないとか、
小さなことでも不安がつづくとき。

 

おすすめの三浦直樹先生の著書です(*^_^*)

 

病気になっても病人にならないこと。
目的を持って生きること。

 

先生の考え方にとても影響を受けています。
先生の講演会はいつも面白くて笑いありのなかに、
厳しさとか愛情が感じられるのです。

 

生きること、仕事のこと、勇気をたくさんもらいます(*^_^*)

 

長い時間を経て、食卓にのぼる食べ物は、
次の世代を生み出す命だから、
ただ体にいいからとかだけじゃなく、
気持ちをこめて料理し、感謝していただくこと。
そんな感謝の気持ち、小さな気づきが積み重ね、
私はやはり、
元気と笑顔を届けるお料理を作り続けたいと、
改めて思うのです。

  IMG_20160813_155715694.jpg

 

(会場は、ふだん見学することのできない重要文化財の綿業会館。

 講演会終了後たっぷり時間をかけて、専務さんが案内してくださり、

 歴史好きの私はこちらも大満足でした♡)

 
今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【募集中のいなほ料理教室講座案内】

◆発酵食の資格講座の案内をアップしました
>>いなほ料理教室 醸し人アドバンス資格講座のご案内

 

◆8月19日 10:00~12:30(自宅)
 ぬか床づくりと炒り糠アイデアクッキング

◆8月22日 10:00~12:30(自宅)

 >>12ヶ月のごはんと旬の発酵料理コース

◆出張料理教室(堺)の予定をアップしました
>>いなほ出張料理教室

◆9月2日 10:00~12:00
>>家庭でできる!食と暮らしを彩る陰陽五行講座
   ※ 季節の変わり目の体調の整え方、胃の養生のお話をします。

新月サロン 9月2日 14:00~15:30 (いなほ自宅) 新月サロン
満月サロン 9月13日 14:00~15:30 (いなほ水曜カフェ@東岸和田)

     整理収納アドバイザー脇田ゆみさんとのコラボセミナー

  
●料理研究家 おくのひろみ 公式サイト
●お問い合わせ・お申し込み

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

秋に求職活動中のママさん向けに食育セミナーの依頼を
いただいております。

 

こんにちは。
大阪で料理教室と食育の講師活動をしております

理研究家おくのひろみです。

 

セミナーやSNSでも、何度もお伝えしていますが、なぜ、着物で「食育セミナー」か。


(8月7日は元町で、暑さに負けてお洋服でした・笑)


簡単に着れる、ポリエステルの着物が広く親しまれ
着物ファッションのすそ野を広げるものであれば、


私に「できる」こと

子どもの成長とともに、着物をあつらえ、
母から娘へ、娘から孫へと着物をゆずり、
着物と一緒に受け継いできた
子を思う母の精神を、私は「食」で伝えたいから。



絹織物や、友禅の着物を着ることで、
その職人さんたちの技術も、子どもたちの時代にやはり
受け継いでゆきたい。


今回のご依頼は、求職中の方対象ですので、
私も、スーツのつもりでいましたが、
主催者さんから、「ぜひ、着物で」のリクエスト。


以前、着物での、おにぎりトークセッションを聞いてくださったことから、
お話をいただいています(笑)


もちろん、お話する軸は
「仕事の両立という暮らしのリズム」のなかで「ごはんが主役」、
愛情エッセンス入りおうちごはんです(*^^)v
 

先日、私が薬膳の勉強をさせていただいた、神戸の薬膳スクール
池田 哲子 (Inoue Noriko)先生のサロンで、
 

「薬膳の資格を暮らしに活かすごはんとお話会」を、

加古川市で料理教室を主宰される
三木 卓代 (Takayo Miki)先生と一緒に担当させていただきました。

  

 

三木さんは、
マクロビオティックと薬膳料理家の大先輩でもあります。

三木さんの、季節にふさわしい薬膳料理をいただきながら、
私はしゃべるだけ~が専門(笑)

 

私たちの食に関わる仕事や活動が
これから、資格を取って、暮らしや仕事に活かしたい受講者さん

たちの一歩を踏み出すヒントになれば、幸いです。

当日のお話会の様子は、池田先生がブログで詳しく紹介してくださっています。

 

