1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-03-27 22:09:39

まず日本を認めることから '09/3/27

テーマ:ブログ
 わが家は皆、韓国料理好き。キムチを食べない日は無いほどです。妻は焼き肉屋に行くたびに「あ~、私の前世は韓国人やったと思うわ!」と、有頂天。
 しかし、先日のWBC決勝戦では「日本頑張れ!」と絶叫していました。「お前、韓国人やったんと違うんか」と訊(き)くと、「それとこれとは話が別」。

 “冬ソナ”以降、韓国の俳優が日本人女性に大モテ。また、韓国でもネットで日本のドラマが見られるとあって、若い世代で日本志向が高まっています。が、野球となると一転。“恨(ハン)”の思いが噴き出すのです。

 両国の対立はやはり根深いのかなぁ。確かに、富国強兵政策のころに日本へ来た在日コリアンの立場は複雑。日本人からは蔑(さげす)まれ、本国からは見放され…。

 在日三世の落語家・笑福亭銀瓶君いわく、「でも、ここ数年の歩み寄りは目を見張るものがあります」と。私は唐突に質問しました。「WBCはどっちを応援したん?」。すると「日本です」との答え。「僕の場合、帰化したことも大きいかな。双方の良さを偏見なく汲(く)み取れるようになりました。で思うに、韓国人はいつまでも反日感情を外交カードに使(つこ)てる場合じゃありません。戦後の経済発展も、野球の隆盛も日本から学んだことなのですから。それを認めることで、韓国も認められるのではないでしょうか」。真の親善大使出現の予感。(落語家)

AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)
2009-03-13 22:06:54

日本から軍隊無くす方法 '09/3/13

テーマ:ブログ
 今、どこからかミサイルが飛んで来た時、日本は大丈夫なのかなぁ? 自衛隊の位置づけが中途半端なので、具体策が進まないのではないでしょうか。
 「自衛隊は軍隊にあらず」と言う人がおられますが、アメリカでさえ軍隊を統括している所は国防総省、すなわち“ディフェンス”なのです。今日は自衛隊という名の軍隊を日本から消してしまうマジックをご覧に入れましょう。

 まず、陸上自衛隊を廃止します。というのも、国内で戦車が活躍する場面はあまり見たくありません。イラク空爆でも分かる通り、今や地上兵器より強い武器がたくさん存在するのです。しかも日本は侵略国家ではないのですから、いよいよ戦車や歩兵は不要となります。

 その代わり、実際の活動に沿った呼称に改めます。その名も「災害救助隊」。地震や洪水などの被害に遭(あ)った人は、このありがたみが分かるはず。また、別に「国際平和維持部隊」を設けて、国連活動にも参加してもらいましょう。

 次に、海上自衛隊と航空自衛隊、そして海上保安庁の三者を統合して、「国境警備隊」と命名します。日本の国境線は海と空にしかありませんからね。

 この瞬間、日本から軍隊が無くなりました。憲法九条の問題も解決。日本の自立に向けて、どうですか。このマジック!(落語家)

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
2009-02-27 09:29:26

国益を損なわぬ形の民営に '09/2/27

テーマ:ブログ
 「かんぽの宿」の一括売却問題が露呈しました。七十九施設の固定資産評価額は八百五十六億円であったのに、日本郵政の簿価が百二十三億円とされ、オリックス不動産に百九億円で売却されかけたのです。一旦(いったん)は白紙撤回されましたが、すでに仲介手数料はメリルリンチに支払われたのではないかしらん。
 この件は氷山の一角。日本郵政の株売却や、郵貯・簡保に預けられている約三百五十兆円の国民資産の先行きは依然不透明。そこで、麻生総理が郵政民営化の見直しについて発言したところ、お定まりの人たちがテレビで一斉に麻生批判を始めました。
 批判されるべきは、どっちやねん! 民間に移されるまでは国の財産やし、「三年毎(ごと)の見直し」は法律で義務づけられてるんでっせ。密約や疑惑を糺(ただ)すことが先決とちゃうのん?
 ちなみに、私は民営化自体には賛成です。官僚主義を断ち切る方向に動きだしますからね。でも“推進派”の誘導でカネが外資に流れたら、もう取り戻せません。「まずは国の利益を損なわぬ形の民営に。それと並行して、天下りを撤廃する」と言う人を応援したいなぁ。
 竹やぶで密(ひそ)かに進められた話の中身は門外不出。ニコニコ顔で平然と、国民が汗かき貯(た)めた大蔵を外国へ売り飛ばす連中が私は嫌いなのです。願わくは、日本文化の存続を。(落語家)

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。