一度家庭に入った女性が、自分の仕事をもつために、
できない理由より、まずは「自分ができること」から一歩ずつ。

環境づくりと一緒に、心も整えていきたいですね。
(これは、自分にも言っています・笑)


池田先生にお声かけいただき、よい機会をいただきましてありがとうございました。

今日が山の日の祝日と初めてしりました。
私も2日前から、10日ほど夏休みです(*^_^*)

どうぞ、素敵な夏の思い出をおつくりくださいね~。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【募集中のいなほ料理教室講座案内】

◆発酵食の資格講座の案内をアップしました
>>いなほ料理教室 醸し人アドバンス資格講座のご案内

 

◆8月19日 10:00~12:30(自宅)
 ぬか床づくりと炒り糠アイデアクッキング

◆8月22日 10:00~12:30(自宅)

 >>12ヶ月のごはんと旬の発酵料理コース

◆出張料理教室(堺)の予定をアップしました
>>いなほ出張料理教室

◆9月2日 10:00~12:00
>>家庭でできる!食と暮らしを彩る陰陽五行講座
   ※ 季節の変わり目の体調の整え方、胃の養生のお話をします。

新月サロン 9月2日 14:00~15:30 (いなほ自宅) 新月サロン
満月サロン 9月13日 14:00~15:30 (いなほ水曜カフェ@東岸和田)

     整理収納アドバイザー脇田ゆみさんとのコラボセミナー

  
●料理研究家 おくのひろみ 公式サイト
●お問い合わせ・お申し込み

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「おかず食いは出世できへん!」小学時代は、明治生まれの厳しい祖母が
晩ご飯を作ってくれていました。

こんにちは。
季節の食と暮らしを大切に

大阪で料理教室を主宰しております

料理研究家 おくのひろみです。


子どもの頃、

朝ごはんタイムのわずかの時間が母と過ごす...
貴重な時間だったワタシ。


ブログにもFBにも何度も書いているけど、
私の最高のごちそうは今でも実母の水ナスの浅漬け。

 

そして、2番目はほりほりと歯ごたえいい紅ショウガと
白ごはんと食べるのが、大好き♡

梅干しの土用干しのあとは、紅ショウガ漬けです(*^^)v

  

結婚したときに、「主人は、それだけ(紅ショウガのおかず)は真似できへん!」
と、言っていたのですが、

私がほりほりとあんまり美味しそうに食べるもんだから、
気がついたら、息子も紅ショウガが好物に(笑)♡

フェイスブックに過去記事があがってくるのですが、
なんと3年前も、同じネタの記事をかいていました(笑)

季節の手シゴトを楽しむ♡
ここのところ、とても贅沢な時間を過ごしています。
ワタシの作った保存食を友人の旦那様が大絶賛してくれています♪

(ウチの旦那様に聞かせてやりたいぼそっ・笑)
 

今月思わず手に取った復刻版が付録の「暮らしの手帖」ですが、

「土井善治さん『汁飯香』のお話」に大きく共感♪

ごはんと、一汁一菜。


私が伝えたいこと、まさに、汁、飯、香♪

ごはんと発酵食です(*^_^*)


この10月は2つの地域で、子育て世代のお母さん向けに
「ごはんが主役」の食育セミナーの機会をいただいております。

 

情報が溢れ、大切なものが見えにくい時代です。

 

そして、成長するにつれ孤食が避けられない時代だから、

子育て世代のお母さんへ。「今」だからこそできること

 

難しく考えないで、
親子のコミュニケーション力はぐくむ
ごはんが主役の子育て、今こそ楽しみましょうね(^_-)
 

◆祖母とのお漬物のエピソード
>>http://www.gohan-hiro.info/コラム/冬の油汚れはアブラナ科の野菜で流す/

◆8/8 おにぎりdeクリエイション(親子のコミュニケーション育む親子イベント)@芦屋
>>https://www.facebook.com/events/271732766520487/

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます(*^_^*)

どうぞ、良い週末を(^O^)/

 

【募集中のいなほ料理教室講座案内】

◆発酵食の資格講座の案内をアップしました
>>いなほ料理教室 醸し人アドバンス資格講座のご案内

 

◆8月の料理講習の予定をアップしました。
>>12ヶ月のごはんと旬の発酵料理コース

◆8月の、出張料理教室(堺、東岸和田、塚本、芦屋)の予定をアップしました
>>いなほ出張料理教室

◆8月8日(月)親子食育イベント(3歳~小6親子)  @芦屋ギャラリーcolle
>>おにぎり de クリエイション

◆8月19日10:00~ 醸し人・ことはじめ(発酵食入門)ぬか床づくりと炒り糠クッキング(自宅)

●料理研究家 おくのひろみ 公式サイト
●お問い合わせ・お申し込み

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月の収穫体験&おにぎりdeクリエイションのレポです。

こんにちは。
季節の食と暮らしを大切に♪
大阪で料理教室を主宰しております料理研究家 おくのひろみです。

 

レポが遅れておりますm(__)m

3月4月と種まきから収穫体験まで、最終回はレタスの収穫と
おにぎりイベントでした(*^_^*)

第1回 種まき体験>>★★
第2回 草とり&野草体験&野草のごはん>>★★



遠く、守口から参加してくれたご兄弟。守口でもやってほしい~と何度も声をかけに

きてくれました。

 

「今日、半日ありがとうございます。たった4時間ぐらいでいっぱい経験したし、
 がんばったことも、もう言いきれないぐらい楽しかったです。自分で作った

 おにぎりやドレッシング、やっぱり手作りやから美味しく楽しかったです。

 種はまけてないけど、こうゆう機会があったらまた送ってください」(小4男の子)

(収穫体験のお写真がなくすみません)

 

ママのまなざしはあったかくって♪       手についたごはん粒も美味しいねん♡

   

 

初めましてのお友達もちょっと気にしながら、おにぎりどんなんするぅ~?

パパは、レモン絞ってドレッシング作るよ!

  

 

感性溢れ、個性豊かなおにぎりがどんどんできあがります♪

  

    

 

記念撮影(*^^)v

  

  


「おにぎりのあじがすごくおいしかったです。いっぱいさらだたべておなかいっぱい

 になりました。すごくいい一日になりました。」(年少 男の子)


「今日、2回目のおにぎりクリエイターで、自分の思い通りのおにぎりが作れて

 楽しかったです。

 前回は、ちがうお友達がドレッシングを作ってくれましたが、今回は妹と自分で

 なっとくいくまで作れて、とても美味しかったです」(小4女の子)

 

「単におにぎりを握るだkでなく、お米の話や自分で工夫してのドレッシングづくり、 

 認定証の授与式など、工夫がいろいろあって良いなと思いました。普段、葉っぱものを

 食べない子どもが今日はよく食べて楽しかったようです」


「生野菜サラダというものを絶対食べなかった子が、種まき、収穫、ドレッシングづくり

 という一連の流れを経験したことで、美味しそうにサラダを食べました。びっくり!
 収穫も楽しんでました☆」(母)
 

たくさんの感想をいただきました(*^_^*)


第1回の種まきから第3回の収穫体験まで、ご参加くださったみなさん、
快くコラボを企画してくださった「くじらのぺんぎんハウス」の花野さん、
ご協力くださいましたみなさんにも心より感謝申し上げます。

「おにぎり de クリエイション」お声かけくださいましたら、

可能な限り、出張いたします(*^_^*)

8月8日、おにぎり de クリエイション は芦屋で開催します!>>★★
ただ単におにぎりを作るだけではなく、親子の関わりを大切に

子ども自身も大人もたくさんの発見があります(*^_^*)
参加者さんあと2組ほど募集中です。

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

【募集中のいなほ料理教室講座案内】

◆発酵食の資格講座の案内をアップしました
>>いなほ料理教室 醸し人アドバンス資格講座のご案内

 

◆7月・8月の料理講習の予定をアップしました。
>>12ヶ月のごはんと旬の発酵料理コース

◆7月・8月の、出張料理教室(堺、東岸和田、塚本、芦屋)の予定をアップしました
>>いなほ出張料理教室

◆8月8日(月)親子食育イベント(3歳~小6親子)  @芦屋ギャラリーcolle
>>おにぎり de クリエイション

●料理研究家 おくのひろみ 公式サイト
●お問い合わせ・お申し込み

 


心より感謝申し上げます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。